ライン アット 作り方。 初心者でも分かるLINE@(ラインアット)の使い方とは!5分でわかる超かんたん解説

LINE@を使った稼ぎ方

ライン アット 作り方

1.LINE とは まず最初に知っておいて欲しいのは、 いわゆる、LINE(ライン)と、LINE (ラインアット)は、 完全に別モノ(別のアプリ)という点です。 個人的には、もっとハッキリと別物であると 認識しやすい名前にすべきと感じていますが、 LINEが爆発的に世の中に普及して浸透したので、 どうしてもネームバリュー的に LINEの文字を使いたかったのだと勝手に考えていますw それで肝心の違いについてですが、 LINE(ライン)については、今さら説明の必要はないと思いますが、 LINE (ラインアット)とは、LINE(ライン)よりも、 もっと情報発信に特化したアプリだという事になるでしょう。 もっとわかりやすく言えば、 LINE(ライン)は、これまでのメールの代替品といえますが、 LINE (ラインアット)は、メールマガジンの進化版といえると思います。 つまり、LINE (ラインアット)は、メルマガのように あなたのメッセージを多くの人に向けて一斉送信できるのです。 また、それだけでなく、LINE 専用のホームページが持てたり、 アンケート投票機能やクーポン配信などの新機能も満載なのです。 もちろん、LINE(ライン)の基本機能として使用できる 友達とのトークやタイムライン投稿も可能です。 今後、このLINE (ラインアット)の台頭により、 これまでのメール存在価値はだんだんと低くなることが予想されます。 実はもう、LINE (ラインアット)が、 メールにとって代わる時代がすぐそこまで来ているのです。 LINE とLINEとの違い LINE (ラインアット)がメルマガの進化版というのは 前述しましたが、では、具体的に, 両者にはどのような違いがあるのでしょうか? まず、通常のLINE(ライン)が 親しい間柄だけのコミュニケーションツールであるのに対して LINE (ラインアット)は、 ビジネスツールとしての色合いが濃いと思います。 もともと、LINE (ラインアット)は、 法人や事業者向けのみのアプリだったので、 これまで認知度はかなり低かったように思います。 ところが、最近になって個人でも利用できることになり、 個人で副業やアフィリエイトを考えている人に 注目されるようになったわけです。 そして、次の注目点ですが、 LINE (ラインアット)は、 「複数人で1つのアカウント管理できる」 「一人で複数のアカウントを管理できる」 という点が通常のLINEとは異なっています。 通常のLINE(ライン)では、 原則、一人「1アカウント」しか持てません。 この点は、アフィリエイトやビジネスを展開する場合、 非常に大きいメリットに成り得えます。 LINE のメリット 前述のように、LINE (ラインアット)は、 一人で複数のアカウントを保有することができます。 この点は、LINE(ライン)との大きな違いであり、 また、LINE (ラインアット)の大きなメリットともいえます。 しかし、それだけではありません。 LINE (ラインアット)が、これまでのメールの取って代わる 最大のメリットといえる点は、 「プッシュ通知」と呼ばれるものです。 そんな状況下で頭を悩ます人も多いと思うのですが、 これが、LINE (ラインアット)であれば、 「プッシュ通知」でダイレクトに購読者へ届きます。 これは、到達率が100%といえる世界です。 クリック率でいえば12倍以上、 成約率に至っては、これまでの5倍以上が見込めるのです。 単純計算ですが、 これまでの月の報酬が10万円だったなら50万円、 これまでが30万円なら150万円と 飛躍的で爆発的な収入が得られる可能性があるのです。 まさに、この点こそが、 LINE (ラインアット)の最大の強みといえます。 それと、補足ですが、 ここでチェックしておいて欲しい事があります。 それは、 LINE(ライン)とLINE (ラインアット)は、 アプリ自体が違うと前述しましたが、 アプリをダウンロードしてセットアップするのは あくまでも管理者側のみであり、 受取側(購読者)は、 通常のLINE(ライン)で情報を受け取ることができます。 なので、わざわざ受信者側が改めて LINE (ラインアット)のアカウントを取得する必要はないという点です。 すでに、日本国内のLINE(ライン)の利用率は SNSの中ではFacebookを抜いて最大規模となっています。 これだけ大きい市場に、 これだけ到達率の高いメディアを利用することが どれだけスゴイ事になるか・・・ 想像するだけでワクワクしてきませんか? LINE (ラインアット)の機能 ここでは、LINE (ラインアット)で稼ぐための戦略に入る前に、 「LINE (ラインアット)で何ができるのか?」について 簡単にまとめておきたいと思います。 以下の項目が全ての機能ではないですが、 重要な部分を抜粋して解説しておきます。 1.メッセージ一括送信 通常のLINE(ライン)と同様に、 友達(フォロワー)にメッセージを一括で送ることができます。 イメージとしては、メールの一斉配信のようなものです。 2.マンツーマントーク フォロワーと1対1でトークすることができます。 これは、通常のLINE(ライン)と同じ機能です。 3.自動応答機能 自動応答機能には2種類あります。 一つは、「自動応答メッセージ」 もう一つは、「キーワード応答メッセージ」です。 自動応答メッセージとは、 メッセージが送られてきた「時間帯」によって、 返信内容をランダムに変える機能です。 例えばですが、午前中なら「おはようございます。 」 夜中なら「こんばんは」という感じです。 キーワード応答メッセージとは、 フォロワーから送られてきた特定のキーワードに反応して それに対応するメッセージを自動で返信する機能です。 (あくまでも一例です。 ) 4.ホームページ機能 LINE内に専用のホームページを持つことができます。 お知らせやイベントの通知など、 一般のウェブサイトと同様の感じで利用することができます。 また、ホームに投稿した記事は、 LINE アカウントのホームに表示されるだけでなく、 フォロワーのタイムラインにも表示されます。 また、不特定多数のユーザーに向けて発信する タイムライン・ホーム機能もあります。 5.パソコンからも利用できる この点は、通常のLINE(ライン)でも可能ですが、 パソコン用のアプリをインストールすれば、 パソコン上からの管理もできるので スマホは使いづらいと感じている方にも適しています。 なお、アプリのダウンロードの際、 Google PlayやApp Storeで検索する時の注意ですが、 「LINE 」では出てきません。 そんな時は、 「LINEat」で検索するようにしてみてください。 以上、簡単ですが、 LINE (ランアット)の主要な機能をまとめてみました。 実は、まだまだ、この他にも新機能が満載で、 まさに、使い方はあなた次第といえるのですが、 あまりに機能が多いことは 逆に、使いこなせないという悪循環に陥りやすいともいえます。 そこで、次の章では初心者でもできる LINE (ラインアット)を使って稼ぐための戦略について 説明を加えていきたいと思います。 LINE を使って稼ぐための戦略 これまでの説明で、LINE (ラインアット)の機能は 大体分かったという人もいるでしょう。 しかし、機能が高度で複雑であるが故に、 我流で推し進めようとしても、 簡単には上手くいかないかもしれません。 せっかく、こんなに威力のあるLINE なので、 「宝の持ち腐れ」になってしまうのだけは避けたいものです。 なので、「実際の具体的な稼ぎ方」を知りたいですよね? そこで、もし、LINE を使ったマーケティングや アフィリエイト関連の最新情報を得たいと感じているなら、 こちらを参考にしてみてください。 ですので、現状でLINE (ラインアット)を使った マーケティングやアフィリエイトに関する手法を これだけ詳しく解説したものは本当に希少といえます。 知りたい人はレポートをご覧ください。 ) ちばひろオリジナル無料レポート一覧 ちばひろがオリジナルで作成した無料レポートの一覧です。 いつでもお気軽にダウンロードしてください。

次の

ラインアットの作り方|お店のアカウントを検索してもらい、友達にメッセージを送る方法

ライン アット 作り方

「LINE 」はビジネスに最適なツール LINE (ラインアット)とは、企業や店舗と顧客を繋ぐ、ビジネスに最適なコミュニケーションツールです。 顧客に向けてダイレクトにアプローチができるだけでなく、顧客が普段 LINE を使用する感覚で企業と直接やり取りができるという利便性もあり、 2018 年 8 月現在までに国内 30 万以上の企業や店舗が LINE (ラインアット)を開設しています。 企業側が LINE (ラインアット)で、できることは以下の通りです。 【 LINE (ラインアット)でできること】 1. メッセージ一斉送信 出典: 友達登録をした顧客全員に送信できるメッセージ機能。 自動登録メッセージの設定 出典: 顧客に LINE で話しかけられたときに、予め登録したメッセージが自動で応答する機能。 自動応答メッセージは、時間帯によって応答メッセージを変える「自動応答メッセージ」と、顧客から送られてくる特定キーワードによって応答メッセージを変える「キーワード応答メッセージ」の 2 種類の機能があります。 顧客との 1:1 トーク 出典: 普段の LINE のやり取りと同じように、企業と顧客が 1 対 1 でトークができる機能。 メッセージ一斉送信機能と異なり、トークは無制限でやり取りができます。 タイムライン・ホーム投稿機能 出典: 顧客のタイムライン上に企業の情報を投稿する機能。 いいねやコメントなど、タイムライン上でのコミュニケーションができます。 また、ホーム投稿を行うと、 LINE を登録してくれた顧客のタイムラインと自分の LINE アカウントのホーム画面に投稿したメッセージが表示されるようになります。 クーポン 出典: LINE から友達になった顧客へクーポンの配信ができる機能。 認証済みアカウントの場合、ユーザー側のクーポン管理機能( Coupon Book )に反映されることで使用率アップも狙えます。 アンケート 出典: アンケートなどのユーザー参加型のコンテンツを配信できる機能。 自社商品やサービスのリサーチに活用できます。 ショップカード 出典: 店舗のポイントカードの作成や発行ができる機能。 店舗型のビジネスの場合、顧客が来店して商品購入を行った際にポイントカード機能でポイントを付与することができます。 *** このように、 LINE ではメッセージ一斉送信ができるだけでなく、顧客と 1:1 のトークや、クーポンや自社リサーチなど幅広い機能を使用できるようになります。 LINE をスムーズに導入するための事前準備 LINE は面倒な開設手順がないため、比較的スムーズに導入することが出来るツールですが、 LINE をスムーズに導入する前に準備しておきたい 3 つの項目を紹介します。 LINE をスムーズに導入するために、まずは LINE アカウントの作成を行いましょう。 既に LINE アカウントを持っている方は、そのままの ID とパスワードで作成が可能です。 LINE @開設は、 LINE のアプリからしか作成ができません。 作成前にアプリをダウンロードしておきましょう。 認証済みアカウントで LINE を運用する予定の方は、申請を進めておきましょう。 認証済みアカウントは LINE が定める規定の審査に合格した法人・個人事業主のみが作成可能なアカウントです。 審査を通過することでアカウントに認証済みというマークがつくようになり、一部の機能や決済手段が利用できます。 なお、現在は審査が混み合っており、もう少し審査に時間がかかるケースもあるので、前もって審査を行うと良いでしょう。 【3分で完了!】LINE の作成方法 LINE はスマートフォンとパソコンどちらからでも開設が可能です。 それぞれの媒体からの作成方法を説明していきます。 LINE アプリ版 |LINE の作り方 1.1 STEP1 LINE へログイン LINE アプリを立ち上げます。 LINE アカウントの作成画面が出てくるので、下記の 3 点を入力しましょう。 LINE アカウントの作成が完了すると、管理画面に異動します。 はじめにチュートリアルに従って操作を行うと、スムーズにアカウント作成後の設定が完了しますよ。 line. 「本人確認が完了しました」と表示されると PC 版の管理画面が利用できるようになります。 2.2 STEP2 アカウントの作成 LINE へログインができたら、次はアカウントの作成を行います。 出典: LINE @公式のYoutubeより LINE アカウントの作成画面が出てくるので、下記の 3 点を入力しましょう。 <認証済みアカウントの場合> 1.アカウント名を記入 2. 業種の大業種と小業種に当てはまるジャンルを選択 3.申し込みタイプを選択します。 4.店舗施設名を入力 5.会社情報を入力します 6.申し込み情報を入力 7.利用規約を確認の上、「確認する」を押して「完了する」を押すと、 INE のアカウント作成完了となります。 LINE の料金 LINE には、無料のフリープラン、月額 5,400 円 税込 のベーシックプラン、月額 21,600 円 税込 のプロプランの 3 つのプランがあります。 プランによっては、メッセージ配信に制限がなくなったり、統計情報を詳しく見ることができたりと、それぞれのプランによって利用範囲が異なります。 できれば費用をかけずにはじめたいという方も、 3 つのプランの特徴を確認して自分のビジネスに合ったプランをみつけましょう。 LINE では他にも多くの機能があります。 全プランの機能比較詳細は。 irep.

次の

LINE公式アカウント(旧:ラインアット)の作り方【最新保存版】無料で作成可能!

ライン アット 作り方

わかった! LINE公式アカウントを作成する目的は人それぞれ LINE公式アカウントの作り方は他にも方法がありますが、今回は1番簡単な作成方法を紹介しました。 この記事をみている方は これから 「LINE公式アカウントを作成するぞ!」 と考えている方が多いと思います。 あなたはなぜ LINE公式アカウントを 作成しようと思いましたか? 目的は人それぞれだと思います。 もし、集客のためにLINE公式アカウントを作成しようと考えている方は、こちらの記事を是非読んで欲しいです。 また、LINE公式アカウントの 基本的な使い方については こちらの記事で説明しています。 そして LINE公式アカウントは今後、 LINELIVE ラインライブ の集客にも ものすごく貢献することになります。 最後に LINE公式アカウントの作り方は簡単なので、この記事をしっかり読んでいただければ、誰でも作成することができます。 ただし、そのLINE公式アカウントを 使いこなすことは、けして簡単ではありません。 LINE公式アカウントの使い方は簡単ですが 使いこなすためには 知識や戦略が必要になってきます。 「LINE公式アカウントを作成したけど、友達数がなかなか増えない」 「LINE公式アカウントを作成したけど、なかなか売上に繋がらない」 こういった声は 実際にたくさん生まれています。

次の