ハワイ リゾート物件。 ハワイの不動産購入は『ハワイ・リゾート・プランニング不動産』

ハワイの別荘購入とお金のはなし:コンドミニアム編

ハワイ リゾート物件

アイランド リッツカールトン・ワイキキ パシフィック・モナーク ワイキキ・バニヤン 竣工予定年月:2016年前半 施設概要:地上38階建て(高さ約107m) ユニット数:308戸 付帯施設:リゾートプール、スパ、フィットネスセンター、オーナーズ・ラウンジ、収納倉庫、カフェ、レストラン 間取り:スタジオ~3ベッドルーム、ペントハウス (居住面積:スタジオ約400sqft 37. 16㎡、3ベッドルーム約2992sqft 278㎡) ワイキキのほぼ真ん中、クヒオ通りに面し、ワイキキビーチまでわずか1分。 9階以上のどの部屋からも海が眺められる、買い物や交通のアクセスに優れた白いスマートな建物です。 プールは最上階の33階にあり、ここからの展望はまさに素晴らしいものがあります。 また、32階にパーティーガーデンがあり、100人は座れる椅子やテーブルが用意され、24時間自由にパーティーが楽しめるようになっています。 ワイキキのダイアモンド・ヘッド寄りにある、ハワイを代表するお馴染みのコンドミニアム。 ロビー・フロントとも広々とした、37階と38階のツインタワーです。 全室1ベッドルーム、駐車場付きになっています。 24時間の完全セキュリティと充実したレクリエーション施設、どこに行くにも便利なロケーションが魅力です。 トランプ・タワー・ワイキキ イリカイホテル ナウル タワー ホテルコンドでワイキキでは最近建築 され人気のホテルです。 ハレクラニホテルが斜め右に位置しています。 どこに行くのも便利でローヤルショッピングセンターも近くです。 もちろん海にも近く最高なロケーションです。 スタジオタイプー3ベッドルームからなり駐車場付です。 ホテルコンドとして有名です。 幾つかの レス トランがあり、アラモアナショッピングセンターまで近く、すぐそばの浜辺で泳ぐことも出来ます。 30階建て1ベッドルームー2ベッドルームです。 アラモアナビーチのすぐ前に位置していて扇状の美しい建物で、全室オーシャン ビューです。 44階建て1ベッドルームー2ベッドルームです。 駐車場付です。 ワイキキ・ビーチ・タワー ワイキキ・サンセット ヨットハーバータワー フイキキ・ビーチタワーはカラカウア通りに面し、ワイキキの浜の真向かいに建つ、2ベッド、2バスのホテルコンドです。 美しいワイキキの海が 160度展望できます。 ホテルコンドミニアムの中ではワイキキの浜に一番近い位置にあり人気があります。 駐車場付です。 38階建のこのホテルは、カピオラニ公園に1ブロック、ワイキキビーチに1ブロックと買い物、海水浴にも便利で、グループや家族連れに人気があります。 そして、マノア、マキキといったマウンテン・サイドの宝石をちりばねた様な夜景は絶景です。 駐車場付です。 アラモアナショッピングセンターの入り口に近くに建ち2つのタワーから成っています。 アラモアナよりがエバタワー、 もう他がダイアモンドタワーで、各部屋からはマリーナ、アラモアナビーチの展望が楽しめます。 40階建て、1ベッドルームー3ベッドルームがあり、駐車場付です。 ロイヤルクヒオ ワイキキショア・コンドミニアム ハワイキ・タワー ワイキキの真ん中に位置しています。 居住者向けの39階のコンドミニアムです。 1ベッドルームー3ベッドルームあり、各間取りは階数により異なります。 駐車場付です。 どこへ行くにも便利で正面にはバス停もあります。 ハワイ、ホノルルに位置するアウトリガー・ワイキキ・ショアは、ワイキキビーチが目の前という最高のロケーションのリゾート・コンドミニアムです。 ワイキキビーチでのバケーションを存分にお楽しみいただけます。 ビーチでのアクティビティへはもちろんのこと、ショッピングやダイニング、エンターテインメントにもとても便利。 アラモアナ・ションピングセンターの真向かいにあります。 カカアコ地区にあり46階建てのモダンなガラスが多用 された建物です。 1ベッ トルームは部屋番号末尾01、 他は2ベ ッ トです。 駐車場付です。 ペット可です。 アイランドコロニー ペントハウスの青い屋根が遠くからでも目に飛び込んでくる、アラワイ運河に面した43階建てコンドミニアムです。 宿泊客またはオーナー以外は自由に出入りできないセキュリティシステムを採用しているので安心です。 ワイキキでも最も高層のため、ダイヤモンドヘッドやワイキキの海を眺めることもでき、特に夜景は絶品です。 アイランド パパケアリゾートホテル カアナパリアリイ カアナパリ・ショアーズ パパケアビーチリゾートホテルマウイのワイキキとまで呼ばれる屈指のリゾートのカウナパリと、ロックフェラーが作つたカパルアベイホテルの間に位置する全室オーシャンフロントのホテルコンドです。 地上4階建て、庭にはゴルフパターグリーンもあります。 スタジオタイプー2ベッドルームです。 駐車場付です。 ハワイ語で「王族」を意味する「アリイ」ですが、カアナパリではマウイの最高級豪華リゾート・コンドミニアムを意味します。 カアナパリ・アリイに一度ご滞在いただくと、カアナパリ・ビーチ・リゾートのビーチ、ゴルフやテニス、そして素晴らしいレストランについて話さずにはいられません。 駐車場付です。 エメラルドグリーンのフェアウェイと美しく穏やかなビーチを擁するハワイ、マウイ島北西部のリゾート、カパルア・リゾートにあるザ・カパルア・ヴィラ。 1~3ベッドルームのオーシャンフロント、オーシャンビュー、フェアウェイとそれぞれのロケーションのよさをお楽しみいただけます。 駐車場付です。 木造2階・3階建て、アーノルド・パーマーの設計のベイコース・ビレッジコースがあり、又マリンスポーツは思いのままです。 1ベッドルーム、2ベッドルームです。 駐車場付です。 緑の美しいパイナップル畑と海をたくみに取り入れたアーノルド・パーマーが デザインしたベイ・コースの10番と18番ぞえに配置されています。 各部屋か らプレーが見られ、遠くにモロカイ島、ラナイ島が見えます。 夜空に宝石をちりばめたような美しい星を眺めながらの散策も楽しめます。 1ベッドルームー、 2ベッドルーム、駐車場付です。 Sands Kahana Vacation Clubはラハイナの海辺に立地、フルキッチン、家具付きバルコニー、ランドリー設備が備わる広々としたスイートを提供する4つ星ホテルです。 駐車場付です。 アイランド ザ・ショアーズ・アット・ワイコロア ハワイアンショアーズ ビーチアンドパークス分譲地 コナ国際空港より国道19号線を北上約40分で左に曲がると美しい海添えのワイコロア地区です。 そこから約5分でザ・ヒルトン・アット・ワイコロア・ホテルが見えます。 そこを右に曲がり大きな鉄の扉でガードされたホテルコンドです。 この地区にはゴルフコースが4コースあります。 各部屋からゴルフコース又は海が展望で出来ます。 1ベッドルームー2ベッドルームです。 買い物もショピングセンターまで散策しながら歩いていけます。 駐車場付です。 ヒロ国際空港より25分 18マイル)にある更地の永久所有権の土地です。 一部海に面した丘陵地で水道・電気・電話設備があります。 若者、成人向けレクリエーショナルエリアがあります。 その他プールもあります。 主道路は18m、支線は12mです。

次の

Hawaiian Joy|ハワイ不動産 カハラ ワイキキ カカアコ ハワイカイ 物件情報 マンション コンドミニアム 別荘 セカンドハウス 投資物件

ハワイ リゾート物件

みなさん、こんにちは。 リゾートSTYLE編集部です。 毎年世界中から観光客が訪れるリゾート地ハワイは、観光・グルメ・ショッピングと魅力満載のスポット。 投資先としても人気が高いため、別荘購入を検討されている方も多いのではないでしょうか。 しかし、どんな物件が自分に合っているか分からない、あるいは実際購入する時の総額がどれくらいになるか見当がつかない、といった声もしばしば聞かれます。 海外の不動産は分からないことが多く不安、ということもあるでしょう。 今回はそんな方のために、ハワイの不動産を購入したらどんな物件でどのくらいの費用になるのか、あるご家族を例にシミュレーションしました。 * * ハワイの別荘購入を検討されているのは田中様(仮名)ご夫婦です。 ご夫婦の希望条件から、以下のような物件をご紹介させていただきました。 【今回の希望条件】 ・予算:100万ドル程度 ・利用予定人数:夫婦がメインだが、結婚した子どもたちにも使ってもらう予定。 ・利用頻度:お盆の1週間と年末年始で20日ほど。 まとまった期間で使いたい。 ・やりたいこと:ハワイでは自分たちの趣味を思いきり楽しみたい。 ご主人は海が大好きでヨットをご所有、孫たちを連れてのクルージングが夢。 奥さまはショッピングを楽しみたい。 ・理想:奥さま1人で出かけることもあるので、車がなくても楽しめる環境が理想。 【おすすめの物件とその理由】 東急リゾートでは、田中様のご希望にこんなアドバイスをさせていただきました。 自分たちで利用したい時期が決まっているため、使わない時期は観光客へ貸し出して収益を管理費にあて、自分たちで使いたい時期はあらかじめ空けておくという方法もあります。 立地としては、やはりハワイの中心部であるホノルルが便利です。 なかでも田中様ご夫婦におすすめなのが、巨大ショッピングモール「アラモアナショッピングセンター」があるアラモアナや、ワイキキ近辺です。 アラモアナショッピングセンターにはさまざまなグルメが楽しめるレストランや各種ショップがおおよそ340店舗もあるほか、フラダンスやレイ作りなどハワイらしいイベントも開催されているため、奥さまも楽しめることでしょう。 お部屋は、ご夫婦のみの利用なら1ベッドルームでも問題ありませんが、息子様ご家族もいらっしゃることを考えると、ベッドルームは2部屋あるほうが理想的です。 目の前にはオアフ島でも有名なアラモアナビーチが広がるほか、道路を挟んですぐの場所にはアラモアナショッピングセンターがあり、奥さまお一人でも気軽にショッピングが楽しめます。 ワイキキ中心部が徒歩圏内なのも大きな魅力といえるでしょう。 お部屋は約150平米、2ベッドルームとゆったりとしたサイズ。 広々としたラナイ(バルコニー)からは、アラモアナビーチのオーシャンビューが楽しめます。 眼下にはマリーナが広がり、「海岸線に沈む夕日に照らされる自分のヨットを眺めるのが最高の喜び」という声も聞かれる、人気の高いコンドミニアムです。 マリンアクティビティが楽しめるビーチとアラモアナショッピングセンターが徒歩圏内にあり、さらにヨットハーバーも完備。 こちらのコンドミニアムを田中様ご夫婦にご紹介したところ、お二人ともにご満足いただけました。 910,000ドルのコンドミニアムを購入するうえで、実際にはどのくらいの費用になるのか見てみましょう。 13ドル ・固定資産税精算金:1263. 30ドル インスペクション会社宛て費用 ・インスペクション(物件検査)費用:471. 20ドル エスクロー宛ての費用 ・エスクローの手数料:1,324. 60ドル 不動産の登記、名義に関する費用 ・登記料:86ドル ・不動産名義保険料:1,280ドル ・上記不動産名義保険への再保険料:320ドル その他、物件管理会社への費用 ・ヨットハーバーの管理費(1カ月分):1,420. 上記清算金は日割り計算のため、引渡し日が変更になりますと清算金額も変更となります。 将来の売却、物件を賃貸に出して賃料を得る場合、米国の課税対象となるので納税番号の取得が別途必要です。 一つ目は、売買に関する費用の支払い方法です。 ハワイでは、費用を支払う際にエスクローと呼ばれる政府の認可を受けた会社が、中立的な立場で売り主と買い主の間に立ちます。 そのため、費用は売り主に直接支払うのではなく、「エスクロー口座」へと振り込むことになります。 その後エスクローは、預かった費用から売り主や公的機関、保険等の専門会社への支払いを代行します。 二つ目は、仲介手数料についてです。 ハワイでは売り主と買い主双方が代理人であるエージェントを立てて交渉を進めていきますが、このエージェントの仲介手数料は売り主が負担をすることになっています。 そのため、買い主にはエージェントの仲介手数料が発生しないというメリットがあります。 * * いかがでしたか?コンドミニアムを購入する際は、物件代金に加えて、その1~1. 2%程度にあたる諸経費が必要になるのが一般的です。 その点を念頭に置いておくと、実際に購入する時の費用がイメージしやすくなります。 東急リゾートではおすすめ物件をご紹介しております。 気になる物件がございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

次の

【ハワイ不動産】おすすめ新築・中古物件

ハワイ リゾート物件

みなさん、こんにちは。 リゾートSTYLE編集部です。 毎年世界中から観光客が訪れるリゾート地ハワイは、観光・グルメ・ショッピングと魅力満載のスポット。 投資先としても人気が高いため、別荘購入を検討されている方も多いのではないでしょうか。 しかし、どんな物件が自分に合っているか分からない、あるいは実際購入する時の総額がどれくらいになるか見当がつかない、といった声もしばしば聞かれます。 海外の不動産は分からないことが多く不安、ということもあるでしょう。 今回はそんな方のために、ハワイの不動産を購入したらどんな物件でどのくらいの費用になるのか、あるご家族を例にシミュレーションしました。 * * ハワイの別荘購入を検討されているのは田中様(仮名)ご夫婦です。 ご夫婦の希望条件から、以下のような物件をご紹介させていただきました。 【今回の希望条件】 ・予算:100万ドル程度 ・利用予定人数:夫婦がメインだが、結婚した子どもたちにも使ってもらう予定。 ・利用頻度:お盆の1週間と年末年始で20日ほど。 まとまった期間で使いたい。 ・やりたいこと:ハワイでは自分たちの趣味を思いきり楽しみたい。 ご主人は海が大好きでヨットをご所有、孫たちを連れてのクルージングが夢。 奥さまはショッピングを楽しみたい。 ・理想:奥さま1人で出かけることもあるので、車がなくても楽しめる環境が理想。 【おすすめの物件とその理由】 東急リゾートでは、田中様のご希望にこんなアドバイスをさせていただきました。 自分たちで利用したい時期が決まっているため、使わない時期は観光客へ貸し出して収益を管理費にあて、自分たちで使いたい時期はあらかじめ空けておくという方法もあります。 立地としては、やはりハワイの中心部であるホノルルが便利です。 なかでも田中様ご夫婦におすすめなのが、巨大ショッピングモール「アラモアナショッピングセンター」があるアラモアナや、ワイキキ近辺です。 アラモアナショッピングセンターにはさまざまなグルメが楽しめるレストランや各種ショップがおおよそ340店舗もあるほか、フラダンスやレイ作りなどハワイらしいイベントも開催されているため、奥さまも楽しめることでしょう。 お部屋は、ご夫婦のみの利用なら1ベッドルームでも問題ありませんが、息子様ご家族もいらっしゃることを考えると、ベッドルームは2部屋あるほうが理想的です。 目の前にはオアフ島でも有名なアラモアナビーチが広がるほか、道路を挟んですぐの場所にはアラモアナショッピングセンターがあり、奥さまお一人でも気軽にショッピングが楽しめます。 ワイキキ中心部が徒歩圏内なのも大きな魅力といえるでしょう。 お部屋は約150平米、2ベッドルームとゆったりとしたサイズ。 広々としたラナイ(バルコニー)からは、アラモアナビーチのオーシャンビューが楽しめます。 眼下にはマリーナが広がり、「海岸線に沈む夕日に照らされる自分のヨットを眺めるのが最高の喜び」という声も聞かれる、人気の高いコンドミニアムです。 マリンアクティビティが楽しめるビーチとアラモアナショッピングセンターが徒歩圏内にあり、さらにヨットハーバーも完備。 こちらのコンドミニアムを田中様ご夫婦にご紹介したところ、お二人ともにご満足いただけました。 910,000ドルのコンドミニアムを購入するうえで、実際にはどのくらいの費用になるのか見てみましょう。 13ドル ・固定資産税精算金:1263. 30ドル インスペクション会社宛て費用 ・インスペクション(物件検査)費用:471. 20ドル エスクロー宛ての費用 ・エスクローの手数料:1,324. 60ドル 不動産の登記、名義に関する費用 ・登記料:86ドル ・不動産名義保険料:1,280ドル ・上記不動産名義保険への再保険料:320ドル その他、物件管理会社への費用 ・ヨットハーバーの管理費(1カ月分):1,420. 上記清算金は日割り計算のため、引渡し日が変更になりますと清算金額も変更となります。 将来の売却、物件を賃貸に出して賃料を得る場合、米国の課税対象となるので納税番号の取得が別途必要です。 一つ目は、売買に関する費用の支払い方法です。 ハワイでは、費用を支払う際にエスクローと呼ばれる政府の認可を受けた会社が、中立的な立場で売り主と買い主の間に立ちます。 そのため、費用は売り主に直接支払うのではなく、「エスクロー口座」へと振り込むことになります。 その後エスクローは、預かった費用から売り主や公的機関、保険等の専門会社への支払いを代行します。 二つ目は、仲介手数料についてです。 ハワイでは売り主と買い主双方が代理人であるエージェントを立てて交渉を進めていきますが、このエージェントの仲介手数料は売り主が負担をすることになっています。 そのため、買い主にはエージェントの仲介手数料が発生しないというメリットがあります。 * * いかがでしたか?コンドミニアムを購入する際は、物件代金に加えて、その1~1. 2%程度にあたる諸経費が必要になるのが一般的です。 その点を念頭に置いておくと、実際に購入する時の費用がイメージしやすくなります。 東急リゾートではおすすめ物件をご紹介しております。 気になる物件がございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

次の