マジキチ 速報。 マジキチ速報|ワロタあんてな

修羅ママ速報 : マジキチ

マジキチ 速報

少年たちは容疑を認めているという。 和歌山県警新宮署によると、2人は共謀し、昨年8月17日午後1時10分から50分ごろの間、新宮市熊野川町日足(ひたり)の市営の温泉施設「熊野川温泉さつき」で、備え付けのシャンプーなど計8本をジェットバスがある浴槽内に入れて大量の泡を発生させ、施設の業務を妨害した疑いがある。 署によると、同施設では17日午後2時から約2時間にわたり営業を中止。 被害にあったジェットバスは20日に使用を再開した。 少年たちは、友人らと同施設に入浴に来ており、乗ってきた車のナンバーなどから特定したという。 勤務先の小学校で男子児童にわいせつな行為をしたとして、 兵庫県警が強制わいせつの疑いで、神戸市立小学校教諭の男を逮捕していたことが9日、捜査関係者らへの取材で分かった。 学校関係者によると、複数の児童が下半身を触られるなどの被害を学校に訴えているという。 捜査関係者らによると、容疑者は2016年度、 勤務する神戸市内の小学校で低学年の男子児童の下半身を触るなどした疑いが持たれている。 学校関係者らによると、児童の様子を不審に感じた保護者からの相談で問題が発覚。 被害に遭ったとされる男子児童は5人を超えており、 昼休みの教室などで容疑者の膝の上に乗せられ、股間を触られたという趣旨の話をしている。 学校はこれまでに容疑者に関する保護者向け説明会を複数回開いた。 出席した保護者によると、いずれも事件について詳しい説明はなかったが、一連の問題を受けて学校側が謝罪したという。 保護者の1人は「学校は問題を隠さず、詳細を明らかにしてほしい」などと話している。 容疑者は問題発覚後の2月下旬から出勤していない。 学校側は「警察が捜査中なのでコメントできない」とし、 県警は「公表を望まない保護者がいる」として逮捕日時や容疑などを明らかにしていない。 17 19:43 松山市で2011年8月、出会い系サイトで知り合った女性=当時(21)=の肛門に アルコールを含む液体を注入し急性中毒死させたとして、傷害致死罪などに問われた 住所不定、無職、入交龍太郎被告(53)の裁判員裁判で、松山地裁は17日、 懲役16年(求刑懲役18年)の判決を言い渡した。 日野浩一郎裁判長は判決理由で中毒死事件について 「一連の行動は、被害者の人としての尊厳を極めて軽視したものだ」と指摘。 弁護側は注入の承諾の有無や、行為と死亡との因果関係などを争ったが 「被害者が注入行為に同意していないことに疑いはなく、死因を急性アルコール中毒の 可能性が高いとした医師の説明に不合理な点はない」と退けた。 判決によると、11年8月10日未明、松山市内の女性宅で、 注射器を使ってアルコールを含む液体を女性の体内に注入し、中毒死させた。 暴行容疑:妻の口にハンバーガー押し当て、夫逮捕 頼んだのと違うハンバーガーを買ってきたことに憤慨し、妻の口にそのハンバーガーを押し当てるなどしたとして、 愛媛県警松山東署は21日、松山市姫原3の会社役員の男(33)を暴行の疑いで逮捕した。 「間違いない」と容疑を認めているという。 逮捕容疑は、19日午前0時ごろ、自宅で妻(33)の背中にジュースを掛け、口にハンバーガーを押し当てたとしている。 同署によると、男は妻にハンバーガーを買って来させたが、頼んだものと違うと激高。 ハンバーガーを押し当てられるなどした妻は近くに住む父に電話で助けを求めた。 駆け付けた義父に驚いた男は「妻の身内が家に押しかけてきた」と110番通報。 警察官が駆け付ける事態となった。 妻は親戚の家に避難したが、男が家を訪れたりしたため、逮捕に踏み切った。 「普段から夫に暴力を振るわれていた」と話しているという。

次の

修羅ママ速報 : マジキチ

マジキチ 速報

少年たちは容疑を認めているという。 和歌山県警新宮署によると、2人は共謀し、昨年8月17日午後1時10分から50分ごろの間、新宮市熊野川町日足(ひたり)の市営の温泉施設「熊野川温泉さつき」で、備え付けのシャンプーなど計8本をジェットバスがある浴槽内に入れて大量の泡を発生させ、施設の業務を妨害した疑いがある。 署によると、同施設では17日午後2時から約2時間にわたり営業を中止。 被害にあったジェットバスは20日に使用を再開した。 少年たちは、友人らと同施設に入浴に来ており、乗ってきた車のナンバーなどから特定したという。 勤務先の小学校で男子児童にわいせつな行為をしたとして、 兵庫県警が強制わいせつの疑いで、神戸市立小学校教諭の男を逮捕していたことが9日、捜査関係者らへの取材で分かった。 学校関係者によると、複数の児童が下半身を触られるなどの被害を学校に訴えているという。 捜査関係者らによると、容疑者は2016年度、 勤務する神戸市内の小学校で低学年の男子児童の下半身を触るなどした疑いが持たれている。 学校関係者らによると、児童の様子を不審に感じた保護者からの相談で問題が発覚。 被害に遭ったとされる男子児童は5人を超えており、 昼休みの教室などで容疑者の膝の上に乗せられ、股間を触られたという趣旨の話をしている。 学校はこれまでに容疑者に関する保護者向け説明会を複数回開いた。 出席した保護者によると、いずれも事件について詳しい説明はなかったが、一連の問題を受けて学校側が謝罪したという。 保護者の1人は「学校は問題を隠さず、詳細を明らかにしてほしい」などと話している。 容疑者は問題発覚後の2月下旬から出勤していない。 学校側は「警察が捜査中なのでコメントできない」とし、 県警は「公表を望まない保護者がいる」として逮捕日時や容疑などを明らかにしていない。 17 19:43 松山市で2011年8月、出会い系サイトで知り合った女性=当時(21)=の肛門に アルコールを含む液体を注入し急性中毒死させたとして、傷害致死罪などに問われた 住所不定、無職、入交龍太郎被告(53)の裁判員裁判で、松山地裁は17日、 懲役16年(求刑懲役18年)の判決を言い渡した。 日野浩一郎裁判長は判決理由で中毒死事件について 「一連の行動は、被害者の人としての尊厳を極めて軽視したものだ」と指摘。 弁護側は注入の承諾の有無や、行為と死亡との因果関係などを争ったが 「被害者が注入行為に同意していないことに疑いはなく、死因を急性アルコール中毒の 可能性が高いとした医師の説明に不合理な点はない」と退けた。 判決によると、11年8月10日未明、松山市内の女性宅で、 注射器を使ってアルコールを含む液体を女性の体内に注入し、中毒死させた。 暴行容疑:妻の口にハンバーガー押し当て、夫逮捕 頼んだのと違うハンバーガーを買ってきたことに憤慨し、妻の口にそのハンバーガーを押し当てるなどしたとして、 愛媛県警松山東署は21日、松山市姫原3の会社役員の男(33)を暴行の疑いで逮捕した。 「間違いない」と容疑を認めているという。 逮捕容疑は、19日午前0時ごろ、自宅で妻(33)の背中にジュースを掛け、口にハンバーガーを押し当てたとしている。 同署によると、男は妻にハンバーガーを買って来させたが、頼んだものと違うと激高。 ハンバーガーを押し当てられるなどした妻は近くに住む父に電話で助けを求めた。 駆け付けた義父に驚いた男は「妻の身内が家に押しかけてきた」と110番通報。 警察官が駆け付ける事態となった。 妻は親戚の家に避難したが、男が家を訪れたりしたため、逮捕に踏み切った。 「普段から夫に暴力を振るわれていた」と話しているという。

次の

マジキチ速報とは (マジキチソクホウとは) [単語記事]

マジキチ 速報

(父は20年前に他界) 働いているときからおかんの休みの日を狙って、とある宗教の勧誘が来ていたんだが この間帰省したとき、そいつが未だに来ていることを知った。 おかんの職場の同僚の奥さんが熱心な信者で、そのつてで訪ねてきたのがきっかけ。 あまり強引な人ではないらしく、忙しいときは「帰って」と追い返すと、素直に帰ってくれるらしい。 勧誘の人はかれこれ30年くらい同じ人で、もういい歳らしい。 高卒で、ずっと接客一筋だったおかんを30年かけても論破できないのだから、 そろそろあきらめるか、その宗教の矛盾に気づいてほしい。 義兄嫁がアタマのおかしい人だった。 先週、義実家で集まりがあった際に義兄嫁が不妊治療が年齢的に無理になって止めたと言い出した そして子供生むのは諦めたから義弟家(我が家)の子を養子に欲しい、まだ赤ちゃんの次男が良いと言い出した。 義兄と義両親は「養子なんて聞いてない!」と大慌て、うちの長男は「弟あげちゃ駄目」と大泣き。 私達夫婦が義兄嫁に「うちの子供はどの子もあげるわけにはいかない。 子供がほしいなら施設から養子を貰うことを検討しては?」と断った。 義兄嫁がおかしいのがこの後で「自分(義兄嫁)は長男の嫁だから夫の血を絶やすわけに行かないから次男くんが必要!次男くんをうちによこして、子供が欲しかったらあなた達が施設から養子を貰えばいい」 すごい腹がたって「私は施設からもらわなくても産めます。 生んだら責任持って全員自分で育てます。 よそにあげる分はありません。 義兄嫁さんが自分で産めないから施設で養子を貰う以外、あなたは子供を持てません」と言ってしまった。 義兄嫁がぎゃあって咆哮した。 私は子供を抱えて上のこ引っ張って逃げた。 夫が壁になってくれてその間に車に避難した。 夫の話では私が逃げた後義兄嫁は泣きわめきながら頭を壁にぶつけて出血したそう。 義兄が精神病院へ連れて行くと言ってるらしいけど、治るんでしょうか?.

次の