志村 けん バカ 殿。 【追悼・志村けん】優香がコメント「高校生から長年ご一緒したコント、一生の宝物です」《バカ殿様で共演》

【追悼・志村けん】バカ殿の盟友”津軽の殿様”吉幾三がコメント「僕が病気の時は、気を遣ってもらったのに」(2020年3月31日)|BIGLOBEニュース

志村 けん バカ 殿

そんな中、Twitterに旦那さんが志村さんのことが大大大好きだという女性が投稿した動画が話題になっています(冒頭の動画)。 女性は志村さんが大好きな旦那さんのために、「バカ殿」のメイクをして待っていたのです。 その姿を見た旦那さんは、最初は笑っていたものの、すぐに顔を歪ませ泣いてしまいました。 その後は、一緒に「バカ殿」のメイクをして悲しみを分かち合ったといいます。 そしてサプライズ後は一緒にバカ殿になって、泣きました。 志村けんさん、大好きです。 夏に舞台行く予定でした。 まだ信じられません。 相葉くんのファンでもあるから相葉くんも同時に心配です、、、 — yui yuiho1224m 動画には「温かさをありがとう」「旦那さんの笑顔から涙に変わる表情にグッときました」「素敵な夫婦です」などのコメントが寄せられています。 こんなにも多くの人に愛されていたんだないうことが分かります。

次の

志村けんさん語っていた二代目バカ殿 後継者は岡村か大悟か

志村 けん バカ 殿

ドリフ世代の浜田にとって、志村さんは憧れの存在でもあった さん(享年70)の急逝から2か月。 いまも数多くの追悼企画が続く。 5月20日深夜には『浜ちゃんが!』(日本テレビ系)で志村さんの追悼番組を放送。 MCを務める(57才)は、「(志村さんは)忘れてはいけない人間なんで」と言葉を振り絞った。 「志村さんと浜田さんのサシ飲みシーンが放送されたのですが、印象的でした。 志村さんがあそこまで語るのは珍しい。 相手が浜田さんだからでしょうね」(テレビ局関係者) 志村さんにとって、浜田は心を許せる数少ない後輩。 2人には共通点があったのだという。 お笑いに貪欲な志村さんは、それをすごく嫌っていた。 浜田さんもそうなんです。 浜田さんは志村さんにも平気で頭を叩いてツッコんでいた。 志村さんが魂を込めて作り上げていた『バカ殿』の後継者だ。 『志村けんのバカ殿様』(フジテレビ系)は、1986年の放送開始以降、年1〜4回の放送を34年間続け、今年1月までに97回放送。 その後継者「2代目バカ殿」に浜田を推す声があるという。 「志村けんさんの番組や作品を、1つでも継続させたいという仲間たちやファンの声は日に日に高まっています。 さん(71才)が映画『キネマの神様』の代役を買って出たのもそういったことでしょう。 そんななか『バカ殿』を続けてほしいという声は大きい。 制作サイドとしては、志村さんの熱意を引き継いで、少なくとも100回まで放送したいと思っている。 その際の『2代目バカ殿』に適任なのは浜田さんしかいないといわれています」(前出・テレビ局関係者) 浜田なら、志村さんも「だいじょうぶだぁ」とうなずきそうだ。

次の

志村けんのバカ殿様

志村 けん バカ 殿

バカ殿と優香姫(バカ姫)は幼なじみ! 優香さんは2002年から2016年まで、バカ姫(優香姫)を演じていました。 バカ殿と優香姫は幼なじみの設定です。 優香姫はバカ殿の隣国のお姫様で、いつもピンクの着物を着用しています。 かるたの読み札の漢字を飛ばして読むなど、バカ殿以上のおバカさんです。 優香姫とのコントでは、バカ殿がツッコミに回ることが多く、優香姫に対してお手上げ状態になったりします。 2人の挨拶も個性的で、 前触れなく「お友達」として殿の前に通されてきて、廊下を走ってきた後、 「ジャ~ン!!」という挨拶でコントが始まります。 また、新年の挨拶では、「あ まけしてお でめとう」と言います。 自分もバカ殿と優香姫のコントが好きだった。 — りょうひー heeeeryo ナオコ姫との生卵、吉幾三さんとの掛け合い、優香姫との大はしゃぎ、柄本明さんとの呑み屋コント、バカ殿に加トちゃんケンちゃんにドリフと過呼吸になって喘息がぶり返して死ぬ思いする程笑わせてもらいました。 お祖母ちゃんに天国のドリフ録画しておくようにお願いしとかなきゃ。 — 西瓜 oisuika 優香姫がバカすぎて、バカ殿がサポート😅😅にまわってるやりとりが最高に好きでした。 いかりやさんに『バカだな!早いぞ!』ってあっちで怒れてますね。 きっと。 安らかに。。 お疲れ様でした。 あと1回だけでいいから、、優香姫との絡みを見たかったです。 バカ殿の優香姫と同じ名前だから 小さい時、クラス生徒の前でバカ殿のコントしたなぁ…みんな笑ってくれたの。 とても懐かしい… 小さい頃からほんとに笑わせていただきました。 志村けんさん安らかにお眠りください。 ご冥福をお祈りします。 わたしもその1人です。

次の