アオアシ 19 巻。 アオアシの漫画19卷を無料で読む方法!全巻お得に読む方法も!

アオアシ19巻を無料で読むならこのサイトが最強?漫画村、zip、rarとは比べものにならない?

アオアシ 19 巻

買うまではいかないけど読んでみたい・・・ なんてことも多いのではないでしょうか。 そんな時にはこのウェブが発達した便利なご時世。 電子書籍サービスを使えば19卷を 無料で読めたり、その続きの2巻、3巻についても無料で読む方法があります。 今回は知ってるだけで得する アオアシの漫画19卷を無料で読む方法を紹介します。 アオアシの漫画19卷を無料で読む方法 電子書籍を無料で読む方法はいくつかあるのですが、まずはアオアシの漫画19卷だけを今すぐ無料で読む方法を紹介します。 今すぐアオアシの最新巻を無料で読むなら U-NEXT(ユーネクスト)がベスト! 安全にキレイな画質で「アオアシ」を全巻どの巻でも1冊分 今すぐ無料で読むことができるのはU-NEXTです。 U-NEXTだと、 1ヵ月間は完全無料でどれでも好きな漫画を1冊読むことができます。 U-NEXT(ユーネクスト)は有料?無料? U-NEXT(ユーネクスト)は、月額1990円(税抜き)で見放題作品を好きなだけ視聴できます。 さらに有料ポイントが必要となりますが20万冊以上の電子書籍が配信されています。 普通に契約するだけなら有料。 ただし、現在U-NEXT(ユーネクスト)では、 31日間無料トライアルキャンペーンを実施しています。 31日間は無料でU-NEXT(ユーネクスト)の見放題コンテンツが全てみれる!ということ。 それだけではなく、今なら無料トライアル登録で電子書籍に使用できるポイントが 600円分もらえます! ・・・・ということは! 漫画で考えてみた時に、単行本の価格は一冊大体400円~500円ほど。 なので、そのポイントを使えば「アオアシ」の最終巻や、それ以外のどの巻でも漫画一冊は無料で読むことができちゃいます! さらには、単行本を読み無料キャンペーン期間に解約をすれば 料金は一切かかりません。 詳細はにてご確認ください。 アオアシ19卷1冊が読めればいいや~ という場合はU-NEXTがおすすめですが、さらにお得に複数冊の漫画を違法ではなく 正規の方法で無料で読めるのがFODを活用する方法です。 というのもFODでは現在、Amazonアカウントから登録することで 初回2週間の利用料金を無料にできるキャンペーンを行っているのです。 これを利用することで、 複数冊の漫画を無料で読むことができます。 もう少し詳しくみていきましょう。 フジテレビオンデマンド(FOD)とは? フジテレビオンデマンド(略称:FOD)は、フジテレビジョンが運営する インターネットテレビ・電子書籍配信サービスです。 会員登録するとこれまでフジテレビで放映されていた TV番組の見逃し放送や、フジテレビのオリジナルコンテンツも楽しめます。 さらにPCはもちろん、スマホやタブレットなどで、どこでも好きな時間に好きな場所で高画質で読めます! FODだと漫画が無料で読める理由 FODにも登録すればさらにもう1冊、漫画が無料で読めます。 ポイント1:8の日キャンペーンを利用する FODの場合は毎月100ポイントプラス、8日、18日、28日と8のつく日に400ポイントずつもらえます。 大体のコミックスは1冊390ポイントほどで読めるので、この制度を利用して複数冊の漫画が無料で読めます。 いっさいお金を使いたくない~ という場合は、登録してから最後の8の日でポイントをゲットしてから、 トライアル期間中に解約してしまえばOK完全無料で漫画を無料でよめます。 FODは止めたい時の解約もほんの1分でできるので安心して利用できます。 >> ただし、8日、18日、28日を待つ必要があるので、今すぐ19卷だけ最新刊が読みたいだけであれば、U-NEXTの方がおすすめです。 ポイント2:月額のサービス料金が安い こちらは 継続して利用する場合についてです。 U-NEXTが月額1990円(税抜き)なのに対して、FODは 月額888円(税抜き)です。 なので、キャンペーン期間中に解約してしまえば関係ないのですが、もしコンテンツが気に入って 契約を続ける場合 FODの方が安く済みます。 漫画をKindleなどの電子書籍で買うことを考えたら、1冊390円でも 3冊で1170円。 しかもそれだけではありません。 ポイント3:電子書籍で読むならFODの方がKindle Amazon よりお得! 電子書といえば最近有名なのはAmazonのKindleですよね。 私も最近本を買う時はKindleが増えてきました。 もちろん、アオアシ19卷もKindleで買えます。 FODプレミアムで アオアシを無料で読む手順• FODの初回2週間無料トライアルでAmazonアカウントを使って登録• 登録時と8の日にもらえるポイントを使用してアオアシのコミックスを購入する• トライアル期間中に解約するか、月888円で継続利用 登録のやり方が心配という場合はこちらの記事をご参照ください。 ものの5分で登録が完了します。 >> もちろん、無料期間中でも8の日ポイントはゲットできますよ! アオアシ19卷のあらすじ 愛媛県の公立中学の弱小サッカー部のFW・青井葦人は、個人技は拙いながらも、抜群のボールへの嗅覚と、フィールド上の俯瞰能力、サッカーへの情熱と上達の早さにより、「東京シティ・エスペリオンFC」ユースチーム監督の福田達也に見出され、ユースのセレクションを受けることになる。 セレクションの最終試験では、昨年のセレクション合格者阿久津渚がいるユースチーム2軍との試合が行われるが、圧倒的な劣勢からアシトは一点を取り返す。 セレクションで同じチームになった橘総一朗、大友栄作と共に合格したアシトは、ユースに入団して寮暮らしをすることになる。 しかし、個人技が拙いだけでなく、個人戦術が全くできないアシトは、新入生紅白戦でチームのお荷物になってしまう。 「止めて蹴る」という、文字通りのサッカーの基本動作から始めることになったアシトは、深夜までの特訓を開始する。 元暴走族で唯一のスカウト生である冨樫慶司からのアドバイスにより、オープンな視野で次の動作を意識したボール裁きを身につける。 wikipedia. サッカーってこんなにも考えているスポーツなんだと鱗。 俯瞰するイーグルアイも戦術の上になりたっている。 フィールドのどこに誰がいて、どう動かすとスペースができて等々、そんなことを考えながらもやっているんだと見ると、サッカーを見る目が変わりそう。 — よしあき 終わりなきスパッタリー y04aki アオアシ19巻読了。 青井壁にぶち当たったな…でも怪我に繋がらなくてよかった。 それだけが見てて怖かったし望まない展開だった。 それにしてもこんなラスト次が楽しみすぎるだろ!! — ぜんきち Ryse zenkichiwsgfpc アオアシ19巻 サミーの言葉が刺さる。 肌の色はどうしようもないだろ… 今も色んな所で同じ苦しみを味わっている子がいるかもしれない。 1冊だけ読みたい場合はU-NEXT• U-NEXTの31日間無料トライアルキャンペーンに登録• 登録時もらえる600ポイントを使用してアオアシのコミックスを購入する• 31日以内に解約するか、月1990円で継続利用 FODプレミアムで アオアシを無料で読む手順• FODの初回2週間無料トライアルでAmazonアカウントを使って登録• 登録時と8の日にもらえるポイントを使用してアオアシのコミックスを購入する• トライアル期間中に解約するか、月888円で継続利用.

次の

アオアシ

アオアシ 19 巻

あらすじ 前半最後にあわやのカウンターを 食らったエスペリオンユース。 後半が開始すると、船橋は2トップの 位置を入れ替えてきます。 それによってトリボネとのマッチアップは 青井になりますが、タイプの違いに大苦戦。 それでも前回からの攻守コンプリートに こだわり続ける青井は、攻めの手を緩め ません。 栗林とは完璧に息のあったプレーを見せ ますが、最終的に止められます。 そして、トリボネのターンになり、青井は 彼を抑えきれず、規格外の身体能力に 錯乱し遂に失点。 同点に追いつかれます。 ここでトリボネの回想が入ります。 彼は監督に才能を見いだされてはいた ものの、幼い時から見た目で差別を 受けていた影響で、チームにも馴染もう としませんでした。 ですが、目の前で相手チームの生徒に 侮辱されたときに、船橋のチームメイト みんなが一緒に怒ってくれたのを見て 壁を取り払ってから一気に伸びて、 年代別代表にまで伸びたという過去 でした。 ユースチームには無い、チームのために 勝つという結束力を見せられたエスペ リオンは、更に押し込まれます。 青井はそれでも更にコンプに固執し、 もう冷静さも吹っ飛んでしまい、大怪我 覚悟でスライディングでトリボネを 止めようとしますが、寸前で花の姿と 言葉が脳裏をよぎり、踏みとどまります。 しかし、シュートを止めようという思い だけが意識に残り、右手が出てしまい ハンド。 PKを決められ、1-2 青井は衝撃の形でこの試合でピッチを 去り、1人少ないという絶望的状況。 ところがこの状況で燃え上がっている 男がたった1人。 栗林の反撃が始まりそうです。 感想 試合前に栗林の言っていたことが 全部分かりましたね。 全員が各々でプロになるという ことがゴールのユースには、 基本的にチームのために勝つ 仲間のために勝つという感覚は ありません。 それが平の引退で、初めて仲間の ために勝つという結束力を見せた ことを興味深く感じていたんで しょう。 状況はかなり悪いですが、彼の 本気が見られそうで楽しみです。 そして青井ですが、ようやく ブレーキが入った気がして少し 安心しました。 前回までの流れ だと、今回起こりかけたように、 大怪我するんじゃないかと思って たので、これでもう一度自分を 見つめ直すことになるんじゃない でしょうか。 そしてやはり触れたいのはユースと 高校部活の違い。 これは確かに!と 思えました。 結論から言って、 どっちが正解!と いうのは絶対ない と分かりました。 阿久津みたいなタイプは高校部活 だったら絶対余計浮くし、ゴールが 高校選手権なので多分大成しない です。 でもトリボネみたいなタイプは、 ユースでは芽が出なかったと思い ます。 だからよく現役選手とかの間でも 論争になってますけど、絶対に 向き不向きがあります。 ただ、海外で活躍するなら、 ユースの方が適合しやすいのかな とは思いました。 今回はそういう意味で凄く勉強に なりました。 そういう意味でトリボネ兄弟による 本当に現代ならありそうな問題を 使って表現した高校部活という例は 分かりやすかったです。 監督も凄く良い指導者だし、船橋が とても充実したチームであることも 見えて面白かったですね。 去年のリアルのプリンスリーグは、 高校選手権でも決勝まで進んだ 青森山田が獲ったりしてるので、 リアルの状況も面白そうです。 今年は何度か足を運んでみようと 思いました。

次の

アオアシ 19巻 小林有吾

アオアシ 19 巻

概要 [ ] 2015年当時のスピリッツ副編集長が「Jユースを本格的に取り扱った漫画がない」ことに注目、企画された。 そこで月刊スピリッツ誌上で読切「ショート・ピース」を発表し、過去の連載作品と合わせ、ストーリー性に高い評価を得ていた小林に執筆を依頼。 スポーツ漫画に興味を示さなかった小林は一旦固辞するが、副編集長の強い勧めにより考え直し、引き受けることになった。 緻密なストーリー構成、高い人間の描写力、画力、リアリティ等あいまってサッカー漫画の新機軸となり、9巻発売時にコミックス累計発行部数100万部を突破する人気作となった。 その後も17巻時点で300万部、 19巻で400万部と部数を伸ばし続けている。 2017年マンガ大賞第4位。 2019年、amipro主催により舞台化された。 2020年、第65回小学館漫画賞一般部門を受賞した。 あらすじ [ ] 1 - 4巻 愛媛県の公立中学の弱小サッカー部のFW・ 青井葦人は、個人技は拙いながらも、抜群のボールへの嗅覚と、フィールド上の俯瞰能力、サッカーへの情熱と上達の早さにより、「東京シティ・エスペリオンFC」ユースチーム監督の 福田達也に見出され、ユースのセレクションを受けることになる。 セレクションの最終試験では、昨年のセレクション合格者 阿久津渚がいるユースチーム2軍との試合が行われるが、圧倒的な劣勢からアシトは一点を取り返す。 セレクションで同じチームになった 橘総一朗、 大友栄作と共に合格したアシトは、ユースに入団して寮暮らしをすることになる。 しかし、個人技が拙いだけでなく、個人戦術が全くできないアシトは、新入生紅白戦でチームのお荷物になってしまう。 「止めて蹴る」という、文字通りのサッカーの基本動作から始めることになったアシトは、深夜までの特訓を開始する。 元暴走族で唯一のスカウト生である 冨樫慶司からのアドバイスにより、オープンな視野で次の動作を意識したボール裁きを身につける。 5 - 8巻 ユース一軍との全体練習が始まるが、昇格生の 朝利マーチス淳と 黒田勘平との連携がアシトには理解できず、チーム全体にギスギスした雰囲気が伝播する。 自分を見てくれないと考えていたアシトであったが、自分もチームメイトを見ていなかったことに気づき、トライアングルを機能させただけでなく、フィールド全体の敵味方をも意識するようになる。 ユース最高傑作とも言われる 栗林晴久の鮮烈なプロデビューを見て、キラーパスの習得を試みるアシトであったが、急転直下、福田監督に「あること」を命令され、大きなショックを受ける。 納得いかないながらも、栗林の「首振り」に注目したアシトは、再び特訓を開始する。 そんな中ユース2軍は、東京都リーグで4連敗を喫し、降格圏に入ってしまう。 6戦全勝トップの武蔵野ユースには、セレクションにおいて同じチームでプレーした 中野淳之介と 金田晃教が入団していた。 9 - 11巻 武蔵野ユースとの対戦を前に、橘は自信を失い試合に出さないよう懇願する一方、冨樫と 竹島龍一が騒動を起こす。 アシトらは冨樫と昇格生の間の確執の真相を知り、アシトは武蔵野に勝つことを橘らに誓う。 武蔵野のハイプレスサッカーに、エスペリオンはロングボールによるダイレクトプレーで対抗するも通用せず、武蔵野の司令塔である 武藤千秋に1点を先制される。 アシトと大友が繋いだボールで橘がオーバーヘッドシュートを決め同点とするも、武蔵野の監督 佐竹晃司の采配と金田の得点への執念がエスペリオンを圧倒し、冨樫と竹島の連携ミスを見抜かれて1点を奪われる。 混乱するエスペリオンはさらなる危機に直面するが、黒田の身を犠牲にしたクリアで失点を免れる。 黒田の行動とBチーム監督 伊達望の説得で冨樫らの心境が変化する一方、自得点にこだわるアシトに福田はアドバイスを行う。 団結したエスペリオンは金田を完封して反撃を開始し、アシトのダイアゴナルランを皮切りに武蔵野は混乱に陥り、大友、続いてアシトがゴールを決め逆転する。 登場人物 [ ] 演の項は舞台版のキャスト。 主人公。 愛媛県出身で上京後も方言で喋る。 天才を自称し、中学時代は自分にボールを集めるようにすることでゲームメイクしていた。 フィールドを俯瞰で見渡す才能を持つ。 福田の誘いでセレクションを受け合格し、東京シティ・エスペリオンユースに所属。 背番号33。 入団当初はFWだったが、Bチーム所属中にSBにコンバートされる。 のちにAチーム昇格。 福田 達也(ふくだ たつや) 演 - 監督。 34歳。 「東京シティ・エスペリオンFC」ユースチーム監督。 自分の率いるチームで世界を圧倒することを目的としており、そのためには「育成」が最も重要だと思っている。 一条 花(いちじょう はな) 演 - 本作のヒロイン。 福田達也の義理の妹。 セレクションで出会った葦人のひたむきな姿勢に心打たれ、以後葦人を献身的に応援するようになる。 将来はスポーツ外科医を志している。 栗林 晴久(くりばやし はるひさ) 演 - ポジション:MF。 東京都出身。 身長178センチメートル・体重66キログラム。 小3からエスペリオンに所属している。 ユース最高傑作と評価されており、高校2年生ながらJリーグでの出場を果たしている。 ユースでは背番号10、トップチームでは背番号41。 Aチーム所属。 去年唯一のセレクション合格者。 1年でAチームに昇格する程の実力を持つ。 青井のセレクションで試合を行った際、休憩時間に青井に「才能がない」と言ったり、事故と見せかけて青井を負傷させる不正行為を平然と行う卑劣な人物。 チェコ遠征にてU-18初選出された。 背番号4。 Aチーム所属。 東京シティ・エスペリオンユース [ ] 優等生が多いとされているユース。 プレミアリーグで 皇帝と言われるほどの強豪。 1年生13人。 A・Bチーム約20人ずつに分かれている。 1年 [ ] 上学年と比べ、癖の強い選手が多い。 福田が自らスカウトした、唯一の入団生。 背番号31。 Bチーム所属。 武蔵野戦後にAチーム昇格。 所属していた暴走族と手を切ることを条件に福田からスカウトされた。 入団式当日に暴走族仲間からの別れを受け、涙を流しながら遅刻した。 中村平からはジュニアユース上がりと違って、型にはまっていないがちゃんと理にかなった基礎技術を持っていると評価されている。 ジュニアチームに練習生として参加した際の経験から、ジュニアユース昇格組との間に確執があり、特に黒田と竹島との関係は険悪だった。 寮では青井と同室。 大友 栄作(おおとも えいさく) 演 - ポジション:MF(ミッドフィールダー)。 セレクション合格者。 背番号36。 Bチーム所属。 武蔵野戦後にAチーム昇格。 俗な性格で、異性や恋愛関係に対し多感。 試合前は極度の緊張で弱気になる。 セレクションでは試験中に同チームになるであろうメンバーに声をかけて能力を把握しようとしていた姿勢を評価された。 寮では朝利と同室。 橘 総一朗(たちばな そういちろう) 演 - ポジション:FW。 横山武蔵野ジュニアユース出身。 セレクション合格者。 背番号28。 Bチーム所属。 生真面目かつ天然で、責任を背負い込む性格。 真顔でクサい台詞を吐いてはアシトや大友達を赤面させる。 古巣の武蔵野時代はエースであったが、馴染んだチームにいることで競争心を失うことを危惧していた。 そんな折にエスペリオンユースのサッカーを目の当たりにし、武蔵野のチームをやめてセレクションを受けた。 寮では黒田と同室。 学業も優秀らしく、エスペリオンとの提携校ではない進学校に通っている。 武蔵野レディースに双子の姉がいる。 本木 遊馬(もとき ゆうま) 演 - ポジション:FW。 ジュニアユース昇格組。 背番号29。 お調子者な性格で、コミュニケーション能力が高い。 ヘッドコーチの伊達からはジュニアユース時代から突出した存在であり、周りを使いながら感性を併せ持つ理想のFWと評価されている。 同学年で最も早くAチーム所属となる。 朝利 マーチス 淳(あさり マーチス じゅん) 演 - ポジション:DF(サイドバック)。 ジュニアユース昇格組。 背番号25。 Bチーム所属。 日本人の父親とイギリス人の母親のハーフ。 プライドが高く、入団当初の青井達セレクション合格者達とは折り合いが悪かった。 黒田とともにAチームに昇格するが、武蔵野戦前に義経らと入れ替わる形で降格する。 黒田 勘平(くろだ かんぺい) 演 - ポジション:MF。 ジュニアユース昇格組。 背番号26。 Bチーム所属。 表向きはにこやかで剽軽な性格をしているが、根は執念深く、毒舌な部分もある。 朝利とともにAチームに昇格し、武蔵野戦前にBチームに降格する。 武蔵野戦後に再びAチーム昇格。 竹島 龍一(たけしま りゅういち) 演 - ポジション:DF。 ジュニアユース昇格組。 背番号27。 攻撃スタイルに特化しているエスペリオンの中では珍しく、守備のスタイルに専念している。 同期の朝利からは守備に特化したアドバイスは竹島に聞くのが一番いいと評価されている。 Bチーム所属。 明神 謙五(みょうじん けんご) ポジション:GK(ゴールキーパー)。 ジュニアユース昇格組。 背番号24。 Bチーム所属。 ロアン 美濃(ロアン みの) ポジション:FW。 ジュニアユース昇格組。 背番号34。 Bチーム所属。 島 安由太(しま あゆた) ポジション:DF。 ジュニアユース昇格組。 背番号30。 Bチーム所属。 ジュニアユース昇格組。 背番号32。 Bチーム所属。 亀山 航(かめやま わたる) ポジション:MF。 ジュニアユース昇格組。 背番号35。 Bチーム所属。 2年 [ ] 阿久津以外は、比較的に真面目な選手が多い。 ジュニアユース昇格組。 背番号13。 Aチーム所属。 桐木 曜一(きりき よういち) ポジション:MF。 ジュニアユース昇格組。 背番号18。 Aチーム所属。 秋山 円心(あきやま えんしん) ポジション:GK。 ジュニアユース昇格組。 背番号16。 Aチーム所属。 スカウト入団生。 背番号23。 Aチーム所属。 オジェック 美濃(オジェック みの) ポジション:FW。 ジュニアユース昇格組。 背番号17。 ロングシュートの名手。 Aチーム所属。 ジュニアユース昇格組。 背番号22。 葦人によくアドバイスをしている。 船橋戦後に引退する。 ジュニアユース昇格組。 背番号21。 Aチーム所属。 一時はBチームに所属した。 ジュニアユース昇格組。 背番号19。 スカウト入団生。 背番号14。 Bチーム所属。 背番号15。 Bチーム所属。 桑田 脩斗(くわた しゅうと) ポジション:FW。 背番号20。 Bチーム所属。 3年 [ ] 個性的な選手が多く、ムードメーカー的な選手が多い。 義経 健太(よしつね けんた) ポジション:FW。 ジュニアユース昇格組。 背番号11。 去年のプレミアリーグ得点王。 Aチーム所属。 多摩大付属戦で一時Bチームに加わる。 U-18 チェコ遠征後エスペリオンのトップへの昇格が発表された。 志村 京(しむら きょう) ポジション:DF。 ジュニアユース昇格組。 背番号3。 Aチーム所属。 エスペリオンのトップへの昇格が発表された。 ジュニアユース昇格組。 背番号6。 Aチーム所属。 柏大商業高校戦後に怪我から復帰した。 ジュニアユース昇格組。 背番号7 代表では4。 Aチーム所属。 U-18 チェコ遠征後エスペリオンのトップへの昇格が発表された。 馬場 昌徳(ばば まさのり) ポジション:MF。 背番号2。 ジュニアユース昇格組。 Aチーム所属。 二階堂 貫次(にかいどう かんじ) ポジション:GK。 背番号1。 ジュニアユース昇格組。 藤宮 姫央(ふじみや きお) ポジション:FW。 背番号12。 Bチーム所属。 9月ごろに引退する。 理学療法士を目指す。 一色 勝頼(いっしき かつより) ポジション:DF。 背番号9。 Bチーム所属。 9月ごろに引退する。 海外挑戦のプロジェクトに参加し9月より渡欧。 斎藤 丈範(さいとう たけのり) ポジション:MF。 背番号5。 Bチーム所属。 9月ごろに引退する。 志望大学の推薦が得られず、一般入試受験に専念。 中川 好秀(なかがわ よしひで) ポジション:MF。 背番号8。 Bチーム所属。 9月ごろに引退する。 志望大学の推薦が得られず、一般入試受験に専念。 監督・コーチ陣 [ ] 福田 達也(ふくだ たつや) 詳細は「」を参照。 伊達 望(だて のぞみ) 演 - ユースヘッドコーチ。 Bチームの指揮をとっている。 34歳。 福田の人を見る力に信頼を置いているが、青井に関してはプロは無理と断言した。 月島 亜希(つきしま あき) 演 - ユースコーチ。 28歳。 弁禅 醍悟(べんぜん だいご) GKコーチ。 34歳。 壬生 晶(みぶ あきら ユースコーチ。 加瀬 順(かせ じゅん) 育成部長。 49歳。 海堂 杏里(かいどう あんり) 演 - 、(ダブルキャスト) エスペリオンの親会社・海堂電機の社長令嬢。 その立場にありながらサッカーに非常に趣きが強く、ユースの現場にたびたび顔を出す。 本木遊馬の幼馴染。 東京武蔵野蹴球団ユース [ ] 金田 晃教(かねだ あきのり) 演 - ポジション:FW(右ウイング)。 中野と同じくエスペリオンのセレクションに落選し、武蔵野ユースに入団。 武蔵野ではエースストライカーとして活躍するが、チームメイトに対しても見下した態度を取る。 アシトに逆恨みにも似た対抗心を燃やし、エスペリオン打倒を宣言する。 中野 淳之介(なかの じゅんのすけ) 演 - ポジション:DF。 アシトたちとともにエスペリオンのセレクションを受け、1次審査を通過するも落選。 その後武蔵野ユースの監督にスカウトされ入団する。 武藤 千秋(むとう ちあき) 演 - ポジション:MF。 武蔵野ユースのキャプテン。 橘とはジュニアからの知り合い。 佐竹 晃司(さたけ こうじ) 演 - 武蔵野ユース監督。 ユースチームを結束させ開幕7連勝の首位に導く。 元ジュニアユース監督で橘のことをよく知り、スランプに陥った橘を気にかける。 東京VANS [ ] 船橋学院高校 [ ] トリポネ・ルフィン ポジション:FW。 背番号10。 今年度のプレミアリーグ得点王。 U-18の代表にも選ばれており、J1横浜Mに内定している。 二原 尚章(ふたはら なおふみ) ポジション:FW。 背番号9。 今年度のプレミアリーグ得点ランキング2位。 強靭なフィジカルを持ちながら、一気にトップスピードに乗る加速力も持ち合わせている。 J1鳥栖に内定している。 夏目 仙市(なつめ せんいち) 船橋学院の監督。 青森星蘭高校 [ ] 北野 蓮(きたの れん) ポジション:MF。 U-18代表。 高校1年生ながら、U-18代表の司令塔として活躍を上げる。 エスペリオンVS大宮戦のビデオを見て、一目でアシトの俯瞰の才能を見抜く。 槇村 嬰人(まきむら えいと) ポジション:GK。 U-18代表。 プレミアリーグでは義経と接触事故を起こして退場してしまった。 かつてエスペリオンJrユースに所属していた。 その他 [ ] 橘 都(たちばな みやこ) 橘の双子の姉で、東京武蔵野レディース所属。 金子 葵(かねこ あおい) 「サッカーエブリー」の女記者。 23歳。 短髪で太眉が特徴。 取材中に誤ってBチームの試合に訪れ、花と出会う。 当初はユース自体に興味を持っていなかったが、成京戦でのアシトのプレーを見たことを切っ掛けにBチームの試合を追いかけるようになる。 出口 保(でぐち たもつ) 東京シティ・エスペリオンFCの選手であり、日本代表の主力FW。 23歳。 背番号10。 J1では129試合に出場し36得点、日本代表では21試合に出場し6得点。 難波 松昭(なんば まつあき) 東京シティ・エスペリオンFCの選手であり、日本代表のDF。 26歳。 J1では211試合に出場、日本代表では22試合に出場している。 ダンヴィッチ 東京シティ・エスペリオンFCの選手であり、クロアチア代表のMF。 29歳。 背番号8。 レオン・ガルガーノ 東京シティ・エスペリオンFCの選手であり、元ウルグアイ代表のDF。 27歳。 プレミアリーグに在籍した経験がある。 書誌情報 [ ]• 小林有吾 『アオアシ』 小学館〈〉、既刊20巻(2020年4月27日現在)• 2015年4月30日発売、• 2015年7月30日発売、• 2015年10月30日発売、• 2016年1月29日発売、• 2016年4月28日発売、• 2016年7月29日発売、• 2016年10月28日発売、• 2017年1月30日発売、• 2017年4月28日発売、• 2017年7月28日発売、• 2017年10月30日発売、• 2018年2月23日発売、• 2018年5月30日発売、• 2018年8月30日発売、• 2018年11月30日発売、• 2019年3月29日発売、• 2019年6月28日発売、• 2019年10月30日発売、• 2020年1月30日発売、• 2020年4月27日発売、 出典 [ ].

次の