モグワン 売ってる場所。 【モグワン】公式サイトでの注文方法を世界一やさしく教えます

モグワンは楽天では売ってるの?公式サイトでの購入をオススメする理由

モグワン 売ってる場所

モグワンはホームセンターやペットショップなどでの店頭販売はしていません。 モグワンの品質や食い付きの良さが高評価の口コミを見て、いざ試してみようと思いペットショップに購入しに行ったのに、残念ながら売っていなかったと諦めている方がいるのではないでしょうか。 モグワンを購入するには、Amazon・楽天・Yahoo! などのインターネットのショッピングサイトか、公式サイトを利用するしか方法がありません。 モグワンはAmazonや楽天ではなく公式サイトがお得 では、それぞれのショッピングサイトでの価格を比較してみましょう。 モグワンは1袋1. 8㎏入りとなっていてパッケージはこの1種類のみとなります。 販売サイト 価格(税込み) 送料 公式サイト 4,277円 1万円以上の購入で無料 Amazon 4,967円 無料 楽天 5,250円 2個購入で無料 Yahoo! 4,700円~9,996円 購入店舗によって違いあり 1袋単位で考えますと、Amazonは送料が無料にはなりますが公式サイトの方が価格や安く、楽天は価格変動が多少あるようですが公式サイトと比較するとかなり割高となっています。 Yahooについては、出品している店舗により価格に大きな開きがある他、送料についても店舗ごとに違いがあるようです。 (全て2018年5月時点での価格) 更にお得なのは公式サイトのモグワン定期購入コース 公式サイトは色んな割引制度があると見たことがあるのですがどんな割引があるのですか? 1袋単位での購入価格は、公式サイトが一番安いというのが分かりましたが、実はモグワンの公式サイトでは、更に安く購入できる定期コースというのが用意されています。 定期購入コースとは定期的な周期で指定の個数を届けてもらうという方法です。 販売者からしたら定期的に購入してもらえる、購入者からしたら都度購入しなくても届けてもらえるというメリットがあります。 この定期コースについて、お得な情報を4つ紹介したいと思います。 1.定期購入コースなら最大20%割引 定期購入コースを利用すると、注文する個数によってお得な割引サービスを受けることができます。 通常は1袋3,960円の商品が、このような金額になります。 1袋定期コース :1袋3,564円(10%割引) 2袋以上定期コース:1袋3,366円(15%割引) 6袋以上定期コース:1袋3,168円(20%割引) 購入数が増える程に割引率もアップしていく仕組みになっています。 2.配達周期と指定個数は自由に設定可能 定期コースというと、1ヶ月ごとや2ヶ月ごとなどある程度、特定の周期が設定されていることが多いですが、モグワンの定期コースは1週から13週の間で自由に周期を設定することが可能です。 注文個数に関しても、もちろん自由に設定することができますし、途中で変更したい場合には公式サイトのマイページからいつでも簡単に変更をすることができます。 3.休止・再開手続きも簡単 愛犬の食べる量を計算して注文個数を決定しても、少しずつ在庫が溜まってしまうことはよくあることです。 そのような時には、いつでも簡単に休止をすることができます。 自宅の在庫が解消されたので再開をする時にも、休止をした時と同様に簡単な手続きで再開をすること可能です。 また、休止ではなく途中解約をすることももちろん可能となっています。 4.三袋以上のまとめ買いで送料無料 1回に3袋以上の購入の場合、通常640円の送料と237円の代引き手数料が無料になります。 この送料無料サービスは、定期コースだけではなく通常購入の場合にも適用されます。 どんなにお得な購入制度があっても低品質なフードなら与えたくないと考える飼い主さんも多いかと思います。 そこで、モグワンの特徴を整理してみました。 原材料はヒューマングレード ヒューマングレードとは、人が食べても問題のない、又は食べるのに適している食材のこといいます。 モグワンの原材料は、すべてにおいてこのヒューマングレードの物を使用して製造されています。 メイン素材はチキンとサーモン モグワンのメイン素材は、イギリス産の平飼いチキンとスコットランド産の上質サーモンです。 これらをメイン素材とすることで、犬にとって重要な栄養素となるタンパク質の含まれている割合は50%以上となっています。 その他には、リフレッシュ作用のあるココナッツオイル・クエン酸やリンゴ酸の含まれたリンゴ・カリウムが豊富なカボチャ・オメガ3脂肪酸を含む海藻などが使われています。 グレインフリー 本来肉食である犬は、穀物の消化を苦手としています。 現在流通しているフードのなかには、主原料が穀物であるものが多いのですが、これらはアレルギーを引き起こす要因になったり消化不良を起こしたりするきっかけとなる場合があります。 モグワンは、トウモロコシなどの穀物を一切使用しないグレインフリーとなっていますので、消化吸収がよくバランスよく配合された栄養素をしっかりと取りこむことができます。 素材を活かしたシンプルレシピ モグワンは、厳選された素材のよさを十分に活かせるように、着色料や香料などの余計な添加物を加えずにあえてシンプルなレシピにて製造されています。 モグワンのみでも必要な栄養素は摂取できるのですが、犬の体に良いとされている食べ物は様々あります。 その時の旬の食材をトッピングしてあげると、オリジナルスペシャルフードが完成します。 製造はイギリスの専門工場 イギリスは世界的にもペット先進国といわれていますが、そのイギリスの中でも特に信頼が高いペットフード専門工場にて丁寧に作られています。 小型犬やシニアにも最適サイズ モグワンは小粒サイズに作られていますので、小型犬でも無理なく食べることができます。 また、高品質なタンパク質が豊富に含まれていますので、消化機能が衰えてくるシニア犬の胃腸にも大変優しいです。

次の

モグニャンを店頭販売してるお店は?販売店や取扱店について解説!

モグワン 売ってる場所

毎日ゴハンを美味しく食べてもらいたい そんなわけでウチの子に合うドッグフードをずっと探していました。 ようやく見つけたウチの子のお気に入り「モグワン」 様々なドッグフードを購入したり試供品を頂いたりで試した数は10種類以上。 そしてようやく見つけた好みに合うドッグフードが です! ペットショップやホームセンターなどでは販売しておらず、通販でしか買えないようです。 ちょっと面倒だけど仕方ない。 公式サイトから注文して取り寄せました。 Amazonでも買えますが、定期コースで初回半額になる公式サイトからの購入がオススメ! モグワンのサイズ モグワンの粒の大きさはこんな。 今まで様々なペットフードを見てきましたが、モグワンは小型な部類ですね。 ウチの子の犬種はチワワなので、あまり大きなサイズは適しません。 なのでこの小ぶりなサイズはありがたい。 原材料名と成分表。 イギリスの生産工場から直輸入しているのだそうです。 パッケージに記載されている、商品の要点まとめです。 野菜やフルーツたっぷりで手作りのような美味しさ!• トッピングしやすいスペシャルフード• ペット大国イギリスの安心・安全な工場で製造• ビタミン&ミネラルをバランスよく配合 お皿に盛るとこんな感じ。 モグワンに白い粉がかかっているのは、奥に見える粉ミルク(ドッグミルク)をかけたため。 免疫力サポートとして評判が良かったので幼少の頃からこれをかけています。 買ってよかった 安全な原材料ばかりだし評判も良いし、いいドッグフードに出会えました。 なにより食いつきの良いゴハンが見つかったのが嬉しい。 なかなかお高いドッグフードだけど、そこらに売ってる怪しいフードを何年も食べさせ続けるより100万倍マシですね。 お得にモグワンを買う方法 モグワンの販売は通販限定で、 公式サイトからの購入だと 初回が半額になるんです(定期コース申し込み時のみ)。 定期コースは電話やサイトからいつでも休止や解約が出来るので、お試しに半額になる初回分だけ注文ってのもいいかもですね。 そんなわけで購入するなら公式サイトからがオススメ! ウチの子にとっては食いつきの良いゴハンです。 愛犬のゴハンでお困りの方、1度お試しにいかがでしょう。

次の

モグワンドッグフードモニターについて詳しくはこちらから!100円モニター募集中!送料無料

モグワン 売ってる場所

中立・公平なサイトであること• 客観的な専門家の意見に基づくサイトであること• 愛犬、飼い主の目線に立ったサイトであること 私たちの約束についての詳細は、へ。 当サイトの分析が、少しでも、飼い主、愛犬のお役に立てれば幸いです。 それでは改めまして、モグワンの秘密についてみてみましょう! まずは知っておきたい!モグワンの基礎知識 モグワンは、イギリスのフード生産工場から直輸入されているドッグフードです。 モグワンの販売会社は「レティシアン」というメーカーで、カナガンやアランズなどのプレミアムドッグフードも販売中。 価格は 1. 5kgで3,960円(税抜き)なので、プレミアムドッグフードのなかではコスパにも優れているといえるでしょう。 主原料はチキンとサーモンのダブル配合で、手作り食をもとにシンプルなレシピが採用されています。 見てわかる!モグワンの総合評価 モグワンを当サイト独自の評価基準で採点してみました。 一目で分かる、モグワンの評価! より突っ込んだ成分評価が知りたい方もいると思います。 そんな方は下記もご覧ください。 モグワンは脂質が12%、100gあたりのカロリーは363kcalなので、比較的ヘルシーな栄養組成のフードといえますね。 いずれもAAFCOの栄養基準は満たしていますが、子犬の場合はもう少し高栄養なフードを選んだほうがよいかもしれません。 また、脂肪酸の比率についても、全ライフステージで惜しい結果となりました。 というのも、 オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸の比率がいまひとつだな…というのが、私の正直な評価です。 愛犬の健康上、オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸の割合は1:2以上が理想ですが、モグワンは1. 18:1. 63です。 数値が逆転しているわけではないので決して悪い組成ではないものの、もう少し比率の調整がされていてほしいですね。 モグワンは栄養成分の表記がしっかりされていて信頼できるフードなので、ここが非常に惜しいと感じました。 モグワンの成分表記と本音レビュー! では続いて、モグワンの成分評価とレビューをしていきましょう。 パッケージの開け口、成分表記、粒のサイズ、気になるニオイについて、徹底的に確認してみましたので、ぜひ参考にしてください。 まずはパッケージの開け方を解説! モグワンのパッケージはこんな感じ。 ふんわりしたパステルカラーで、部屋に置いていても違和感がありません。 では、さっそく開封していきましょう。 モグワンのパッケージは、マジックテープのようなジッパー型の開け口です。 ジッパーはぴったり合わせなくても簡単に閉めることができ、風味を逃がしにくい工夫がされていますね。 動物性原料がたっぷり入ったフード特有の、チーズのような濃いニオイが愛犬の食欲をそそります。 続いて、原材料についてもしっかりとみていきましょう 原材料 チキン&サーモン56%(チキン生肉21%、生サーモン12%、乾燥チキン12%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、ヨウ素)、ビタミン類(ビタミンA、D3、E)、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ショウガ、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン(MSM)、コンドロイチン、乳酸菌 モグワンの原材料は、パッケージの裏面に記載してありました。 メインとなる食材はチキンとサーモン(生・乾燥)で、他の動物性原料は使用されていません。 チキンは犬の食いつきがもっともよい食材であり、サーモンは抗酸化作用のある物質を多く含む食材です。 いずれも タンパク質効率がよく消化吸収にも優れており、ヘルシーで栄養価の高いフード作りに役立つ食材といえますね。 モグワンには、バナナやリンゴ、カボチャやクランベリーなど、野菜や果物も豊富に配合されています。 犬は雑食性の動物なので、 野菜や果物を摂取することで栄養バランスが良好に保たれ、皮膚・被毛の健康にも効果的です。 マメ類などの食物繊維をはじめ、ビール酵母や乳酸菌なども含まれているので、胃腸ケア効果も期待できます。 成分分析値 粗タンパク質30. 00%、オメガ3脂肪酸1. 06%、カルシウム1. 40% エネルギー(100gあたり)約363kcal モグワンの成分分析値は、上の表の通りです。 モグワンはプレミアムドッグフードのなかでも脂質の数値がかなり抑えられており、かなりヘルシーです。 運動量の少ない成犬やシニア犬は太りやすい傾向があるので、モグワンのように低脂質なフードは体重管理がしやすいです。 リンとカルシウムのバランスも良く、ストルバイト結石などの尿石症予防にも効果が期待できるのではないでしょうか? 療法食ではないので過度な期待はNGですが、 モグワンは全体的に栄養組成が整っていて非常に使いやすいフードといえます。 可溶性無窒素物は食物繊維以外の炭水化物のことで、いわゆる「糖質」といえば分かりやすいかもしれません。 NFE(糖質)は重要なエネルギー源であり、愛犬の健康にとって欠かせない栄養素です。 モグワンのカロリーは普通レベル モグワンのカロリーは100gあたり363kcalで、ドッグフードのなかでは普通レベルです。 一般的に、カロリーが高いドッグフードは1日の食事量が少ないので、おなかいっぱい食べたい愛犬には不向きといえます。 その点、モグワンのカロリーは普通レベルであり、1回に食べられるフードの量も多すぎず、少なすぎず、平均的です。 子犬の場合はもう少し高カロリーなほうがよいですが、理想体重の成犬やシニア犬では最適といえますね。 粒の大きさ・食べやすさはどう? モグワンの粒はこんな感じ。 モグワンの形状は、 まんなかに穴が空いたドーナッツ型です。 粒の大きさにはバラつきがありますが、 0. 8~1. 3センチくらいがほとんどでしょうか。 ドーナッツ型のフードは噛んだときに砕けやすいので、噛む力が弱い子犬やシニア犬におすすめです。 口が小さい愛犬でも問題なく食べれるサイズですし、小型犬にも合っているフードですね。 食いつきのよさはどう? モグワンの食いつきについては、SNSの口コミ評価を徹底的に調査しました! - 2019年 2月月15日午前7時42分PST 奇跡のカリカリとの出会い🐶🍗🍎 カリカリだけで食べてくれなくて色々お試ししてたんですが、ついに巡りあえました😭 食いつき良すぎて飼い主びっくり🥰 モグワンの食いつきに関する評価は、まちまちのようですね。 よく食べた!という評価のほうが多いものの、フードの食いつきは愛犬の好みによって変わるので何ともいえません。 今までのフードとニオイや味が大きく違う場合は警戒心から食べないこともあるので、あくまで参考程度に。 時間をかけて切り替えることで愛犬も安心しやすいので、切り替え時は慎重に行いましょう。 ニオイは気になる? モグワンのニオイはちょっと独特で、肉と魚が混じったような香りがします。 モグワンには香料や調味料が使用されていないので、ドッグフード特有の脂っぽいニオイはしません。 ただ、動物性原料の多いフードによくあるチーズのような濃いニオイがするので、苦手な人もいると思います。 賞味期限ってどのくらい? モグワンの賞味期限は約1年間くらいで、パッケージの裏側に印字されていました。 モグワンをはじめ、 ドライタイプのドッグフードは、基本的に開封後1か月以内には食べきるようにしましょう。 開封後はしっかりと密封し、湿気の少ない場所で保管することで、フードの劣化スピードを抑えてください。 コスパはどうなの? 単品購入&定期購入の場合のコスト比較 モグワンの購入システムには、通常購入と定期購入の2種類があります。 モグワンは購入金額やコースによって割引率・送料の有無が変わるので、分かりやすく表にまとめてみました。 モグワンの定期コースは休止・解約のタイミングも自由に選ぶことができるので、はじめから利用したほうがお得です。 まずは定期コースで1袋注文して愛犬の食いつきをチェックして、続けられそうなら3袋以上まとめて購入する方法がベスト。 システム上、定期コースにするデメリットは何もないので、1回でもモグワンを購入するなら定期コースがおすすめです。 ぶっちゃけ教えます!モグワンの良い点・注意点 栄養バランスが良く、食いつきに関する悪い評価も少ないモグワン。 オメガ脂肪酸の比率など惜しい部分もありますが、フードの発送もスムーズで全体的に満足できるものでした。 ニオイや栄養素にクセがないので、 犬種や体質問わずにおすすめできるドッグフードといえるでしょう。 ここでは、そんなモグワンの「良い点と注意点」について、具体的に考察した結果を紹介します。 モグワンの原料のうち「ビール酵母・サツマイモ・バナナ・リンゴ・カボチャ・乳酸菌」は、おなかに良い食べものです。 なかでもビール酵母には大腸内で活動する乳酸菌のサポート作用があり、腸内の善玉菌を増やしてくれる効果あり。 腸は「第2の脳」といわれるほど重要な臓器なので、常に健康な状態をキープしておきたいですね。 お試しでいただいたら、便秘ぎみのワンコが毎日してくれるようになりました。 ご飯の量を少なくしてもあまり痩せなかったのですが、毎日出るようになってスリムになりました。 お値段は高いですが、続けてみようと思います。 Amazonカスタマーレビュー: 良い点(3)無理なくダイエットができる モグワンは脂質が12%と非常にヘルシーなフードであり、無理のないダイエットに最適です。 犬が太る原因というとカロリーを思い浮かべるかもしれませんが、実は脂質がもっとも脂肪に変わりやすいのです。 適度な脂質は愛犬の健康に欠かせないものの、運動量が少ない室内犬や小型犬の場合は摂取量の調整が必要。 愛犬のフードをモグワンに切り替えることによって、無理なく自然と減量できるでしょう。 正直いまいちな点(1)食べこぼしが増えるかもしれない モグワンの粒は普通サイズですが、大粒フードに慣れている愛犬は食べづらいかもしれません。 実際の口コミでも「食いつきはよかったけど、口の端からポロポロこぼれてるみたい…」という評価がありました。 繊細な性格の愛犬では、食べづらさから途中で食べるのに疲れてしまい、食いつきが落ちる可能性があります。 こればかりは愛犬の好みや食べ方によるので、まずは100円モニターなどを利用してお試ししてみるといいですね。 正直いまいちな点(2)味のバリエーションが1種類しかない モグワンは味の種類が1つしかないので、愛犬がフードに飽きたときはトッピングなどの工夫が必要です。 手作り食ほど手間はかからないかもしれませんが、忙しい飼い主さんにとってはデメリットといえるのではないでしょうか。 もし原料にアレルギーが出た場合は継続して与えることが難しくなってしまうので、できれば種類は複数欲しいですね。 で、結局のところ結論は?? さて、ここまでモグワンのレビューをしてきましたが、どうでしょう?• 成長期の終わった成犬、シニア犬• おなかの調子を崩しやすいワンちゃん• とうもろこしなど穀物にアレルギーのあるワンちゃん• なかなか涙やけが治らないワンちゃん だたし、「チキンとサーモン」という一種類の味しかないため、愛犬によっては合う合わないがあることは心に留めておく必要があると思います。 幸い、コスパのパートで述べたように定期コースを利用すれば最大20%の割引が活用されるので、一度愛犬に合うかどうか試してみる価値のあるフードだと思います。 モグワンにご興味のある方は、次のリンクから検討してみてください。 でもその前に、この先の 「モグワンをあげ始める時の注意点」を読むのもお忘れなく。 新しいドッグフードに切り替えるのは、愛犬にとっての一大イベント。 様子をみながら慎重に行ってください。 急激なフードの切り替えは軟便や食欲不振の原因になるので、けっして焦らないようにしましょう。 モグワンをあげ始める時の注意点 モグワンに移行する時のポイント ここからは、愛犬の食事をモグワンに切り替えるときに注意したいポイントや給餌量の目安など、3つのポイントについて説明します。 まずは数粒から与え、アレルギーのチェック 愛犬がモグワンに含まれる原料に対してアレルギーを持っていないかどうか、チェックしましょう。 強いアレルギーを持っている愛犬の場合には、数粒のフードでも軟便や嘔吐などの消化器症状、皮膚の痒みが現れます。 フードの切り替え時は一時的にうんちがゆるくなることもありますが、あまりに続く場合は注意が必要です。 もし普段と違う様子がみられた場合はひとまず切り替えを中止し、獣医師の指示を仰いでください。 切り替え完了までには1~2週間かける フードの切り替えには1~2週間ほどかけると、愛犬の胃腸にストレスがかかりづらいです。 まずは今のフードを1割ほど減らし、その分だけモグワンを混ぜて与え、徐々にモグワンの比率を増やしていきます。 一般的に切り替えは1週間程度で終わりますが、おなかが弱い愛犬の場合は期間を延ばしてあげるといいでしょう。 うんちの状態は毎日チェックして 愛県の体に合ったフードかどうかは、日々の排便状態をみることで確認できます。 モグワンの口コミはうんちに関するものも多く、「快便になった」「においが減った」などの声がみられます。 フードの切り替え時は、便の大きさ、色、ニオイ、軟らかさなど、愛犬のうんちの様子をよく観察してくださいね。 理想的なうんちの状態は、ティッシュでつまんだ時に汚れがほとんどつかない、茶褐色のバナナ型です。 給餌量の目安とざっくり計算方法 モグワンのパッケージには給与量の目安表が載っています。 モグワンの場合、ライフステージごとに細かく分かれているので、大体の給与量を確認しておきましょう。 給与量 子犬(2ヵ月~15ヵ月) 成犬時の体重 1日あたりの給与量 2~3ヵ月 4~5ヵ月 6~7ヵ月 8~9ヵ月 10~11ヵ月 12~13ヵ月 14~15ヵ月 1~4kg 60~70g 80~90g 80~90g 60~70g 50g~成犬 成犬 成犬 5~10kg 140~150g 160~170g 170~180g 160~170g 140~150g 成犬 成犬 11~15kg 170~180g 190~200g 210~220g 210~220g 200~210g 190g~成犬 成犬 16~20kg 210~220g 230~240g 250~260g 250~260g 230~240g 220g~成犬 成犬 21~25kg 260~270g 280~290g 300~310g 300~310g 280~290g 270g~成犬 成犬 26~30kg 310~320g 330~340g 350~360g 370g 350~360g 330~340g 310~320g 31~35kg 350~360g 370~400g 390~400g 410g 390~400g 370~380g 350~360g 成犬(1歳~7歳) シニア犬(7歳~) 体重 1日あたりの給与量 体重 1日あたりの給与量 1~4kg 26~73g 1~4kg 25~69g 5~10kg 86~145g 5~10kg 82~138g 11~15kg 155~196g 11~15kg 148~187g 16~20kg 206~243g 16~20kg 196~232g 21~25kg 252~288g 21~25kg 241~275g 26~30kg 296~330g 26~30kg 283~315g 「犬の年齢・活動量・代謝・住環境などにより適切な給与量は大きく異なる」とも書いてあります。 代謝量などは遺伝によっても変わってくるので、切り替えてから2ヵ月くらいは定期的な体重測定を行いましょう。 まずは給与量の下限から始めて、愛犬の体重の増減に合わせてそのつど量を調整していってくださいね。 愛犬に最適なカロリーを計算するのは難しい ネット上に載っている「最適なカロリー計算の仕方」だけを基準に給与量を決めるのは、おすすめできません。 というのも、愛犬に最適なカロリーと給与量の割合は、動物性食材の種類や消化吸収率によって大きく変わるからです。 適切な給与量をみつけるためには、愛犬の体重や見た目の変化を参考にフード量を調整していくしかありません。 まずは上の表を参考に給与量を決め、その後の様子を見ながら5gずつフードの量を増減させていきましょう。 目安にする項目は「愛犬の適正体重」なので、愛犬がぽっちゃりぎみ・痩せぎみの場合は間違えないようにしましょう。 重要なポイントまとめ:モグワンの総合評価! 以上、今回の記事では「モグワンの評価ってぶっちゃけどうなの?」「ステマなんじゃないの?」という質問に答えるべく、動物看護師である筆者が、実際にモグワンを購入し、成分をしっかり分析するとともに、口コミの調査を行いました。 大切な愛犬が食べるフード、正しい情報をもとに選ぶための皆様の助けとなれば幸いです。

次の