ほっともっと paypay。 【2020年7月最新版】人気の弁当チェーンのキャッシュレス対応状況(ほっともっと,オリジン弁当,ほっかほっか亭,本家かまどや,日本亭)

ほっともっと、2019年7月1日より新感覚サラダ「FULU FULU SALAD」を発売

ほっともっと paypay

「App Store」ボタンを押すとiTunes (外部サイト)が起動します。 アプリケーションはiPhone、iPod touch、iPadまたはAndroidでご利用いただけます。 Apple、Appleのロゴ、App Store、iPodのロゴ、iTunesは、米国および他国のApple Inc. の登録商標です。 iPhone、iPod touch、iPadはApple Inc. の商標です。 iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。 Copyright C Apple Inc. All rights reserved. Android、Androidロゴ、Google Play 、および Google Play ロゴは、Google LLC の商標です。 QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

次の

ほっともっとでPayPayは支払いに使えない【出前館やUberEats経由ならOK】 | キャッシュレス決済(スマホ決済)ニュース「キャッシュレスPay」

ほっともっと paypay

沖縄の店舗ではQUICPayは使えない。 相性の良い電子マネー My Hotto Motto QRコードを読み取らせるタイプの独自の電子マネー。 チャージポイント、支払いポイントが貯まる。 デビットカード 使えない 貯まりやすいポイント My Hotto Mottoのポイント 支払い前に提示することでポイントが貯まる。 各種電子マネー払い時にも貯まる。 電子マネーのMy Hotto Mottoに現金チャージした際にも貯まる。 現金いらず得点 4. 0点(5点満点中) 各種電子マネーに対応。 公式HP 概要• ほっともっとで使える電子マネー ほっともっとでは楽天Edy、QUICPay、iD、Suicaなどの交通系電子マネーが使える店舗を全店導入しています(2020年6月15日から)。 ただし、QUICPayは沖縄の店舗では使えないのでご注意ください。 以前は店頭決済で電子マネーを使うには下記、独自電子マネーしか選択肢がなかったので嬉しい・・・。 独自の電子マネーとして、My Hotto Mottoというサービスも提供されています。 店頭でカードを購入するか(150円(税別))、モバイル会員に新規登録する際に発行すれば(無料)利用可能です。 カード、もしくはほっともっと公式アプリのQRコードをレジ横の読取機に読み取らせて支払う形になります。 店頭で現金チャージ(1,000円単位)をすると、チャージの際にそのチャージ額に合わせたポイントが貯まり、さらに支払ったときにもポイントが貯まります(下記詳細)。 ほっともっとでクレジットカードは使える? ほっともっとの大半の店舗ではクレジットカードやデビットカードを利用することが出来ません。 同様に、LINE Payカードやソフトバンクカード、au PAYカードなどのブランドプリペイドカードも利用不可の店舗が多いです。 沖縄県の店舗を中心に、VISA、Mastercardのクレジットカードやデビットカードが使える店舗も一部存在します。 クレジットカード払いをしたければ、ネット注文を利用しましょう。 ほっともっとのネット注文の支払い方法 ほっともっとは 公式アプリやウェブからネット注文で購入すれば、VISA、Mastercard、JCB、American Express、Dinersの各種クレジットカード、電子マネーのMy Hotto Motto、ポイントでの支払いが可能です。 店頭では受け取るだけで便利です。 ほっともっとで使えるQRコード決済 ほっともっとの大半の店舗では、基本的にPayPay、LINE Pay、楽天ペイ、メルペイなどのQRコード決済は使えません。 Alipay、We Chat Payも基本的には利用不可です。 ただし、都内を中心に、PayPayなどのQRコード決済が使える店舗も存在します。 ほっともっとで使える商品券・ギフトカード ほっともっとではクレジットカード会社のギフトカードも、ジェフグルメカードも一切使えません。 ほっともっとの電子マネー&ポイント制度「My Hotto Motto」 ほっともっとでは 独自のMy Hotto Mottoという会員システム(電子マネー&ポイント)が用意されています。 会員証としてポイントを貯めるだけも可能です。 提示 or 支払い時に貯まるポイント My Hotto Mottoはチャージのときだけではなく、支払い前に会員証を提示 or 支払ったときにもポイントが貯まります。 電子マネーのMy Hotto Motto払い時だけではなく、各種電子マネー払い時にもポイントが貯まります。 このポイントレートは 通常は100円で1ポイント(還元率1%)です この還元率は利用頻度によってアップしていきます。 ランク 条件 支払いポイント レギュラー 登録したばかりの状態 100円で1ポイント ブロンズ 3ヶ月以内に2,500円以上購入 100円で2ポイント シルバー 3ヶ月以内に5,000円以上購入 100円で3ポイント ゴールド 3ヶ月以内に10,000円以上購入 100円で4ポイント ポイント還元率は最大で4%になります。 各種電子マネーのポイントも貯まるので、 例えばクレジットカードに紐付いたQUICPayで支払った場合にはクレジットカードのポイントとの2重取りも可能です。 チャージしたときに貯まるポイント 電子マネーとしてのMy Hotto Mottoはチャージをすると、チャージ金額に合わせてポイントが付与されます。 ただし電子マネーのチャージは店頭での現金払いのみ。 チャージ単位は1,000円単位で、最大チャージ額は20,000円です。 チャージ金額 チャージポイント 1,000円、2,000円 1%分 3,000円、4,000円 2%分 5,000円以上 3%分 例えば、2,000円チャージをしたら、My Hotto Mottoには2,020ポイント(2,020円分)がチャージされます。 ヘビーユーザーの方でしたら上限の5,000円以上をチャージしてしまえば最大限にお得になります。 支払い(提示)時に貯まるポイントと合わせると最大還元率は7%です。 貯まったポイントの使い方 貯まったポイントは1ポイント=1円で10円単位でほっともっとの支払いに利用することができます。 ネット注文の際にも利用可能です。 ほっともっとで使えるクーポン ほっともっとでは、ほっともっとアプリから配信されるクーポンが利用可能です。 2020年6月15日から電子マネーが全店で対応したことによって、現金は必要なくなっています。 クレジットカードはまだ未対応ですが、Apple PayやGoogle PayのiD、QUICPayで間接的なクレジットカード払いは可能です。 また、電子マネー払いでもMy Hotto Mottoのポイントとの2重取りができるのも嬉しい。

次の

My Hotto Motto|ほっともっとのポイントカードの使い方・貯め方まとめ。割引でお得に利用する方法

ほっともっと paypay

使い始めたらとても便利で、家の近くにあるスーパー、ドラッグストア、コンビニなど全てのお店の支払いを「PayPay」で統一しました。 ポイント還元率も高く、お得に買い物ができるので非常に満足しています。 そして、家族で「PayPay」を利用した方がさらにお得に生活できるので妻も「PayPay」を使うようになりましたが、1つ問題が起きました。 「PayPay」でポイント還元率を高くするためには 「ヤフークレジットカード」もしくは 銀行口座から直接チャージする「PayPay残高払い」で支払う必要があります。 僕は「ヤフーカード」を持っていないので銀行口座から直接チャージする「PayPay残高払い」を使っているのですが、 出来るなら夫婦や家族でチャージする口座を統一したいですよね。 別アカウントで同一の銀行口座は登録できない 「PayPay」を利用するためにはYahoo! アカウントが必要です。 そして、残高チャージをするためには銀行口座とYahoo! アカウントを紐づける必要があるのですが、 すでに登録済みの銀行口座を別のアカウントに登録することはできません。 例えば、僕(夫)が「ゆうちょ銀行」の口座から「PayPay」にチャージをするように設定すると、妻は同じ「ゆうちょ銀行」の口座を登録できなくなります。 夫婦で生活費用の口座などを作っている場合、同じ口座から「PayPay」にチャージをしたくなると思いますが、1つの口座を2つのアカウントに登録することはできません。 では、夫婦で生活費を「PayPay残高払い」するためには別々に口座を用意してそれぞれにお金を入れておく必要があるのでしょうか? そんな面倒なことはしたくないですよね。 そこで僕は 送金機能を使って夫婦でお金を管理しています。

次の