ディズニー 混雑 予想 11 月 2019。 2019年11月以降のディズニーランド・シーはいつ行くべきか?

【混雑予想】東京ディズニーランド・ディズニーシー2019年11月

ディズニー 混雑 予想 11 月 2019

もくじ• 全体:東京ディズニーシーの方が混んでいる 全体的に 東京ディズニーシーの方が混雑すると予想します。 理由は2019年7月23日にオープンした新アトラクション「ソアリン:ファンタスティックフライト」です。 完全新規のアトラクションなので、こちら目当てで来園する方が多くなります。 さらに、11月7日 金 よりスペシャルイベント「ディズニー・クリスマス」が始まりますが、東京ディズニーランドのパレードは 5年目の「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」かつ 2020年も同内容での継続が発表されているので、シーの方にゲストが集中する要因になると考えられます。 東京ディズニーシー「ディズニー・クリスマス」の夜の水上ショー「カラー・オブ・クリスマス」は2019年が最後となることも、拍車がかかる要因になりそうです。 2019年11月 ディズニー混雑予想 土日で行くなら2・3・4日の3連休以外で 11月唯一の3連休は2・3・4日となります。 この3連休以外なら、入園制限の可能性は低いと予想します。 ですが、クリスマスは毎年人気のイベントで多くのゲストが訪れる時期でもあります。 空く可能性は低いと考えていいでしょう。 平日で混雑が予想される日 「ディズニー・クリスマス」グッズ発売日の11月1日は混雑する可能性あり まず11月1日が混雑する可能性があります。 「ディズニー・クリスマス」のグッズ発売初日になるためです。 ですが、 今回初めてシーズンイベントグッズ発売日初日に「オンラインのみで購入可能」というシステムが導入されます。 つまり、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーに入園しないとグッズが買えません。 なので、 今までのグッズ発売日初日の混雑が今回もあるかどうかは微妙でもあります。 11月7日(木)は要注意日 11月の平日で一番注意が必要な日が11月7日と考えます。 理由は• 「ディズニー・クリスマス」グッズの店頭発売初日• イベント前日ですね。 (たぶん行われるでしょう。 あくまで筆者の予想です。 ) 上記2点が重なる11月7日は、混雑する可能性大です。 11月13日(水)が茨城県民の日、14日(木)が埼玉県民の日で小・中学生が休校となるため混雑の可能性 11月13日は茨城県民の日、11月14日は埼玉県民の日で、それぞれの小中学校が休みとなります。 千葉県に近いところの県民の日が2日続きますので、これらの日は避けたほうがいいでしょう。 結論:2019年11月に混雑を避けるなら、平日は1日・7日・8日・13日・14日以外、土日3連休を避ける 以上を踏まえ、2019年11月に混雑を避けるなら、 平日は• 11月1日• 11月7日• 11月8日(イベント初日も混みやすい傾向があります)• 11月13日(茨城県民の日)• 11月14日(埼玉県民の日) 以外で! 土日なら• 11月2・3・4日を 避けた他の日 がおすすめ日になると思います。 もし間違っていても当ブログ及び筆者で責任は取れませんので、あくまで参考程度に見ていただけますと幸いです。

次の

【フロリダディズニーワールド】2019年11月混雑予想

ディズニー 混雑 予想 11 月 2019

2019年11月ディズニーランド&シーの混雑予想 いよいよ冬本番に入り出す11月のディズニーランド&シーでは、毎年クリスマスイベント「ディズニークリスマス」が開催されます。 もちろん2019年11月も同様に開催され、パーク内も一気にクリスマスムードに変わり、クリスマス衣装を着たこの時期だけのキャラクター達に会うことが出来ることもあり人気イベントとなっているので、やはり混雑しやすくなっています。 特に休日は、3連休はもちろんですが、そうでない通常の土日も、この時期限定で販売されるクリスマスグッズの求める方などもおり、混雑しやすい状況となっています。 2019年の11月2日~4日に三連休もありますし、昨年までと同様の混雑が予想されます。 また、11月は、これまでの秋の気温から一気に下がり、天候によっては真冬のような寒さの日もあります。 特にディズニーシーは海に面していると言うこともあり、実際の気温よりも体感気温はより寒く感じやすくなっていますので、身体をしっかりと温められるような、防寒グッズをしっかりと準備しましょう! パーク内にも様々な防寒グッズが販売されているので、そちらをチェックしてみるのも良いですね。 2019年11月ディズニーランド&シーの待ち時間 昨年までの11月のディズニーランド&シーのアトラクションの待ち時間を参考に予想すると、やはり11月は休日が混雑しやすい時期なので、平日に比べると休日の待ち時間の方が長くなっています。 三連休ですと、ディズニーランドの人気アトラクションである 「スプラッシュマウンテン」は、最大で、「200分待ち」となっています。 その他の、 ファストパスがあるアトラクションでも、「150分待ち」と、かなり長い待ち時間です。 ディズニーシーでも、 ファストパスのあるアトラクションは、最大で「150分から180分」の待ち時間となっています。 一方で、平日の待ち時間は、どのアトラクションも、60分待てば乗ることが出来るものがほとんどなので、長時間待つことが苦手な、小さなお子様連れのママには、お出かけしやすくなっています。 11月は、休日と平日のアトラクションの待ち時間の差がかなりあるようですね。 2019年11月ディズニーランド&シーの攻略法 ディズニークリスマス前 「ディズニークリスマス」は毎年大人気のイベントとなっているため、この時期にディズニーランド&シーへ遊びに行こうと計画する方が多くいるため混雑しやすくなってきます。 ですから、「ディズニークリスマス」が始まる前の、11月初旬は穴場となりますので、オススメです。 平日を狙う 11月のディズニーはとにかく、休日が混雑しやすくなっています。 11月に入ると順々にクリスマスグッズが販売されはじめるので、クリスマスイベント前にグッズを買おうと混雑しやすくなっています。 さらに大人気イベント「ディズニークリスマス」がスタートすると、休日はどの日も大混雑となります。 それに比べると、例年「平日」は、それほど混雑せずパーク内を楽しむことが出来るようです。 また、11月は祝日が2回あり、11月2日(土)~4日(日)は3連休となるので、ますます休日に混雑が集中しやすくなっています。 ですから、混雑回避を狙うのであれば、平日にディズニーへ遊びに行かれることをオススメします。 11月3日(日)は避ける 11月3日は文化の日で祝日となり、翌4日は振替休日となるため、11月2日~4日は三連休となります。 中日にあたる、11月3日は毎年の傾向として、大混雑する可能性が高いので、注意が必要です。 3連休の日程はディズニーランド・シーどちらも行こうと、「お泊まりディズニー」を計画す方も多くいらっしゃるので、2019年11月の唯一の三連休となる、2日~4日を避けることで、混雑回避が出来そうですね。 11月18日を避ける ご存じの方も多いかもしれませんが、11月18日はディズニーの人気キャラクターである「ミッキーマウス」と「ミニーマウス」のお誕生となっています。 (ミッキーとミニーのスクリーンデビューの日をお誕生日と定めたようです。 ) そのため、ミッキーとミニーのお祝いに駆けつけようと、多くの方が来場し特にミッキーやミニーと写真を撮ることが出来るグリーティングスポットは、毎年大混雑となっています。 昨年の2018年はミッキーとミニーの生誕90年ということもあり、ディズニーランドのミッキーと写真を撮ることが出来る「ミートミッキーの家」は、なんと! 最大で600分待ちという考えられない待ち時間にもなったのです。 すごすぎる — RENA pipkumaneko 2019年11月18日はそこまでの待ち時間は発生しないかと思いますが、それでもやはり例年、ミッキーとミニーの誕生日は、ディズニーランド・シーどちらも混雑しやすいので、避けた方が良さそうですね。 11月13日・11月14日を避ける 11月13日は、茨城県民の日にあたり、翌日の11月14日は埼玉県民の日となっています。 そのため、該当する県の公立の学校はお休みとなるため、平日であっても多くの学生が訪れるので、混雑しやすくなっています。 忘れてたけど、明日って埼玉県民の日なんだよな…。 今や千葉県民よりディズニーに行くと言われている埼玉県民。 明日は俺は近づきません。 (笑) 激混みですよ。 — じぇら好き年パスオヤジ(ひでさん) disneybs アトラクションの待ち時間も、毎年平日であっても休日と同じくらいの長さになってしまっているので、混雑回避で平日を狙うのであれば、11月13日と11月14日を避けて、日程を計画してみて下さいね! 2019年11月ディズニーランド&シーの混雑&待ち時間まとめ いかがでしたか。 11月は、ディズニーランド&シーでは、毎年恒例の大人気イベント「クリスマスディズニー」がはじまるので、この時期だけのショーやグッズなどを楽しみに多くの方が訪れるため、混雑しやすくなっているのですね。 2019年11月のディズニーランド&シーの混雑を攻略するポイントは• ディズニークリスマスイベント開催前を狙うこと• 休日や祝日・連休を避けて平日を狙うこと• ミッキーとミニーの誕生日の11月18日を避けること• 県内の公立学校に通う学生が休みになる、11月13日・14日を避けること です。 これらの攻略法を参考にしていただき、ディズニーの混雑回避にお役立ていただけたらと思います! クリスマスには一足早い11月ですが、ディズニーランド・シーでは、クリスマスの雰囲気を楽しむことが出来るショーやアトラクションなどが多数ありますので、しっかりと防寒対策をおこない、ぜひご家族で遊びに行かれてみて下さいね!.

次の

【ディズニー混雑予想】2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

ディズニー 混雑 予想 11 月 2019

2019年11月ディズニーランド&シーの混雑予想 いよいよ冬本番に入り出す11月のディズニーランド&シーでは、毎年クリスマスイベント「ディズニークリスマス」が開催されます。 もちろん2019年11月も同様に開催され、パーク内も一気にクリスマスムードに変わり、クリスマス衣装を着たこの時期だけのキャラクター達に会うことが出来ることもあり人気イベントとなっているので、やはり混雑しやすくなっています。 特に休日は、3連休はもちろんですが、そうでない通常の土日も、この時期限定で販売されるクリスマスグッズの求める方などもおり、混雑しやすい状況となっています。 2019年の11月2日~4日に三連休もありますし、昨年までと同様の混雑が予想されます。 また、11月は、これまでの秋の気温から一気に下がり、天候によっては真冬のような寒さの日もあります。 特にディズニーシーは海に面していると言うこともあり、実際の気温よりも体感気温はより寒く感じやすくなっていますので、身体をしっかりと温められるような、防寒グッズをしっかりと準備しましょう! パーク内にも様々な防寒グッズが販売されているので、そちらをチェックしてみるのも良いですね。 2019年11月ディズニーランド&シーの待ち時間 昨年までの11月のディズニーランド&シーのアトラクションの待ち時間を参考に予想すると、やはり11月は休日が混雑しやすい時期なので、平日に比べると休日の待ち時間の方が長くなっています。 三連休ですと、ディズニーランドの人気アトラクションである 「スプラッシュマウンテン」は、最大で、「200分待ち」となっています。 その他の、 ファストパスがあるアトラクションでも、「150分待ち」と、かなり長い待ち時間です。 ディズニーシーでも、 ファストパスのあるアトラクションは、最大で「150分から180分」の待ち時間となっています。 一方で、平日の待ち時間は、どのアトラクションも、60分待てば乗ることが出来るものがほとんどなので、長時間待つことが苦手な、小さなお子様連れのママには、お出かけしやすくなっています。 11月は、休日と平日のアトラクションの待ち時間の差がかなりあるようですね。 2019年11月ディズニーランド&シーの攻略法 ディズニークリスマス前 「ディズニークリスマス」は毎年大人気のイベントとなっているため、この時期にディズニーランド&シーへ遊びに行こうと計画する方が多くいるため混雑しやすくなってきます。 ですから、「ディズニークリスマス」が始まる前の、11月初旬は穴場となりますので、オススメです。 平日を狙う 11月のディズニーはとにかく、休日が混雑しやすくなっています。 11月に入ると順々にクリスマスグッズが販売されはじめるので、クリスマスイベント前にグッズを買おうと混雑しやすくなっています。 さらに大人気イベント「ディズニークリスマス」がスタートすると、休日はどの日も大混雑となります。 それに比べると、例年「平日」は、それほど混雑せずパーク内を楽しむことが出来るようです。 また、11月は祝日が2回あり、11月2日(土)~4日(日)は3連休となるので、ますます休日に混雑が集中しやすくなっています。 ですから、混雑回避を狙うのであれば、平日にディズニーへ遊びに行かれることをオススメします。 11月3日(日)は避ける 11月3日は文化の日で祝日となり、翌4日は振替休日となるため、11月2日~4日は三連休となります。 中日にあたる、11月3日は毎年の傾向として、大混雑する可能性が高いので、注意が必要です。 3連休の日程はディズニーランド・シーどちらも行こうと、「お泊まりディズニー」を計画す方も多くいらっしゃるので、2019年11月の唯一の三連休となる、2日~4日を避けることで、混雑回避が出来そうですね。 11月18日を避ける ご存じの方も多いかもしれませんが、11月18日はディズニーの人気キャラクターである「ミッキーマウス」と「ミニーマウス」のお誕生となっています。 (ミッキーとミニーのスクリーンデビューの日をお誕生日と定めたようです。 ) そのため、ミッキーとミニーのお祝いに駆けつけようと、多くの方が来場し特にミッキーやミニーと写真を撮ることが出来るグリーティングスポットは、毎年大混雑となっています。 昨年の2018年はミッキーとミニーの生誕90年ということもあり、ディズニーランドのミッキーと写真を撮ることが出来る「ミートミッキーの家」は、なんと! 最大で600分待ちという考えられない待ち時間にもなったのです。 すごすぎる — RENA pipkumaneko 2019年11月18日はそこまでの待ち時間は発生しないかと思いますが、それでもやはり例年、ミッキーとミニーの誕生日は、ディズニーランド・シーどちらも混雑しやすいので、避けた方が良さそうですね。 11月13日・11月14日を避ける 11月13日は、茨城県民の日にあたり、翌日の11月14日は埼玉県民の日となっています。 そのため、該当する県の公立の学校はお休みとなるため、平日であっても多くの学生が訪れるので、混雑しやすくなっています。 忘れてたけど、明日って埼玉県民の日なんだよな…。 今や千葉県民よりディズニーに行くと言われている埼玉県民。 明日は俺は近づきません。 (笑) 激混みですよ。 — じぇら好き年パスオヤジ(ひでさん) disneybs アトラクションの待ち時間も、毎年平日であっても休日と同じくらいの長さになってしまっているので、混雑回避で平日を狙うのであれば、11月13日と11月14日を避けて、日程を計画してみて下さいね! 2019年11月ディズニーランド&シーの混雑&待ち時間まとめ いかがでしたか。 11月は、ディズニーランド&シーでは、毎年恒例の大人気イベント「クリスマスディズニー」がはじまるので、この時期だけのショーやグッズなどを楽しみに多くの方が訪れるため、混雑しやすくなっているのですね。 2019年11月のディズニーランド&シーの混雑を攻略するポイントは• ディズニークリスマスイベント開催前を狙うこと• 休日や祝日・連休を避けて平日を狙うこと• ミッキーとミニーの誕生日の11月18日を避けること• 県内の公立学校に通う学生が休みになる、11月13日・14日を避けること です。 これらの攻略法を参考にしていただき、ディズニーの混雑回避にお役立ていただけたらと思います! クリスマスには一足早い11月ですが、ディズニーランド・シーでは、クリスマスの雰囲気を楽しむことが出来るショーやアトラクションなどが多数ありますので、しっかりと防寒対策をおこない、ぜひご家族で遊びに行かれてみて下さいね!.

次の