テクノ 大西。 会社案内

「テクノ大西 」の営業拠点一覧

テクノ 大西

「元気な日本」復活をめざす政府の新成長戦略が浸透し、電気業界においても好転の兆しがあります。 弊社としても、パートナーである仕入先様、販売先様とのパイプを太くし、情報や開発テーマの提供、 共有を徹底したいと考えています。 弊社の事業領域は、電力機器と社会インフラをベースにアプライアンス、オートモーティブ、 環境・エネルギーです。 これらの事業領域の上で「継続的な事業成長」、「人財の育成と活用」、「新規事業の開拓」、 「グローバルでの成長」を企業目標に揚げました。 目標達成のためには、三新活動 (新製品導入、新用途開拓、新規得意先開拓)に力を入れ、新規事業に向けた取組みを 進めていくことが必要と考えています。 一方、海外においては東南アジアと東アジアの拠点を活用し、世界的ネットワークの拡充を図ります。 戦略の具体例として、現地スタッフを営業戦略に加え、ローカル企業にも積極的にアプローチ していきます。 さらに、消費者ニーズに対応できるメーカー的機能を活かしながら、きめ細かく、ダイナミックに 展開したいと考えています。 そして「収益性の向上」、「事業の再構築」、「グローバル対応」を要とし、「和」の精神のもと、 思い切ったチャレンジができる社内環境を整えていく所存です。 機を逸した後悔より、 つねに明日を見つめることが重要です。 なぜなら、「過去」は変えられませんが、 「自分」と「未来」は変えることができるからです。 新しく生まれ変わるテクノ大西グループに対し、 皆様の一層のご指導、ご愛顧のほどをよろしくお願い申し上げます。 oonishi. ,Ltd.

次の

「テクノ大西 」の営業拠点一覧

テクノ 大西

「元気な日本」復活をめざす政府の新成長戦略が浸透し、電気業界においても好転の兆しがあります。 弊社としても、パートナーである仕入先様、販売先様とのパイプを太くし、情報や開発テーマの提供、 共有を徹底したいと考えています。 弊社の事業領域は、電力機器と社会インフラをベースにアプライアンス、オートモーティブ、 環境・エネルギーです。 これらの事業領域の上で「継続的な事業成長」、「人財の育成と活用」、「新規事業の開拓」、 「グローバルでの成長」を企業目標に揚げました。 目標達成のためには、三新活動 (新製品導入、新用途開拓、新規得意先開拓)に力を入れ、新規事業に向けた取組みを 進めていくことが必要と考えています。 一方、海外においては東南アジアと東アジアの拠点を活用し、世界的ネットワークの拡充を図ります。 戦略の具体例として、現地スタッフを営業戦略に加え、ローカル企業にも積極的にアプローチ していきます。 さらに、消費者ニーズに対応できるメーカー的機能を活かしながら、きめ細かく、ダイナミックに 展開したいと考えています。 そして「収益性の向上」、「事業の再構築」、「グローバル対応」を要とし、「和」の精神のもと、 思い切ったチャレンジができる社内環境を整えていく所存です。 機を逸した後悔より、 つねに明日を見つめることが重要です。 なぜなら、「過去」は変えられませんが、 「自分」と「未来」は変えることができるからです。 新しく生まれ変わるテクノ大西グループに対し、 皆様の一層のご指導、ご愛顧のほどをよろしくお願い申し上げます。 oonishi. ,Ltd.

次の

「テクノ大西 」の営業拠点一覧

テクノ 大西

「元気な日本」復活をめざす政府の新成長戦略が浸透し、電気業界においても好転の兆しがあります。 弊社としても、パートナーである仕入先様、販売先様とのパイプを太くし、情報や開発テーマの提供、 共有を徹底したいと考えています。 弊社の事業領域は、電力機器と社会インフラをベースにアプライアンス、オートモーティブ、 環境・エネルギーです。 これらの事業領域の上で「継続的な事業成長」、「人財の育成と活用」、「新規事業の開拓」、 「グローバルでの成長」を企業目標に揚げました。 目標達成のためには、三新活動 (新製品導入、新用途開拓、新規得意先開拓)に力を入れ、新規事業に向けた取組みを 進めていくことが必要と考えています。 一方、海外においては東南アジアと東アジアの拠点を活用し、世界的ネットワークの拡充を図ります。 戦略の具体例として、現地スタッフを営業戦略に加え、ローカル企業にも積極的にアプローチ していきます。 さらに、消費者ニーズに対応できるメーカー的機能を活かしながら、きめ細かく、ダイナミックに 展開したいと考えています。 そして「収益性の向上」、「事業の再構築」、「グローバル対応」を要とし、「和」の精神のもと、 思い切ったチャレンジができる社内環境を整えていく所存です。 機を逸した後悔より、 つねに明日を見つめることが重要です。 なぜなら、「過去」は変えられませんが、 「自分」と「未来」は変えることができるからです。 新しく生まれ変わるテクノ大西グループに対し、 皆様の一層のご指導、ご愛顧のほどをよろしくお願い申し上げます。 oonishi. ,Ltd.

次の