ギガ ノー カウント 使用 量。 ソフトバンクのウルトラギガモンスター+(プラス)を徹底解説

ソフトバンクの新プラン「メリハリプラン」と「ギガノーカウント」の解説│イーブロ

ギガ ノー カウント 使用 量

通信量(ギガ)のカウント開始日を設定する 上記の方法でおおよその通信量を確認できるのですが、もしカウント設定と実際に通信容量がリセットされる日が異なる場合は 誤った通信量が表示される恐れがあります。 必ずお使いの携帯会社の通信量がリセットされる日を確認し、設定して下さい。 以上で毎月の 通信量のカウントリセット日が設定できます。 携帯会社のマイページから確認する 上記ではOPPOスマホから使ったギガ数を確認する方法を解説しました。 おおよその目安はこの方法でOKなのですが、この数字はあくまで目安です。 最も正確なデータは 携帯会社のマイページから確認すれば 確実な使ったギガ数と残っている通信量が確認できます。 ギガを節約する OPPOのスマートフォンで使用するデータ通信量(ギガ)を節約する設定は 別の記事で解説しております。 詳しくは下記の記事を参考にしてください。 以上参考になりましたら幸いです。 当「OPPOラボ」ではOPPOを中心に 基本的な使い方からニュースまでお届け中です。 またOPPOスマートフォンの事でお困りになりましたらココ『 OPPOラボ』に訪れてみてくださいね。

次の

使えるデータ容量が減らない「カウントフリー」サービスまとめ(2019年12月版)

ギガ ノー カウント 使用 量

メリハリプランとは? メリハリプランとは、ソフトバンクから3月12日リリースされた データ定額50GBの携帯のデータ通信のプランです。 ご存じの方もいるかもしれませんが、この内容は以前あったウルトラギガモンスター+と全く同じ概要です。 では、何が変わってどう違うのか?ギガノーカウントなどの違いなど詳細をしっかり解説していきます。 メリハリプランはデータ消費量が2GB以下だと自動的に1,500円割引になる メリハリプランはデータ量が2GB以下だと、自動で1,500円割引になります。 あまり使わない月があると、基本料金が安くできるのですが、正直 このプランを契約してる時点で2GBで抑えるような使い方はしないと思うので、参考程度に思っておいてください。 ギガノーカウントはウルトラギガモンスター+と同様に使える メリハリプランもギガノーカウントが使えます。 ギガノーカウントについてはこの後詳しく解説しますが、Youtube・Hulu・Amazonプライムビデオ・LINE・Twitter・Facebook・など18種類のコンテンツについては、データ消費しないというものです。 つまり、メリハリプランは50GBのデータ契約とは別に、無制限で動画やコンテンツが使えるようなプランなんです。 ギガノーカウントの概要やスペックは? ギガノーカウントとは? まずギガノーカウントとは、 結論から言うとギガノーカウント対象となっている18種類のアプリやサイトについては、データ通信量が消費されることがないという条件です。 対象アプリとなる18種類については、以下になります。 YoutubeやHuluなど対象になってるアプリはデータ量を消費することなく使うことができます。 ただ、ギガノーカウントのコンテンツでもデータ通信量を消費するケースもありますので、以下に詳細画像を張ってるので確認してください。 しかし、 対象アプリのコンテンツには速度制限はかかりません。 今月使いすぎて50GBを超えたとしても、Youtubeが観られなくなることもなく、LINEで連絡が取りづらくなることもありません。 YoutubeやabemaTVなど1GBでどれくらい使えるのか? でも書きましたが、実際に消費するデータ量はどれくらいなのか、簡単に1GBでどれくらい消費するのかを簡単にまとめてみました。 利用方法 1GBで利用できる目安 Youtubeの高画質動画の閲覧(HD高画質1080P) 約1時間の再生 Amazonプライムビデオ 最高:1GBあたり約10分(1時間あたり5. 8GB) 高:1GBあたり約33分(1時間あたり1. 8GB) 中:1GBあたり約100分(1時間あたり0. 6GB) abemaTVの動画の閲覧 最高画質:1GBあたり約1時間 中画質:1GBあたり約3時間 Gyao! YoutubeやAbemaTVは1GBで概ね1時間の動画視聴ができるようですね。 Amazonプライムビデオに至っては、最高画質だと1時間で5. 8GBも消費してしまいます。 今まで、ギガ量を 節約をするために画質を下げてみてた人も、常に綺麗な画質で観ることができますね。 実際にギガノーカウントで自分で使った結果のデータ使用料は? 私はウルトラギガモンスター+を使っていますが、2020年4月11日~2020年5月5日まで使ったデータ消費量です。 「ギガノーカウント使用量」のことろに書いてるGB数が、 対象となってるアプリや動画で使ったデータ消費量です。 正直めちゃくちゃ使ってますね・・・。 しかし、速度制限はありませんし、出先だろうがどこだろうが快適に使えています。 基本料金は安いというものではありませんが、かなりストレスがないのが最大の利点です。 【まとめ】メリハリプランは悪くないけど、ちょっと高い気がする メリハリプランは月額6,500円でギガノーカウントが付いています。 しかも使わなければ自動的に1,500円割引で5,000円まで安くなるので、今までにないプランかもしれません。 ただ、私は ウルトラギガモンスター+を使ってるというのもあるかもしれませんが、流石に高い気がしますよね。 2GB以下のデータ量で抑えられるわけないとも思ってますし、基本的にその量で済むなら別のプランがいいですからね。 「1台で全て済ませたい」とか「モバイルルーターは切り替えたりするの面倒くさい」という人には向いてるプランだと思います。 消費税込みで7000円超えてくるなら悩みどころではあるかもしれませんので、 別記事でも書いてますがモバイルルーターの検討も視野に入れた方が良いかもしれないです。 関連記事:•

次の

ソフトバンクの動画見放題プラン「ウルトラギガモンスター+」登場

ギガ ノー カウント 使用 量

動画SNS放題 ギガノーカウント とは 対象のサービスはデータの使用が無しで使えます。 下記のサービスはデータ定額の50Gには含まれません。 そのため家族が4人ともソフトバンクであった場合に、ギガ数の使用量に偏りがある場合にプランを分ける必要がなくなります。 ですが今回のメリハリプランは使わない人は安く、使う人は目一杯使えるプランになっています。 しかもみんな家族割+の適用も出来るため家族みんなで割引を受けることができます。 メリハリプランのデメリット ウルトラギガモンスター+と比べると デメリットは無いです。 ですが通話オプションを使われる場合は注意が必要です。 上記のオプションが自動でセットされたことで300円の値上げとなったようです。 以前はオプションパックという名称で500円で付けるオプションだったのですが今回は強制でついているようです。 個人的にはあまり必要のないオプションであり、料金を下げる際に1番に解約をすすめられるオプションが強制でついてくるのはデメリットの一つになりそうです。 メリハリプランのオススメポイント 家族みんなでソフトバンクの場合は最安値で利用できて、料金プランは一緒なのでわかりやすく管理が出来るかなと思います。 動画SNS放題も利用が出来るのでデータを思いっきり使いたい人は各キャリアの中でもオススメのプランになります。 5Gに対応したメリハリプラン メリハリプランは5Gに対応しています。 5G対応端末を購入すると 5G基本料金1,000円が発生します。 ですが 2年間は5G無料キャンペーンとして1,000円割引となるので実質無料で2年間5Gが体験できます。 5G対応機種などは下記の記事で紹介していますのでチェックしてみてください。 2G以下の場合最安値1,980円〜利用可能 おうち割り無しの場合2,980円〜• 2G以上でも3,480円〜利用可能 おうち割り無しの場合4,480円〜• データプランはウルトラギガモンスター+とほぼ変わらない。 5G対応プラン 新しいメリハリプランですが、旧プランのウルトラギガモンスター+と料金も一緒で割引が増えたので通話オプションを使わない人はオススメです。 ただ通話プランを使われる場合はあまり使わないオプションがセットでついてきて料金が上がってしまうので少し注意が必要ですね。 とはいえデータ容量を50G使用できて、動画SNS放題でyoutube等主要なSNS,動画サービスは網羅しているので結構良いと思います。 しかもネットを使わない場合は-1,500円の割引も自動適用なので家族みんなで加入しても良いですね。 それではまた!.

次の