インフル 予防 接種 かゆい。 【医師監修】インフルエンザの予防接種の効果とは?A型・B型で症状に違いはある?

医師に聞いたインフルエンザ予防接種の痒みを止める方法

インフル 予防 接種 かゆい

この記事の目次• インフルエンザの予防接種で腕が炎症することがある? インフルエンザの予防接種をすると、 腕が赤くなったり少し腫れたりする人もいます。 この他にも予防接種による副作用は、たくさんありますが、 その中にひとつに、 「細菌による化膿性炎症」というものもあります。 通常、細菌が入り込むといえば傷口などからですが、インフルエンザ予防接種の後の場合は、針を刺した皮膚の穴から侵入すると考えられます。 ですが、赤くなったり腫れたりする副作用の症状は、 インフルエンザの予防接種では起こることが多いです。 そして、腫れや赤くなる状態が他の人よりひどいという人もいます。 なので、 「炎症ではなく腫れている」状態であることも考えられます。 このような症状は軽いものであれば、 3日か4日ほどでおさまるのが通常です。 痛みやかゆみ、腫れ、赤みの症状が強い場合は、 水に濡らしてしぼったタオルなどを当てて、 軽く冷やしてあげるようにしましょう。 症状が長く続いたり、腫れがひどい時や広範囲にわたる場合や、 痛みが強いなど気になる時は、病院で診てもらう方が安心です。 昔はインフルエンザの予防接種を受けた日は、 「お風呂に入らない」というのが一般的でしたがご存知ですか? ですが、今の時代は摂取をした当日でも、 「お風呂の入ってよい」とされていて、 ほとんどのお医者さんもOKを出すそうです。 この理由なんですが、 昔は現代ほどお風呂の衛生環境が良くなく、 細菌が入って炎症を起こす可能性が高かったからだそうです。 現代の日本のお風呂は衛生面がしっかりしていて、 インフルエンザ予防接種を受けた後でも、 そういった問題が起こりにくい、ということです。 ですが、炎症は起こらないというわけではありません。 注射をした腕の状態をよく見ながら、 様子がおかしいという場合は病院で相談してくださいね。 インフルエンザ 予防接種で腕が赤くなるのはどうして? インフルエンザ予防接種を受けると、 いつも腕が赤くなるという人も多いと思います。 だけど、他の人と比べて自分の腕の赤みが 色が濃かったり範囲が広いと不安になってしまいませんか? また、例年より今年はすごい赤い、 となるとこれもまた心配になってしまうと思います。 インフルエンザ予防接種で赤くなるのはなぜ? スポンサードリンク インフルエンザの予防接種で腕が腫れるのは異常? インフルエンザで予防接種の注射をすると、 わりと多くの人に副作用の症状が現れます。 赤くなったり痛みが出たりとさまざまですが、 「 腕が腫れる」というのも多い症状です。 注射を打った部分が赤くなって腫れることはよくあり、 この部分が熱を持ったようになる人も多いです。 たいていは、腫れるのと一緒に赤くなり、 痛みやかゆみを伴うことが多くなっています。 では、このインフルエンザ予防接種で起こる 腕の腫れは異常ではなく普通のこと? かというと・・・ 軽いものであれば普通のことで問題ありません。 数日で腫れもひいていくのでそのままにしておきましょう。 こんな状態になったら注意が必要! ・腫れている期間が長くなかなか腫れがひいてこない ・腫れが広い範囲に広がっている (注射をした腕のヒジ・肩の方まで広がるほど) 過剰に反応している場合があるので診察してもらいましょう。 インフルエンザの予防接種で腕が腫れる場合、 腫れの部分が硬くなっているという人も多いと思います。 ですが、摂取後は「もまない」のが基本です。 あとがき インフルエンザの予防接種といえば、 多くの人が赤くなったり痛くなったりなど、 軽い副作用の症状が出るのはごく自然なことです。 これは、インフルエンザに対する抗体が体に作られている証拠なので、 軽い場合は特に不安にならなくても大丈夫です。 何日かで症状はおさまっていきます。 痛みやかゆみが気になる時は、 水で濡らしてしぼったタオルなどで患部を冷やしてくださいね。 保冷剤を使うと簡単に冷やせますが、 冷やした後に急激にかゆみが出ることがあります。 もしも保冷剤を使って腕を冷やす時は、 タオルでグルグル巻いて冷たさをやわらげ、 やさしいヒンヤリ感を腕に与えるようにしましょう。

次の

インフルエンザの予防接種 腫れやかゆみの対処法とは?

インフル 予防 接種 かゆい

ワクチンの副反応と思いますが、2. 3日で治まるケースが多いです。 明日になってもひどくなるようなら、接種された医療機関に相談してみてください。 インフルエンザワクチンは、毎年ウイルス成分を替えてありますし、ホルマリンやチメロサール(水銀化合物)も入っています。 メーカーによって添加物の含有量も異なりますし、同じメーカーでも生産ラインが異なればバイアル(ビン)の中身は全く同じにはなりません。 鶏卵を用いてつくりますが、全ての卵が均一の成分のはずもありません。 また、副反応はワクチンの成分だけでなく、注射をされたという物理的な刺激でも出ます。 注射の針の入る角度や深さによっても、人体の反応は異なるようです。 つまり、昨年何ともなくても、? 今年のワクチンは去年と違う? メーカーが違うかもしれない? 同じ医師がうっても全く去年と全く同じにはうてない? 去年のあなたと今年のあなたも同じではない(体調、体力など) ので、今年に副反応が出ることがあります。 逆に去年腫れたけど、今年は何ともないという方もいます。 ただ、ひどく腫れたり熱が出るような方は、ワクチン成分に強いアレルギーがあるかもしれないので、次回の接種の際には医師に相談し、アレルギーの検査(皮内反応)をしてもらう必要があります。 参考URL: こんばんは。 医師ではありませんので,参考にとどめてください。 ・10~20%でワクチンを接種した場所の発赤、腫れ、痛みなどをおこすことがありますが、2~3日で消失します。 ・ワクチンに対するアレルギー反応として湿疹、じんましん、発赤とかゆみなどが数日見られることもまれにあります。 以上,日本医師会のサイトより 以下は,以前予防接種の事務をしていたことがありますので,その経験から…… ・接種したところからばい菌が入っている可能性もありますが,腕を上げてみて普通に上れば大丈夫かと思われます。 ・書かれているような反応はアレルギーではないと思います。 アレルギー反応は接種後30分以内,遅くとも1日以内ぐらいで出ますし,もっと重篤な反応 ショック症状など が出ます。 Q 日曜の朝、インフルエンザの予防接種を受けました。 当日は何ともありませんでした。 ただ、お風呂から出て、病院で貼ってもらった絆創膏(?)をはがしたら、 下手くそをされていて、注射をした部分にガーゼが当たっておらず、接着部分が当たってました。 今日、特に腕が重だるいなどはありませんが、なんだか腫れているので、 服を脱いだら注射した部分を中心に直径7センチくらい赤く腫れあがり、 熱を持っていました。 触ると少し痛いです。 かゆみはありません。 赤く腫れるのは接種されたワクチンと身体が戦っている印でしょうか? それとも、絆創膏の貼り方が悪く、雑菌が入ってしまった可能性はありますか? 放っておいて良いのか、病院に行くべきかわからず、 それに今まで、(幼少の頃の話しですが)予防接種を受けて腫れた事はありませんでしたので、 不安に思い、質問させて頂きました。 よろしくお願い致します。 Q 舌を噛んだり傷つけたわけでないわけではない時に、時々舌の先等に、小さい見えるか見えないか程度のプツッとした凄く痛いできものができます。 あれはなんですか? よく、食べ過ぎたりして胃が悪い時に出来る、と祖父母なんかに聞かされた気がしますが・・・。 実際、出来たときは、疲労時というか、心身どちらか一方でも過度に疲労したかな?少し食べ過ぎ?と思い当たることもあります、が、毎回ではありません。 あれは何で、どんな時に出きやすくなりますか? また、予防策、出来てからの対処法など教えて下さい。 病院に行くほどひどくならないので、これまでそれで病院に行ったことはなく、だいたい1週間程度で治りますが、出来るととても痛いです。 A ベストアンサー 口内炎が舌にできたものだと思いますよ。 私も子供のころからしょっちゅうできます。 私はできてしまったら薬を塗って早めに就寝して睡眠を十分にとること、食事後や口の中が痛いときなどとにかくうがいをして口の中を清潔に保つこと、ビタミンBを取ることを心がけています。 よくできるならひどくないと思ってても一度医者に行ったほうがいいかもしれません。 薬をくれるので次にできたときにも便利ですし原因もわかるかもしれませんよ。 Q 子宮内膜症の治療で、リュープリン注射を打っていますが、三回目の注射をした直後から、それまでにない副作用に悩んでいます。 まず、手足が冷たく、身体中から、異常な発汗があります。 また日によって、朝起きると死にたいくらい落ち込んでしまう時があり、布団から出られません。 比較的気分のいい時もあり、そういう時は全然何とも無いのですが、ちょっとした事で泣きたくなり、その場にしゃがみ込んでしばらく動けなくなってしまったり…。 はっきりいって、辛いです。 どうかリュープリン注射に詳しい方、このような状態になった場合、ただの副作用として片付けるべきか、またリュープリンを打つのはやめた方がいいのか、などアドバイスいただけたら嬉しく思います。 経験者の方もいらっしゃいましたら、何でもいいので、お話伺えますか。。 どうぞよろしくお願い致します。。 A ベストアンサー NO3です。 体調いかがですか? >リュープリンの効果や、打ち終わった後の、身体の状態など、教えて貰えますか。。 私は子宮筋腫でのリュープリン投与だったので参考になるかどうか分かりませんが…。 私の場合一回目の投与から生理も止まってしまいました。 二回目を打ってしばらくしてから眠くて連続して3,4時間しか起きていられない時が有りました。 でもその症状も二週間程でなくなり、三回目の注射を打ったらもっと酷くなるのだろう…と思ってたのですが、その後その様な症状は出ませんでした。 先生は副作用だと言ってましたが実際なんだったのか良く分かりません。 なので楽観的に考えれば、質問者さんの症状もずっと続くかどうかは分からない。 とも言えるのですが…。 ただ、眠いだけの私とは違い相当辛そうなのできちんと先生に相談した方が良いと思います。 >説明を求めると不機嫌になるタイプの先生なので との事ですが、きちんと説明してくれないお医者さんでは今後も治療は続く中、辛いのでは?と思います。 他のお医者さんを探した方が良いかも知れません。 電話で聞いた時の当直の先生の対応なども、不安な患者に対して心無い対応だな…と思いました。 すでに治療途中ですので今の病院から診療情報を貰えれば一番良いと思いますが言い辛い(もらい辛い)様でしたら口頭での説明でも大丈夫だと思います。 私も最初の病院は先生がきちんと説明してくれなかったので病院を変えました。 お医者さんとの相性は大きいと思います。 きちんと説明も無くなんか不安だな…不親切だな…と思いながら治療していくより、変えて正解!と思いました。 NO3です。 体調いかがですか? >リュープリンの効果や、打ち終わった後の、身体の状態など、教えて貰えますか。。 私は子宮筋腫でのリュープリン投与だったので参考になるかどうか分かりませんが…。 私の場合一回目の投与から生理も止まってしまいました。 二回目を打ってしばらくしてから眠くて連続して3,4時間しか起きていられない時が有りました。 でもその症状も二週間程でなくなり、三回目の注射を打ったらもっと酷くなるのだろう…と思ってたのですが、その後その様な症状は出ませんでした。 先生は... A ベストアンサー 同じかどうかはわかりませんが私の経験を書いておきますね。 太股の付け根のかなりアソコに近いところに、大きな吹き出物ができた事があります。 中には脂肪が溜まっていて、最初はニキビだとおもって自分でつぶそうとしたんですがうまくいかず、翌朝にはパンパンに腫れて歩けないぐらいになっていました。 小さいうずらの卵ぐらいの大きさです。 先端に突起などはなく、丸々で中の脂肪が透けて見えているような白色、その周囲は赤く腫れていました。 白くて丸い本体部分から周りの赤いところまでまんべんなく痛かったです。 皮膚科に行ったら「粉瘤(ふんりゅう)」だといわれ、局所麻酔でまるごとゴッソリ切り取りました。 その後、似たような場所に同じような吹き出物ができたのですが、それほど大きくならないうちにつぶれてしまったので自分で傷口にガーゼを当てて、傷がふさがるまで清潔に保つようにしました。 その後も同じ所に同じようなものができましたが、やはりある程度の大きさでつぶれるので病院には行かずに自分で処理していました。 たくさん歩いた後、風邪などで体調が落ちている時、お酒を飲んだ後などによくできました。 最初の手術から6年ほどたったある日、吹き出物がいつも以上の大きさになったのですが皮膚科にいく時間が無くそのままにしていました。 すると最初の時と同じぐらいの大きさになり、3日目には椅子に座れず安眠もできない状態になったのであわてて病院に行きました。 この時の大きさはうずらの卵1.5倍ってカンジです。 そこでも「粉瘤」といわれたのですが、仕事が忙しい時期なので手術はしたくないというと、局所麻酔をして傷口を切開し、膿を押し出されました。 麻酔を追加してもらったにもかかわらず失神しそうな痛さで、看護婦さん2人に押え込まれながらぎゅーぎゅー押し出されまして…最後にはちょっと泣いてしまったほどです。 時間は30分もかかりませんでした。 金額は保険適用で4000円ほどでした。 傷口は小さいものだったので、一週間は湯船につかるのは控えましたが、その後はおおきめのばんそうこうをあててシャワーを浴びる事ができました。 余談ですが、私の弟は足の指の間に、父は背中に、祖父はおしりに、それぞれ粉瘤持ちでした。 弟は馬にかける麻酔のような太い注射針で吸い取ってもらったそうです。 父は手術で取りました、局所麻酔で1時間ほどだったそうです。 一度皮膚科にいかれてみてはいかがでしょうか?局所麻酔ですむかもしれません。 sankei. html 同じかどうかはわかりませんが私の経験を書いておきますね。 太股の付け根のかなりアソコに近いところに、大きな吹き出物ができた事があります。 中には脂肪が溜まっていて、最初はニキビだとおもって自分でつぶそうとしたんですがうまくいかず、翌朝にはパンパンに腫れて歩けないぐらいになっていました。 小さいうずらの卵ぐらいの大きさです。 先端に突起などはなく、丸々で中の脂肪が透けて見えているような白色、その周囲は赤く腫れていました。 白くて丸い本体部分から周りの赤いところまでまんべんなく痛かっ... A ベストアンサー マラソンなど肉体に過度の負荷をかける行為は制約を受けますが、日常生活については通常問題にされません。 特に女性であれば妊娠の問題などがありますが、男性であればこういった問題もないため安心ですね。 これは代償機能と呼ばれるものです。 ?は残った腎臓の能力によります。 残った腎臓の機能が大事なのは既に指摘されていますね。 このチェックは必要です。 実際の腎臓摘出の原因はわかりませんが、外傷以外であれば、残った方の腎臓もダメージを受けているかもしれないのですからね。 一般的に考えれば、腎臓の摘出を行った病院の医師に相談されるべきことです。 >腎臓が1つでも一生元気にやっていける保証はあるのでしょうか これについては、誰しも同じ事なので…加齢によって腎機能は悪化します。 60%くらいまでは低下するのです。 片腎であればその余裕は少ないですから、将来的な問題・糖尿病など腎臓へ影響のある疾患を患った場合の問題など、考えておかねばならない事は山ほどあります。 しかし、前もってわかっていることが強みなので、普段からの注意によって変えていくことは可能なんですよ。 普段の生活(食生活)についての注意事項は、腎炎の食事についての成書を参考にしてください。 これから長期にわたり必要な知識ですから、投資も必要です。 以上泌尿器科医師として回答。 マラソンなど肉体に過度の負荷をかける行為は制約を受けますが、日常生活については通常問題にされません。 特に女性であれば妊娠の問題などがありますが、男性であればこういった問題もないため安心ですね。 これは代償機能と呼ばれるものです。 ?は残った腎臓の能力によります。 残った腎臓の機能が大事なのは既に指摘されていますね。 このチェックは必要です。 実際の腎臓摘出の原因はわかりませんが、外傷以外であれば、残った方の腎臓もダメージを受けて... Q ガスピタンの効果について。 明日、模試をひかえております。 模試の時は必ず、オナラがたくさん出てきようとします。 普段はそんなことないのに、模試の時に限って、です。 ストレスからなのか・・・ (病院の先生には、ガスの溜まりやすい体質だと言われたことがあります。 ) 今となっては模試日が迫ると「またオナラが出てきたらどうしよう」と不安になり、そして予想通り沢山出ます。 試験中にオナラをするわけにもいかないので、我慢してます。 するとお腹の方に逆流?するような感覚があり、 それを何回も続けていると、 終いにはその際、お腹が鳴ります。 空腹時のよく聞く音とは明らかに違う音・・・ 周りにもその音は聞こえているはずで、 オナラだと気がつかれてないかとても不安です。 これなら空腹の音の方が何倍もマシです。 私は小さい予備校に通っているのですが、 受験組10人中女子が私一人だけでして そんな環境下でのオナラの音は 死ぬほど恥ずかしいです。 そこで母が「ガスピタン」というお薬を買ってきてくれました。 是非明日の朝飲んでみようとおもっているのですが ここで疑問が。 このお薬を飲めば、本当にガスの発生を抑えられますか? 過去の質問に「逆に沢山でてくる」というものがあり とても不安です。 また、このせいで便通が急によくなり トイレ通いになってしまうなんてことも困ります。 実際のところどうなんでしょう? (因みに今夜は、コーラックを飲んでいます。 よろしくお願いします。 ガスピタンの効果について。 明日、模試をひかえております。 模試の時は必ず、オナラがたくさん出てきようとします。 普段はそんなことないのに、模試の時に限って、です。 ストレスからなのか・・・ (病院の先生には、ガスの溜まりやすい体質だと言われたことがあります。 ) 今となっては模試日が迫ると「またオナラが出てきたらどうしよう」と不安になり、そして予想通り沢山出ます。 試験中にオナラをするわけにもいかないので、我慢してます。 するとお腹の方に逆流?するような感覚があり、 それを何回も... A ベストアンサー 薬の効果には個人差があります。 ガスピタンの効果は、腸内細菌のバランスを良くして腸内環境を改善、溜まりやすいガスを小さくしてお腹の張りを緩和、食物繊維でガス自体の発生を抑える。 長時間効果の持続するものではないため、基本は1日3回服用。 効果の目安はだいたい5時間程度~半日と考えた方が良いと思います。 ガスはいずれは体外に排泄される必要がありますが、大きなガスがたまるとお腹がはったり不快感がでるのでこれを小さくして排泄しやすくします。 (といって、ガスが何度も何度も出るようになる訳ではないようです) 今日のうちに1度服用して様子を見てみてはどうでしょうか。 必要であれば明日も朝、昼を服用するようにする。 模試が午前中だけであれば朝飲んで行けばよいかと。 便秘が解消される効果もあるため、コーラックを夜飲んでいるとお腹がごろごろしたり排便が促されやすくなるかも。 (便秘がちな方ではいいのかもしれません) お分かりだとは思いますが、おならを我慢するのは良くないので、トイレに行った時にするとか、お風呂であったまった時に時計回りにお腹のあたりをマッサージする、日ごろからヨーグルトなどを積極的にとるようにした方がいいと思います 試験に集中できるように祈っています。 薬の効果には個人差があります。 ガスピタンの効果は、腸内細菌のバランスを良くして腸内環境を改善、溜まりやすいガスを小さくしてお腹の張りを緩和、食物繊維でガス自体の発生を抑える。 長時間効果の持続するものではないため、基本は1日3回服用。 効果の目安はだいたい5時間程度~半日と考えた方が良いと思います。 ガスはいずれは体外に排泄される必要がありますが、大きなガスがたまるとお腹がはったり不快感がでるのでこれを小さくして排泄しやすくします。 (といって、ガスが何度も何度も出るようになる訳... Q 今日、出産予定日ですが全く兆候がありません。 初産です。 胎動は少し少なくなってきたかな?と思うぐらいで、先週の健診でも 「まだまだ自由に動き回ってるな」 「下に降りてきていない」 などとお医者さんに言われ、今週末の健診で2度目のNSTを受ける予定です。 昨夜、寝ているときに伸びをして足がつってしまい、「いたたたた!!!」 と声をあげたものだから、旦那さんが「陣痛がついにきた!」 と思ったらしく慌てて起き上がってくれたのですが、どうも陣痛はまだまだ来そうにありません。 ウォーキングをしたり、床拭き掃除をしたり、スクワットをしたり、おっぱいマッサージをしたりいろいろ していますが、出てくる気配なし…。 お腹の張りなどもあまりなく、たまに感じる程度ですし、前駆陣痛などともまだ無縁です。 こんな私でも急に陣痛が来たりすることはあるのでしょうか? それともやはりお腹の張りが頻繁になって、前駆陣痛があり、徐々に陣痛を迎えるものなのでしょうか? 初産でなにも分かりません。 教えて頂けたら嬉しいです。 A ベストアンサー 二児の母です。 私は、一人目を予定日から3日遅れ、二人目は1日遅れで出産しました。 一人目の時は、予定日の前日が検診で「週末あたりかな?」と言われて、その通り週末でした。 でも、何となく明日あたりかな~って、感じてました。 お腹が張ったりして、あれ?と思っていたら時々キューっときて寝れなくなりました。 そのまま病院に電話しました。 二人目は予定日翌日、朝おきたらおしるしがあって、「今日だ」と思いました。 気付くかな~と心配してましたが、絶対に解ります! 次の検診では、先生がいつ頃かな~?と言われるかもしれませんよ。 予定日はあくまでも予定なので、あまり気にせずゆったり過ごしてくださいね。 元気な赤ちゃん、産んでね!.

次の

インフルエンザ予防接種の副作用って?こんな症状には注意!

インフル 予防 接種 かゆい

インフルエンザの予防接種をしたのにかかることも?症状は軽い? 予防接種したのに感染してしまうことは結構あります。 そのため一部では「予防接種しても感染する危険性があるなら、予防接種は役に立たない」と痛烈に批判している方もいて、その意見に賛同してかどうかはわかりませんが予防接種をかたくなに否定する人もいます。 ここで最近騒がれている国による陰謀論まで持ち出すと収拾がつかなくなるので自重しますが、予防接種が全く意味がないというわけではありません。 たしかに、予防接種をすれば感染する確率は下がりますが、場合によっては感染してしまうことはあるのです。 しかし、すでに体内に抗体がある状態なので、 発症したとしても症状が非常に軽いものとなって高熱が出ないですぐに体調が元通りになる傾向があります。。 このように無意味なものではないので、予防接種は人込みに良くいかれる方は行ったほうがいいものと言えるのです。 予防接種を受ける時期は? インフルエンザの予防接種の効果は一般的に5ヶ月となっていますが、 予防接種の効果があるのはインフルエンザワクチンを接種してから1~2週間後なので時期を考える必要があります。 注意点としては予防接種は薬というわけではないので、 潜伏期間中に予防接種を行った場合ほとんど効果が無いものとなるので、流行時期より早めに受ける必要があるでしょう。 予防接種の間隔は3週間? インフルエンザにおける予防接種は 子供のうちは2回受けることが推奨されているのですが、連続して受けることは良くないとされているので、 1回目からある程度時間をおく必要があります。 これは病院の先生によっていくらか見解が分かれているところではありますが、 一般的には1回目から2~4週間は空けてほしいと言われているので、3週間ぐらい空ける必要はあるでしょう。 これは子供だと1回の接種量が少ないから行われているわけではなく、 免疫力の低い子供だと一回の摂取では効果が低いため2回行う必要があるのです。 2回目のワクチン接種は免疫が増幅している状態ですることになるので、1回目よりも非常に高い免疫力を付けてくれます。 また、13歳以上は1回で大丈夫と言われていますが、免疫力の低い人は2回接種したほうが良いケースもありますので、医者に相談するようにしてください。 費用について インフルエンザの予防接種は病気ではないので、 健康保険がきかず全額自己負担で、料金設定も病院で独自に設定しております。 そのため病院によって金額が結構上下するので、前もって確認するようにしてください。 価格が定まっていないものであるため、地域差もかなりあるものとなっていて、安い病院では1000円、高いところでは5000円ほどかかるところもあるようです。 だいたい 平均して3000円となっているのでその金額を基準として考えてください。 また、子供の料金は大人よりも安く設定されていることが多く、1回目より2回目を安く設定していることも多いので気になる方は病院に確認してみましょう。 副作用は大丈夫? インフルエンザの予防接種によって副作用が出る人もいます。 この 症状は注射したところが痛くなるとか熱くなるといったもので、2・3日で治まります。 これも通常は2・3日で治まります。 稀に重篤な副作用としてアナフィラキシーショックやギランバレー症候群、急性散在性脳脊髄炎といったものが出ることがあると言われています。 予防接種で蕁麻疹が出ることも? インフルエンザの予防接種のために、ワクチン接種を行った場合、先の章では触れませんでしたが副作用として 摂取数日後から湿疹や蕁麻疹といった症状が出てしまうケースがあります。 アナフィラキシー症状の一種として蕁麻疹がでてしまうこともあるでしょう。 Sponsored Link このインフルエンザの予防接種だけでなくインフルエンザになってしまったときに、子供の場合は蕁麻疹が出てしまうこともあるようです。 もちろん、インフルエンザの症状に蕁麻疹のような湿疹症状はないのですが、子供の免疫力が低下して蕁麻疹が発症してしまうケースもあるようです。 いずれにしても予防接種の後に蕁麻疹が出ている場合は、予防接種の副作用と言えるので、早めに病院を受診して検査してもらいましょう。 アナフィラキシーショックの場合は重篤な症状につながる恐れもありますので、放置は絶対にいけません。 赤ちゃんはいつから予防接種を受けても良い? 症状を口で説明できない赤ちゃんは、可能な限り予防接種を受けさせて、発症させないようにしたいものですが、あまりに早い時期だと対象外になってしまいます。 赤ちゃんの予防接種は生後6ヶ月で受けることができるようになりますが、あくまでこれは任意接種なので費用は全部自己負担となっていることは理解してください。 また、この年代の予防接種は1回で満足する効果を得られないことが多いので、 基本的に2回目が必要となっています。 そして1回目と2回目の間は3週間程度の期間を設けるようにしてくださいね。 授乳中に予防接種を受けても良い? 赤ちゃんが風邪やインフルエンザにならないようにするために、最も大切なことは一番そばにいる母親が風邪やインフルエンザにならないことになります。 そのため、予防接種を行いたいと考えているママはたくさんいるのですが、授乳中は悪影響が出ると考えて自重している人もいるようです。 しかし、日本の場合、病原体を無くしたウイルスによってワクチンが作られているので、 ワクチン接種の影響がママの体にのみあらわれて、母乳に影響が出ることはないと言われております。 そのため、 授乳期間中であっても予防接種は問題なく受けられると言っても良いでしょう。 実際に出産したばかりのママは出産前よりも体力が低下しており病気になりやすい体になっているので、早めの対策を行うのは良い行いと言えるのではないでしょうか。 インフルエンザに関する内容につきましては次のページも参考にしてください。 妊娠中に受けても良い? 授乳期間中ならいいということは、妊娠期間中ははたしてどうなのかというと、受けたほうが良いという声が圧倒的に多いです。 特に気になる文面は「妊娠期間中にインフルエンザになってしまうと重篤化する可能性が高い」という点で、この考えにのっとって WHO 世界保健機関 では妊婦さんが優先的に予防接種を受けれるように促しているようです。 現代日本でもその考え方に習って、妊婦さんは優先して受けれるようになってきています。 ただし、受けたほうが良いと説明している人でも重いアレルギーがある人は副作用のことを考えて自重したほうが良いという人や、妊娠初期は避けたほうがいいかもしれないと言っている人もいるので事前に予防接種を行う前にお医者さんに相談するようにしてください。 特に 妊娠の時期に対する見解は医者によってバラバラなようなので、予防接種を行う予定の病院に尋ねるようにしましょう。 インフルエンザに関する内容につきましては次のページも参考にしてください。 インフルエンザ予防接種の効果につきまして、次の資料も参考にしてみて下さい。 最後に 以上、いかがだったでしょうか。 今回はインフルエンザ予防接種したのにかかるのは本当か、そしてその場合、症状はどうなるのかをお伝えしました。 ただし、そこでかかる料金は病院によってバラバラなので予防接種を行う予定の病院に問い合わせることがベストということでしたね。 また、子供の場合は2回行う必要があり2回目は1回目より間隔を空ける必要があるということでした。 これらの予防接種をうまく使って、インフルエンザにならないように気を付けて日々過ごすようにしましょう。 カテゴリー•

次の