カーブス 部屋 トレ 動画。 ダンスエクササイズ youtube

カーブスコロナ対策の特例退会制度を利用すると!【体験談】

カーブス 部屋 トレ 動画

ジムにも行けない... 動画見ながらヨガ ツイッターには、 「県内でコロナでたから怖くて外出控えてるんだけど、運動不足感すごくてみんなどうやって解消してるのか知りたい」 「コロナのせいでなかなかジムにもいけないから運動不足が加速するよね~」 「在宅勤務に切り替えたけど 自宅でほとんど動かないから 運動不足でだんだん調子が悪くなってきました」 と嘆く声が数多くあがっている。 しかし、わざわざスポーツジムや外に出かけなくても、家の中でできるエクササイズはいろいろとあるようだ。 女性専用ホットヨガスタジオ「loIve(ロイブ)」を運営するLIFE CREATE(北海道札幌市)は2020年3月7日、自宅でできるヨガの動画配信を公式ユーチューブチャンネルなどで開始した。 「#ロイブおうちヨガ」と題し、1回目は「」だ。 公開になった約8分間の動画では、女性講師が説明しながら実際にヨガのポーズをとっている。 横からの映像を撮影しているので、ポーズが分かりやすく、動画を見ながら簡単に真似できそうだ。 今後も順次、自宅でできるヨガの動画を配信していくという。 子ども向けにゲーム感覚で楽しめる運動 フィットネス動画配信サイト「」を運営する保安企画(岐阜県羽島市)は、20年3月6日から、通常は有料会員のみが見られるフィットネス動画の一部を無償で提供している。 全国の小・中・高校の臨時休校やスポーツジム・フィットネススタジオの休業により、運動したくても場所が確保しづらい人たちの力になれればとのこと。 公開動画は500本以上で、ストレッチ、ヨガ、筋トレ、太極拳などジャンルも多岐にわたる。 腰痛対策ストレッチやすきま時間にできるリフレッシュヨガ、脚や腹部などの本格的なシェイプアップトレーニングまで、自分に合ったエクササイズを見つけられる豊富さだ。 エクササイズを行った場合の消費カロリーが掲載されている動画もある。 文部科学省は、20年3月6日に公開した「学校の臨時休業の実施状況、取組事例等について」の資料の中で、子どもの運動不足解消に役立つコンテンツを紹介している。 まず、公益財団法人日本レクリエーション協会が運営しているサイト「子供の体力向上ホームページ」内では、子どもが簡単にできる遊びを紹介した「」を掲載している。 例えば、2人で背中合わせになって両足を開き、 足の間にはタオルを開いた状態で置いて、「せーの」の合図でタオルを取り合う「タオルとり」。 足を動かしたほうが負けで、ゲーム感覚で楽しめる。 膝を曲げて座り、その状態から両足首を持ち一緒に伸ばす「Vバランス」は、ひとりでも簡単だ。 続いて、スポーツ庁が公開している手軽にできるスポーツメニュー「」。 NHKで放送されているバラエティー番組「チコちゃんに叱られる!」に登場するメインキャラクター「チコちゃん」が各メニューを紹介している。 例えば3歳未満の子と一緒に運動できるものとして、ひざを曲げて子を腹に乗せて行う腹筋トレーニングや、ベビーカーを使って行う背中のストレッチ。 6~9歳の小学校低学年の子とは、両手をつなぎ、足裏を合わせる体幹トレーニングが紹介されている。 いずれも写真付きで、期待できる効果やポイントも載っている。

次の

新型コロナ:カーブスHD、全2000店以上を一斉休業 8日から :日本経済新聞

カーブス 部屋 トレ 動画

コロナ対策でのカーブス特例退会制度 コロナ感染拡大で緊急事態宣言が発令されるほど大変なことになっている現状を踏まえて、カーブスでは特例退会制度が設けられていました。 先月末に通っていた店舗スタッフからの電話で、退会の意志を伝えたときには、特例退会制度の話はなかったので、緊急に対応したのでしょね。 店舗で退会手続きの説明を受けて初めて知りました。 通常の退会制度より負担が軽くなっていましたので、その詳細を実例でシェアします。 退会日について 私が退会手続きをしたのは、4月8日です。 通常退会なら5月末日で退会になりますが、それを見越して退会手続きをすれば、5月末までカーブスで筋トレすれば問題ないですよね。 ただ、今回の場合、コロナ対策で5月もカーブスは休むので、翌月末の退会ですと5月分の会費は行きもしないのに支払うことになります。 まあ、それでも仕方ないと思っていたのですが、今回に限り特例退会が設けられたので、当月退会できたのです。 退会受付:4月8日 退会日:4月30日 ということで、5月分の会費を支払う必要はなくなりました。 特例退会手続きの手数料として、315円(税込)必要なだけです。 退会精算金について 私の場合、12ヶ月お得コースで入会していたのですが、10ヶ月で退会するので通常コースとの差額を清算することになります。 ということで、私の場合は6,600円+315円で、6,915円支払って退会することになります。 カーブス在籍期間が12ヶ月以上ある場合は、差額分の退会清算金がないので、手数料の315円だけですね。 特別休会制度の返金について 特例退会で当月退会できたので、5月分の支払いはなくなりました。 4月分については、3月末のスタッフとの相談でコロナ対策の特別休会制度を適用してもらっていたので、4月分の支払いも不要なんです。 私の場合ですが、2月中旬から自粛でお休みしていて、3月、4月は特別休会していたので、3月分と4月分の会費は要らないんです。 3月分:3月1日クレジット払い6,270円 4月分:4月1日クレジット払い6,270円 3月分は返金ではなく、4月分の引き落としをしないことでチャラにしているので明細で確認してくださいと言われたんですけどね。 ネットでカードの利用明細を確認したところ、4月1日に引き落とされてたんです。 手続きが間に合わず、引き落とされた場合は、5月1日に4月分と一緒にクレジットカードの方へ返金されるとのこと。 場合によっては、退会清算金を相殺した後の残額が返金されるようで、店長さんが手書きで説明してくれました。 ただ、4月9日~20日まで、カーブスの東京本部も休業するため、手続きが間に合わないかもしれないとのことなので、クレカの明細チェックは必須ですね。 もし、5月1日に返金されていなかったら、店舗に連絡するなり、カード会社に確認するなりをしてくださいとのことでした。 特別休会で会費不要になったお金が戻ってこないことはなさそうです。 緊急事態で対応が間に合わないのかもしれませんが、会員の負担を少しでも軽減しようと対策してくれています。 スポンサーリンク カーブスに再入会するときの入会金はどうなる? カーブスの会員になるときの入会金は、通常価格15,000円です。 お友達紹介などで入会すれば、入会金が割引になるのですが、再入会ではお友達紹介は使えないのでしょうから、15,000円必要なんでしょう。 なので、再入会するかしないかも退会の決断をする条件になるかもしれません。 ということで、私は「きっぱりやめて再入会はしない」と決めて退会したのですが・・・ 今回、コロナ対策でカーブスを退会していくメンバーが多いのだそうで、カーブス側もなんとか食い止めようと考えたのでしょう。 「コロナで退会した人が多いので、落ち着いたら入会金無料で再入会キャンペーンがあるかも。 決まったら連絡しますね。 」と、店長さんが言われてました。 まだ決定しているわけではないようですが、再入会キャンペーンの検討もしつつ、特例退会制度に踏み切ったのではないでしょうか。 長期休会の予定なら特例退会した方が良いかも 1~2ヶ月程度カーブスを休む程度なら、退会せずに休会制度を利用すると良いですが、長期に自粛休会する予定なら、特例退会した方が良いかもしれません。 その理由は以下の2つです。 退会手続きした月に当月退会できるので余分な費用は不要。 未確定ですが入会金無料の再入会キャンペーンがありそう。 ちなみに私は、コロナ感染で重症化するリスクが高い同居家族がいるため、コロナ治療薬ができるまでカーブスには行かないことしたんです。 そうなると最低でも1年間は休むことになりそうなので、いったん退会した方が得策と考えました。 その時点で再入会は考えてなかったのですが、再入会キャンペーンなるものが実施されるなら、再入会もアリかなと思ったりしてまs。 まあ、その時になってみないと分からないですけどね。 まとめ カーブスではコロナ対策で退会するメンバーのために、特例退会制度が設けられました。 特例退会は手続きした月に当月退会できるので、支払い負担が1ヶ月分軽減されます。 特例退会したメンバーが再入会する際には、入会金無料の再入会キャンペーンも検討中とのこと。 コロナ問題が解消するまで休会する予定なら、特例退会した方が得策かもしれません。 お金の問題は退会することで解消しますが、運動不足の問題が発生します。 外出を控えて自宅で過ごす時間が長くなりますし、カーブスでのトレーニングもできなくなるので、自宅で部屋トレ習慣つけたいですね。

次の

「新型コロナ」在宅勤務で運動不足 自宅で動画見ながらエクササイズ、臨時休校の子も: J

カーブス 部屋 トレ 動画

03月24日 『奈良新聞』 奈良県内にある私立高校の紹介ページ内にて、卒業後の就職先事例の1つにカーブスをご紹介いただいております。 03月21日 『毎日新聞』 高知県内のカーブス店舗がフードドライブにて高知市の母子生活支援施設や児童養護施設などへ食料品をお届けしたことをご紹介いただきました。 03月21日 『福島民報』 カーブス矢吹がフードドライブにて石川町の福祉施設へ食料品をお届けしたことをご紹介いただきました。 03月15日 『福島民友』 カーブス棚倉がフードドライブにて棚倉町の児童養護施設へ食料品をお届けしたことをご紹介いただきました。 03月09日 『高知新聞』 高知県内のカーブス店舗がフードドライブにて高知市のフードバンクへ食料品をお届けしたことをご紹介いただきました。 03月03日 『四国新聞』 香川県内のカーブス7店舗がフードドライブにて丸亀市の児童養護施設へ食料品をお届けしたことをご紹介いただきました。 03月02日 『八重山毎日新聞』 カーブス石垣島登野城がフードドライブにて石垣市の社会福祉協議会へ食料品をお届けしたことをご紹介いただきました。 02月28日 『福島民報』 カーブス矢吹のフードドライブ活動の様子についてご紹介いただきました。 02月28日 『室蘭民報』 カーブス伊達インターがフードドライブにて伊達市の社会福祉協議会へ食料品をお届けしたことをご紹介いただきました。 02月28日 『宮古毎日新聞』 カーブスみやこ西里がフードドライブにて宮古島市の子ども食堂へ食料品をお届けしたことをご紹介いただきました。 02月26日 『釧路新聞』 釧路市、根室市、中標津町内のカーブス店舗がフードドライブにて釧路市内の児童養護施設へ食料品をお届けしたことをご紹介いただきました。 02月22日 『南信州新聞』 カーブス飯田、カーブスかなえ一色がフードドライブにて飯田市の児童福祉施設へ食料品をお届けしたことをご紹介いただきました。 02月21日 『神奈川新聞』 カーブス三浦海岸駅前がフードドライブにて施設・団体への食料品をお届けしたことをご紹介いただきました。 02月19日 『福島民友』 カーブス八山田・安積・図景・郡山希望ヶ丘・イオンタウン郡山がフードドライブにて施設・団体への食料品をお届けしたことをご紹介いただきました。 02月19日 『福島民報』 郡山市周辺の5店舗がフードドライブにて施設・団体への食料品をお届けしたことをご紹介いただきました。 02月19日 『山形新聞』 カーブスMORI東根がフードドライブにて施設・団体への食料品をお届けしたことをご紹介いただきました。 02月19日 『愛媛新聞』 愛媛県内の15店舗がフードドライブにて施設・団体への食料品をお届けしたことをご紹介いただきました。 02月18日 『山形新聞』 米沢市内のカーブス2店舗がフードドライブにて施設・団体への食料品をお届けしたことをご紹介いただきました。 02月18日 『米沢新聞』 カーブス米沢大町・イオン米沢がフードドライブにて施設・団体への食料品をお届けしたことをご紹介いただきました。 01月31日 『宇部日報』 1月30日に宇部市とカーブスジャパンの共催で開催された健幸アンバサダー養成講座についてご紹介いただきました。 01月22日 『島根日日新聞』 カーブスで実施しているボランティア活動「フードドライブ」についてご紹介いただきました。 01月22日 東海テレビ『ニュースOne』 カーブスが13年継続して行っているフードドライブについて、主婦の力で広がる社会貢献活動であるとご紹介いただきました。 01月21日 『読売新聞』 本年もカーブスで実施しているボランティア活動「フードドライブ」についてご紹介いただきました。 01月09日 『宇部日報』 宇部市とカーブスジャパン共催で開催される第2回健幸アンバサダー養成講座についてご紹介いただきました。

次の