岩手 県 コロナ 感染 者 いない 理由。 岩手県

岩手県でコロナウイルス感染者がなぜ出ない?理由を調べてみた!

岩手 県 コロナ 感染 者 いない 理由

新型コロナウイルスの感染者が確認されていない岩手県だが、駅利用者もマスク姿が目立つ=盛岡市のJR盛岡駅で2020年4月8日午前7時50分、小鍜冶孝志撮影 新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない。 政府が首都圏や関西圏など7都府県を対象に初めて緊急事態宣言を発令する中、岩手、鳥取の2県では、感染者が今も確認されていない。 全国的に続々と新たな感染者が判明する中、踏みとどまっている2県。 各県の担当者や専門家に話を聞き、理由を探ってみた。 【小鍜冶孝志】 岩手県独自の対策があるのか、県のホームページ上で公開されている情報を確認してみた。 しかし、手洗いやうがい、アルコール消毒の推奨など一般的な予防策の記載が並び、目立った記述はない。 同県の担当者に、特別な感染予防対策があるのか聞いてみた。 三浦節夫・感染症担当課長は「もしあれば、こちらが教えてほしい」。 ただ、2県の共通点については「人の往来が少ない点は共通している」と話す。 鳥取県の推計人口は約55万人で全国で最も少ない。 岩手県も約122万人で全国で30番台の少なさだ。 岩手県の三浦課長は「当然ながら接触が少ないと感染するリスクも減る」と言う。

次の

岩手県新型コロナ感染者がいない理由はなぜ?検査拒否が理由?岩手県優勝がトレンド

岩手 県 コロナ 感染 者 いない 理由

新型コロナウイルスの感染者が確認されていない岩手県だが、駅利用者もマスク姿が目立つ=盛岡市のJR盛岡駅で2020年4月8日午前7時50分、小鍜冶孝志撮影 新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない。 政府が首都圏や関西圏など7都府県を対象に初めて緊急事態宣言を発令する中、岩手、鳥取の2県では、感染者が今も確認されていない。 全国的に続々と新たな感染者が判明する中、踏みとどまっている2県。 各県の担当者や専門家に話を聞き、理由を探ってみた。 【小鍜冶孝志】 岩手県独自の対策があるのか、県のホームページ上で公開されている情報を確認してみた。 しかし、手洗いやうがい、アルコール消毒の推奨など一般的な予防策の記載が並び、目立った記述はない。 同県の担当者に、特別な感染予防対策があるのか聞いてみた。 三浦節夫・感染症担当課長は「もしあれば、こちらが教えてほしい」。 ただ、2県の共通点については「人の往来が少ない点は共通している」と話す。 鳥取県の推計人口は約55万人で全国で最も少ない。 岩手県も約122万人で全国で30番台の少なさだ。 岩手県の三浦課長は「当然ながら接触が少ないと感染するリスクも減る」と言う。

次の

岩手でコロナウイルス感染者がいない本当の理由がヤバい!!

岩手 県 コロナ 感染 者 いない 理由

Contents• 隠蔽されているかもしれないと、 疑っているようですね。 検査数が少ないことに関しては、 何も岩手県に限ったことではなく、 日本全国の方針だと思われます。 「検査件数を更新しました」 ってあるけど、どこで見れますか? クリックしても見れないんですが。 岩手県が運営している、 『新型コロナウイルス感染症に関する情報』 のページを見てみると、 相談件数が1日あたり 10数件程度しかない日が続いています 一般の相談に関しては、 多い日でも5~6件です。 このような少ない数字を見て、 県民は不安になり、 岩手県が感染者数を隠蔽していると 勘ぐってしまうのではないでしょうか。 その点を踏まえたうえで、 隠蔽について考えてみましょう。 岩手県が隠蔽しているとしたら、 その理由はやはり、 経済的な問題が 一番大きいのではないでしょうか。 自然に育まれた岩手県は、 宮沢賢治の生まれとしても有名ですね。 お寺やレジャー施設、 アウトドア体験など、 これから暖かくなるに従って、 観光ビジネスが栄えるシーズンを迎えます。 ところが新型コロナの 感染者が出たとなれば、 県全体の観光産業が 成り立たなくなります。 もちろん、観光だけではなく、 一般企業や個人の活動も 収縮してしまいます。 そのような事態を避けるために、 検査数をコントロールしているのでは ないでしょうか。 日本政府の方針として、 医療機関における検査数を増やさないのは、 医療崩壊を避けるためだった という説があります。 実際にイタリアでは、 政府が国民に検査数の制限を 伝えなかったために、 ごく些細な症状の人も病院を訪れる という事態が発生しました。 それにより人が密集し、 病院内での感染が広まってしまったのです。 医者にまで感染が広まったため、 完全に医療崩壊を起こしてしまいました。 その点日本は、国民に対し、 病院に行っても重症でない限り 検査には及ばないと、 メディアを通じて伝えました。 結果、マナーの良い日本人は、 我先に病院に訪れるようなことは しませんでした。 うがいや手洗いなど、基本的な対策も、 日本人はよく実践していると思います。 そのような先手の対策が功を奏したため、 感染した数の爆発的な増加を 食い止めることに成功した、 ともいえます。 当ページに記載してある内容は、 岩手県の公表に基づくものではありません。 その点に留意して 読んでいただければ幸いです。 以下もどうぞ!.

次の