ふぐ一郎。 【50%OFF/ヒレ酒付き120分飲み放題/選べる3店舗】ふぐの豊かな旨みや上品な甘みを、お酒とともに余すことなく味わい尽くす贅沢《てっさ、唐揚げ、熟成骨付き焼きふぐ、ふぐちり鍋など/ふぐ三昧コース》

新春!【ふぐ一郎のふぐ祭り】開催!てっさ・ふぐちり鍋・焼きふぐ等、ふぐ料理8品の「ふぐ三昧特別コース」2,900円│PRでっせ

ふぐ一郎

新宿駅徒歩3分 リーズナブルなふぐ居酒屋です。 23:15、ドリンクL. 23:15) 土・日・祝 ランチ・ディナー 12:00~24:00 (L. 23:15、ドリンクL. 23:15) 日・祝日は23:30閉店とさせていただきます。 定休日• 平均予算• 4,000円(通常平均)• 4,000円(宴会平均) クレジットカード• VISA• MasterCard• JCB• アメリカン・エキスプレス• MUFG• 銀聯 予約キャンセル規定• 予約をキャンセルする場合は、以下のキャンセル規定を適用させていただきます。 ご予約頂いたご人数分の料理コース代金を頂戴いたします。 飲み放題は含まれません。 【キャンセル料】 100% 【備考】 キャンセルは、2日前までお願いします。 ご人数の変更の場合も、ご予約日の前日23時までにお電話にてご連絡をいただけますよう よろしくお願いいたします。 ご当日はご予約いただいたご人数分のお料理をご用意いたします。 お店のホームページ• 席・設備 総席数• 60席• 座敷席あり• 掘りごたつ席あり 宴会最大人数• 60名様(着席時) 貸切可能人数• 20名様 ~60名様• 店舗へお問い合わせください お子様連れ お子様連れOK 携帯・Wi-Fi・電源• 携帯の電波が入る( ソフトバンク 、NTT ドコモ 、au )• Wi-Fi使えます( 無料接続可 ).

次の

新宿 ふぐ一郎

ふぐ一郎

ご利用店舗をお間違えのないようご購入ください。 店舗のお買い求め間違いの場合ご利用になれません ふぐを贅沢に味わい尽くす粋な時間同店で提供するふぐは、旨み・甘み・コクが強く、心地いい弾力のある歯ごたえで、古くから食通たちを魅了してきました。 今回は、そんなふぐを味わい尽くす、特別プランをご紹介します。 「煮こごり」から始まり「てっさ」「ふぐ唐揚げ」「熟成骨付き焼きふぐ」「ふぐちり鍋」、そしてふぐちり鍋のお出汁で作る「雑炊」で締める、まさに本格ふぐ料理を余すところなく堪能できるコース。 そしてドリンクは、ビールや日本酒、焼酎など、50種以上を120分飲み放題でどうぞ。 ヒレ酒までも飲み放題で愉しめるプランです(2杯目以降はつぎ酒となります)。 美味なふぐに舌鼓を打つ、贅沢なひとときをお過ごしください。 本格ふぐ料理を120分飲み放題とともに満喫今回は本格ふぐ料理の数々とともに、ビールや日本酒、焼酎など、50種以上を120分飲み放題が楽しめるプラン。 さらに、ヒレ酒までも飲み放題(2杯目以降はつぎ酒となります)。 店内はかしこまりすぎない和モダン空間で、幅広いシーンに活躍してくれます。 ご家族でのお食事やデート、宴会やご接待など、これからの季節に最適。 おいしいふぐとお酒は、おのずと心の距離も縮めてくれることでしょう。 ~ぜひ味わっていただきたい逸品~ 【ヒレ酒】炙ったひれから出る香ばしさは料理にもよく合います。 その日仕入れた新鮮なふぐだからご提供できる希少なもの。 【ふぐの唐揚げ】白身魚のふぐは実は唐揚げに適した食材。 サクサクの衣とプリッとした身の歯ごたえは小気味よい食感です。 脂っこさはなく、旨味があふれ、ふぐ独特の深い味わいが口の中に広がっていきます。 【ふぐちり鍋】ふぐの旨味が凝縮したふぐちり鍋。 〆には雑炊やうどんで、スープの最後の一滴まで、おいしさを余すことなくご堪能いただけます。 やさしい味わいのスープやふぐの身、柔らかく煮込まれた野菜など、すべての具材の相乗効果で生み出されるふぐちり鍋を存分にご満喫ください。 ふぐ三昧コース(通常6,280円)料理の内容は一例です。 季節や仕入れ状況などにより変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。 詳細については各店舗へご確認ください。 ご利用店舗をお間違えのないようご購入ください。 店舗のお買い求め間違いの場合ご利用になれません。 fuguichiro.

次の

北の家族、ロックアップ、ふぐ一郎など60店舗を臨時休業/パートナーズダイニング|食品産業新聞社ニュースWEB

ふぐ一郎

株式会社パートナーズダイニングは4月6日、同社が運営する「北の家族」「ふぐ一郎」「監獄レストラン ザ・ロックアップ」などの飲食チェーンのうち、直営店舗の臨時休業を発表した。 新型コロナウイルスの感染拡大の状況や政府・自治体からの各種要請を考慮して決定したもの。 「コメダ珈琲店 新宿靖国通り店」、「北の家族 アパホテル堺駅前店」、「北の家族 武蔵浦和店」の3店舗を除き、同社が運営する全60店舗を、発表と同日の6日から一斉に休業開始した。 同社ではこれまで新型コロナウイルス感染症対策に取り組み営業を続けてきたが、利用客の安全と全従業員の安全確保、また感染症拡大防止を考え、決断に至ったという。 対象期間は4月6日から30日までを予定するが、新型コロナウイルス感染症の拡大の状況、政府・自治体からの要請などにより、変更する可能性がある。 パートナーズダイニングは、「今般の新型コロナウイルスに罹患された方、および関係者の皆さまに謹んでお見舞い申し上げます。 また、医療従事者はじめ感染防止にご尽力されている皆さまに深謝申し上げます」、「一刻も早い事態の収束と、現在闘病されている方のご回復をお祈りし、また皆さまと笑顔で楽しく、美味しい宴席を囲める日を弊社一同、心待ちにしております」などとしている。 また、日本の人口減少が現実のものとなる一方、食品企業や食料制度のグローバル化は急ピッチで進んでいます。 さらに環境問題は食料の生産、流通、加工、消費に密接に関連していくことでしょう。 食品産業新聞ではこうした日々変化する食品業界の動きや、業界が直面する問題をタイムリーに取り上げ、詳細に報道するとともに、解説、提言を行っております。 創刊: 昭和26年(1951年)3月1日 発行: 週2回刊(月・木) 体裁: ブランケット版 8~16ページ 主な読者: 食品メーカー、食品卸、食品量販店(スーパー、コンビニエンスストアなど)、商社、外食、行政機関など 発送: 東京、大阪の主要部は直配(当日朝配達)、その他地域は第3種郵便による配送 購読料: 3ヵ月=本体価格12,000円+税 6ヵ月=本体価格23,000円+税 1年=本体価格44,000円+税.

次の