怪盗キッド 正体。 怪盗キッドの正体を解説!コナンにバレる回は?彼女画像や都市伝説も紹介! | コナンラヴァー

【名探偵コナン】怪盗キッドの正体を知る人物とは : コナンネット

怪盗キッド 正体

ビッグジュエルを月の光にかざすと、中に赤く光る宝石が見えるという特徴があるほか、 不老不死を得られるという伝説も言い伝えられている。 怪盗キッドはこのパンドラを求めて、怪盗を続けているわけだ。 実際に、盗んだビッグジュエルがパンドラでないとわかると、ビッグジュエルをあるべき場所に返却している。 (月の出る夜なら、盗んだその場で返却することもある。 ) そうすると、キッドは不老不死がお望みなのか、ということになるわけだが、それは違う。 パンドラを狙うのには、もっと深い理由がある。 パンドラを狙う理由は? 黒羽快斗の父親・ 黒羽盗一はマジックの失敗による事故死とされていたが、実は暗殺されていた。 そのことを知った快斗は、父親暗殺の真相をつかむため、自らが父親の跡を継ぎ怪盗キッドとなったわけだ。 快斗の思惑は当たった。 この似通った設定に対して、黒羽盗一を暗殺した組織=「名探偵コナン」の黒ずくめの組織なのではないかという考察もよくされているがどうだろう。 実はこの2つの組織にはもう1つ似通った点がある。 それが部下がボスを呼ぶ時の呼び名だ。 この微妙な違いが、逆に黒の組織ではないという見方もできるが、果たして・・・。 コナンはキッドの正体や目的を知っている? 結論から言えば、コナンはキッドについて何も知らない。 キッド=黒羽快斗ということも、キッドの目的がパンドラということも知らない。 知っているのは、キッドは宝石を盗んではいるが、目当てのものでないならそれを返却するということだけである。 でも、コナンにとってはそれだけわかれば十分なわけだ。 あっ、キッドの母親がファントムレディっていうことは知ってたっけか。 「まじっく快斗」のヒロイン。 黒羽快斗の幼馴染で同じ高校に通っている高校2年生。 キッドが新一に似ているというのは前述の通りだが、青子も蘭にそっくりである。 しかし、青子は蘭のように空手が強いわけでも、園子のようにお嬢様なわけでもない。 極普通の女子高生である。 快斗と青子はお互いに好意をいだいているが、お互いにまだその気持を伝えられてなく、新一と蘭のような喧嘩が絶えない。 新一・蘭はついに付き合うところまで到達したが、こちらの2人に恋の進展はあるだろうか。 なお、中森青子はその名字からわかる通り、キッドを追う中森銀三の娘である。 最後のまとめ いかがだっただろうか。 今回は「名探偵コナン」の 登場キャラクター、 怪盗キッド について紹介してきた。 キッドの基本プロフィール• キッドと各キャラクターの関係• キッドの目的• キッドの彼女 ご理解いただけたかな? 怪盗キッドのアニメ登場回はこちらから! 初登場回はいつだったのか 確認してみよう。

次の

怪盗キッドはIQ400の黒羽快斗!彼女は?なぜ、コナンの正体を知っているのか!

怪盗キッド 正体

名探偵コナンで欠かせないイケメンキャラの怪盗キッドの正体がバレる回は何話?彼女の青子は怪盗キッドの正体を知っているのでしょうか?さらに怪盗キッドのことを知っている人物をまとめていきたいと思います。 合計6人いますがどんな人物なのでしょうか?黒羽快斗との関係性は? 怪盗キッドの正体は黒羽快斗という高校生なのですが、実は怪盗キッドが黒羽快斗だと正体を知っている人はほとんどいないのです。 名探偵コナンでは怪盗キッドの正体を知っている人物は出てこず、知っている人は黒羽快斗が主人公の漫画「まじっく快斗」でバレています。 そこで怪盗キッドがバレる回が何話なのか?や正体を知っている人物をまとめていきます。 見た目が工藤新一と非常に似ていてい、黒羽快斗の方が若干癖っ毛です。 髪型を整えると完全に工藤新一に見えますね。 めちゃくちゃ盗みそうな名前ですね^^; 父親の黒羽盗一はすでに亡くなっており、黒羽快斗が怪盗キッドになるまでのわずかな間は寺井黄之助という人物が怪盗キッドをしていました。 寺井黄之助についてはこちら。 怪盗キッドは非常に頭が良くI. Qが400あり、運動神経も抜群に良いです。 トランプ銃やハンググライダーは映画などでたくさん使われますが、動画は基本的に怪盗キッドが自作をしています。 怪盗キッドは元々怪盗1412号でしたが、工藤新一の父親である工藤優作が新聞記者が殴り書きした1412をKIDと読み間違えしたものです。 スポンサーリンク 怪盗キッドの正体がバレる回は何話? 怪盗キッドは名探偵コナンとまじっく快斗に出てくるかっこいいキャラクターですね。 名探偵コナンのキャラの一人だと思っている方が多いと思いますが、実は名探偵コナンよりも先にまじっく快斗が漫画になっているのです。 まじっく快斗は1987年に発行され、名探偵コナンは1994年です。 なので、怪盗キッドの初登場回はコナンよりも先で、1987年発行のまじっく快斗の1巻になりますが、名探偵コナンだとアニメ76話「コナンvs怪盗キッド」が初登場回になります。 バレそうになることはありましたが、まだバレていないので、今後何らかの理由で青子にバレるシーンが出てくるかも知れません。 しかし現段階では怪盗キッドの正体を青子は知りません。 青子はどんな人物? 青子は黒羽快斗と同じ江古田高校の同級生です。 本名は中森青子で名探偵コナンにしょっちゅう出てくる中森警部は青子の父親です。 怪盗キッドが出てくると、刑事として追いかけ回っていますよね。 しかしまだ青子は彼女と言うことではありませんが、今後付き合う可能性はかなり高いですね。 怪盗キッドの正体を知っている人物は? 青子も中森警部も怪盗キッドの正体は知りませんでしたね。 名探偵コナンに登場するキャラは誰でも正体を知りませんが、まじっく快斗に登場する6人のキャラは怪盗キッドが黒羽快斗だと言うことを知っています。 全員まとめて紹介します。 年老いていますが、怪盗キッドの補佐的な役割を果たしています。 ビリヤード場「ブルーパロット」を経営している超一流のハスラーです。 表の顔は経営者ですが、裏の顔は怪盗キッドの補佐をしていて、怪盗キッドが逃げる時の手助けをしています。 名探偵コナン「業火の向日葵」で寺井黄之助はウメノという女性に恋をしていたことがわかり、怪盗キッドの協力を得て再開することができました。 数十年経って再開したということなので、幼い頃に恋をした女性だったのでしょう。 黒羽千影は黒羽快斗の実の母親で女手一つで育てています。 黒羽千影は元々名前がありませんでしたが、アニメ化するということで名前設定されました。 実は黒羽千影も「昭和の女二十面相」と言われており、女怪盗として財宝を盗んでいました。 黒羽快斗と青子が通っている江古田高校に転校してきた人物で、赤魔術を仕う魔女です。 小泉紅子は黒羽快斗のことを振り向かせるようとしますが、段々と小泉紅子の方が黒羽快斗のことが好きになってきています。 青子と小泉紅子は恋のライバルということになりますね。 そんな小泉紅子は魔術で黒羽快斗が怪盗キッドだということがわかりました。 母親がイギリス人なので、ハーフということになります。 DNA鑑定で怪盗キッドが黒羽快斗だと判明しますが、自分の力で怪盗キッドを捕まえようとしているため、周りの誰にも正体を明かしていません。 怪盗黒猫と言われるルビィ・ジョーンズはゴールデン・アイという宝石を奪い合う抗争を怪盗キッドと繰り広げました。 その時にした会話で怪盗キッドだと判明したそうです。 しかし裏の顔は「ナイトメア」という犯罪計画師です。 実はジャック・コネリーは黒羽快斗の父親である黒羽盗一のファンであり、黒羽快斗のことも気に入っているようです。 しかし黒羽盗一の前で亡くなってしまいました。 怪盗キッドの正体がバレる回は何話?彼女青子は知ってる?のまとめ 怪盗キッドの正体についてまとめました。 黒羽快斗が変装し怪盗キッドという姿で盗みをしていました。 彼女候補の青子はまだ正体は知りませんが、高校の同級生2人は正体を知っています。 名探偵コナンに登場する人物で知っている人がいないのが意外でしたね。

次の

【名探偵コナン】怪盗キッドの正体や登場回は?怪盗キッドをどこよりも詳しくまとめてみた!

怪盗キッド 正体

Contents• 『まじっく快斗』はコナンよりも前に連載が始まった作品で、その作品中で、江古田高校に通っている手品が得意な高校2年生、それが黒羽快斗であり、怪盗キッドなのです。 黒羽快斗は、クラスの人気者になるくらいの明るい性格の持ち主で、怪盗キッドは役として演じているようです。 好きなものはチョコレートアイス 嫌いなものは魚類、そんな話を聞くと普通の高校生だと感じますね。 実は、コナンと対決する怪盗キッドは2代目。 もともとは彼の父親であり、『東洋の魔術師』とも呼ばれた天才マジシャン、黒羽盗一が初代怪盗キッドでした。 不慮の事故死を遂げたと思っていた父親が作った隠し扉を見つけた快斗、父親が実は怪盗キッドであることを知り、2代目のキッドになることを決めます。 怪盗キッドはもともと、 国際手配番号「怪盗1412号」と呼ばれていました。 まだ小説家だった工藤優作が新聞記者の殴り書きを見て「KID(キッド)」と呼んだことがきっかけとなり、世間でも怪盗キッドと呼ばれるようになったのでした。 コナンの父親、工藤優作と初代怪盗キッドである黒羽盗一は何度も対決し、お互いが認めるライバル関係でした。 また快斗の母親も『怪盗淑女 ファントム・レディ 』と呼ばれた女怪盗だったので、怪盗の血筋とも言えますね。 驚くべきことに怪盗キッド、黒羽快斗は、IQ400とのこと! これは探偵の白馬探が黒羽快斗の髪の毛を鑑定して判明したのですが、 東京大学の学生の平均でもIQ120なので、どれだけすごいか分かると思います。 ちなみに アインシュタインでもIQ160~225であったと言われているので、アインシュタインの倍ということですね。 IQの数値がどうあれ、とにかく天才的な頭脳の持ち主であることははっきりしています。 コナンとの対決でも頭の良さを見せていますよね。 お互い気になる存在である友達以上、 彼女未満の中森青子も正体は知りません。 中森青子は蘭にそっくりな女の子なのですが・・・実は怪盗キッドのことを嫌っています。 というのも、怪盗キッドのことをただの愉快犯だと思っているようです。 また怪盗キッドを追いかけ続けている熱血刑事、中森銀三警部の娘。 その少ない中の1人が怪盗キッド。 なぜキッドがコナンを知ったのか、については実は作品中で明らかにされていません。 一番有力視されている噂は、アガサ博士とコナンが電話で話した時に、アガサ博士がコナンのことを「新一君」と呼んでいたことを聞き、気づいたのではないかというもの。 作者、青山剛昌先生はインタビューでこのことについて聞かれて 「さぁ、調べたんじゃない? 笑 」 と答えておられました 笑 ともあれ、怪盗キッドがコナンの正体に気づいたことで、蘭に正体がバレずに済みました。 劇場版『世紀末の魔術師』で、蘭に問い詰められたコナンが、 自分が新一であることを打ち明けようとした時に、 怪盗キッドが工藤新一に変装して現れてくれたのです。 ただ、ここでも、怪盗キッドが変装してくれたのかどうかも不明なところ。 工藤新一と黒羽快斗は見た目がそっくりなのです。 工藤新一と黒羽快斗がそっくり、蘭と中森青子もそっくり、この2組が入れ替わるなんていう展開がこれから見られることがあるかもしれませんね! 怪盗キッドの目的とは!? 怪盗キッドは主に宝石を狙う怪盗ですが、目的についてはあまり触れられていません。 彼の目的とは、黒羽盗一を殺した謎の組織への復讐です。 その謎の組織が狙っているのがビッグジュエル『パンドラ』です。 そのパンドラを破壊するために、組織より先にパンドラを見つけようと宝石を狙い続けているのでした。 そんなことから、 怪盗キッドは殺人は行いませんし、目的ではない宝石を盗んだ時は返しに行くという不思議な怪盗です。 コナンと怪盗キッドはライバルであるものの、コナンは怪盗キッドの正体を知ろうとはしていません。 コナンが戦うべき相手は黒の組織であり、怪盗キッドの目的は知らないにしてもライバルとして認めているんだと思います。 いずれ、コナンは黒の組織と対決、怪盗キッドは謎の組織と対決する時がくるのかもしれませんね!.

次の