エミュー。 エミューオイルとは

エミューオイルとは

エミュー

エミューオイルの起源は、オーストラリアで4万年ほど続いていた先住民族アボリジニが利用した時から始まったと考えられています。 エミューオイルは、アボリジニによって傷、やけど、打撲、関節炎、筋肉痛、虫さされなどの炎症鎮痛、皮膚炎などの万能薬として4万年以上も前から利用されていました。 その後、1980年代にオーストラリア政府の支援により、エミューオイルの研究分析・臨床検査が公式に進められ、TGA(豪州治療医薬品局)の定める「医薬品」として認められて広く認知されることとなりました。 エミューオイルは脂肪酸比率が約3:4:2と理想に近く、しかも化学調合などによるものではなく全て自然により含有しているものなので、 親和性が高く、無理なく自然に不足した成分を補給することができます。 天然オメガ3・6・9の力 高い浸透力・・・オレイン酸 オメガ9系 オリーブ油などにも含まれ、浸透力に優れており、有効成分をよりよく浸透させます。 また、酸化に強く、劣化しづらい性質を持ちます。 うるおいをキープする高い保湿性・・・リノール酸 オメガ6系 人や哺乳動物の体内では作られない必須脂肪酸。 母乳などにも含まれます。 不足すると、髪のパサつきや抜け毛などのほか、傷の治癒の遅れがみられます。 食品による過度の摂取はアレルギーやアトピーの原因となりますが、他の脂肪酸とバランスの良く摂ることで健康的に働きます。 アレルギー・炎症の仲介物質 ヒスタミン・トロンボキサン・ロイコトリエンなど の働きを強力に阻害する働きを持つことで有名です。 シュミット博士 『脂肪酸』 :オックスフォード薬学大学 M. ホワイトハウス薬学博士、米国オーバーン大学 栄養科学部教授 M. シュミット博士 『モイストケアにおけるエミューオイルの有効性』: 至学館大学 体育学部 光岡かおり准教授 その他多数.

次の

飛べない鳥、九州にはばたく エミュー飼育で地域おこし コロナワクチン製造を実験

エミュー

「裏の田んぼに、ダチョウに似た鳥がいる!」。 佐賀県内で大雨が降った6月29日午前、そんな情報提供を受け、現場に向かった。 駆け付けると、県の職員、警察も来た。 そして、その鳥はダチョウではなく、エミューだった。 ていうかエミュー? なんでこんなところに……。 エミューが遠く佐賀県まで来た理由。 とうとう見つけた飼い主が漏らした言葉。 これはその顛末(てんまつ)記だ。 (朝日新聞佐賀総局記者・秦忠弘) 「見たこともない大きな鳥だった」 この日の朝、佐賀県神埼市神埼町城原。 住民の男性が、自宅裏の農地に巨大な鳥を見つけた。 男性は「普段はサギや小鳥が休んでいる場所。 見たこともない大きな鳥だった。 調べてみて、エミューの可能性が高いと思った」と語る。 市に「エミューという鳥が裏にいる。 飼っている方がいて、逃げ出したのであれば知らせてあげなくてはいけない。 情報はないですか」と電話した。 エミュー!? どうしたらいいか分からない市は、イノシシやアライグマなどを扱う農政水産課員らが現場に急行した。 さらに鳥獣対策を担当する県の生産者支援課と、神埼署にも連絡。 県からは、鳥インフルエンザなどを担当する県中部家畜保健衛生所(佐賀市)の獣医師2人がやってきた。 記者の私も、市職員もエミューをみたことはなかった。 スマホで画像を検索して見るが、誰も目の前にいるのがエミューだと確信が持てなかった。 実物を見たことのある獣医師が断定した。 メスのエミューを佐賀県職員が驚かさずに捕まえようと試みた=2018年6月29日、佐賀県神埼市神埼町城原、秦忠弘撮影 出典: 朝日新聞 動きが止まった、死んでいた その獣医師がエミューを遠巻きに見ながら近づく。 逃げる気配はない。 右手を差し出し、くちばしをつかむと、横に倒した。 本来はおとなしいエミューも恐怖を感じたのか足をバタバタさせ、逃げた。 再び獣医師が近づく。 くちばしをつかんで横倒しにすると、ほかの人々も手助けしてようやく捕まえた。 だが動きが止まった。 獣医師が確認すると、死んでいた。 「背中に傷があり、衰弱もしていた」と獣医師。 飼い主は分からなかったが、騒ぎは収まったかに思えた。 ところが事態は急変する。 午後になり、佐賀市の男性が飼い主であることが分かった。 発見場所から約140メートルの神埼市の倉庫で、飼っていたのは2羽……。 もう1羽はどこ行った!? メスのエミューを佐賀県職員が驚かさないように捕まえた=2018年6月29日、佐賀県神埼市神埼町城原、秦忠弘撮影 出典: 朝日新聞 何でこんなに近くに何羽も? エミューのことを忘れかけていた七夕の7月7日、土曜の昼下がり。 住民から神埼署に通報があった。 「エミューを4羽を飼っている会社の敷地に、別のエミューがいる」。 署員が現場に直行するとともに、逃げた2羽を飼っていた男性や県中部家畜保健衛生所に連絡した。 署員が到着すると……。 いた! 4羽に親近感があるのか、オリのそばをウロウロ。 家族らが近づいてなだめている間に、警察官が首輪をつけた。 無事、捕獲。 軽トラックに載せて、飼っていた倉庫に運んだ。 その場にいた1人は「傷もなく、元気そうだった。 ただ走り出すほどの元気さはなかった」。 この間にあった二度の大雨の中でも生き抜いたエミュー。 神埼署の幹部は「死んでいると思っていた。 生きていてよかった」と話した。 騒ぎは一件落着したが、疑問はくすぶった。 2羽目が捕獲された場所は倉庫からわずか680メートルの距離。 何でこんなに近くにエミューが何羽もいるのか。 そして飼い主は何のために飼い、どうして逃げたのか。 2羽目のエミューが発見された場所。 別のエミュー4羽が檻の中にいた=2018年7月9日、佐賀県神埼市神埼町城原 出典: 朝日新聞 低脂質・低カロリーで鉄分が豊富 エミューは、豪州原産の飛べない大型の鳥。 肉が低脂質・低カロリーで鉄分が豊富という。 脂肪から取れるオイルは化粧品に使われるなど、利用価値の高い新たな畜産資源とされる。 ニワトリやキジ、ダチョウは家畜伝染病予防法に基づく「飼養衛生管理基準」で定められた家畜。 そうでない動物なら飼い主は頭数などを県に報告する義務はない。 ただ県中部家畜保健衛生所は「鳥インフルエンザ予防の観点からエミューを飼っているところの把握には努めている」という。 佐賀県内にはエミューを飼育し、食用や化粧品として6次産業化を図っている基山町の「きやまファーム」(鳥飼善治社長)がある。 約100羽を飼育しており、全国でも有数の規模という。 きやまファームに出資し、自社でも飼育する福岡県筑紫野市の「日本エコシステム」の柳瀬浩司さん(55)によると、家畜用として飼育している数が最も多いのは北海道で、次いで九州。 約680羽いて、中でも佐賀県が一番多いらしい。 また、エミューのヒナを販売している北海道網走市の「オホーツクエミューらんど」は約千羽を飼育し、毎年、全国で2ケタの数のヒナを販売しているという。 北海道網走市で飼育されている人の背丈以上あるエミューの成鳥=2017年6月3日 出典: 朝日新聞 「もう1羽が生きていてくれてよかった」 取材を続け、ついに飼い主を突き止めた。 佐賀市の百田(ももた)忠兼さん(33)。 動物油脂から化粧品を製造・販売する会社を経営している人物だ。 自宅兼工場内の敷地内で飼育していた。 オスとメスのつがい2羽が1歳ちょっとに成長して大きくなったため、一時的に神埼市の空き倉庫に移した。 また佐賀市内で飼育しようと思っていた矢先の6月29日、神埼市でエミュー1羽が見つかったとの情報が知り合いから寄せられた。 ニュースを確認すると、見なれた風景が映っていた。 県中部家畜保健衛生所からも連絡があった。 本場、オーストラリア・ブリスベンのエミュー=ロイター 倉庫に着くと、いない。 「まさか逃げるとは。 警戒心が薄かった」。 同衛生所や市、神埼署に連絡し、付近を探したが、もう1羽は見つからなかった。 7月7日。 東京に出張中の百田さんに神埼署から「見つかった」との連絡があった。 捕獲には両親に立ち会ってもらった。 1羽いなくなりショックを受けていたところでの発見に「もう1羽が生きていてくれてよかった」とつくづく思った。 百田さんは「1羽だけではさびしいだろうと思って」と、見つかった場所にいた4羽のエミューも買い取り、自宅兼工場の横に新たな柵を作って飼うつもりという。 「二度と起こらないように対策をしっかりしたい」と、柵は2メートルの高さにして、上には防鳥ネットも張って。 どこまで広がっているのか 7月12日には岐阜県美濃加茂市でも、飼っていたエミューが逃げ出すという事態が起こったそうだ。 7月29日になり、同市内で「ダチョウが歩いている」との119番通報があり、飼い主に捕獲されたという。 メスのエミューを捕まえようと、佐賀県職員はそおっと近づいた=2018年6月29日、佐賀県神埼市神埼町城原、秦忠弘撮影 メスのエミューを佐賀県職員が驚かさずに捕まえようと試みた=2018年6月29日、佐賀県神埼市神埼町城原、秦忠弘撮影 メスのエミューを佐賀県職員が驚かさないように捕まえた(その後、死亡が確認された)=2018年6月29日、佐賀県神埼市神埼町城原、秦忠弘撮影 北海道網走市で飼育されている人の背丈以上あるエミューの成鳥=2017年6月3日 本場、オーストラリアのエミュー=ロイター、ブリスベン 飼育されているエミュー。 成鳥は大人の背丈ほどになる=基山町宮浦 飼育されているエミュー=2017年12月13日、佐賀県基山町宮浦 おすすめ記事(PR)•

次の

エミューを育てる

エミュー

スポンサーリンク エミューの購入価格は? エミューをペットにするためにはエミューを手に入れなければなりませんよね。 でもエミューは犬や猫のようにどこのペットショップでも販売されている動物とは違います。 エミューは北海道にあるエミュー牧場の「オホーツクエミューらんど」で購入することができます。 購入の申し込みはインターネットでもできますが、実際に購入する場合は北海道まで引き取りに行く必要があります。 エミューの価格は生後1か月前後のひなで4万円程度、成鳥で20万円前後になります。 エミューのひなはとても弱いのである程度大きくなったエミューを購入したほうが育てやすいでしょう。 エミューの餌代は? エミューは雑食性の鳥です。 基本的にはくだもの、野菜、昆虫など何でも食べます。 庭に生えている雑草も食べてくれますよ。 エミューは成鳥になると比較的飢餓に強い鳥です。 ある程度の粗食には耐えられるようですが、飼育下では一日に約6㎏の餌が必要といわれています。 そのためエミューの餌代は飼育環境や個体にもよりますがある程度の金額がかかるでしょう。 比較的丈夫なエミューですが幼鳥のころはとても弱いので十分な餌を与えるようにしましょう。 スポンサーリンク エミューの寿命は20年から30年 エミューの平均寿命は20年から30年です。 かなり長生きする鳥なので最後まで世話をする覚悟が必要ですね。 飼育下では30年以上生きることもあるようですよ。 性質を踏まえた注意点は? 十分な広さのある飼育環境が必要 エミューは飛べない鳥です。 その反面とても足が速く時速50kmで走ることもあります。 エミューは体も大きいので十分に動き回れる環境が必要になります。 また下は土が理想なので牧場のような広い土地が必要です。 エミューは丈夫な鳥なので、比較的暑さ寒さに強いといわれています。 日本のような環境にも順応できますが、エミューが休息できる小屋を用意してあげるといいですね。 人間には優しい エミューは意外にも人間にはとても優しい鳥です。 ただ犬や猫などの動物は天敵とみなし、攻撃してしまうことがあります。 ほかの動物がエミューを飼育する場所に入らないように工夫しましょう。 何でも食べてしまう エミューは何でも食べてしまう性質があります。 落ちているものはスポンジやくぎなど手当たり次第に食べてしまうので飼育場所に危険なものが落ちていないか注意が必要です。 エミューは小石を食べることがあります。 エミューには砂嚢があり内部に小石をためて食べ物をすりつぶしています。 小石を食べるからと小石をすべて取り除かないようにしましょう。 怖がり エミューは怖がりです。 クラクションなどの大きな音に驚いてしまい、逃げ出してしまうかもしれません。 できるだけ静かな環境で飼育してあげましょう。 また逃げ出したらとてもスピードが速いので捕まえるのが大変です。 まとめ エミューをペットとして飼育している人は日本では少ないですが、広大な土地と一生世話をするという覚悟があれば比較的飼いやすい鳥です。 ただエミューの飼育環境を整えることは日本の現状ではかなり難しいといえるのは確かですね。

次の