ライン 背景画像 変更。 LINEのプロフィール背景壁紙を変更する方法|LINEの使い方まとめ総合ガイド

LINEのプロフィール背景壁紙を変更する方法|LINEの使い方まとめ総合ガイド

ライン 背景画像 変更

「その他」をタップする LINEアプリを起動したら、画面右下にある「その他」をタップして下さい。 「設定」をタップする 「その他」の画面に移動します。 上部にある「設定」をタップして下さい。 「プロフィール」をタップする 「設定」の画面に移動します。 メニューの中から「プロフィール」という項目をタップして下さい。 「OK」をタップする 「プロフィール画像を変更するとタイムラインに公開されます。 公開したくない場合は設定を変更して下さい」という確認メッセージが表示されます。 「OK」をタップして下さい。 「画像の変更を公開」を設定する 「タイムラインに公開」というのは、あなたがプロフィール画像を変更した時に、「〜さんがプロフィール画像を変更しましたよ〜」というお知らせが、あなたのタイムラインに自動で投稿されるという意味です。 「プロフィール画像を変更したくらいでいちいち、タイムラインに投稿したくない 友だちにお知らせしたくない 」という場合は、「画像の変更を公開」という項目、右側のスイッチをOFFにしておきましょう。 色がない状態なら、OFFです。 プロフィール画像をタップする さて、プロフィール画像を変更するには、画面左上にある、現在設定中のプロフィール画像の部分をタップして下さい。 Androidの場合 「... 」をタップする LINEアプリを起動したら、画面上部にあるメニューの中から「... 」をタップして下さい。 「設定」をタップする 「その他」の画面に移動します。 メニューの中から、歯車アイコンの「設定」をタップして下さい。 「プロフィール設定」をタップする 「設定」の画面に移動します。 「プロフィール設定」という項目をタップして下さい。 「確認」をタップする 「プロフィール画像を変更するとタイムラインに公開されます。 公開したくない場合は設定を変更して下さい」という確認メッセージが表示されます。 「確認」をタップして下さい。 「その他」をタップする 「タイムラインに公開」とは、あなたがプロフィール画像を変更した時に、あなたのタイムラインに「プロフィール画像をこのように変更しました」という投稿が自動でされてしまうという意味です。 通常は特に問題はないと思いますが、2回、3回と何度も画像を変更したらそれだけ連続で投稿されるということで、鬱陶しいかもしれませんね。 タイムラインへプロフィール画像を変更したお知らせを投稿してほしくない場合は、図のチェックマークの部分をタップして、チェックマークを外して下さい。 色が付いていればON、色が付いていなければOFFです。 OFFにすれば、自動投稿がされません。 プロフィール画像をタップする プロフィール画像を変更するには、左上にある、自分のプロフィール画像をタップして下さい。 保存してある画像を設定する場合 既にスマホに保存してある画像を、プロフィール画像に設定する方法を説明します。 サンプル図はiPhoneのものです。 項目を選択する 「プロフィール画像」の設定画面にアクセスすると、メニューが表示されます。 この中から、スマホに保存してある画像を使いたい場合は「アルバム」、この場で撮影したい場合は「写真を撮る」をタップして下さい。 「OK」をタップする iPhone版の場合のみ、初めて「アルバム」をタップした場合に、このように「"LINE"が写真へのアクセスを求めています」という確認メッセージが表示されます。 「OK」をタップして下さい。 画像を選択する スマホに保存してある画像の一覧が表示されます。 この中から、プロフィール画像に設定したいものを選んでタップして下さい。 この記事内の、「画像を編集する手順」の章に進んで下さい。 その場で撮影した写真を設定する場合 スマホに保存してある画像、または、その場で撮影した写真を選択すると、続いて「画像の編集」の画面に進みます。 この章では、画像を編集する方法を説明します。 図はiPhoneのものですが、Android版も、デザインはほとんど同じです。 この章の目次• 画像のトリミング 範囲選択 画像をトリミングする 画像を選択すると、まずはトリミングの画面に移動します。 画像を拡大・縮小・移動する 画像を2本の指で広げたり、狭めたりすることで、拡大・縮小できます。 また、移動させることができます。 画像のどの範囲を、プロフィール画像にするかをここで調整して下さい。 「確認」をタップする 範囲選択を終えたら、画面の右上にある「確認」をタップして下さい。 画像を回転させる 画像の見た目を調整 続いて、画像の見た目を調整できる画面に移動します。 画像を回転する 赤枠部分のマークをタップするごとに、画像を回転させることができます。 画像に効果を付ける ステッキマークをタップする ステッキのマークをタップすると、画像をキラキラさせるなどの効果を付けることができます。 効果の種類を選択する 一覧の中から効果を選択すると、プレビューを確認することができます。 自分の画像にマッチした効果を付けてみましょう。 プロフィール画像が設定される 「確認」をタップする 調整が完了したら、画面右下にある「確認」をタップして下さい。 これは「決定」という意味です。 画像が反映される このように、プロフィール画像が設定されました。 お疲れ様でした。 プロフィール画像を削除する手順 この章では、iPhoneでプロフィール画像を設定できない場合の解決方法を説明しています。 この章の目次• カメラロールから画像を選択できない!? カメラロールから画像を選択できない iPhoneで、カメラロールに保存してある画像をプロフィール画像に設定したい時に「このAppには写真およびビデオへのアクセス権がありません」と表示されてしまった場合の解決方法を説明します。 写真へのアクセス権 カメラロールから画像を選択できない理由は、あなたが、LINEがスマホのカメラロールにアクセスしようとするのを拒否したことが原因です。 初回にプロフィール画像を設定しようとした時に、図のような確認メッセージが表示されたはずです。 この時に「許可しない 拒否 」を選択すると、以降、カメラロールからプロフィール画像を選択できなくなってしまいます。 この章内の「解決方法」を参考に、アクセス権を復活させて下さい。 プロフィール画像を撮影できない!? 撮影しようとしてもできない iPhoneで、プロフィール画像を撮影しようとしても、「端末の設定>プライバシー>カメラでLINEをオンにして下さい」と表示されてしまい、撮影できない場合があります。 カメラへのアクセス権 何故、こうなるかというと、最初にプロフィール画像を設定した時に「"LINE"がカメラへのアクセスを求めています」という確認メッセージが出た時に、「許可しない」をタップしてしまったからです。 ここをタップしてしまうと、プロフィール画像設定時はもちろん、トークなどにおいても、撮影することができなくなってしまいます。 次の「解決方法」の項を参考に、設定を直しましょう。 解決方法 設定アプリを起動する ホーム画面で、設定アプリを起動して下さい。 下にスクロールする 「設定」の画面に移動します。 ずーっと、画面下の方にスクロールして下さい。 「LINE」をタップする 下の方に「LINE」という項目があるので、これをタップして下さい。 カメラロールへのアクセスを許可 「写真」の設定 「LINE」の設定画面に移動します。 「写真」という項目があるのを確認して下さい。 この項目の右側のスイッチがOFF 色がない状態 になっているはずです。 「写真」のスイッチをONにする このスイッチの部分をタップして、ON 色が付いた状態 にして下さい。 これで、カメラロールから、プロフィール画像を選択することができるようになります。 カメラへのアクセスを許可 「カメラ」の設定 LINEアプリ内で撮影をしたい場合は、「カメラ」という項目を見て下さい。 この項目の右側にあるスイッチをONにすれば、撮影できるようになります。 スイッチ部分をタップして下さい。 「カメラ」のスイッチをONにする このように、色が付けば大丈夫です。 これで、撮影できるようになります。 お疲れ様でした。 スポンサーリンク スポンサーリンク サイトマップ• プロフィール あらゆ Yuta Arai 足立区 竹ノ塚在住の 男。 1982年生まれ。 ウェブとラーメンが大好きです。 このブログについて SYNCER シンカーは SYNC 同期 と ER する者 で「知識や感動を同期するブログ」という意味の造語です。 みなさんと共に進化 しんか していきたいという思いも込めてます。 また来たくなったら、 SYNCERで検索してね!•

次の

【LINE】プロフィール画像やホーム写真はこっそり変えたい! 変更をタイムラインで通知しない方法

ライン 背景画像 変更

LINEの友達一覧には「最近更新されたプロフィール」というのが表示されます。 これはLINEアカウントのプロフィールを変更したりすると表示されるもので、LINEで友達になっているすべての人に通知されます。 LINEの「最近更新されたプロフィール」欄はどうやっても非表示にする方法は存在しません。 また、 自分がブロックしている相手にも自分がプロフィールを変更すれば、ブロックしている相手の「最近更新されたプロフィール」欄に自分が表示されます。 LINEの「最近更新されたプロフィール」欄に表示させないようにプロフィールを変更することはできないので、もし表示させたくないのであれば今のプロフィールのまま変更しないようにしなければいけません。 場合によっては自分プロフィール画像だけでなく、 グループのプロフィール画像も同様に変更できなくなることがありますが、基本的には自分のプロフィール画像が変更できないときと原因や対処法は同じです。 そのため、LINEアプリやスマホ端末の再起動やアップデートなどを試してみましょう。 自分のプロフィール画像が変更できないときと同様にこういった操作で簡単に復帰します。 LINEのプロフィール画像は自分を印象付けるものです。 自分の個性が出せるものを楽しみながら変更しましょう。 プロフィール画像をサッカーボールにして、背景画像をゴールに変更するなどなかなか小技が効いたプロフィール画像なんかも面白くていいと思います。

次の

【完全版】LINEのビデオ通話の使い方!背景・フィルターや大人数で通話する方法を徹底解説

ライン 背景画像 変更

LINEのプロフィール背景画像を変更する方法はこれ! 設定といえば『その他』ですが今回はちょっと違い 左下にある『友達』を選択しましょう。 お次は自分の写真・名前がある 『プロフィール』を選択しましょう。 自分のプロフィール画面が出てきますので 赤文字で書かれた辺りをポチッと押しましょう。 ここからプロフィール画面の写真を選ぶ作業になります。 今回はすでにスマホに入っている アルバムから設定する方法をご紹介しますね。 『写真を撮る』もほぼ設定方法は同じですよ。 スマホ内に入ってる写真の中から 好きな写真を一枚選びましょう。 今回ペコが選んだのは『海の写真』をチョイスしました。 ここでトリミングを行いますよ。 明るく写っているところが プロフィールの背景画像の範囲です。 両脇にある暗く写っている所は範囲外ということで こららの部分は切り取られ反映されません。 トリミングが終わると 次は画像加工になります。 もちろん通常の状態でももちろん素敵な背景画像に なるのですが 今回ペコは 『トイ』という画像加工を選んでみました。 海の写真には一番ぴったりで雰囲気も かなり出てきましたのでオススメです。 決まったらあとは右下緑の『確認』をポチッと! おおおお!!!選択・加工した写真が送信されています。 待つ事10秒!!! プロフィールの背景画像が自分好みの素敵な画像へと 変更されましたよ。 LINEのプチ裏技!LINEでも可愛い文字フォントでトークする方法 プロフィールの背景画像の変更方法とは全く違いますが プロフィールの背景画像を変更したい方は もっとLINEを楽しみたい!!他の人と被りたくない!! という方が多いとペコが勝手に思っています。 ペコが知っている安全な脱獄なしプチ裏技 を参考にして見たください。 みんなにとって羨ましいがられますよ。 まとめ プロフィールの背景画像が変わっただけで ガラッと雰囲気が変わりますよ。 まだ変更したことがない人は 今すぐに自分の好みの画像に設定しましょう。

次の