前田亜季。 前田愛の妹で『ごちそうさん』出演の前田亜季が劣化したと話題に!!『天才てれびくん』の美少女時代から顔が変わった!?

前田亜季 『ごちそうさん』過去の熱愛疑惑!?劣化しても可愛すぎるのか?

前田亜季

スポンサーリンク そんな前田亜季さんのプライベートが気になるところですが、結婚しているのでしょうか? 調べてみると前田亜季さんは 結婚はされておらず、 過去に結婚暦もありませんでした。 一時期結婚の噂がありましたが、歌舞伎俳優と結婚した 姉・前田愛さんと混同している方も多いかもしれません。 前田亜季の熱愛が噂された芸能人 前田亜季さんが過去に熱愛が噂された方を調べてみたところ、 3人の芸能人が浮上しました。 まず1人目は お笑いトリオ・ロバートの秋山竜次さん。 共演もないのになぜか熱愛の噂があったものの、特に証拠画像があるわけでもなく、どんどんネットで勝手に拡散されただけ で 信ぴょう性はないみたいですね。 実際、秋山竜次さんは現在結婚されており、1児の父となっているのでどちらにせよ熱愛はありえないでしょう。 2人目に噂になったのは、 EXILE・TETSUYAさんです。 ことの発端は2012年に放送されたTwellVのテレビドラマ「カウンターのふたり」で共演したことでした。 しかし2人の密会している目撃情報など一切ないため、 デマだったと言えるでしょう。 最後に噂になったのはジャニーズきっての イケメン俳優・生田斗真さんです。 スポンサーリンク 女優と俳優さんなのでほか2人よりは信ぴょう性がありそうですが、これも ガセネタだったようです。 実際に前田亜季さんと生田斗真さんは子役時代、「天才てれびくん」で共演され、それがきっかけで噂が浮上します。 しかしこれは子役時代の話で、現在は特に関係はなさそうです。 前田亜季の結婚願望 前田亜季さんは結婚していませんが、姉・前田愛さんは現在結婚しており、旦那は 歌舞伎俳優・六代目中村勘九郎です。 出会いのきっかけは2001年に放送されたNHKドラマ「光の帝国」だそうです。 現在二人のお子さんにも恵まれ、前田愛さんは 梨園の妻として奮闘しています。 姉に比べて未だ結婚もせずに熱愛の噂も出ていない前田亜季さんですが、2014年に結婚願望についてインタビューを受けていました。 「う~ん、いい出会いがあれば」と、結婚自体はあきらめているわけではなさそうです。 姉の前田愛さんに2人目の子供が生まれた際は、「 私もいつかそんな事があれば良いと思う」「予定はないですが頑張ります」と話していました。 前田亜季が結婚しない理由 前田亜季さんは結婚しないと決めているわけではなく、仕事も忙しくまだ若いのでタイミングがないだけでしょう。 2015年にバラエティ番組「今夜くらべてみました」に出演した際、 前田姉妹不仲説が真実であった事を明かして大きな話題となりました。 愛さんからすると亜季さんは生意気な妹で、色々と辛く当たる事もあった様です。 中学時代は特に不仲で会うたびに喧嘩していたのだとか。 前田亜季さんは当時姉のことが大好きで、どこにでもついていったので、姉の愛さんはしつこい妹の亜季さんを鬱陶しく思っていたそうです。 同じ業界でチャイドルだったこともあり、お互いライバル意識もあったのでしょう。 しかしお互い大人になるにつれ、自然と仲が良くなったそうです。 今ではなんでも話し合える関係だそうですから、 お姉さんの影響で前田亜季さんも結婚・・・ なんてこともあるかもしれません。 前田亜季の現在 現在の前田亜季さんは、以前に比べてテレビで見かける機会も少なくなってきましたよね。 現在の前田亜希さんですが、 以前と同じようにドラマや舞台で女優として活動し続けています。 主役を演じることは少ないのですが、多くの作品に出演していますね。 「グッドドクター」「乱反射」「TERRORテロ」「オセロー」などに出演し、見事な演技力を披露しています。 今後の活躍も楽しみですね!.

次の

前田亜季 『ごちそうさん』過去の熱愛疑惑!?劣化しても可愛すぎるのか?

前田亜季

経歴 [ ] 、ハンバーガーショップで母と食事中にスカウトされ、芸能活動を始める。 同年、タカラミューのでデビュー。 、のCMで前田愛との姉妹初共演。 、』に、前田愛の家族としてテレビ番組初出演。 同年にドラマ『ハートにS 第1夜第2話 シンデレラの王冠』に「愛」役で出演して、ドラマデビュー。 、『』にレギュラー出演(『T. 、映画『』でヒロインを務めて、役名付きでの初出演を果たして、翌の『』でもヒロイン役を務めた。 、姉とした『Don't Cry』(テレビアニメ『銀河漂流バイファム13』エンディングテーマ)で歌手デビュー。 同年の『』でテレビドラマ初主演。 、『』で初主演。 同年に劇中歌『ごめんね』でソロ歌手デビュー。 、アニメ映画『風を見た少年』に声優として初出演。 同年公開の映画『』に出演、同作品で第24回新人俳優賞を受賞する。 、アニメ『』でテレビアニメの声優として初主演して、3代目コメットさんを務める。 、を卒業、法政大学国際文化学部に入学。 、大学のカリキュラムの一環として、アメリカ・ボストンに留学。 同年からTBS『』(狩矢和美役)に出演。 、『孕み HARAMI 白い恐怖』で映画初主演。 同年は映画『』でも主演を務めた。 大学在学中は、女優業を続けながら、基本的には学業優先というスタンスであったという。 、法政大学国際文化学部国際文化学科卒業。 、よりへ移籍。 、NHKの連続テレビ小説『』で、主人公の友人・堀之端(室井)桜子役を務める。 の単発テレビドラマ『』(NHK BSプレミアム)で、自身にとって5年ぶりの主演を務めた。 ののWeb CMで、17年ぶりの姉妹共演を果たす。 活動・人物 [ ] 名前の由来は、誰とでも仲良く人を立てることができる、(日本の四季の様に)穏やかな子に育つようにと三重在住の祖母が付けてくれたという。 二女という意味もあるとのことである。 映画『』(2000年)でヒロイン(中川典子役)を務めたが、監督を務めたとの出会いが、その後の女優活動に大きな影響を与えたことを2013年に述べている。 作品 [ ] シングル [ ]• ごめんね(作詞:増田千鶴・丹羽しげお 作曲:長谷川雅大 編曲:)• 1999年3月5日 より発売。 ドラマ『』の劇中歌。 だいじょうぶ(作詞: 作曲:真友 編曲:)• 2000年4月19日 より発売。 テレビアニメ『』の主題歌。 元気のシャワー(作詞: 作曲:植野慶子 編曲:)• 2000年7月5日 スターチャイルドより発売。 テレビアニメ『』の初代エンディングテーマ。 Don't Cry(作詞:松本隆 作曲: 編曲:荻田光雄)• 前田愛・前田亜季名義で1998年4月25日 より発売。 『』エンディングテーマ。 アルバム [ ]• winter tales(1999年11月26日 キングレコード) - クリスマスをテーマにしたミニアルバム。 前田亜季パーフェクト・ベスト(2011年6月8日発売 キングレコード) - シングル・アルバム全曲を収録した。 ビデオ・DVD [ ]• [fragile] aki maeda first vision(2000年3月3日、キングレコード) - 『ごめんね』『内緒の気持ち』のプロモーションビデオとメイキングビデオを収録したビデオクリップ集。 バトル・ロワイアル外伝(2000年) - 映画『バトル・ロワイアル』のメイキングビデオ。 バトル・ロワイアルII 特別編 REVENGE(2005年2月21日、ディレクターズカット版の DVD 作品)• Aki Function(2001年) - ドラマ『女学生の友』のメイキング映像他。 マッテイル、ジカン(2002年) - 完全オリジナルイメージビデオ。 角川ホラービデオ館 大どんでん返しのからくり絵巻 十代最後の日(2003年5月21日)• AKI DEPARTURE(2004年)• デラックス版「サッちゃんメール」(2005年)• 「今日だけは」(2006年) - 姉妹共演• メイキング・オプ 最終兵器彼女(2006年) - 映画『最終兵器彼女』のメイキングビデオ。 出演 [ ] 役名の 太字は主演作品。 映画 [ ]• (1995年7月1日、)• (1996年7月13日) - 萌 役• (1999年3月6日) - 比良坂綾奈(幼少期) 役• (1996年7月20日、) - 今井なな子 役• (1997年7月19日) - 藤井繭子 役• (1998年5月23日、) - 東條君枝 役• ベルエポック(1998年9月26日、東宝)• (2000年12月6日、東映) - 中川典子 役• バトル・ロワイアル 特別篇(2001年4月7日)• (2003年7月5日)• バトル・ロワイアル3D(2010年11月20日)• (2001年12月15日、東映) - 賢子 役• (2001年12月15日、東宝)• (2002年7月20日、東宝) - ユキ(声) 役• (2004年2月7日、松竹) - 依田涼子 役• (2005年7月18日、ビターズ・エンド) - 山田響子 役• 孕み HARAMI 白い恐怖(2005年11月19日、ステップ・バイ・ステップ) - ゆい 役• (2006年1月28日、東映) - ちせ 役• (2006年5月27日、BLUE PLANET) - 二階堂六花 役• オーバーヒート 輝きの先に(2007年10月6日、シネマパラダイス) - アオイ 役• (2008年9月20日、) - お千 役• 閑古鳥が泣いてたら(2011年11月19日、I film) - 中村有紀 役• (2013年1月12日、アークエンタテインメント) - 加納純子 役• やがて水に帰る(2017年12月2日、桜美林大学映画専修共同研究) - 雛子 役• (2019年9月21日、メーテレ) - 足達泰代 役• Motherhood(2019年11月1日) - 坂口美彩 役 テレビドラマ [ ]• 第1夜 第2話 「シンデレラの王冠」(1994年12月19日) - 愛 役• 第4夜 第3話 「ON AIR」(1994年12月22日)• 「悪夢の王」(1995年4月7日 - 7月7日、) - ユキコ 役• (フジテレビ)• 小学生篇 第10話(1996年2月1日) - 桜井みちる 役• 第16話(1996年9月12日) - サホ 役• 第17話(1997年8月4日、) - ありみ 役• 第38・40話(1997年10月22日・24日、) - 田村愛 役• (1997年11月4日) - 中村トモ子 役• 臨床心理士5(2002年1月22日) - 上原奈月 役• ネプやり(1998年4月28日、フジテレビ)• 第6・12話(1998年5月23日・7月4日、日本テレビ) - 杉本舞 役• 第8話 - 第12話(1998年8月20日 - 9月17日、TBS) - 藤木麻衣 役• 「食鬼」(1998年9月27日、) - 水谷歩美 役• 第371話(1998年10月17日、) - 杉本昌江 役• 第4話(1998年10月28日、) - 安藤真弓 役• 第8話(1998年11月22日、日本テレビ) - 飯田さとみ 役• (1999年2月1日 - 3月29日、) - 大原詩織 役• 第13話(1999年4月4日、日本テレビ) - かなえ 役• 第17話(1999年4月15日、テレビ朝日) - おさき 役• (1999年5月9日 - 6月27日、日本テレビ) - 一ノ瀬雛姫 役• 第3話(1999年11月4日、テレビ朝日) - お雪 役• 第4話(2000年2月2日、フジテレビ) - 元宮真紀 役• 小さな駅で降りる(2000年4月12日、テレビ東京) - 里見奈々江 役• 第18・21話(2000年5月7日・28日) - 役• 第35話 - 最終話(2007年9月2日 - 12月16日、NHK) - リツ 役• 第5話(2000年11月9日、テレビ朝日) - 倉田早紀 役• (テレビ朝日)• (2000年11月18日) - 重光ゆかり 役• (2009年5月30日) - 新井はるみ 役• (2015年1月31日) - 藤井未紗 役• (2015年6月27日、朝日放送) - 小森麻美 役• ・土曜ワイド劇場(テレビ朝日)• (2016年6月4日) - 鈴村成美 役• 僕はあした十八になる(2001年11月23日、NHK) - 石井幹 役• 第8話(2001年11月26日、TBS) - 平沢深雪 役• Teacups〜湘南初恋物語〜 Episode 1 「初恋」(2001年12月29日、テレビ東京) - 永澤ほのか 役• 第10話(2002年9月20日、NHK) - お駒 役• (2002年9月23日 - 10月28日、NHK) - 辻川里美 役• (2003年1月15日 - 3月12日、TBS) - 別府陽子 役• (2003年1月26日、) - 瀬藤香織 役• 第5話(2003年2月10日、) - 水島千歳 役• (2003年6月13日 - 20日、朝日放送) - 相楽美音 役(とダブル主演)• 第25話(2003年9月21日、) - 美穂 役• 第6話(2003年12月2日、フジテレビ) - おみの 役• 「姿なき従業員」(2004年2月28日、フジテレビ) - 間宮智 役• 第1話 - 第2話(2004年7月7日 - 14日、テレビ朝日) - 本多祐子 役• 春のほたる(2004年10月10日、NHK) - 松本紗江子 役• (2004年10月18日 - 12月13日、テレビ朝日) - 小浪 役• 樋口一葉物語(2004年11月1日、TBS) - 樋口くに子 役• 悲しみを勇気にかえて 第4話(2005年1月14日、) - 廣瀬めぐみ 役• 渋谷怪談 サッちゃんの都市伝説 第1話(2005年8月5日、) - ナナ 役• ( - 2005年) (2006年 - ) (TBS) - 狩矢和美 役• 「京都華道家元殺人事件」(2005年10月24日)• 「京都弓道殺人事件」(2006年5月1日)• 「京舞妓VS狩矢警部〜乱れ傘の舞殺人事件」(2006年12月25日)• 「京都茶道三姉妹殺人事件」(2007年7月9日)• 「京都阿修羅王殺人事件」(2008年4月14日)• 「京舞妓殺人事件」(2009年1月26日)• 「燃えた花嫁」(2009年2月2日)• 「小野小町殺人事件」(2009年11月2日)• 「京都西大路通り殺人事件」(2010年5月17日)• 「坂本龍馬殺人事件」(2010年11月15日)• 「千利休 謎の殺人事件」(2011年7月14日)• 「京都舞踊襲名殺人事件」(2012年3月19日)• 「京都香道伝説殺人事件」(2012年11月19日)• 「京都人形浄瑠璃殺人事件」(2014年3月3日)• 「京都ベリーダンス殺人事件」(2014年12月22日)• 「京都タペストリー殺人事件」(2015年12月7日)• (2005年11月28日、) - 杉浦カヲル 役• 光抱く友よ(2006年2月12日、) - 相馬涼子 役• 第7話(2006年11月30日、NHK) - おちせ 役• 第2話(2007年1月18日、NHK) - お鈴 役• (テレビ東京)• 芸者小春姐さん奮闘記4(2007年5月16日) - 千草 役• 忘却の調べ〜オブリビオン〜(2007年5月30日) - 水沢梓 役• (2012年2月15日) - 小宮山早苗 役• 第8話(2007年6月2日、日本テレビ) - 木村和美 役• 第4話(2007年7月26日、テレビ朝日) - 西久保舞 役• 第6話(2007年11月28日、テレビ朝日) - 笠井夏生 役• 最終話(2008年3月14日、テレビ東京) - お美乃 役• ホームタウン 朴英美のまち(2008年3月31日、関西テレビ) - 朴英美 役• (2008年7月2日 - 9月10日、テレビ朝日) - 天野もなみ 役• 第1話(2008年10月18日、) - 山田舞 役• 万葉ラブストーリーベストコレクション(2010年9月23日)• (2008年11月29日、) - 吉村安子 役• (2009年8月9日、WOWOW) - レポーター 役• COURT-05(2009年11月19日、読売テレビ) - 芹沢夕実 役• 「恐竜とおじいちゃん」(2009年12月23日、) - さおり 役• (2010年2月11日、) - 火野ひかり 役• (2010年3月12日、日本テレビ) - 彼方真里 役• 「長崎殺人事件」(2010年4月30日 、フジテレビ) - 松波春香 役• 被爆した女たちは生きた〜長崎県女、クラスメイト達の65年〜(2010年8月9日、NHK-BShi) - 安日(毎熊)涼子 役• (テレビ朝日)• 第6シリーズ 第8話(2010年12月2日) - 栗原由貴 役• 第9シリーズ(2013年7月18日 - 9月5日) - 成増友子 役• (2011年4月3日 - 6月19日、) - お美代 役• 第2話(2011年4月18日、TBS) - 柴田奈美 役• 第7話(2011年5月25日、テレビ朝日) - 坂上郁美 役• 第11話(2011年6月16日、読売テレビ) - 川路恵里奈 役• Case1 - 2(2011年7月12日 - 19日、フジテレビ) - 藤井香織 役• (2011年11月5日、テレビ朝日) - 木村こずえ 役• 第19話(2011年12月13日、MBS) - ノリ子 役• 第6回 「雨やどりの午後」(2012年7月7日、) - 山川詩子 役• 第1話(2012年10月4日、読売テレビ) - 大津真由美 役• 第1話(2012年10月18日、テレビ朝日) - 栗塚エミ 役• (2013年1月2日、テレビ東京) - 西郷由布子 役• (2013年1月15日 - 3月26日、フジテレビ) - 宇田朋子 役• (2013年4月28日 - 6月16日、NHK BSプレミアム) - 水野織絵 役• (2013年8月4日、テレビ朝日) - 西口ミサ子 役• (2013年10月7日 - 2014年3月29日、NHK) - 堀之端(室井)桜子 役• ごちそうさんっていわしたい! (2014年4月19日、NHK BSプレミアム)• 朝ドラ同窓会(2016年9月24日、NHK BSプレミアム)• NHK総合• 第7話(2014年5月20日) - 笹野みき 役• (2016年11月18日 - 12月23日)- 森山ちひろ 役• 女子的生活 第3話 (2018年1月19日)- 柳原美穂 役• 第6話(2014年5月21日、日本テレビ) - 川島奈津子 役• 第2・4話(2015年1月23日・2月6日、テレビ東京) - 清水マミ 役• 第10話(2015年3月16日、テレビ東京) - 新津間紗和 役• モザイク-カナダ-(2015年7月1日 - 2017年7月1日、イマジカBS) - 梶川陽子 役• 2「呪縛の家」(2015年7月10日 、フジテレビ) - 倉橋土岐子 役• (2015年8月3日 - 9月25日、・フジテレビ) - 柿崎照美 役• 第5話(2015年11月8日、日本テレビ) - 白蘭 役• (2015年12月16日、NHK BSプレミアム) - 広瀬菜摘 役• (2016年1月9日 - 2月6日、WOWOW) - 本庄梢 役• 青春の名曲ストーリー 「」(2016年3月12日、BSジャパン) - 森川すみれ 役• 第4話(2016年5月8日、フジテレビ) - 仁科栞 役• 第3回(2016年5月27日、NHK BSプレミアム) - おしの 役• 鬼平外伝 最終章 四度目の女房(2016年10月9日、BSスカパー) - おりつ 役• 第5話(2016年11月8日、関西テレビ) - 奥山由美子 役• 4(2017年3月13日)• 5(2019年1月28日)• Season1 第6話 - 最終話(2017年5月13日 - 5月27日、東海テレビ) - 高梨美和 役• (2017年12月10日、テレビ朝日) - 朝宮圭 役• ドラマSP 松本清張「鬼畜」(2017年12月24日、テレビ朝日) - 中丸刑事 役• (2018年2月17日、NHK BSプレミアム)- 音羽 役• (2018年4月15日、テレビ朝日) - 中谷明日香 役• 第3話(2018年7月26日、フジテレビ) - 市川詩織 役• (2018年9月22日、テレビ朝日) - 足達泰代 役• 第8話(2019年12月5日、テレビ東京) - 小野田瞳 役• 帰郷(2020年2月8日、時代劇専門チャンネル) - お秋 役• 第1夜「心はホノルル、彼にはピーナツバター」(2020年5月4日、) - 森本千明 役 舞台 [ ]• (1998年) - ルーシー 役• (1999年) - アディ 役• 第56回 猿若会(1999年) - 日本舞踊、前田愛と姉妹共演。 パーランマウム オンリーワンスライヴ(2005年)• 私はだれでしょう(2007年) - 脇村圭子 役• 幸せ最高ありがとうマジで! (2008年) - 曽根紗登子 役• きらめく星座(2009年) - 小笠原みさを• デンキ島〜松田リカ編〜(2011年) - 松田リカ 役• フォレスト・ガンプ(2014年) - ジェニー・カラン 役• 正しい教室(2015年) - 小西蘭 役• アドルフに告ぐ(2015年) - エリザ・ゲルトハイマー 役• だいこん役者(2016年) - 百合絵 役• 円生と志ん生(2017年)• TERROR テロ(2018年) - フランツィスカ・マイザー 役• オセロー(2018年) - エミーリア 役• プラトーノフ(2019年) - サーシャ 役• ブラッケン・ムーア(2019年) - アイリーン・ハナウェイ 役• KADOKAWAシネマアンソロジー 十代最後の日(2003年6月4日、角川ホラービデオ館で上映) - 香子 役• 渋谷怪談 サッちゃんの都市伝説(アンパサンド ブロードバンド・) 2004年10月、インターネット経由で配信のオムニバスショートホラームービー。 2004年11月25日、Bitwayを通じて国内大手プロバイダー向けに配信する。 2004年12月1日、KDDI 光プラスTVで配信。 2005年1月、EZweb・ボーダフォンライブ向けの公式携帯サイトで提供開始。 メロディ・フェア(2011年10月8日 - 、) - 小宮山結乃 役• FMシアター オーディオドラマ 八時五分の男(2013年9月7日、NHK FM) - 田所響子 役• 横浜サウンドクルーズ(2015年5月11日、NHK-FM横浜)• 深夜食堂 -Tokyo Stories Season2-(2019年10月31日、Netflix) テレビアニメ 吹き替え・その他 [ ]• (2001年4月1日 - 2002年1月27日、) - コメット 役• ・世界の偉人たちからのメッセージ(2005年4月7日 - 2005年7月7日、NHK教育) - ディー・サンプソン 役• ひとりぼっちのセリク - 日本語のナレーションを担当。 1993製作、ノルウェー映画。 DVD(2006年7月21日発売、フルメディア)• 続ひとりぼっちのセリク - 日本語のナレーションを担当。 1995製作、ノルウェー映画。 DVD(2006年8月25日発売、ジェネオン エンタテインメント)• 大きないちょうの木の下で 〜いちょう団地に生きる子どもたち〜(2009年7月15日、NHK) - ナレーション• ドキュメント20min 「カロムにかける!」(2014年8月18日、NHK総合) - ナレーション• 地獄を描いた僧侶 〜源信 極楽往生のすすめ〜(2017年7月29日、NHK総合) - ナレーション CM [ ]• 、ミュー(1992年)• 、東伊豆まち温泉郷(1993年)• (1993年 - 1994年)• (1993年 - 1995年) - 姉妹共演• (1993年 - 1995年)• 、トマトケチャップ(1994年)• (1994年)• 、アトリックス(1994年)• 、クラビノーバ(1994年)• 、オーシャンコール(1995年)• 教育委員会(1995年)• ディズニーホームビデオ(1995年)• タカラ、イラスト倶楽部ティサラ(1995年)• 、ごましゃぶ 1995年• (1996年 - 1997年) - 姉妹共演• (1996年 - 1997年)• 、ガスコンセント(1996年 - 1997年)• 、こくまろカレー(1996年 - 1997年)• 、(1996年 - 1997年)• 、サラテクト(1996年)• パックインソフト、(1997年) - 姉妹共演• 大塚製薬、HotPo(1998年)• ビスコ、エラン(1999年) - 姉妹共演• 、シルキー(2000年)• 、(2000年)• (2001年 - 2002年)• (2008年 - 2009年)• (2013年 - 2015年)• 「吉田家の縁側」(2017年)• (2017年) バラエティ [ ]• (1994年、フジテレビ) - 「あっぱれ家族対抗歌合戦」に姉(前田愛)のチームで出演。 (1996年1月17日、フジテレビ)• (1996年4月 - 1998年3月、) - てれび戦士• 藤井流(1997年、TBS)• (1997年12月8日、フジテレビ) - 姉の前田愛と一緒に出演。 (2004年、フジテレビ) - と10年ぶりに共演。 ナンバーワンTV(2005年、M-ON! ) - 映画『リンダ リンダ リンダ』のメンバー4人で木曜レギュラーパーソナリティ。 (2010年8月11日、テレビ朝日) 舞台「ロックンロール」の宣伝で出演• (2013年10月12日、NHK総合) - 連続テレビ小説「ごちそうさん」の宣伝も兼ねゲスト出演。 (2015年2月3日、日本テレビ) その他のテレビ番組 [ ]• (1997年、NHK) - 、、姉の前田愛と一緒に『WAになって踊ろう』を熱唱。 にっぽん原風景紀行(BSジャパン) - 旅人• 「春の信州 つみ草の里〜長野県下伊那郡売木村」(2013年5月20日)• 「街道の交差点 大正ロマン薫る町〜岐阜県恵那市明智町」(2013年5月27日)• 「スタジオパークからこんにちは」(2013年12月4日、NHK総合)• (BSプレミアム) - リポーター• 「使うほどに艶(つや)が深まる器〜岩手・浄法寺塗〜」(2014年11月4日)• 「手紡ぎのぬくもり〜岩手のホームスパン〜」(2015年11月17日)• ふたりの時よ 永遠に 愛の詩集「智恵子抄」(2015年2月11日、NHK総合) - 長沼智恵子 役• メイキング・オブ・「鬼平外伝 最終章 四度目の女房」(2016年12月4日、BSフジ) モデル [ ]• ENSUITE(1997年 - 1999年) 書籍 [ ] 写真集 [ ]• 1311(1997年、ワニブックス) - 前田愛・亜季の姉妹写真集。 powder(2000年、ワニブックス)• 前田亜季 in BATTLEROYALE(2000年、秋田書店) - 映画『バトル・ロワイアル』のメイキング写真集。 days(2001年、秋田書店) - ヤングチャンピオン編集部が、13歳から15歳までを撮りためた写真集。 17(イチナナ)(2002年、秋田書店) - DVD付き写真集。 最終兵器彼女 前田亜季(2006年、ko'sパブリッシング) - 映画『最終兵器彼女』のメイキング写真集。 脚注 [ ]• クライマックスの1シーンに登場。 多くの場面が『偉人たちの健康診断』放送分に流用された。 [] 参考文献 [ ]• 高倉文紀; 小波堂; 北川昌弘; 松井俊夫; 山下剛一; 渡辺水央、小松克彦, オフィスK21編 『Jr. アイドルPERFECT名鑑 : 小中学生子役・美少女タレント完全データブック』、東京: 、1999年2月10日、2, 18-19, 54, 56, 58, 60-62頁。 外部リンク [ ]• - アルファエージェンシー•

次の

満島真之介&前田亜季、テレワークドラマで初共演 第1夜【5・4】放送

前田亜季

スポンサーリンク 前田亜季の経歴 出典: 東京都で生まれ育った 前田亜季は父親、母親、姉、本人の4人家族で姉は同じ女優の 前田愛である。 名前は祖母が付けてくれたという、由来は 『 誰とでも仲良く人を立てることができる、穏やかな子に育つように 』という想いが込められている。 母親と食事をしている時にスカウトされたのがきっかけで芸能界に入り、CMの出演でデビューした。 1994年に『 あっぱれさんま大先生』に 前田愛の家族として出演した 前田亜季、翌年には『 天才てれびくん』にてれび戦士としてレギュラー出演をしました。 出典: 1998年には姉の 前田愛とデュエットを組み歌手としてデビューした、翌年にはドラマ『 しおり伝説〜スター誕生〜』の劇中歌でソロとしてもデビューしている。 社会現象にもなった映画『 バトル・ロワイアル』に出演したことで 前田亜季の知名度が上がったといえるだろう、またこの作品で『 日本アカデミー賞 新人俳優賞』を受賞している。 出典: アニメの声優なども務め、マルチに活躍していたが、法政大学国際文化学部に進学した 前田亜季は芸能活動はしながらも、学業を優先していたという。 2013年にドラマ『 ごちそうさん』に 堀之端桜子役で出演したことで、再び注目されるようになった。 ドラマに映画や舞台で活躍していて、CMにも多く出演している 前田亜季の今後の活躍も期待したいですね! 主な出演作品 ドラマでは、 1995年 『 天才てれびくん「悪夢の王」』 ユキコ 1997年 『 WHO!? 』 田村愛 1998年 『 ひとりぼっちの君に』 藤木麻衣 1998年 『 学校の怪談G 食鬼』 主演、水谷歩美 1999年 『 しおり伝説〜スター誕生〜』 主演、大原詩織 1999年 『 っポイ! 気になったので調べてみましたが、 現在は結婚はしていないようです。 なぜ結婚という噂がたったのかはわかりませんが、もしかしたら姉の 前田愛と間違えてるのかもしれませんね、姉の 前田愛は2009年に歌舞伎俳優の 中村勘九郎と結婚しています。 また 生田斗真が彼氏なのでは?といった噂もあるようですが、これについては『 天才てれびくん』で共演していただけであって、証拠となるものがないのでデマである可能性が高いですね。 30代に入ったので、いつ熱愛が出てもおかしくないと思いますが、今のところ付き合っている人はいないようです。 現在もかわいい! 出典: 子役時代からかわいいと話題になっていた 前田亜季、現在も変わらずかわいいと言われています。 可愛い画像を集めてみたので御覧ください。 出典: 出典: 出典: 出典: 出典: 出典: これはかわいいと騒がれるのもわかる気がします、かわいい中にも大人の魅力が出てきてますよね。 姉妹だけあって着物姿はお姉さんに似ていると思います。 前田亜季がかわいい。

次の