ディスク アップ 比率 判別。 【ディスクアップ】小役カウンターでの数え方

【ペナルティ】ディスクアップで押し順ミスしたらどうなる?│福岡パチスロ事業部

ディスク アップ 比率 判別

低いなw NBB平均上乗せG数 ビタミス含む 45. 32 HBB平均上乗せG数 48. 上記データでは唯一DT当選時のG数振り分けのみはっきりとしないのですが、ボーナスやDT当選率などほとんどの数値が設定値通りと言ったところでしょうか。 そして出玉に大きな欠損を生み出しているのが… 火を見るよりも明らかな DJZが従来の最大値よりも518. 9Gも損している というところですね。 これはでかい。 ARTがビタが完璧な人より500G少ないってことですからね。 500G…ART500G上乗せを一回失っている感じか。 HBBでの上乗せはもちろん100%ビタと同じ上乗せ性能となるのですが、111Gも足りていない。 ただし、本来ビタ88回ミスしていることによるNBBの損失G数は510. 08Gのはずが407. 9Gで済んでいるということを考えると、ジュワン一回当たりの上乗せ数字はおおよそ設定値通りで特別引き弱ではないと言えるのかと思います。 そう考えた場合、ビタが完璧に出来ており518. 9GのARTを獲得していたとした場合 518. 5=約259. 45枚 ART純増分 518. これを考慮した場合の結果を見てみると 差枚:11903枚-10168枚=1735枚 102. 74 % う~ん…見事なまでに103%の近似値ですね。 実際には足りていないART中に引いたボーナス 主にREG 当選でのDT上乗せ分もありますので、103%なんでしょうね。 うわー。 引きとかの問題でなく、完全に自力で負けてるってことか~。 意外と精神的ダメージくらうな、これw まあ、ビタを頑張れってことですな。 しかし逆に言えばビタ上乗せを平均2ミスくらいであれば平均的に引いていればこのくらい甘いと言えるデータになるってことでいいのかな。 もっと言えば、同色ビッグを2~3回引き勝てていれば十分103%には行ってるだろうということも言えるか? もちろん設定1前提での記載となっているので、実際には2以上の設定を打っている可能性もありますけどね。 次回まとめ時にはどうなってるか興味がありますね。 それはその時になってみないとわからないことなので… まあ、何はともあれ ビタをもうちょっと頑張れってことですな!! 頑張るよ! ただでさえ面白いディスクアップをより楽しむためにも頑張るよ! ということでディスクアップ約2万回転詳細データでした。 ディスクアップ面白いですね。 熱い演出パターンが絶妙な割合ではずれるところが(笑) P-worldの書き込みやYouTubeのパチスロ演者動画を見ていますと、大きいDJ-Zone上乗せは内部的に確定役になっていてビタ押しに失敗しても大丈夫ではないかと言われています。 ディスクアップの甘さは、失敗したときの下がり幅が小さいというところかと思います。 7ゲームも減らなさそうですし、ホールの出玉データで見ると実際甘いというのが嘘でもなさそうですね。 ディスクアップ本当に面白いですよね! ハズレも含めて、バランスが素晴らしいですねw 演者動画はテツさんの言っていたやつですかね? でも個人的には救済で大きなゲーム数乗ったことないので、どうなのかなあ…とは思っています。 個人的にですけどね。 最近色々疑問が溜まってきたので、一度公式に問い合わせてみようと画策中ですw ロックマンなどと比べると、失敗の下がり幅が小さいことと似てるのですが、 無駄引きがほぼないこともディスクアップのいいところですよね! ロックマンとか折角成功しても30G以内でボーナス引いたら成功の意味がない バケ引いたらなおのことw とか、 打ち手に損を感じさせる場面がディスクアップにはないのが素晴らしいですよね。 ディスクアップは間違いなく同色BIGが内部確率くらいで引けていればプラスになるって誰もが体感できますよね。

次の

いろはに愛姫が撤去される理由をディスクアップと比較してみた

ディスク アップ 比率 判別

【Question】 いつも楽しく遊技させてもらっています。 1つ気になる話題があったので質問です。 NORMAL BIG中のREADY演出発生時に、 逆押し適当打ちで上乗せをするという話を聞いたのですが、逆押ししたほうが良いのでしょうか? 【Answer】 お問い合わせありがとうございます。 ほぼ同一内容のお問い合わせを複数件いただいたので、こちら細かめに回答をさせて頂きます。 (参考:各回胴第1停止時のビタ押しポイント) 左リール:ホリホ 中リール:枠下青7(リホホ) 右リール:枠下青7 どの回胴から止めても成功時の恩恵は変わりません。 ビタ押し失敗時に救済乗せとなる確率も、押し順、押し位置にかかわらず全く同一ですので色々試していただけたらと思いますが、 お問い合わせにあるような適当打ちはダメです。 第1停止はビタ押しをしてください。 なお、ビタ押し成功時のジュワン演出は左または右を第1停止とした場合には発生しませんので、 左or右から押した場合にはジュワンとなったのに上乗せしない…!という要素は見抜きにくくなり、目押しに成功したのか失敗したのか不安になるかもしれません。 目安とする図柄も大差がないことから、あくまでも推奨手順としては中リールのリホホをビタ押しする手順になるかと思われます。 ちなみに、どの押し順だったとしても、 第1停止でビタ押し失敗時に第2停止以降で他のリールのビタポイントを狙っても意味はありません。 引用元: どうやら動画が話題になって、 同様な複数の質問があったようですね💦 謎だった上乗せ現象を簡単に説明すると、 各リールにビタ押しポイントがあるそうです。 結局どこを狙ってもビタ押しは必要になってくるので… 私のようにビタ押しが出来ない人は、 やはりディスクアップを打つのは厳しそうです💦 中リールではビタ押しが難しかったという人や、 気分転換に別のリールを狙って遊ぶことは出来そうですね!.

次の

【ビタ押し不要!?】ディスクアップで逆押しすると100%上乗せ?の謎。真相究明!!

ディスク アップ 比率 判別

だって設定1しかねぇもん。 わかりみが深い。 しかしだ。 その部分の向上心を無くしたら 負け組待った無しだと思うのは僕の持論。 1より2。 2より5。 5より6。 数える事で機会損失を回避できるなら、数えた方がいい。 カウントして1だって判断したら隣のディスクへ移った方が賢明。 さて、本題へと移って参ろうか。 Contents• 80 2 2. 68 5 2. 29 6 2. 18 こうなるそうだ。 最初僕もやってたんだけど、通常リプレイのカウントがまぁめんどくさいw 取り敢えず、「ハズレ確率」と「共通9枚」カウントしてればいいじゃん?って思ってたの。 簡易版の判別手順としてはそれで十分。 今でもその考えは変わりません。 けど、完全版は「ART中の比率判別」となります。 比率比率言ってるけど、要は 「設定差のある通常リプレイもカウントして、精度を上げよう。 あ、割り算して数値化すると更にわかりやすいぞフヒヒwww」って話なわけ。 8 くらいしか書いてないわけ。 中学生くらいの問題だな。 9)=2. 9788779 (中略) x=2. 9)=2. 4244681 (中略) x=2. 8 こういう事よな? ナゾ、解明。 ART1000ゲームでの通常リプレイ成立回数 設定1・2:384. 62回 設定5・6:357. 14回 その差、27. 48回。 ART2000ゲームでの通常リプレイ成立回数 設定1・2:769. 23回 設定5・6:714. 29回 その差、54. 94回。 誤差は小数点以下の四捨五入の関係だからあしからず。 まとめ リプレイ単独では設定判別に使いにくいかもしれませんが、ハズレ、共通9枚と合わせてカウントすることで 強力な判別法(判別スピード的に)となるのは間違いないです。 今回、計算した結果、自分の知らない所が明らかに。

次の