花嫁凱旋。 凱旋旅行社(巨匠旅遊)

“名将之花”用语的来源

花嫁凱旋

遂に始まった、木村魚拓の旅打ちっぽい番組。 記念すべき第一回目のゲストはネギ坊とまりも。 商店街で視聴者へのプレゼントを買うはずがネギ坊の服を買うことになったり、ノリのチョロ打ち勝負をするも魚拓が暴挙に出たりと、初回からめちゃくちゃな旅に…。 旅打ちの2日目は朝から実戦をスタート。 実戦機種はパチスロではなく、まさかのビッグドリームからスタートする。 1日目と同様、ネギ坊におんぶに抱っこの展開になるのか、魚拓とまりもに起こった衝撃の展開に注目!! とりあえず、ネギ坊に同情することしきり!?• 旅打ちの2回目はビワコと鈴虫君をゲストに迎え、石川県は小松と金沢でロケ。 またもや商店街に突撃すると、前回のネギ坊と同じ目に遭う人が…。 魚拓が鈴虫にキレまくりのノリ打ちや、ビワコが脱線しまくる酔いどれ鼎談などもあり!盛りだくさんでお届けします。 石川の旅、2日目はもちろんノリ打ちで勝負。 昨晩の話し合いから、朝から沖ドキ! トロピカルを3人で打つことに。 しかし、ここで前代未聞の大事件が勃発。 ライター3人が揃いも揃って…。 出玉の方も大いに見せ場ありの展開に! 鈴虫君のダンスにも注目!?• 旅打ちの第3回目は福岡県の北九州市。 バイソン松本と松本バッチの2名を迎えるも、魚拓の予想に反して二人は全くの初対面。 魚拓の標的になっているバイソン松本に松本バッチが探り探りイジるという、ぎこちない感じで旅は進んでいった。 北九州2日目はもちろん朝からノリ打ち勝負。 3人並んでミリオンゴッド-神々の凱旋-で勝負をスタートする。 すると、前日から鎖かたびら風の服を着せられていたバイソン松本が、見事にゴッドを引き当てる。 しかし、今回の旅はこれだけでは終わらないドラマティックな展開を迎えるのであった。 旅打ちの第4回目は茨城県の土浦市。 イトシンこと「伊藤真一」と「くり」をゲストに迎え、土浦駅前でロケを敢行するも定休日でほとんどのお店がお休み…。 そんな中、いらないものを買わされたり何度も薄毛をいじられたりと、散々な目に遭うイトシンなのであった。 茨城県土浦編後半は、もちろん朝からノリ打ち勝負。 意外にもここまで番組は3連勝を飾っており、この連勝を途絶えさせないために選んだのは南国物語。 今回もなかなかいい勝負を繰り広げるも、木村はノリ打ちではありえない行動をとるのであった。 旅打ちの第5回目は愛知県の名古屋市。 ゲストは家から30分の社長ことウシオと、2回目の登場となるネギ坊。 商店街ではウシオが金に物をいわせて攻めまくり、あるものをゲット。 これをネタに、終始いじられることとなった。 愛知県名古屋での旅打ち2日目は、ノリ打ち実戦。 ウシオオススメのCR牙狼金色になれXXで勝負をスタート。 しかし、前日夜にはしゃぎすぎたせいか、三人ともどもなかなか厳しい展開となる。 なかでもウシオは、番組始まって以来の当りなしの危機を迎えた…果たして結果は!?• 旅打ちの第5回目は愛知県の名古屋市。 ゲストは家から30分の社長ことウシオと、3回目の登場となるネギ坊。 商店街ではウシオが金に物をいわせて攻めまくり、あるものをゲット。 これをネタに、終始いじられることとなった。 長野県飯田での旅打ち2日目は、いつものノリ打ち実戦。 番組が始まって以来負けなし、6連勝目がかかった勝負で選んだのはゴッドシリーズ。 前日から絶好調の魚拓につる子も続き、連勝も余裕かと思いきや中武が凱旋で大ブレーキ…。 果たして連勝記録を延ばすことはできたのか!?• 旅打ちの第7回目は大阪府の京橋。 まりコンビということでまりもとマリブ鈴木をゲストに迎えて旅はスタートしたが、遅刻したマリブは魚拓から手痛い洗礼を受けるのであった。 夕方からのチョロ打ち勝負でも、魚拓のビンタが飛び交うことに…。 二人とも、これが旅打ちだ!• 大阪府京橋での旅打ち2日目は、いつもとおり朝から勝負。 番組始まって以来負けなしの6連勝、この記録を継続して7連勝を飾ることはできたのか!? 勝負に選んだ機種はミリオンゴッド凱旋。 果たして3人の勝負の行方は…。 旅打ちの第8回目は山口県の山口市。 ゲストはどちらも2回目の登場となるウシオとくり。 お馴染みの商店街巡りで魚拓の餌食となったくりが、新キャラ「おじさん」に改名!? そのおかげかちょろ打ちのホール実戦でくりが大活躍! しかし、またもや魚拓の餌食となり、阿波踊りを踊りまくるのであった。 山口県山口市での旅打ち2日目は、差枚数プラス5千枚を達成すれば沖縄旅行、それ以下の勝利で赤坂の飲み代をウシオ社長におごってもらえることに。 いつになくやる気満々だったが、最初に3人で座ったアナザーゴッドハーデスでは不調。 敗北かと思われた終盤、魚拓が壮絶な連チャンを見せる!• 旅打ちの第9回目は東京都の平和島。 ゲストは、旅打ちということで地方に行くことを楽しみにしていたルーキー酒井とバイソン松本。 平和の由来を探るべく商店街を探訪する3人だったが、当然、魚拓にいじられるのはバイソン松本のほうで、理不尽にキレられたり、着せ替え人形にされるのであった。 東京都平和島での2日目はもちろんノリ打ち。 ミリオンゴッド-神々の凱旋-からスタートし、頼れる兄貴ルーキー酒井がGOD揃いを引き当てたり、バイソン松本がSGGを引き当てたりと見どころの満載の展開を見せる。 ノリ打ち勝負の行方は、足を引っ張る魚拓次第!? 結果やいかに!?• 旅打ちの第10回目は千葉県の浦安市。 共に2回目の登場となる伊藤真一と松本バッチをゲストに迎えた。 オープニングから前回の土浦で着させられた衣装でイトシンが登場。 ということは今回はバッチが…とはならないのがこの旅打ち。 二人のハゲが魚拓のおもちゃにされる!?• 千葉県浦安市での2日目はノリ打ち長時間勝負。 ここまで7勝2敗を誇る当番組の方向性を定めるため、そして魔女による占いに抗うために、パチスロ北斗の拳 修羅の国篇でスタートした。 前半戦はいまいち調子の上がらない3人だったが、後半に入って調子はグングン上昇! 結果は如何に!?• 旅打ちの第11回目は埼玉県の坂戸市。 旅打ちではおなじみとなった社長ことウシオと、2回目の登場となるマリブ鈴木がゲスト。 坂戸駅ではなかなかいいお店がない中、旅打ちにはもってこいの最高のお店を発見!社長がターゲットとなり、とんでもない恰好をさせられるのであった。 埼玉県坂戸市の2日目は朝からノリ打ち勝負。 これまで8勝2敗と驚異の勝率を誇る当番組だが、当然今回も勝利を目指す。 しかし、朝からハーデスでスタートするも、お昼の時点では大きくマイナス…。 ウシオと魚拓がハーデスを諦めたところでマリブがハーデスでGOD!! 逆転が見えた?!• 旅打ち第12回目は神奈川県の大船。 今回は、もはやお馴染み3回目の伊藤真一(イトシン)とサイトセブン初登場のトメキチがゲスト。 商店街ではそのトメキチが魚拓の餌食になるかと思いきや、イトシンまでもが…。 二人そろって「園遊会ファッション」に身を包み、チョロ打ちに向かうと魚拓が…!?• 神奈川県大船の2日目は朝からノリ打ち勝負。 これまで9勝2敗、二桁勝利に乗せるか否かの大事な一戦で選ばれたのは、ゴッド凱旋。 すると、魚拓がロケットスタートを見せ、トメキチが早々にゴッドをゲット! 余裕の勝利かと思われたが、徐々に飲まれ始めて…。 果たして二桁勝利はかなったのか!?• 旅打ちも遂に2年目に突入。 記念すべき回に松本バッチとおもちくんをゲストに迎え、雪が積もる富山は魚津を訪れる。 そこで繰り広げられたのは、魚拓とおもちくんのぶつかり稽古だった…。 間違いのない相撲回を、お楽しみ下さい。 富山県魚津での旅打ちも2日目。 11勝目がかかった今回は、朝から3人でスーパービンゴリゾートを打つことに。 するといきなりおもちくんがHooah!を炸裂させる! その後、展開が怪しくなるも魚拓が驚異のヒキを見せて…。 果たして11勝目となったのか!?• 今回の旅打ちはちょっとした特別編。 向かったのは商店街ではなく岐阜県のとある豪邸。 そこにいたのはバスローブを羽織った社長ことウシオだった。 ウシオ宅では視聴者プレゼントをあさり、夕食に高級しゃぶしゃぶをごちそうになるなど、魚拓とマリブはこの上ないおもてなしをうけるのであった。 社長ことウシオのエスコートで岐阜の1日目を満喫した一行。 ミリオンゴッド凱旋からスタートすることとなった。 すると、ここで見せたのは今回大活躍のウシオ。 してやったりのGOD揃いを見せつけてくれた。 今回の旅打ちは長崎県の佐々。 ゲストは3回目のまりもと、初登場のマッスル峠。 一見、純朴そうなマッスルだが実はあれが半端なかったり、商店街では大苦戦の末、驚異の9割引きを目指したりと、見どころは盛りだくさん! 一致団結した3人はなんでも「やればできる」!• まりもとマッスル峠をゲストに迎えての長崎県佐々の後編は、ノリ打ち1日勝負。 13勝目のかかった大事な一戦はハーデスからスタート。 しかし、ここまで個人成績2連敗のまりもがまたもや足を引っ張り、頼みの綱のマッスルも出玉を伸ばせず。 すると木村が起死回生のGOD!? 勝負の行方は!?• 今回の旅打ちは栃木県の宇都宮。 ともに3回目の登場となるバイソン松本とくりをゲストに迎え、まずは商店街をぶらり。 すると、旅打ちに最適の店を発見し、松本とくりのコーディネート対決が始まるのであった。 旅打ち史上5本の指に入るバイソン松本の驚愕のファッションに注目!• 宇都宮編の後編は、いつもの1日勝負。 これまで13勝2敗と抜群の勝率を誇る当番組だが、今回も木村は気合十分。 負けたら切腹を合言葉に、押忍!番長3から実戦はスタート! 苦戦を強いられるも、終盤でバイソンがSGGを、木村がハーデスのよさげな台をゲットするのであった。 果たして結果は!?• 今回の旅打ちは福島県の福島市。 ゲストはお馴染みの伊藤真一と初登場の梅屋シンということで、奇しくもガチバカメンバーでの旅打ちに! しかしそこは旅打ちってやつは。 やることはいつもと同じで、ちゃんちゃんこを脱ぎ捨てたイトシンが新たなユニフォームをゲットして、天下一閃! リバーシブル!!• ガチバカメンバーでお届けする福島後編は、前回敗北を喫しているだけに絶対に負けられない。 ということで気合も十分にハーデスを選択するも、魚拓がブレーキ。 イトシンがリバーシブル作戦で善戦し、梅屋も巧いところを見せるが…。 果たして14勝目はなったのか!? 連敗は許されない!• 今回の旅打ちは福岡県の博多。 博多といえばやっぱり社長! というわけで、ゲストはお馴染みのウシオ社長とパチスロ攻略マガジンのトニーをお迎え。 いつもの商店街ロケではトニーが「びっ」とし、社長が前代未聞の格好に…。 夜はもちろん焼き肉さぶらいで濃密トークを繰り広げます!• 博多の楽しい夜も明け、2日目は真剣勝負。 ここまで2連敗、番組の存続をかけた負けられない戦いで選ばれたのはハーデス。 ところがガチということで呼んだトニーが大ブレーキ、社長も伸び悩む展開に…。 するとここで木村が全回転フリーズ! 果たして引いたのは!? そして連敗脱出はなったのか!?• 今回の旅打ちはちょっとした特別編。 ホールが商店街のない神奈川のセンター南だったり、ゲストが魚拓以上に旅が大嫌いな沖ヒカル、新婚ほやほやであまり家を空けたくない松本バッチだったりしたため、なぜか飯田橋からスタート。 豪華ゲスト共に、いつもとは一味違う旅打ちにご期待ください!• 旅打ちでありながらも「常勝」を掲げる当番組。 センター南での後半戦は、「CRリング 終焉ノ刻」で勝負開始。 連勝がかかった大事な一戦で沖ヒカルが見せ場をつくり、松本バッチが嫁とともに夫婦打ちで危機をしのぐ!? そして魚拓に起こったまさかの出来事とは…!? こうご期待!• 今回の旅打ちは、初の敗北を喫した大阪が舞台。 ゲストは初登場の青山りょうと、4回目のバイソン松本。 リベンジを達成するために絶対に負けられないところだが、大雨と雷が鳴り響く中、撮影はスタート。 波乱の幕開けとなったのだった。 果たして木村の餌食となったのはどっちだ!?• 初の敗北を喫した大阪の地で、二度目の負けは許されない。 全く知らない木村をサポートしつつ、青山と松本が奮闘。 リベンジを果たして3連勝なったか!?• 今回の旅打ちは、愛知県豊田市が舞台。 ゲストには初登場の成田ゆうこと伊藤真一を迎えたが、二人にはある共通点があった。 それは…幼少期が貧乏だったこと。 涙を誘う驚愕エピソードを交えながら、商店街で夢の9割引きを目指し、ホールでは貧乏パワーで勝利を目指す!• 業界最強の貧乏コンビを迎えての豊田市2日目。 成田ゆうこの目に輝きを取り戻すために、万枚を目標にかかげて選んだ機種はゴッド凱旋。 すると実戦間もなくイトシンが渾身のGOD揃い! 成田も負けじとレアパターンを連発! そして日本記録も達成!? え、なんの…こうご期待!• 今回の旅打ちは、愛媛県松山市が舞台。 ゲストには若手NO. 1の呼び声高いガチスロッターのジロウと、毎度おなじみ社長ことウシオの2名。 ところがひょんなことから仲間が1名増え、沖ドキ!で大連チャンを見せる! 一体だれ!?• 最強ガチスロッターのジロウに加え、松山君もいるということで盤石な2日目。 18勝目は間違いなしとゴッド凱旋からスタートするも、社長が大ブレーキ…。 松山君効果は1日目だけだったのか!? 5連勝目が危うい状況で編み出した魚拓の奇策とは…!? こうご期待!• 今回の旅打ちは、石川県能美市。 ゲストはともに2回目の登場となる中武一日二膳とマッスル峠。 どちらもダメオーラプンプンの中、仲良く紅白帽子で気合い満点! 19勝目のために選んだ翌日の機種は意外にも!?• 石川県能美市編の旅打ち、6連勝をかけた2日目はなんとバーサスで勝負。 朝からボーナスタイプを打つのは、旅打ち史上初! この機種選択で負けるわけにはいかないが、状況はいまいち…。 しまいには木村の兄貴がキレてしまい…!? 果たして、勝ちに行った機種選びで19勝目なったのか!?• 今回の旅打ちは、茨城県のかすみがうら市。 ゲストは2回目のビワコと、4回目のくり。 ビワコの体調があまりよろしくなく、必然的に標的はくりに…。 木村の最近のお気に入りスタイルに着替えさせられるのであった。 チョロ打ちでは負けたらとんでもないことになるルールが発動! さあ、どうなる!?• 茨城県かすみがうら市の後編は、凱旋からスタート。 なかなかよさげな台っぽいのはビワコだけで、木村とくりはいいとは言えない展開。 後半になると出玉は減っていき、トータルで結構なマイナスに…。 この連敗の危機に、木村が奇跡を起こす!?• 今回の旅打ちはゲストにまりもとバイソン松本を迎え、埼玉県の小手指へ。 木村は幸せの青い鳥を求め、まりもと松本は自分を変えるために駅前を散策。 木村の餌食になったのは一体どっち!? 常勝三カ条ならぬ旅打ち三カ条も発令された今回の旅打ち、変われたのは誰?• 埼玉県小手指の後編は、凱旋からスタート。 旅打ち三カ条を引っ提げて、今までの自分を変えるべく打ち始めると、これまで個人成績3連敗のまりもがGODをゲット! いつもとは違う幸先の良いスタートに気を良くするも、後半に大失速! 敗北の危機に陥るのであった。 劇的なラストに注目!• 今回の旅打ちはお馴染みの社長ことウシオと初登場の八百屋コカツ。 舞台はウシオのお膝元、岐阜。 ハッスルしながら商店街をまわり、チョロ打ちでもいいところを見せる! 一方の八百屋コカツは作戦会議でなぜかライター引退をかけた勝負をすることに…。 松山君も一緒だよ!• 旅打ち2日目は前代未聞の一大勝負。 八百屋コカツの引退をかけ、凱旋からスタート。 するとウシオが少ない投資からGGを射止め、木村はなんとGODを引き当てる! これ以上ないサポートを受けて、果たして八百屋は引退を免れることはできたのか!?• 今回の旅打ちは千葉は木更津市に突撃。 ゲストは2回目の青山りょうと4回目のマリブ鈴木。 二人は打倒木村魚拓で収録に臨むが、木村の壁はなかなか厚いようで…。 夕方からのチョロ打ちではここまで負けなしのマリブが見せる!• 旅打ち2日目はまさかの天龍スタート。 木村と青山が苦戦する中、全勝男のマリブが今回も見せる! そして22勝目をかけた戦いは青山のうしおととらに委ねられることに…! 果たして勝利なったか!?• 今回の旅打ちは東京は江戸川区の篠崎。 ゲストはバッチの他、大阪からジロウを招いて商店街を散策。 着せ替えの憂き目にあったのはどっち!? チョロ打ちでは「気付き」をテーマに立ち回り。 バッチは強い台、ジロウはリセットの傾向について、そして木村は何に気付いたのか…!? 明日はこれで万全!?• 旅打ち2日目は番長3からスタート。 いい挙動を見せるもなかなか出玉が伸びないところでバッチが絶頂へ! 1日目男の汚名返上か!? ジロウも優秀台をつかみ勝利は盤石と思われたが、木村が…。 最後に天龍ルートで逆転を狙う!• 今回の旅打ちは群馬県は太田市。 ゲストは成田ゆうことつる子という、番組始まって以来初のダブル女性ライターでお届け! 魚拓が二人に期待を寄せるのはガッツ! ということで早速二人はビリヤードやダーツ、チョロ打ちでもの凄いガッツを見せる。 旅打ち2日目はゴッド凱旋からスタート。 掴んだ台は悪くないが、なかなか出玉が伸びない展開…。 そんな中、武器になるのはやっぱりガッツ! つる子が徐々に出玉を伸ばし、成田ゆうこが終盤で起死回生の雄たけびをあげる! ガッツ!!• 今回の旅打ちは栃木県の真岡市。 準レギュラーの社長ことウシオに初登場の戸田マサシンをゲストに迎え、まずは駅前を散策! するとスポーツ用品店を発見、二人は野球部として魚拓にしごかれることになるのであった…。 したっ!• 絶対に負けられない旅打ち2日目。 勝率8割に戻すために3人が選んだのはゴッド凱旋。 ここまであまり見せ場のなかった戸田が絶好調! しかし二人の調子は芳しくなく、この大事な戦いは戸田の手に委ねられることに…劇的なラストに注目!• 今回の旅打ちは大阪府の都島区。 ゲストは初の組み合わせとなるくりとジロウ。 一緒に沖縄旅行に行ったらしいが、この二人の仲がめっぽう悪く、旅とは関係ない勝負に発展することに…。 常勝番組なんだから、しっかり頼むよ!• 勝率8割をキープするために絶対に負けられない旅打ち2日目。 くりとジロウのメンツをかけたどうでもいい戦いを尻目に、木村がフリーズを引き当てる! ジロウもよさげな台をゲットし徐々に出玉を伸ばすも、くりが…。 果たして勝利することはできたのか!?• 今回の旅打ちは共に2回目となる沖ヒカルとおもちくんがゲスト。 個性派二人に魚拓もたじたじ!? 意外と相思相愛なことも判明して…。 横浜市は保土ヶ谷を訪れ、いつにもまして変な旅がスタート!• 勝率80%キープを義務付けられた当番組。 今回は3人そろってウルトラセブン2からスタート! しかし、あまり芳しくなく移動すると…みんな絶好調!! ダイナマイトキングに移動した沖ヒカルは、連チャンが終わるように神頼みまで…史上最高の勝ち額が見えた~!• 今回の旅打ちは愛媛県は松山市に再訪。 ゲストはトニーと松本バッチのスロマガコンビ! ところがとあるライターが愛媛に帰省していることを木村が思い出し、自宅に突撃することに…。 4号機時代から通っているこのライターによると上げ狙いが有効らしいが、果たして!?• 旅打ち2日目は朝から勝負! 田中情報によってゴッド系を狙うことになった3人だったが、予想に反した混み具合で台を確保できず…。 そこで選んだのは大量導入されているパチンコのダンバイン! 果たして快速連チャンを射止めて勝率8割キープとなったのか!?• 今回の旅打ちは静岡県浜松市が舞台。 ゲストはもはやレギュラーのウシオ社長と橘リノの二人。 橘リノは社長がきっかけでこの業界を目指したとのことで、社長はデレデレ。 果たして今回の旅はいったいどうなるのか!? 勝率8割切ってるからね!• 旅打ち2日目はいつも通り朝から勝負! 勝率8割に戻すためには絶対に負けられない中で選んだのは、CR綱取物語 ~横綱7戦全力~とシャカリーナ。 ところが調子は芳しくなく、凱旋に移動するも…。 果たして3人は、最後の望みである約束の場所で落ち合うことになるのか!?• 今回の旅打ちは愛知県稲沢市が舞台。 ゲストは2回目の登場となるイトシンに梅屋シンのガチバカコンビ! ただいま2連敗中、勝率80%を切ってしまって後がなく、常勝番組としては絶対に負けられない。 頼りになるのはやっぱりスーパーイトシン!? ボクシングしちゃうぞ!• 常勝番組として、3連敗だけは絶対に阻止したい今回の戦い。 HEY!鏡からスタートすると、木村の台がなかなかよさげな挙動を示す。 あとは残る二人だが、梅屋が固い立ち回りで難をしのぐ一方、イトシンはスーパーイトシンになって…!? 果たしてガチの戦いで結果は残せたのか!?• 今回の旅打ちは茨城県はつくばが舞台。 勝率8割復帰を目指してお呼びしたゲストはまりもと八百屋コカツの2名。 八百屋が日サロで日焼け、まりもがミラーボールを購入とカオス状態の中、またしても八百屋の引退をかけて戦うことに…。 勝率8割復帰に向けて、そして八百屋コカツ引退をかけた大事な一戦。 凱旋からスタートするとまりもが絶好調! しかし、木村と八百屋が二人して天井に到達…。 するとなんと二人ともステチェンで80%ループが濃厚に!? 茨城にミラーボールが回りまくる!• 今回の旅打ちは埼玉県の岩槻が舞台。 ゲストはお馴染みの松本バッチと最強貧乏キャラの成田ゆうこ。 今回も壮絶な貧乏エピソードに驚愕しつつ、岩槻の街を散策。 ペアルックを身にまとい、チョロ打ちでも快勝! やっぱりバッチは1日目が強い!• 勝率8割復帰に向けて絶対に負けられない戦いで選んだのは、パチスロ蒼天の拳 朋友。 ベルをガッツで揃えると宣言した成田ゆうこだったが、連チャンに恵まれず。 バッチに至っては初当りすらなかなか引けない厳しい状況に…。 そんな中、手洗いならぬ足洗いで成田が逆転を狙う!• 今回の旅打ちは愛知県名古屋市の南区県が舞台。 ゲストはお馴染みのウシオ社長とジャンバリの七瀬静香。 前回の敗北により、勝率8割復帰には長い道のりに…。 まずはその足掛かりにしたい…ということで、二人は木村チョイスでパワーアップ! チョロ打ちから感触良好!?• 本気で負けられない戦いで選ばれたのは、お馴染み凱旋。 朝から3人とも展開は芳しくないものの、社長が510G天井をものにする! するとそこからVが揃って…。 2日目も頼りになるのはやっぱり社長!?• 今回の旅打ちは東京都は大田区蒲田。 ジロウと二星しょうた、二人の関西人をゲストに迎えてお届け! 花の92年組ということで仲がいいかと思いきや、全然そうではないらしく、ジロウはハズレ回と断言。 二人を取り持つ木村に注目!• 勝率8割復帰に向けて絶対に負けられないというわけで選ばれたのはリゼロ。 投資がかさむ中、足かせになると思われた二星がATをゲット! 他の二人もATを当てることに成功するが、果たして結果は…。 連勝を飾ってガチ番組の面目躍如となったか!?• 今回の旅打ちは福島県須賀川市が舞台。 ゲストはともに3回目のトニーと青山りょう。 おっとり系の似たような二人だけに、息はばっちし! 勝率8割復帰に向けて、まずは商店街へと繰り出したのだが、そこには木村そっくりのキャラが…。 ここまで2連勝。 勝率8割復帰に向けてあと6連勝しなければならない中で選ばれたのは、パチスロディスクアップ。 しかし、朝からゴッドのシマが大盛況、台選びを悔やむも後の祭り…。 徐々に投資がかさんでいき、大ピンチに! そこで木村の秘策が炸裂するのであった。 今回の旅打ちは福島県の小名浜が舞台。 ゲストは松本バッチとマリブ鈴木の二人だが、どちらもちょうど人生の新たな一歩を踏み出していくところらしく、連れていかれたのは写真館。 とりあえずハッピーウェディング! ってなんで!?• 勝率8割復帰のために絶対に負けられない戦いで選ばれたのは、バッチオススメのマイフラワー。 新たな転機を迎える二人は、果たして勝利をもたらしてくれたのか!? 旅打ちらしい劇的な結末に注目!!• 今回の旅打ちは群馬県高崎市が舞台。 8割復帰まであと4勝まできたところでお呼びしたのは、お馴染みのウシオ社長にガチプロのトラマツ。 偶然シャツの柄が被るという奇跡から始まったこの旅だが、そのままでいくはずもなく…。 なぜかゴルフバッグを担ぐことになるのであった。 勝率8割復帰まであと4勝! 絶対に負けられない戦いで選んだのは凱旋。 トラマツはサングラスを外したのか、社長はまたしてもやってくれたのか…。 そして社長のシャツは無事にあったのか!? ドラマティックなラストを見逃がすな• 今回の旅打ちは千葉県の君津市と富津市が舞台。 勝率8割復帰にむけてあと3連勝しなければならない所で、ゲストはイトシンとくりの貧乏家族コンビ…。 不安はマックスもそこはお祭りスタイルで乗り切る!? 富津音頭で勝て!!• 勝率8割復帰まであと3勝! 絶対に勝たなければならないのに、ハゲとくりはいつも通りで大苦戦…。 そんな時、頼りになるはやっぱり北斗無双というわけで、遂にヒャッハー解禁!! 富津音頭で絶対に勝つ!• 今回の旅打ちは神奈川県横浜市が舞台。 横浜のライターといえば八百屋コカツなのはごく一部で知られているが、そういえば彼のもとにはあいつがいるはず…。 というわけで、今回は八百屋コカツの家へ突撃して宝探しを敢行。 幸せ家族っぷりにあの木村がほっこり…する!?• 前回負けてしまい、念願の勝率8割復帰まであと7連勝…。 ここで負けたら八百屋の腕が松山君に!? 地元横浜では負けられない八百屋をキャプテンに、朝一から凱旋で勝負。 すると木村がゴッド揃いを引き当てる! 果たして34勝目はなったのか!?• 今回の旅打ちは埼玉県の春日部市が舞台。 ゲストは年一で出演している沖ヒカルと、その沖推薦の与那城葵(麻雀プロ)の二人。 2連敗を喫し、もはや勝率8割は非現実的になってしまったが、負けるわけにはいかない。 なぜなら与那城以外は家に帰りたいから…ってなんだそれ。 勝率8割ははるか彼方へ去ってしまったものの、常勝番組の名は捨てていません。 3連敗は絶対に避けたいところで選んだのは撤去が近いハーデス。 しかし、木村以外はド素人。 まもなくなくなる台の説明に忙殺される始末…。 果たして勝利となったのか!?• 今回の旅打ちは木村ではなく沖ヒカルがMCを担当。 ゲストに二人の大先輩であるルーキー酒井を迎えて、酒井が住んできた東京の街を巡ることに。 すると酒井の破天荒な女性遍歴が明らかに…。 アラフィフ三人の昔話が止まらない!!• 朝一の特典があるガルパンを朝から狙いにいくも、全く取れず…。 そこで座ったのはまさかのディスクアップ! 「セーフ! セーフ!」という、ディスクアップのシマらしからぬ声が何度も聞こえてくるのであった…って大丈夫!?• 今回の旅打ちはお久しぶりの中武とお馴染みの松本バッチがゲスト。 兵庫県は加古川にお邪魔し、まずは定番のお着替えとなったが、中武がガチのおじさんに大変身。 はねっかえりおじさんとして、ホールでまさかの爆発を見せる!?• 常勝番組として連勝を飾りたいところで選ばれたのはパチスロ北斗の拳 天昇。 ひとつ不安なのは、はねっかえりおじさんこと中武が全くの初打ちなこと。 ところが、このおじさんがいろいろな意味で活躍を見せる! 果たして連勝なったのか!?• 今回の旅は埼玉県は草加市が舞台。 街ブラでは一人のゲスト(社長)が後から合流するということで、まりもと木村で視聴者と社長のためにプレゼントを物色。 そこで過去最強のアイテムをゲットするのであった。 なんかでかいよ!• 埼玉県は草加市の旅打ち後編。 1人1万枚の3万枚を目標に朝一から攻めたのは、おなじみの凱旋。 しかし、木村が天井まっしぐら。 しかも80%継続とはならず…。 ここで抜群の引きを見せたのがバカみたいな毛皮を着たまりも! 旅打ちならではの大逆転はあったのか!?• 今回の旅打ちは熊本県熊本市の南区が舞台。 連勝を目指してきてもらったのは、旅打ちでは無敗の男、マリブ鈴木とガチ系スロッターのマッスル峠。 マッスルは自称パチスロ1位を宣言するが、かなりのポンコツっぷりを発揮。 こいつら大丈夫なの!?• 熊本市南区の後編。 沖縄旅行をかけて勝利を目指す3人だったが、そこで選ばれたのはゴッド凱旋。 しかし、台の挙動は悪くはないものの、出玉がついてこないはがゆい展開に…。 しかし、ここでまたもや旅打ち不敗のあの男がやってくれる!?• 今回は横浜市の関内が舞台。 いつもと趣向を変え、関内に頻繁に来ている木村がゲストのウシオと成田に行きつけのお店を紹介することに。 すると木村のライターになる前の若いころの話が!? 100人斬りってマジですかー!• 今回も引き続き横浜市の関内が舞台。 飲み代も含めてプラスで終えたいという社長の夢をかなえるべく、選ばれた機種は北斗無双。 前回絶好調だった社長がまたしても魅せる!? ゆうこの油断斬りに守られながら、目指せ爆勝ち!!• 今回の旅はまたしても熊本が舞台。 ゲストはお久しぶりの青山りょうとおもちくん。 この二人、仲がいいとの話だったが、実はそうでもないらしく…。 パーマと岩はずっと喧嘩してるし、今回の旅はいつにもまして穏やかではない!?• 熊本の旅、後編はバジリスク絆2からスタート。 いつもは木村に言われっぱなしの青山が、この旅で8年越しのうっぷんを晴らす!? タジタジの木村はなかなか見られないレアパターン! 一方、おもちはすっぴんをかけた勝負に…それって誰も見たくないよね…。 ゲストには木村からとある指令が下されていた。 それはこれまでの旅打ちをすべて見てくること。 それを確かめるべく、ゲストのトニーが出演した回を振り返りつつ、もう一方のゲストである中武がクイズに答えていく。 果たして中武は全部見て、完璧に答えられたのか!?• 今回は中武が出演した回をプレイバック! その途中で出されるクイズにトニーが答えることができれば、視聴者プレゼントの品数がアップ。 全部見てきたはずのトニーなら答えられるはず!? 何年も前から変わらない中武にも注目です。 今回はダブル松本が出演した回をプレイバック! その途中で出されるクイズに全問正解できなければ、番組が用意したしょうもないプレゼントが勝手に視聴者に送られてしまう!? 果たしてダブル松本はこれを阻止できたのか…お楽しみに!.

次の

[韓版] [情報] 七月份活動(映畫復刻/神解/凱旋)

花嫁凱旋

映画のストーリー 結末の記載を含むものもあります。 シオドラ・リンはリンフィールドの建設者の世継ぎの娘である。 老嬢の伯母、メエリイとエルジーとはいつもシオドラの行状を監視していた。 シオドラはキャロリイン・アダムスの名で小説「罪人」を書き、リンフィールド・ビューグル紙上に発表した。 リンフィールドの町は湧き返った。 メリー、エルジーの2人は音頭取りでこんなけしからん小説を載せるとは何だ、と新聞社を攻撃した。 面食らったシオドラは「罪人」を短行本にして発売するニューヨークの出版商スチヴンスンの許へ赴き、本名の発表を控えてくれと頼む。 そこで彼女の本の挿画を描いた画伯マイケル・グラントと会った。 ところが驚いたことには帰宅するとグラントが門前で彼女を待っていた。 庭師に雇ってくれと言うのである。 伯母たちは反対したがシオドラは雇った。 日曜日に2人は魚釣りに行き、町人に見られた。 その結果、グラントは伯母たちにクビを言い渡される。 シオドラは怒って、グラントと結婚する、と啖呵を切った。 翌日シオドラはグラントを追ってニューヨークー赴き、彼のアパートを訪れると、そこにはグラントの妻リオナが居た。 グラント夫妻は5年間別居しているのだが、親たちが家名に傷がつくといって離婚に反対するというのだ。 シオドラは破れかぶれで、グラントのアパートに引っ越して来る。 グラントはやむなく出たが、それを知らぬ新聞記者は得たりと、桃色記事にする。 そこで、たまり兼ねてグラントの妻は離婚訴訟を起こした。 目的を達したシオドラはリンフィールドへ凱旋する。 ところが、停車場に降り立った彼女は赤ん坊を抱いていた。 これにはグラントもいささかタジタジとなったが、その赤ん坊はニューヨークへお産しに行っていたシオドラの友人アデレイド・ペリィの子だったのである。 と説明してシオドラはもう乱暴な振る舞いはしないと誓うのであった。

次の

《花仙集:蔡錦個展》10月14日即將開幕

花嫁凱旋

映画のストーリー 結末の記載を含むものもあります。 シオドラ・リンはリンフィールドの建設者の世継ぎの娘である。 老嬢の伯母、メエリイとエルジーとはいつもシオドラの行状を監視していた。 シオドラはキャロリイン・アダムスの名で小説「罪人」を書き、リンフィールド・ビューグル紙上に発表した。 リンフィールドの町は湧き返った。 メリー、エルジーの2人は音頭取りでこんなけしからん小説を載せるとは何だ、と新聞社を攻撃した。 面食らったシオドラは「罪人」を短行本にして発売するニューヨークの出版商スチヴンスンの許へ赴き、本名の発表を控えてくれと頼む。 そこで彼女の本の挿画を描いた画伯マイケル・グラントと会った。 ところが驚いたことには帰宅するとグラントが門前で彼女を待っていた。 庭師に雇ってくれと言うのである。 伯母たちは反対したがシオドラは雇った。 日曜日に2人は魚釣りに行き、町人に見られた。 その結果、グラントは伯母たちにクビを言い渡される。 シオドラは怒って、グラントと結婚する、と啖呵を切った。 翌日シオドラはグラントを追ってニューヨークー赴き、彼のアパートを訪れると、そこにはグラントの妻リオナが居た。 グラント夫妻は5年間別居しているのだが、親たちが家名に傷がつくといって離婚に反対するというのだ。 シオドラは破れかぶれで、グラントのアパートに引っ越して来る。 グラントはやむなく出たが、それを知らぬ新聞記者は得たりと、桃色記事にする。 そこで、たまり兼ねてグラントの妻は離婚訴訟を起こした。 目的を達したシオドラはリンフィールドへ凱旋する。 ところが、停車場に降り立った彼女は赤ん坊を抱いていた。 これにはグラントもいささかタジタジとなったが、その赤ん坊はニューヨークへお産しに行っていたシオドラの友人アデレイド・ペリィの子だったのである。 と説明してシオドラはもう乱暴な振る舞いはしないと誓うのであった。

次の