ザマゼンタ 育成論 レイド。 【ポケモンソードシールド】ザシアンのオススメ育成論【超攻撃型】

【ポケモン剣盾】マックスレイドバトルを効率よく周回攻略できるポケモンを紹介!【ポケモンソードシールド】

ザマゼンタ 育成論 レイド

管理人がプレイしているのはソードバージョンです。 こんにちは!ユウキ()です。 今回は、ザシアンのオススメ育成論について紹介していきたいと思います。 ザシアンを育成する予定の人はぜひ参考にしてください。 ザシアンのオススメ育成論 ステータス(Lv100) H 326 A 482 B 266 C 176 D 266 S 395 性格【いじっぱり】 厳選がめんどくさいので、バトルタワーで 「いじっぱりミント」を入手して性格補正を変更しましょう。 努力値【AS 252】 シュートシティのポケモンセンターで、 「タウリン」と 「インドメタシン」を26個ずつ購入して使用するのが手っ取り早い。 特性【ふとうのけん】 持ち物【くちたけん】 わざ• せいなるつるぎ• じゃれつく(わざレコード90)• きょじゅうざん• つるぎのまい わざレコード90は、Wショップ(ランダム)で購入するか、レイドバトルの報酬で入手できます。 種族値 H 92 A 170 B 115 C 80 D 115 S 148 累計720 解説 ザシアンはソードバージョンで入手できる伝説のポケモンであり、 「くちたけん」を持たせると戦闘中にフォルムチェンジして、ステータスが上昇すると同時に、アイアンヘッドが専用わざである 「きょじゅうざん」に変化します。 「きょじゅうざん」は ダイマックスした相手に2倍のダメージを与えることでき、バトルタワーのランクバトルや、シュートシティのトーナメント戦に便利です。 また、フォルムチェンジすることでタイプが 「フェアリー・はがね」になるため、弱点は 「ほのお・じめん」のみで、とくに欠点がありません。 しかし持ち物が「くちたけん」に固定されてしまうため、どうしても戦略のバリエーションが減ってしまいます。 また、 キョダイマックスが使えないのでレイドバトルの出番はないでしょう。 「くちたけん」により攻撃が1段階上がっているため、「つるぎのまい」を使用した後の 「じゃれつく」が凄まじい威力で、 壁役のポケモンにも大ダメージを与えることが出来ます。 「じゃれつく」と「きょじゅうざん」は、ほのおタイプのポケモンに効果イマイチなので、 対策として「せいなるつるぎ」を使いましょう。 攻撃と素早さの種族値が高いため、 物理アタッカーとしてはトップクラスの優秀なポケモンですが、どうしても似たような育成論になってしまい、恐らく簡単に読まれて対策される可能性があるため、 過信は禁物ですね。

次の

【ポケモン剣盾】クリア後にやるべきことはこれ!!ザシアンの厳選【プレイ日記part3】

ザマゼンタ 育成論 レイド

ムゲンダイナの「ダイマックスほう」を使えばすぐに終わらせることができるので、合わせてムゲンダイナの厳選、育成も行っておきましょう。 話しかける際にレポートする ザマゼンタorザマゼンタとのバトル後、話かけると捕獲可能なバトルが始まります。 間違えて 倒してしまっても何度もやり直しができるので失敗することはありません。 設定からおまかせレポートを切ることができます。 シンクロは効果なし ザマゼンタ相手にはシンクロで性格を変えることができません。 性格と個体値全ての理想を出すのはかなりの試行回数が必要になるでしょう。 ある程度で妥協し、王冠とミントを使ってしまうのもおすすめです。 好きなボールを用意しておこう 倒してしまってもやり直すことができるので自分の好きなボールで捕まえることができます。 ザマゼンタとのイベントが進行する前に、あらかじめ捕まえるボールを用意しておきましょう。 ザマゼンタは厳選するべき? レイドでフェアリー相手に使える マックスレイドバトルでは基本的にムゲンダイナの「ダイマックスほう」が優秀ですが、フェアリー相手などダメージが通らないポケモンも存在します。 ザマゼンタの「きょじゅうだん」もはがねタイプであること以外は効果が変わらないので、相手のタイプによって使い分けていきましょう。 とはいえ、ムゲンダイナは「かえんほうしゃ」と「ベノムショック」を覚えることができるので必ず厳選するべきとまでは言えません。 バトルタワーでも使える 剣盾ではバトルタワーでは伝説ポケモンを容赦なく使うことができます。 ポケモン厳選前は圧倒的な種族値を持つ伝説ポケモンで効率的にBPを集めていくと簡単です。 ザマゼンタのおすすめの性格 いじっぱりがおすすめ レイドで頻繁に使用することになる技が物理技のため、ザマゼンタの性格は 攻撃補正がかかるものが望ましいです。 一番のおすすめは「 いじっぱり」ですが、レイドで使う分であれば攻撃補正がかかるものなら何でも構わないでしょう。 ミントであとから性格変更が可能 バトルタワーにあるBPショップとランクアップ報酬で入手できるミントを使えば性格厳選をする必要はありません。 しかし、今作はBP溜めに時間がかかるので他ポケモンに使うことを考えるとおすすめはできません。

次の

色違いのザシアン、ザマゼンタ入手方法

ザマゼンタ 育成論 レイド

管理人がプレイしているのはソードバージョンです。 こんにちは!ユウキ()です。 今回は、ザシアンのオススメ育成論について紹介していきたいと思います。 ザシアンを育成する予定の人はぜひ参考にしてください。 ザシアンのオススメ育成論 ステータス(Lv100) H 326 A 482 B 266 C 176 D 266 S 395 性格【いじっぱり】 厳選がめんどくさいので、バトルタワーで 「いじっぱりミント」を入手して性格補正を変更しましょう。 努力値【AS 252】 シュートシティのポケモンセンターで、 「タウリン」と 「インドメタシン」を26個ずつ購入して使用するのが手っ取り早い。 特性【ふとうのけん】 持ち物【くちたけん】 わざ• せいなるつるぎ• じゃれつく(わざレコード90)• きょじゅうざん• つるぎのまい わざレコード90は、Wショップ(ランダム)で購入するか、レイドバトルの報酬で入手できます。 種族値 H 92 A 170 B 115 C 80 D 115 S 148 累計720 解説 ザシアンはソードバージョンで入手できる伝説のポケモンであり、 「くちたけん」を持たせると戦闘中にフォルムチェンジして、ステータスが上昇すると同時に、アイアンヘッドが専用わざである 「きょじゅうざん」に変化します。 「きょじゅうざん」は ダイマックスした相手に2倍のダメージを与えることでき、バトルタワーのランクバトルや、シュートシティのトーナメント戦に便利です。 また、フォルムチェンジすることでタイプが 「フェアリー・はがね」になるため、弱点は 「ほのお・じめん」のみで、とくに欠点がありません。 しかし持ち物が「くちたけん」に固定されてしまうため、どうしても戦略のバリエーションが減ってしまいます。 また、 キョダイマックスが使えないのでレイドバトルの出番はないでしょう。 「くちたけん」により攻撃が1段階上がっているため、「つるぎのまい」を使用した後の 「じゃれつく」が凄まじい威力で、 壁役のポケモンにも大ダメージを与えることが出来ます。 「じゃれつく」と「きょじゅうざん」は、ほのおタイプのポケモンに効果イマイチなので、 対策として「せいなるつるぎ」を使いましょう。 攻撃と素早さの種族値が高いため、 物理アタッカーとしてはトップクラスの優秀なポケモンですが、どうしても似たような育成論になってしまい、恐らく簡単に読まれて対策される可能性があるため、 過信は禁物ですね。

次の