唐津予想 日刊。 ボート : 日刊スポーツ

日刊スポーツ直前予想&PDF新聞無料配信

唐津予想 日刊

グローバルナビ• ジャンルナビ• コンテンツエリア ここからこのページの本文です• メインコンテンツ• ボート ボート• 西岡成美「香川さまさま」初の準優へ勝負駆け/桐生 []• ボート [7月17日 9:01]• ボート [7月17日 0:19]• ボート [7月16日 21:44]• ボート [7月16日 21:01]• ボート [7月16日 19:30]• ボート [7月16日 18:46]• ボート [7月16日 18:45]• ボート [7月16日 16:41]• ボート [7月16日 7:24]• ボート [7月15日 22:50]• ボート 西岡成美「香川さまさま」初の準優へ勝負駆け/桐生 []• ボート [7月17日 9:01]• ボート [7月17日 0:19]• ボート [7月16日 21:44]• ボート [7月16日 21:01]• ボート [7月16日 19:30]• ボート [7月16日 18:46]• ボート [7月16日 18:45]• ボート [7月16日 16:41]• ボート [7月16日 7:24]• ボート [7月15日 22:50]• 競輪 永塚祐子いよいよ本格デビュー!先行で魅せる/平塚 []• 競輪 [7月17日 9:01]• 競輪 [7月17日 0:50]• 競輪 [7月16日 23:04]• 競輪 [7月16日 22:00]• 競輪 [7月16日 20:59]• 競輪 [7月16日 17:26]• 競輪 [7月16日 17:09]• 競輪 [7月16日 15:27]• 競輪 [7月16日 15:24]• 競輪 [7月16日 14:15]• オートレース 松尾啓史が手応えアップ「走りやすかった」/飯塚 []• オート [7月16日 21:47]• オート [7月15日 21:54]• オート [7月14日 21:33]• オート [7月13日 19:21]• オート [7月13日 8:30]• オート [7月12日 20:05]• オート [7月11日 20:48]• オート [7月11日 18:19]• オート [7月10日 20:56]• オート [7月10日 20:06]•

次の

【ライブ情報あり】唐津競艇場の今日のレース予想と特徴!ボートレース前に要チェック

唐津予想 日刊

日本一位の広さを誇る競争水面があり多彩なスピード戦になる• 風向きと強さでイン逃げの信頼度が変わることで有名• ピット離れでモーターのパワーの差が確認できる• 競争水面が広いことからチルトの角度も最大3度まで可能 ボートレース唐津の水面特徴は、浜名湖と津をモデルにして 1975年に現在の位置に移転していて、助走距離を長く取りダッシュコースからのまくりや まくり差しが決まるように競争水面を設計した経緯があります。 ただ移転した当時は モーターの回転を上げさえすれば勝てる時代で、最近では助走距離が短くてもスタートまでに全速になるモーターなり、昔ほど ダッシュコースが活躍することは無くなってきました。 チルト3度まで対応しているボートレース場なので、チルトを跳ね上げている選手がいれば、 スタート後の伸び足を重視しているセッティングで1マークは「 まくり」に行く気があることを意味します。 ダッシュコースからのチルト跳ね上げは、スタートスリットを通過後に インコースの選手を絞りながら1マークを制する可能性も高くなるのでチェックが必要です。 チルトの角度に注目! ボートレース唐津ではチルト3度まで可能ですが、 0度から2度でも十分まくりに行く可能性が高いので、レース展開予想の参考にしましょう。 ボートレース唐津では ピットから2マークまでの距離が178mもあり、日本一長いことから ピット離れでモーターの性能差を見極めることができます。 昔ほど出足重視でモーター調整する選手が少なくなりましたが、唐津のピット離れでは少しでも前付けしようと 出足重視の調整をしている選手もいます。 スタート展示で無理な締め付けをしなくても、レース本番では前を塞いで内寄りに絞り込んでくることもあるので、枠なり進入はほとんどない唐津の特徴を活かすためにも 展示からピット離れをチェックしておきましょう。 コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着 コース別決まり手 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き 恵まれ 1 57. 4 16. 6 7. 6 7. 4 6. 0 5. 0 95. 1 0. 0 0. 0 0. 0 4. 8 0. 0 2 15. 4 26. 6 16. 0 15. 8 14. 8 11. 4 0. 0 23. 3 66. 2 0. 0 9. 0 1. 2 3 11. 6 22. 6 25. 6 16. 6 13. 6 10. 0 0. 0 44. 8 15. 5 31. 0 8. 6 0. 0 4 9. 6 17. 8 21. 4 20. 2 18. 4 12. 2 0. 0 37. 5 25. 0 27. 0 10. 4 0. 0 5 6. 0 11. 9 18. 2 23. 5 22. 7 17. 4 0. 0 23. 3 0. 0 63. 3 10. 0 3. 3 6 0. 8 5. 4 12. 3 17. 8 25. 1 38. 3 0. 0 0. 0 25. 0 75. 0 0. 0 0. 83 53. 16 2 2351 5. 69 16. 17 3 2359 5. 42 12. 17 4 2350 5. 06 11. 18 5 2352 4. 17 5. 18 6 2336 2. 86 1. ボートレース唐津の 企画レース(シード番組)は朝から4レースまで続きます。 シード崩れがある場合には高配当が飛び出ることも多いので信頼度を見極めましょう。 ボートレース唐津の季節別特徴 ボートレース唐津の 季節別の特徴をまとめてみましたので、ぜひ予想の参考にしてくださいね。 春のボートレース唐津の予想と特徴 ボートレース唐津の春の特徴は、 風向きが安定しない時期でもあり、選手もスタート勘が掴めずスリットで一直線になることが少ない特徴があります。 寒の戻りであれば追い風になり、 春一番の南風が吹けば一転して向かい風のレースを強いられることになります。 唐津の風をよく知る 地元選手は、この時期の風も良く知っていて、 安定したスタートを切ってくるので活躍することが多くなります。 コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着 1 51. 3 22. 5 10. 1 6. 2 5. 7 4. 0 2 18. 7 25. 6 18. 7 15. 6 11. 9 9. 1 3 13. 6 18. 8 24. 2 17. 3 14. 7 11. 0 4 11. 2 18. 8 21. 1 20. 9 17. 0 10. 8 5 5. 0 12. 3 17. 2 23. 7 24. 1 17. 5 6 1. 8 3. 6 10. 6 17. 7 25. 8 40. モーター勝率なども参考にならないため、新モーターがどういう走りをするのか目見でチェックする必要があり、 前走者もどういう成績を残しているのかも重要指標です。 追い風が強くなると1マークで波が立つことになり、 シード番組でもイン逃げ勝率が落ちるため、 波乱の展開が待っていることになります。 コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着 1 52. 2 18. 4 9. 9 8. 0 5. 8 5. 4 2 15. 4 22. 6 22. 6 16. 7 12. 0 10. 3 3 13. 2 22. 9 21. 2 18. 0 13. 4 11. 0 4 12. 5 17. 5 19. 5 19. 5 17. 9 12. 8 5 5. 9 15. 8 17. 1 21. 0 23. 0 16. 9 6 1. 8 3. 7 10. 5 17. 1 27. 9 38. 台風が来ることを除けば、 風の影響も少ない季節なので、広くて走りやすい水面では パワー勝負やスピード勝負が繰り広げられることになります。 ベテラン選手よりも 若手のスピードスターが活躍することも多くなり、4コースのカドを取る選手がスタート展示で勢い良く飛び出せば、1マークで まくり1着になる可能性も高いので注視しておきましょう。 コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着 1 53. 3 17. 6 10. 2 7. 2 5. 6 5. 8 2 16. 2 25. 1 17. 5 14. 3 13. 8 12. 9 3 13. 9 21. 8 18. 5 21. 5 14. 4 9. 7 4 12. 0 18. 7 22. 1 18. 4 17. 1 11. 5 5 4. 1 11. 3 21. 3 22. 0 23. 0 18. 0 6 1. 9 6. 9 12. 0 17. 5 25. 1 36. 安定版を使用するレースも多くなるので、 水面が荒れてくれば「差し」が活躍するので、引波を乗り越えられる モーターパワーに注目するべきです。 ピット離れからスタート展示では 各選手の出足や伸び足をチェックして、周回展示では各選手の 引き波を超えるモーターパワーがあるか、ターンの安定性があるかをチェックして舟券予想をしましょう。 人気の記事はこちら• 2019年3月19日 に投稿された 6 投票, 平均点: 4. 67, 総合点: 28 評価済• 2019年3月19日 に投稿された 2 投票, 平均点: 3. 50, 総合点: 7 評価済• 2019年2月5日 に投稿された 38 投票, 平均点: 4. 37, 総合点: 166 評価済• 2019年2月7日 に投稿された 16 投票, 平均点: 4. 25, 総合点: 68 評価済• 2019年3月19日 に投稿された 2 投票, 平均点: 4. 50, 総合点: 9 評価済• 2018年11月28日 に投稿された 13 投票, 平均点: 4. 15, 総合点: 54 評価済• 2019年4月11日 に投稿された 3 投票, 平均点: 4. 33, 総合点: 13 評価済• 2019年3月6日 に投稿された 8 投票, 平均点: 4. 13, 総合点: 33 評価済• 2019年3月15日 に投稿された 4 投票, 平均点: 4. 25, 総合点: 17 評価済• 2019年3月27日 に投稿された 2 投票, 平均点: 4. 00, 総合点: 8 評価済.

次の

ボートレース芦屋 日刊スポーツ直前予想

唐津予想 日刊

日本一位の広さを誇る競争水面があり多彩なスピード戦になる• 風向きと強さでイン逃げの信頼度が変わることで有名• ピット離れでモーターのパワーの差が確認できる• 競争水面が広いことからチルトの角度も最大3度まで可能 ボートレース唐津の水面特徴は、浜名湖と津をモデルにして 1975年に現在の位置に移転していて、助走距離を長く取りダッシュコースからのまくりや まくり差しが決まるように競争水面を設計した経緯があります。 ただ移転した当時は モーターの回転を上げさえすれば勝てる時代で、最近では助走距離が短くてもスタートまでに全速になるモーターなり、昔ほど ダッシュコースが活躍することは無くなってきました。 チルト3度まで対応しているボートレース場なので、チルトを跳ね上げている選手がいれば、 スタート後の伸び足を重視しているセッティングで1マークは「 まくり」に行く気があることを意味します。 ダッシュコースからのチルト跳ね上げは、スタートスリットを通過後に インコースの選手を絞りながら1マークを制する可能性も高くなるのでチェックが必要です。 チルトの角度に注目! ボートレース唐津ではチルト3度まで可能ですが、 0度から2度でも十分まくりに行く可能性が高いので、レース展開予想の参考にしましょう。 ボートレース唐津では ピットから2マークまでの距離が178mもあり、日本一長いことから ピット離れでモーターの性能差を見極めることができます。 昔ほど出足重視でモーター調整する選手が少なくなりましたが、唐津のピット離れでは少しでも前付けしようと 出足重視の調整をしている選手もいます。 スタート展示で無理な締め付けをしなくても、レース本番では前を塞いで内寄りに絞り込んでくることもあるので、枠なり進入はほとんどない唐津の特徴を活かすためにも 展示からピット離れをチェックしておきましょう。 コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着 コース別決まり手 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き 恵まれ 1 57. 4 16. 6 7. 6 7. 4 6. 0 5. 0 95. 1 0. 0 0. 0 0. 0 4. 8 0. 0 2 15. 4 26. 6 16. 0 15. 8 14. 8 11. 4 0. 0 23. 3 66. 2 0. 0 9. 0 1. 2 3 11. 6 22. 6 25. 6 16. 6 13. 6 10. 0 0. 0 44. 8 15. 5 31. 0 8. 6 0. 0 4 9. 6 17. 8 21. 4 20. 2 18. 4 12. 2 0. 0 37. 5 25. 0 27. 0 10. 4 0. 0 5 6. 0 11. 9 18. 2 23. 5 22. 7 17. 4 0. 0 23. 3 0. 0 63. 3 10. 0 3. 3 6 0. 8 5. 4 12. 3 17. 8 25. 1 38. 3 0. 0 0. 0 25. 0 75. 0 0. 0 0. 83 53. 16 2 2351 5. 69 16. 17 3 2359 5. 42 12. 17 4 2350 5. 06 11. 18 5 2352 4. 17 5. 18 6 2336 2. 86 1. ボートレース唐津の 企画レース(シード番組)は朝から4レースまで続きます。 シード崩れがある場合には高配当が飛び出ることも多いので信頼度を見極めましょう。 ボートレース唐津の季節別特徴 ボートレース唐津の 季節別の特徴をまとめてみましたので、ぜひ予想の参考にしてくださいね。 春のボートレース唐津の予想と特徴 ボートレース唐津の春の特徴は、 風向きが安定しない時期でもあり、選手もスタート勘が掴めずスリットで一直線になることが少ない特徴があります。 寒の戻りであれば追い風になり、 春一番の南風が吹けば一転して向かい風のレースを強いられることになります。 唐津の風をよく知る 地元選手は、この時期の風も良く知っていて、 安定したスタートを切ってくるので活躍することが多くなります。 コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着 1 51. 3 22. 5 10. 1 6. 2 5. 7 4. 0 2 18. 7 25. 6 18. 7 15. 6 11. 9 9. 1 3 13. 6 18. 8 24. 2 17. 3 14. 7 11. 0 4 11. 2 18. 8 21. 1 20. 9 17. 0 10. 8 5 5. 0 12. 3 17. 2 23. 7 24. 1 17. 5 6 1. 8 3. 6 10. 6 17. 7 25. 8 40. モーター勝率なども参考にならないため、新モーターがどういう走りをするのか目見でチェックする必要があり、 前走者もどういう成績を残しているのかも重要指標です。 追い風が強くなると1マークで波が立つことになり、 シード番組でもイン逃げ勝率が落ちるため、 波乱の展開が待っていることになります。 コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着 1 52. 2 18. 4 9. 9 8. 0 5. 8 5. 4 2 15. 4 22. 6 22. 6 16. 7 12. 0 10. 3 3 13. 2 22. 9 21. 2 18. 0 13. 4 11. 0 4 12. 5 17. 5 19. 5 19. 5 17. 9 12. 8 5 5. 9 15. 8 17. 1 21. 0 23. 0 16. 9 6 1. 8 3. 7 10. 5 17. 1 27. 9 38. 台風が来ることを除けば、 風の影響も少ない季節なので、広くて走りやすい水面では パワー勝負やスピード勝負が繰り広げられることになります。 ベテラン選手よりも 若手のスピードスターが活躍することも多くなり、4コースのカドを取る選手がスタート展示で勢い良く飛び出せば、1マークで まくり1着になる可能性も高いので注視しておきましょう。 コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着 1 53. 3 17. 6 10. 2 7. 2 5. 6 5. 8 2 16. 2 25. 1 17. 5 14. 3 13. 8 12. 9 3 13. 9 21. 8 18. 5 21. 5 14. 4 9. 7 4 12. 0 18. 7 22. 1 18. 4 17. 1 11. 5 5 4. 1 11. 3 21. 3 22. 0 23. 0 18. 0 6 1. 9 6. 9 12. 0 17. 5 25. 1 36. 安定版を使用するレースも多くなるので、 水面が荒れてくれば「差し」が活躍するので、引波を乗り越えられる モーターパワーに注目するべきです。 ピット離れからスタート展示では 各選手の出足や伸び足をチェックして、周回展示では各選手の 引き波を超えるモーターパワーがあるか、ターンの安定性があるかをチェックして舟券予想をしましょう。 人気の記事はこちら• 2019年3月19日 に投稿された 6 投票, 平均点: 4. 67, 総合点: 28 評価済• 2019年3月19日 に投稿された 2 投票, 平均点: 3. 50, 総合点: 7 評価済• 2019年2月5日 に投稿された 38 投票, 平均点: 4. 37, 総合点: 166 評価済• 2019年2月7日 に投稿された 16 投票, 平均点: 4. 25, 総合点: 68 評価済• 2019年3月19日 に投稿された 2 投票, 平均点: 4. 50, 総合点: 9 評価済• 2018年11月28日 に投稿された 13 投票, 平均点: 4. 15, 総合点: 54 評価済• 2019年4月11日 に投稿された 3 投票, 平均点: 4. 33, 総合点: 13 評価済• 2019年3月6日 に投稿された 8 投票, 平均点: 4. 13, 総合点: 33 評価済• 2019年3月15日 に投稿された 4 投票, 平均点: 4. 25, 総合点: 17 評価済• 2019年3月27日 に投稿された 2 投票, 平均点: 4. 00, 総合点: 8 評価済.

次の