幼稚園 メッセージ カード。 メッセージカード枠 - Word等 挿入用 テンプレート イラスト画像 無料ダウンロード|幼児教材・知育プリント|ちびむすドリル【幼児の学習素材館】

幼稚園・保育園で誕生日のメッセージのポイントの書き方や例文も紹介!

幼稚園 メッセージ カード

卒園児に幼稚園・保育園の先生へのお礼の手紙の例文1つ目は、こちらの例文です。 こちらの例文は、幼稚園や保育園に入園当初の子供の様子を取り入れており、最後には先生のおかげで子供が元気に通うことができたという内容の例文となっています。 卒園児のお礼の手紙なのでお礼と共に子供の様子を取り入れるのも良いですね。 大好きな先生やたくさんのお友達と離れるのが寂しいようで、「小学校に行かない!」 なんて言っておりました。 たくさんの行事を通して、自分だけでなくお友達と力を合わせて頑張ることの楽しさも学んだように思います。 こちらの例文は、入園当初の子供の様子から現在での子供の成長について取り入れている例文となっています。 入園当初は気持ちを上手く言葉で伝えられず、大泣きして先生方をよく困らせていました。 〇年間、本当にありがとうございました。 こちらの例文は、スタンダードな例文となっています。 こちらの例文は、先生への感謝の気持ちを取り入れています。 先生のおかげで安心して楽しい幼稚園(保育園)生活をおくることができました。 これからもお体を大切にして、保育士さんとしてのご活躍と、プライベートでのお幸せをお祈りします。 こちらのメッセージカードは、可愛らしい透かし模様が施されているおしゃれなメッセージカードとなっています。 ありがとうという気持ちを伝えるだけでなく、様々なシーンで使うことができるのでおすすめです。 ハートや天使羽、リボン、蝶々などをモチーフにした長方形の可愛らしいパステルカラーが魅力的なメッセージカードとなっています。 広々とした書くスペースがあるので、親子で書くことができますよ。 上品な可愛らしい花のデザインが施されているメッセージカードとなっていて、上品な印象のメッセージカードだからこそ、卒園メッセージカードとして使うことができます。 中身も無地なので子供も書くことができますよ。 こちらのメッセージカードは、フラワーアレンジメントなどを加えてもおしゃれになりますし、パンチで穴を開けて紐を通すことで贈り物としてぴったりなので、卒園時へのメッセージにもおすすめです。 こちらのメッセージカードは、レースのような繊細な切り絵がおしゃれなメッセージカードです。 メッセージを書く覧は無地であるため、子供のイラストを書いたりと親子でメッセージカードを楽しむことができます。 またこちらの記事では、100均ダイソーやセリアで購入できるメッセージカードについてご紹介しています。 100均でも可愛らしいメッセージカードが販売されているので、一度100均にチェックしてみるのもおすすめです。 幼稚園の先生にメッセージを書こう! いかかでしたでしょうか。 今回は、幼稚園の先生に送るメッセージの書き方や例文についてご紹介しました。 幼稚園の先生に卒園時にメッセージを送ることもあると思います。 また可愛いメッセージカードで卒園メッセージを送るのもおすすめです。 今回ご紹介したのを参考に、メッセージカードで書いてみてくださいね。

次の

幼稚園の先生へのお礼にメッセージ!失礼にならない例文はコレだ

幼稚園 メッセージ カード

保育園や幼稚園では、子ども達の誕生日やお誕生会に、保育士から手書きのお誕生日カードをプレゼントします。 誕生日に受け取るコメントやメッセージは、子どもたちの思い出として残る大切なものという認識はもちろんあると思いますが、保護者からもチェックされるもの重要なものです。 なので、適当なコメントを書いたり、「本当に家の子の面倒を見てくれているのか?」疑問に思われるような、何の特徴も無いコメントを書いてしまうと、『誰にでも同じメッセージを書くやる気のない保育士』と思われてしまいかねません。 ですが、そうは言っても『誕生日カードにどんなことを書けばいいのか?』と悩む保育士さんも多いのではないでしょうか? ここでは、誕生日カードの書き方、メッセージやコメントはどのようなことを書けばいいのか?などを、年齢別に分けて例文付きで紹介しています。 毎回同じようなことしか書けないと悩んでいるなら、ぜひこの記事を参考に作ってみてください。 スポンサーリンク 【重要】保育士は誕生日カードに何を書けばいいのか? 「何を書けばいいのか分からない」 そんな悩みを持つ保育士は多いですが、誕生日カードにメッセージを贈る時に、必ず抑えておきたいポイントは以下の3つです。 その子しか持っていない個性• 好きな遊びや好きな物• その子が褒められている部分 誕生日カードを贈る園児のこの3点に重きを置いて作成することで、誰にも当てはまらない、その子だけのオリジナルメッセージを作ることができるようになります。 手作りのメッセージカードのコメントで、 一番重要なのは『その子の持つ個性』について書くことです。 子どもの個性とは、その子の「創造性・想像力・自主性・社会性・好奇心」について考えてみると、思いつくことがきっとあるはずです。 また、メッセージカードは大切に保管している保護者・子どもがとても多いという特徴があります。 なので、 読み返した時に当時を思い返して成長を実感できる『思い出として残る物』である事が望ましいでしょう。 「何歳のバースデーカードなのか?」「身長は?」「体重は?」「写真」「その時好きだったもの、興味があったものは?」「1番仲の良いお友達は?」 というように、当時を思い返したときに、読み返すことで頭の中で当時の良い思い出がよみがえるものを作るのが1番の理想ですね。 なので、できれば「手形」もとっておくと、成長を実感できるので良いでしょう。 【年齢別】保育園や幼稚園で送る誕生日カードのメッセージやコメント 0歳に贈る誕生日のメッセージ 【作成のポイント】 0歳児には、コメントも大事ですが、「見て楽しめる工夫」が1番大切です。 文字だけでなく、カラーのイラストを入れる、折り紙、飛び出す仕掛けになっている絵本、こういったものが過去の経験から考えると喜ばれます。 保護者が見るのを想定するなら、もっと長文で漢字を使ってもいいとは思いますが、あくまでプレゼントするのは子どもなので、子どもがいかに喜ぶか?を考えて作るようにしましょう。 子ども達が2歳、3歳と大きくなって、押し入れからふと出てきて読み返した時に『素敵なカードを貰った』と嬉しくなる物を贈りましょう。 1歳に贈る誕生日のメッセージ 【作成のポイント】 5歳となると就学前なので、小学校に向けたメッセージも含んでいく事が大切です。 文章のボリュームも完全にメッセージの方が喜ぶ様になっていますし、自分で文字を読めるので、ひらがなや漢字、カタカナを織り交ぜて沢山書いてあげてください。 『わすれないよ』など、保育士に覚えておいて貰えると子どもは非常に喜びます。 年齢に応じて気持ちが伝わる心がこもったメッセージを 誕生日カードに書くコメントは、年齢に応じて、その子が喜ぶようなメッセージ、イラスト、折り紙などの製作物と使い分ける事が大切です。 保護者も見る物なので、手を抜く事は許されませんが、子どもがいつでも読み返して嬉しい気持ちになれる様に、子どもの視点に立ってメッセージは書く様にしましょう。 意味も分からない難しい言葉を沢山並べて保護者に読んでもらうよりも、子ども達は自分で読めた時の達成感や保育士からの言葉という点で満足感を得ます。 子ども達が何度も読み返したくなるものとは、簡単に言うと『心のこもったもの』だと私は思います。 手抜きで作ったものは、1歳や2歳の子でも感じ取るので、子どもたちにいい思い出を残してあげたいなと考えているなら、その子のことをしっかりイメージし、日ごろ保育している中で観察した情報を小出しにして書くと子どもからも親からも喜ばれるものができるのではないでしょうか。 スポンサーリンク•

次の

幼稚園の先生へ年少さんからメッセージってどんなことを書くの?例文ありで紹介します。

幼稚園 メッセージ カード

スポンサーリンク 転園するお友達へのメッセージカード例文 まず初めに。 この記事は、クラスメイト同士の場合のメッセージの例文になります。 ですので、 お子さんからのメッセージは短めで十分です。 字が歪んでいて汚くてもいいのです。 まだ字を書くのが慣れていないけれど、一生懸命書いたんだよ~ と伝わるのが大切です。 その為には、長々としたメッセージを書かせると子供も最後の方には嫌になって、字にも気持ちが表れてしまいます。 集中して心を込めて書ける範囲の、長さにしましょう。 ですので、本当に一言、二言でいいのです。 どうぞこれからもお体を大切にして、お引越し先でも元気に お過ごし下さいね。 今までお世話になり本当にありがとうございました。 【例文3】 短い間だったのですが、仲良くして頂き本当にありがとうございました。 引越し先でも、素敵な毎日を送られます事を願っております。 お体を大切に、これからもどうぞ頑張って下さいね。 鉛筆書きならもし間違っても消す事が出来るので、鉛筆やシャーペンで書きたいところですが、やはりペン等で書く方が印象がいいです。

次の