学資保険 見積り。 保険料シミュレーション(全商品見積もり)|オリックス生命保険株式会社

三井住友海上あいおい生命 :学資保険等の返戻率

学資保険 見積り

希望に合った保険に入ることができました 子どもの学資保険に加入しようと考えていたところ、姉から「ほけんの窓口」で複数社の見積りを出してもらえると教えられたので相談に行きました。 自分の希望を伝えるとすぐに条件に合う見積りを出してくれました。 何社かいっぺんに見ることができたので、とても検討しやすかったです。 学資の積み立てもさまざまな種類があり、初めて知るものばかりでした。 その中で気に入った保険があったので契約しましたが、「ほけんの窓口」で相談しなければ知らない保険だったので、相談して本当に良かったです。 二歳の子を連れて行ったのですが、スタッフの皆さんが優しく対応してくださり、長時間の相談も気が散ることなく、納得いくまで話せました。 ママ友のすすめで学資保険の相談に…ライフプランを見直すきっかけにもなりました 子どもが生まれたので学資保険に入りたいと思っていたところ、ママ友にこちらをすすめられて訪問しました。 電話予約の時点で、予め所要時間などを教えてもらえたので、安心してうかがうことができました。 今までは教育資金の金額を漠然と考えていましたが、実際にかかる金額をわかりやすい説明で教えてもらい、目標金額を貯める覚悟ができました。 具体的な数字と、家庭に合った保険を提案してもらったことで、今まで頭の片隅にあった不安が一気になくなり、我が子の為に頑張って貯めようとやる気が湧いてきました。 また、学資保険だけではなく生命保険や医療保険などトータル的に提案していただき、ライフプランを見直すきっかけにもなりました。 潜在的なニーズまで洗い出して解決してくださいました 出産を機に、娘の学資保険の検討と、自分の医療保険の保障内容の見直しで家計の節約を図りたいと思ったのがきっかけです。 正直、無料の相談で自分が得たい答えをもらえるなんて…と、あまり期待をしていませんでしたが、私が考えていたことに加え、潜在的なニーズまで洗い出して一緒に解決してくださいました。 具体的な提案の前に、ライフプランシミュレーションをしてからの提案だったので、大変わかりやすかったです。 教育資金の準備方法もいろいろなアプローチでお話ししてくださり、目からうろこでした。 書類も最後には丁寧にファイリングして渡していただき、とてもありがたく感じました。 こんな良い所があったなんて、早く相談していたら良かったなと思っています。 子どもの誕生をきっかけに相談にうかがいました 第一子の誕生をきっかけに相談にうかがいました。 主に学資保険の相談でしたが、現在の家族構成からライフプランを立てていただき、公立・私立の学校にかかる学費を算出していただきました。 年齢毎の必要保障額がわかりやすく、保険を検討する上で大変参考になりました。 学資保険についてはこちらの希望を何点かお伝えしたところ、数種類の保険を提案してくださいました。 その中から希望に近いものを選ぶ際に迷ってしまい、何度も見積もりをし直していただいたり、わがままを言いましたが担当の方が非常に親身になってくださり嬉しかったです。 結果的に納得のいく保険に加入することができ大変満足しています。 自分たちに合った保障になってとても満足しています 子どもの学資保険について相談したくて、TVCMで見たことがある「ほけんの窓口」へ来ました。 保険について全く素人でしたが、まず学資保険とは?から丁寧に教えてくれました。 説明を聞いていく中で、担当の方が親身になって相談に乗ってくれるので、「全ての保険の保障内容もここで見直してもらおう!」という思いになりました。 結果、保障も自分たちに合ったものになり、保険料も見直す前と比べ安くなって、とても満足しています。 こちらに来て本当によかったです。 担当の方もいつも笑顔でわかりやすい説明をしてくださいました。 また保険でわからないことがあればぜひ相談しに行こうと思います。 前回の保険相談がわかりやすく、またお願いしました 二年ほど前、結婚と出産をきっかけに保険の保障内容の見直しをしてもらいました。 すでに加入していた保険について丁寧に説明していただき、新たな保険の相談もできました。 今回二人目が生まれたので学資保険についてどうしようか考えていたところ、前回の保険相談がわかりやすかったので、またお願いしようと決めました。 子どもが成長するにつれて必要となる教育資金を具体的に示していただき、これからの生活の見通しをもつことができました。 子ども一人と二人では必要となってくる金額も変わってくるので、前回加入した保険と照らし合わせて今回の保険を提案してもらい参考になりました。

次の

保険料シミュレーション|保険・生命保険はアフラック

学資保険 見積り

保険料計算基準日: ・商品によっては年齢・性別によりお選びいただけない場合がございます。 また商品の組合せによっては、同時にお申込みいただけない場合がございます。 ・医療保険 新キュア・レディの「七大生活習慣病入院給付特則」は、郵送・インターネット申込みでの取扱いはございません。 ・「医療保険 新キュア」「医療保険 新キュア・レディ」「死亡保障付医療保険リリーフ・ダブル」のうち複数商品をお申込みの場合は、入院給付金日額が合計10,000円以下となる組合せのみ取扱います。 ・同一の被保険者において、先進医療給付のある当社特約の重複加入はできません。 ・同一の被保険者において、先進医療給付のある当社特約の重複加入はできません。 選択された商品の一つにあらかじめチェックを入れております。 他の商品への付加をご希望の場合は、チェックを変更してください。 ・クレジットカード払の場合は、保険料が10万円以下の取扱いとなります。 ・掲載していない商品については、フリーダイヤル0120-679-390までお気軽にお問合わせください。

次の

学資・こども保険の無料相談・見直し・比較|ほけんの窓口【公式】

学資保険 見積り

ライフイベントに合せた金額の設定等相談しながらの見積だったので納得できました。 当初娘が生まれてすぐ学資保険に加入する予定でしたが、なかなか納得のいく保険がありませんでした。 初めは学資保険はどこも一緒だと思っていたのですが、調べれば調べる程、会社ごとに内容が違っていました。 保険会社に見積りを取って説明を受けたのですが、正直説明を聞いてしっくりこない点があって、偶然見た雑誌にソニー生命の学資保険が載っていたので見積りを取ってみることにしました。 実際面談をして説明を受けると、ライフイベントに合せた金額の設定等相談しながら見積りを作っていただけるので納得して加入することができました。 既存の保険に自分がはまるのではなく、自分に必要な金額を設定でき、払込保険料総額よりも受取学資金総額が多いところが気に入っております。 様々なシーンにおいてのシミュレーションをしてくださり、説明も分かりやすかったので。 次男が生まれて、改めて学資保険のことを考えた際にみんなはどのような保険に入っているのだろうと疑問に思って、インターネットで調べてみました。 インターネットでの情報でいくつかのプランを見つつ、口コミをチェックしていくつかの候補に絞込み、最終的に自分の希望に合ったソニー生命の学資保険に決めました。 一番の理由はやはり「戻り率(返戻率)」です。 戻り率(返戻率)はとても魅力です。 素人なので、必要な保障などもよく分からないので、自分達の希望に合う保険がいいと思いました。 ソニー生命はその考えに合ったプランがあり、相談したライフプランナーの方も様々なシーンにおいてのシミュレーションをしてくださり、説明も分かりやすかったのでソニー生命に決めました。 他社の学資保険と比較しても戻り率(返戻率)が魅力的な点です。 ソニー生命の学資保険に入って良かったと感じている事は、他社の学資保険と比較しても戻り率(返戻率)が魅力的な点です。 そして自分たちで計画を立てる貯蓄ではなにかとお金が必要になった時に貯蓄したものを当ててしまったりして、なかなか当初の計画通りには行かなかったと思います。 誘惑に弱い性格の私たち夫婦には自分たちで貯蓄するより確実に教育費用(教育資金)の準備ができ、払い込んだら引き出す事はできない学資保険が合っていたと思います。 決まった額を払っていけば、満期で、払い込んだ保険料より多くの学資金が戻って来るという安心感は何にも変えられないよりどころになっています。 そして契約者である夫に万一の事があった場合、その後の保険料の払い込みが免除されるという保障。 こちらの部分にもとても大きな安心を感じています。 やはり払込保険料総額よりも多くの受取学資金総額が受け取れることだと思います。 貯蓄性重視タイプの学資保険の一番のメリットは、やはり払込保険料総額よりも多くの受取学資金総額が受け取れることだと思います。 もちろん、自分自身で、毎月こつこつ決まった額を貯蓄していくことができれば問題ないとは思います。 しかし、それが何年、何十年と長い年月の間、続けていくのはとても大変なことだと思います。 その点、保険の場合、保険料は毎月自動的に引きさられるので、その時の家計の状況に左右されることもありません確実に準備ができるうえに、払い込んだ以上の金額を受け取ることができるのはとても魅力的だと思います。 私が払い込んだ保険料も1~2万円の金額ですので、家計に無理なく続けていくことができると思います。 契約者である主人に万一のことがあった場合、以後の保険料の払い込みが不要になる事です。 私が加入したのは貯蓄性重視タイプです。 貯蓄性重視タイプの学資保険は、メリットとして払込保険料よりも多くの満期学資金が返ってくるという点があります。 私の住んでいる自治体では15歳までは医療費の助成があるので、保障がついていないかわりに、払込保険料よりも満期学資金の方が多くなる貯蓄性重視タイプの方が、メリットがあったので加入しました。 そしてもう1点、最大のメリットだと思える点がありました。 それは契約者である主人に万一のことがあった場合、以後の保険料の払い込みが不要になる事です。 もちろん満期学資金はきちんともらえます。 貯蓄性重視タイプの学資保険は私にとってとてもメリットもある商品だと思います。 貯蓄性を重視している保障内容はとても魅力的だと思いました。 まず、ソニー生命の学資保険の魅力はやはり、戻り率(返戻率)だと思います。 親としては、必要な時に、実際に払込んだ以上の満期学資金等が受け取れるのが一番嬉しいことだと思いますので、貯蓄性を重視している保障内容はとても魅力的だと思いました。 さらに、もう一つの魅力は、学資保険金の受取時期を選ぶことができるという点です。 我が家のように子どもが早生まれの場合、一般的な「18歳満期」では、必要な時に学資保険金が受け取れない可能性があります。 そういう家庭にとっては、「17歳満期」タイプがあるのは非常にありがたいです。 さらに、保険料の払込方法を「月払」「年払」等で選ぶことができたりと、各家庭の家計にあわせて、オーダーメイドのプラン設定ができることが人気の理由だと感じました。 子供の、また契約者の入院や治療に対しての保障はありませんが、ソニーは保障内容をシンプルにした分、戻り率(返戻率)を重視している事をライフプランナーさんに説明していただき納得しました。 またいくつかプランがあり、プランによって戻り率(返戻率)が変わるという事も説明があり参考になりました。 年払と月払も選べ、それによっても戻り率(返戻率)が変わってくるので我が家の家計と家族計画に合ったプランと支払い方法、戻り率(返戻率)の希望を比較検討し選べたこともソニーの学資保険のいい点だと思います。

次の