ドラクエ11 買えない素材。 鍛冶用の素材

【ドラクエ11】素材一覧【ドラクエ11S】|ゲームエイト

ドラクエ11 買えない素材

バザー装備が高すぎ問題 「 65Lv以上のバザー装備が高すぎて初心者が買える値段では無いので、ストーリーなどで装備(弱くても良いので)を配って欲しいという」提案です。 現状のバザー装備の値段がどうなっているのか、65Lv以降装備一式の 最安値段を調査してみました!(提案主が戦士90なので鎧装備を調査) 65Lv装備• マスカレイドヘルム:100000G• マスカレイドスーツ:320000G• マスカレイドグラブ:200000G• マスカレイドブーツ:150000G• 合計: 77万G• 聖騎士のヘルム:190000G• 聖騎士のよろい上:270000G• 聖騎士のよろい下:190000G• 聖騎士のこて:100000G• 聖騎士のグリーブ:100000G• 合計: 85万G 70Lv装備• グレートヘルム:230000G• グレートマント:420000G• グレートグラブ:300000G• グレートグリーブ:400000G• 合計: 135万G• 神兵のヘルム:230000G• 神兵のよろい上:330000G• 神兵のよろい下:240000G• 神兵のガントレット:210000G• 神兵のグリーブ:190000G• 合計: 120万G 75Lv装備• クリムゾンヘルム:380000G• クリムゾンメイル上:600000G• クリムゾンメイル下:690000G• クリムゾングローブ:250000G• クリムゾングリーブ:260000G• 合計: 218万G• 王軍師のかぶと:520000G• 王軍師のよろい:400000G• 王軍師のグローブ:400000G• 王軍師のグリーブ:200000G• 合計: 152万G 80Lv装備• 凱歌のヘルム:520000G• 凱歌のよろい上:610000G• 凱歌のよろい下:550000G• 凱歌のガントレット:380000G• 凱歌のグリーブ:270000G• 合計: 233万G• 騎神のかぶと:500000G• 騎神のよろい:210000G• 騎神のガントレット:430000G• 騎神のグリーブ:600000G• 合計: 178万G 85Lv装備• 天宮騎士のかぶと:390000G• 天宮騎士のよろい上:500000G• 天宮騎士のよろい下:330000G• 天宮騎士のこて:530000G• 天宮騎士のグリーブ:550000G• 合計: 230万G 90Lv装備• 大戦鬼のかぶと:100000G• 大戦鬼のよろい:220000G• 大戦鬼のこて:250000G• 大戦鬼のグリーブ:60000G• 合計: 63万G 93Lv装備• 降魔のサークレット:60000G• 降魔のよろい上:60000G• 降魔のよろい下:60000G• 降魔のこて:150000G• 降魔のグリーブ:50000G• 合計: 38万G 確かに85Lvまでの装備は100万G超えで、新規には厳しい価格ですね><>< なぜ最新装備が一番安いのかというと… 単純に出品数の問題ですね! 過去の装備も最新装備だった時代は安かったのですが、今は出品数が少なすぎて最新装備より高いという現象が起きています。 僕みたいな古参プレイヤー達は、少しずつ装備が解放されたので、毎回装備を買う楽しみがありました。 さすがにもうサブのための緩和はいらないでしょ。 できるだけ実装当時の~と言うなら5年かけてゆっくりやればいい。 早く追いつきたい!でも全部の装備を買いたい!でも金がなくて買えない!だから緩和しろ!はちょっと贅沢言い過ぎかな? ちなみに、昔はレベル解放の頻度も早かった分、新装備の実装も早かった。 新装備が出る度に全装備を買い換えられたのは金があるガチ勢だけ。 大半の人は水のはごろも、きじゅつし、無法なんかで長いこと過ごしていた。 ヘビーアーマーや古武道なんかは結晶装備になって初めて着たという人も多いのでは? 今は93装備まで性能が見れるんだから、この装備性能いいな!ここまで我慢しよう!がしやすいだけ恵まれてるとは思うけどなぁ。 日替わり討伐4万、キラマラで10数万稼げるのに なんで100万もしない装備が買えないのかと。 金策は古参も新規も関係ないよ。 そもそもきじゅつしでどこまでもいけるのに わざわざ高レベル装備を買う理由って何? 防具は高レベルのものじゃなくてもあまり変わらない。 武器は格闘のばくれつでメタキンあたりでレベル上げして 最新の装備を買えばいい。 新規の提案っていうより、単に楽したいだけの提案に思える。 金策が嫌ならオンライン向いてないよ。

次の

ドラクエ11S/ドラクエ11 効率良く素材アイテムを集める方法

ドラクエ11 買えない素材

取っておくべきか否か、取っておくとして何を取っておくべきかは人によりさまざまなので、具体的なことは言えません。 あなたが職人活動をするのであれば必要な素材は取っておくべきですし、 全くするつもりがないのであれば全て売ってしまった方が冒険の資金だけでなく、預かり所等のスペース確保もできて良いでしょう。 また、職人によってどの素材をよく使うかは違います。 例えば「~鍛冶職人」は主に鉱石類をよく使いますし、さいほう職人なら植物系(糸、草など)をよく使います。 木工職人はその名のとおり木材ですね。 錬金系の職人は使用する種類が多岐にわたります(鉱石、木材は使わないかな?)。 各職人は上記以外の素材もよく使うことがあります。 何をどの職人で使うかは、その素材の詳しい説明画面の下の方に載っていますので、ゲーム内でよく確認しましょう。 なおあなたが職人活動をしていても、いらない素材はたくさんあると思います。 そうしたものは後生大事にとっておいても意味がありませんので、どんどん売り払ってしまいましょう。 ものによってはバザーに出品することで、良いお金になります。

次の

【ドラクエ11(DQ11)】貴重な素材の効率的な入手方法と場所一覧|ゲームエイト

ドラクエ11 買えない素材

ドラクエ11面白いですね~。 FF15より全然面白いと思うんですが気のせいですか?(笑) それはさておいて面白い要素に 「ふしぎな鍛冶屋」というシステムがありますね。 これで素材から装備を作ったときに 「うちなおしの宝珠」が手に入るんですけど、これで 既存の装備を打ち直せるってのが楽しい。 打ち直しすると強化できるし、 失敗しても既存の装備は無くならないのでノーリスクなんで気楽にできます。 ただ問題点は 「うちなおしの宝珠」は序盤では買えないのでレシピ通りに装備を作らないと手に入らないってことです。 今回はそこの問題を解決できたので「うちなおしの宝珠」量産方法について教えますね。 はねぼうしのレシピを覚える このふしぎな鍛治は必要な素材を知ってて先に手にいれててもゲーム内でレシピを入手してないと作れない仕様です。 なのでまずは「はねぼうし」のレシピを手に入れましょう。 レシピを取ったら次の段階です。 キャンプで商人から素材を買ってはねぼうし作成 キャンプしたら焚き火やら仲間やら女神像やらがありますよね。 そこに商人もいるはず。 その商人がキーマンです 笑 デルカコスタ周辺のキャンプ場にいる商人ははねぼうしに必要な素材を両方売ってます。 けものの皮100G かぜきりのはね50G 合計150G です。 ですが、はねぼうしを売れば140Gなので差額は10Gです。 しかもうまく作成できて+1とかつけば差額も消えるのでタダです。 で、作成したときにうちなおしの宝珠が2個手に入るのでこれを繰り返せば2個ずつ宝珠を量産出来るわけです。 はねぼうしの効率のいい作り方 はねぼうしを作るのも、ずっとやるのは飽きてきます。 となると早く作れないかってなりました。 序盤なので選択肢はあまりなかったけど効率を上げる方法がありました。 冒険が進むことでふしぎな鍛治のスキルを覚えるんですけど、最初に覚えるのが「上下うち」です。 上下2マスを一気に打てるスキルなんですが、左右それぞれ2回上下打ちすれば完成します。 狙わなくても+が付くこともあるので安心です。 ガッツリ作りまくってうちなおしの宝珠を量産しましょう! 打ち直し時の注意 いざ宝珠を量産できても、打ち直そうとする武器防具やアクセサリーのランクが高いと全然打ち直しの技術が足りなくて+を付けることができないです。 そうすると時間と宝珠の無駄になってしまいます。 なので打ち直しするなら序盤であればアイテムランクが「E」や「F」程度のものにしておきましょう。

次の