立命館 大学 コロナ。 <重要>秋学期の授業について(授業形態、定期試験等) |立命館大学

新型コロナウイルス感染拡大に対する立命館大学の行動指針(BCP)レベル2への引き下げについて |立命館大学

立命館 大学 コロナ

(以下のURL) 本支援金は、立命館大学校友会が募集中の も原資となります。 (以下のURL) 本支援金は、立命館大学校友会が募集中の も原資となります。 すでにご寄付いただいた皆様に感謝を申し上げます。 第一次募集は5月31日(日)までとなっていますので、母校の後輩たちへの支援にご協力をお願いいたします。 <以下、大学HPの記事から抜粋> 新型コロナウイルス感染症により、だれも経験をしたことがない厳しい環境に直面しています。 キャンパスにおいて通常の大学生活を送れない状況が続いている中で、何よりも、夢を持って本学で学んでいる学生の皆さんが今、どのような思いで毎日を過ごされているかを心配しています。 立命館大学は、学生のみなさんの学びを支援するため、「立命館大学 緊急学生支援金」を実施します。 本支援金は、学園財政に加え、教職員はじめ立命館に関わる多くの方からの寄付に基づき、新型コロナウイルス禍の中でアルバイト就労ができなくなった、家計急変によって仕送りが減少したことによって生活に困窮する学生の皆さんへの経済支援を目的としています。 募集要項等は現在準備中です。 準備ができしだい、本ページに掲出いたします。 *本支援金は「新型コロナウイルス禍に対する学びの緊急支援について(2020年5月22日更新)」にてお知らせしておりました、「家計急変等経済支援策」の実施策で立命館大学独自のものです。 準備ができしだい(5月末頃)本ページに掲載します。 (5)本支援金に関わるお問い合わせには、原則お答えできません。 詳細については、後日、本ページに掲載する募集要項、FAQ等をご確認ください。

次の

新型コロナでオンライン授業に~学費の返金や通信費の支援は?~

立命館 大学 コロナ

(以下のURL) 本支援金は、立命館大学校友会が募集中の も原資となります。 (以下のURL) 本支援金は、立命館大学校友会が募集中の も原資となります。 すでにご寄付いただいた皆様に感謝を申し上げます。 第一次募集は5月31日(日)までとなっていますので、母校の後輩たちへの支援にご協力をお願いいたします。 <以下、大学HPの記事から抜粋> 新型コロナウイルス感染症により、だれも経験をしたことがない厳しい環境に直面しています。 キャンパスにおいて通常の大学生活を送れない状況が続いている中で、何よりも、夢を持って本学で学んでいる学生の皆さんが今、どのような思いで毎日を過ごされているかを心配しています。 立命館大学は、学生のみなさんの学びを支援するため、「立命館大学 緊急学生支援金」を実施します。 本支援金は、学園財政に加え、教職員はじめ立命館に関わる多くの方からの寄付に基づき、新型コロナウイルス禍の中でアルバイト就労ができなくなった、家計急変によって仕送りが減少したことによって生活に困窮する学生の皆さんへの経済支援を目的としています。 募集要項等は現在準備中です。 準備ができしだい、本ページに掲出いたします。 *本支援金は「新型コロナウイルス禍に対する学びの緊急支援について(2020年5月22日更新)」にてお知らせしておりました、「家計急変等経済支援策」の実施策で立命館大学独自のものです。 準備ができしだい(5月末頃)本ページに掲載します。 (5)本支援金に関わるお問い合わせには、原則お答えできません。 詳細については、後日、本ページに掲載する募集要項、FAQ等をご確認ください。

次の

課外自主活動の支援|在学生の方へ|立命館大学

立命館 大学 コロナ

コロナウィルスの影響を受けて経済的に困窮している学生が出てき始めています。 学生がアルバイトができない• 保護者の収入が減少• オンライン環境を整えるのに金銭的な負担がかかる などの理由です。 今のところ、国が何か救済に向けて動く様子はないようですが、独自に学生支援に動く大学が出てきました。 中には申請をしないと支援を受けられないこともあるのでぜひご自身の大学ではどのような支援を行っているのか調べてみて下さい。 また、受験生は大学選択の参考になるかもしれません。 このような非常事態にどのように大学が動いたのかしっかりと見ておいた方が良いですよ。 現状では給付金にとどまり授業料の減免までは至っていない状態です。 家計の急変で困っている学生は奨学金も検討してみて下さい。 ただし、大学の努力にも限度があります。 国の資金援助も強く求められます。 国立大学 国立大学で行っている支援を紹介します。 広島大学 困窮した学生に月3万円の支援金 こうした中で、広島大学はアルバイトなどの収入が激減して生活に困っている学生・留学生のため本学独自の応急学生支援金制度の実施を開始しました。 対象 応急支援を必要とされている学生 金額 月3万円の支援金 申請 「なんでも相談窓口」に連絡 教育室「なんでも相談窓口」の連絡先は次の通りです。 対応時間:8:30~17:15(月曜日から金曜日) TEL:082-424-6181 E-mail:gakusei-senmon office. hiroshima-u. jp 返済 不要 東北大学 学生支援に総額4億円の支援金 対象 アルバイトを自粛または辞めたことにより生活が困窮している学生 金額 総額4億円 申請 より要申請 申請期限:2020年5月8日(金) 返済 不要 その他 貸出用のパソコン及びWi-Fiルーターを用意 勤労の場の提供等による経済支援• 学生ピアサポーター:2500人規模• オンライン授業推進のエキスパートティーチングアシスタント:100人雇用 名古屋大学 自宅外の学生に3万円を給付 対象 自宅外の学生 金額 3万円 申請 申請方法、給付方法の詳細は後ほどメール・HPで告知。 その他 新入生(学部・大学院)の2020年度春学期の授業料引き落とし日を7月29日(水)に延期 大分大学 新型コロナウイルス感染症拡大の影響を特に受ける学部新入生に10万円を給付 対象 新型コロナウイルス感染症拡大の影響を特に受ける学部新入生(70名) 金額 10万円 岐阜大学 自宅外の学生に3万円を給付 対象 自宅外の学生 金額 3万円 申請 申請方法、給付方法の詳細は後ほどメール・HPで告知。 その他 新入生(学部・大学院)の2020年度春学期の授業料引き落とし日を7月27日(月)に延期 九州大学 支援を必要とする者に対して3万円給付 対象 支援を必要とする者 金額 3万円 申請 申請が必要。 詳細は後ほど その他 九州大学独自の緊急授業料免除 私立大学 私立大学で行われている学生支援を紹介します。 獨協大学 全学部生・大学院生に特別奨学金として10万円を給付 龍谷大学では春学期の授業を全面的にオンラインに移行予定です。 学生の学修環境整備への負担軽減のため、全学部生・大学院生に「2020年度獨協大学遠隔授業支援特別奨学金」として10万円を給付いたします。 対象 全学部生・大学院生 金額 10万円 申請 申請方法、給付方法の詳細は後ほど。 返済 不要 早稲田大学 すべての学生に緊急支援金、一人当たり10万円を給付 早稲田大学は、学費を負担する保護者等の家計急変や学生本人のアルバイト収入激減により経済的に困窮している学生が増えていることから支援を決めました。 給付金額は1人あたり10万円の予定です。 対象 すべての学生 金額 10万円 申請 応募方法、給付時期等については後ほど 返済 不要 その他 オンライン授業の受講に必要な機器(PC、WiFi機器等)の貸し出し等に関して、独自の支援を準備 学費の延納につきましても学生個々の事情をふまえてできる限り配慮 東京音楽大学 学部生・大学院学生を対象に一律10万円を給付 東京音楽大学ではインターネットを利用した遠隔授業と遠隔レッスンによる対応を推進しています。 整備に必要な経費負担を軽減するために、「遠隔授業環境整備奨学金」として学部生・大学院学生(修士課程・博士後期課程)を対象に一律10万円を給付します。 対象 全学部生・大学院生 金額 10万円 申請 申請方法、給付方法の詳細は後ほど。 返済 不要 その他 大学、大学院の学費納付時期を3か月延長します。 学生の学修環境整備への負担軽減のため、全学部生・大学院生に「2020年度獨協大学遠隔授業支援特別奨学金」として10万円を給付いたします。 パソコン 260 台の無償貸与• 特別貸付金(前期諸納付金相 当額 50 万円)の一時貸付を 10人から 50人に拡大 国士舘大学 学部生・大学院学生を対象に一律8万円を給付 国士舘大学では春学期をオンライン上で行います。 ご家庭におけるオンライン環境の整備補助として、全学生・生徒に対し、一律8万円の緊急給付金を支給することといたしました。 対象 全学部生・大学院生 金額 8万円 申請 申請方法、給付方法の詳細は後ほど。 返済 不要 芝浦工業大学 全学生に一律6万円の臨時奨学金 芝浦工業大学では5月11日からオンラインでの授業を開始予定です。 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に対応して実施するオンライン講義に必要なPC環境整備費及び通信費等の補助として、在学生に対し一律6万円の臨時奨学金(給付)を支給することを決定しました。 給付方法については、2020年度後期の学費から6万円を減額した額を請求するようです。 対象 在学生 金額 一律6万円の臨時奨学金 (2020年度後期の学費から6万円を減額した額を請求) 申請 不要 返済 不要 その他 4月末であった学費の納入期限を延長し、6月1日までとする。 明治学院大学 全学生に一律5万円支給 インターネット環境の整備、パソコン、周辺機器、といった準備が必要になります。 そのための経費負担を少しでも軽減し、学修環境全般を整えていただくための緊急支援として、奨学金積立額より在学生全員に一人当たり一律 50,000 円を支給いたします。 (具体的な支給方法については、おってお知らせいたします) 対象 全学生 金額 一律5万円 申請 具体的な支給方法については未定 返済 不要 その他 勉学の継続に支障をきたした方を対象にして、特別な奨学金による救済措置を検討 2020 年度春学期学納金の納入につきましては、納入期限を 5 月末日まで延長 明治学院大学では高校生を対象にも開催予定です。 城西大学 留学生を含めた学生全員に5万円を支給 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、留学生を含む全在学生に臨時奨学金(給付)として一律5万円を支給いたします。 対象 全学生 金額 5万円 申請 申請方法、給付方法の詳細は後ほど。 返済 不要 その他 今年度の学費の納入期限を4月末から6月 30 日に延長 経済状況が急変した学生に向け、緊急コロナ特別奨学金の設立を準備 神奈川大学 学生に一律5万円を給付 神奈川大学ではオンライン授業を予定しています。 神奈川大学は、学修環境を整える修学支援金として、みなさんに一律5万円を給付することとしました。 対象 全学生 金額 5万円 申請 申請方法、給付方法の詳細は後ほど。 返済 不要 立教大学 すべての学生に「学修環境整備奨学金」一律5万円を給付 立教大学では春学期の授業をすべてオンラインで行います。 このたび本学では、オンライン受講を含めた学修環境を整え、安心して授業を受けられるための措置として、すべての学生に対して一律5万円の「学修環境整備奨学金」を給付することを決定しました。 対象 すべての学生 金額 5万円 申請 具体的な給付方法は追ってお知らせ 返済 不要 武蔵大学 学生全員に5万円の奨学金を給付 武蔵大学では5月11日からオンライン授業を開始します。 学生全員に対し一律5万円の返済不要の奨学金を給付いたします。 対象 全学生 金額 5万円 申請 申請方法、給付方法の詳細は後ほど。 返済 不要 その他 ソコンや通信環境の用意が授業開始に間に合わない方には、パソコンやモバイルルーターの貸し出しを行います(数に限りがあります) 武蔵大学独自の給付型奨学金を利用できる人数枠を拡大します 京都産業大学 全学部生・大学院生に5万円を給付 京都産業大学では春学期の授業を全面的にオンラインで行います。 各自で環境を整備していただくには、経済的負担を強いる可能性があることから、経費負担軽減の特別措置として、修学意思のある本学学生および大学院生に対し、1名につき一律50,000円を給付いたします。 対象 全学部生・大学院生 金額 5万円 申請 申請方法、給付方法の詳細は後ほど。 返済 不要 その他 春学期の学費納入を6月1日(月)まで延期 佛教大学 通学課程の在学生全員に一人当たり一律50,000円を支給 佛教大学では春学期の授業を全面的にオンラインに以降予定です。 学修環境全般を整えていただくための緊急支援として、通学課程の在学生全員に一人当たり一律50,000円を支給いたします。 対象 通学課程の在学生全員 金額 5万円 申請 具体的な支給方法等はあらためて「B-net」で連絡 返済 不要 その他• 春学期学費の納入期限を4月末日としておりましたが、7月末日まで延期• 大学より「ノートパソコン」「Wi-Fiルータ」を有償で貸し出し 大東文化大学 すべての学生に5万円を給付 大東文化大学では当面の間オンラインで授業を行います。 このたび大学として「大東学生特別支援」を実施します。 オンライン授業の受講環境を整えるための費用の一部として活用してください。 対象 学部および大学院の学生 金額 5万円 申請 申請方法、給付方法の詳細は後ほど。 返済 不要 その他• パソコンおよびポケットWi-Fiの貸与• 前期は学費延納願いを提出せずに、6月30日まで納入を延期可能 目白大学 すべての学生に5万円を給付 学生全員(休学者を除く)に、1人当たり5万円の支援金を支給することといたしました。 対象 目白大学(大学院を含む)、目白大学短期大学部の約6,000人の学生全員 金額 5万円 申請 申請方法、給付方法の詳細は後ほど。 返済 不要 その他 「遠隔授業実施に伴う環境整備の無利子貸付制度」の新設 白鷗大学 在学生全員に5万円を給付 白鷗大学では遠隔授業を行います。 学修環境全般を整えていただくための緊急支援として、在学生全員に一人当たり一律 50,000円を支給いたします。 対象 在学生全員 金額 5万円 申請 申請方法、給付方法の詳細は後ほど。 返済 不要 その他 前期学納金の納入は8月末日に延長 共立女子大学・共立女子短期大学 在学生全員に5万円を給付 対象 在学生全員 金額 5万円 申請 5 月 7 日を目途にお知らせ 京都光華女子大学 在学生全員に5万円を給付 対象 在学生全員 金額 5万円 申請 後日お知らせ その他 PC,WIFIルーターの無料貸し出し 関西外国語大学 在学生全員に5万円を給付 対象 在学生全員 金額 5万円 申請 後日お知らせ 聖徳大学 通学課程に在学する全学生に5万円を給付 対象 在学生全員 金額 5万円 申請 後日お知らせ 大妻女子大学 全学生に5万円を給付 対象 在学生全員 金額 5万円 申請 後日お知らせ その他• パソコンの貸与を希望した学生に対し、ノートパソコンを数量限定で無償貸与• 本学の給付型奨学金制度の適用人数枠の拡大を検討 桃山学院教育大学 全学生に5万円を給付 対象 在学生全員 金額 5万円 申請 後日お知らせ 帝京平成大学 全学生に5万円を給付 対象 在学生全員 金額 5万円 申請 別途申込が必要です。 申込方法は郵送にてご案内します。 その他• 経済的に修学を継続することが困難となった者に緊急支援金10万円を給付• 納付期限を7月末に延長 京都芸術大学 施設設備費の一部を返金 京都芸術大学では前期の授業はインターネットを利用したオンライン形式で実施。 授業料等納付金のうち、施設設備費を算出の基準とし、学生の皆さんが使用できる施設面積割合(77%)を乗じた金額を月割りに換算し、大学への入構制限期間の月数に応じて返金しますので、在宅での学修などに活用してください。 返済 不要 立命館大学 学生・生徒・児童全員に一律3万円を給付 立命館大学では5月7日からWeb授業を実施することを決定しました。 本学園で学ぶすべての学生・生徒・児童の全員に対して、一律3万円を支給します。 緊急的にWebを活用した授業実施となることに伴う学生・生徒・児童の各家庭における学習・通信環境整備への負担軽減のための支援策です。 対象 学生・生徒・児童全員 金額 3万円 申請 速やかに実施体制を整える予定 返済 不要 その他• 必要な方に対してPC、ルーター等を無償で貸し出し 北海道科学大学 すべての学生に3万円を給付 北海道科学大学では5月11日よりオンライン授業を開始予定です。 「遠隔授業受講のための通信環境整備支援」を目的に、学生一人あたり3万円を給付することを決定いたしました。 対象 すべての学生 金額 3万円 申請 申請方法、給付方法の詳細は後ほど。 返済 不要 東京家政大学 全学生に3万円を給付 対象 在学生全員 金額 3万円 申請 後日お知らせ 大阪成蹊大学 全学生に3万円を給付 対象 在学生全員 金額 3万円 申請 後日お知らせ その他 タブレットPC・ノート型PC1000台、ピアノ練習用キーボード100台の希望者への無償貸与 桜美林大学 全学生にに学修環境整備充実奨学金として一律2万円を給付 桜美林大学では4月30日からオンライン授業を開始予定です。 オンラインによる学修環境を安定して構築できるように、一律2万円の「学修環境整備充実奨学金」を全学生へ給付することといたしました。 オンライン授業を受講するにあたり必要な通信費2万円(1カ月あたり5千円として春学期4ヶ月分)を更なる学修環境の整備充実のため全学生に給付する 対象 全学生 金額 2万円 申請 不明 返済 不要 その他 情報機器の無償貸与(在籍中は返却義務無) 東海大学 全学生を対象に一人当たり上限1万円を給付 東海大学では春学期の授業を全面的にオンラインに以降予定です。 生の皆さんには自宅等各自の事情に合わせてネットワーク環境を整備していただくこととしています。 この整備等に要する費用について大学が支援(実費支給・一人当たり上限1万円)を行うことを目的とします。 対象 全学部生・大学院生 金額 1人当たり上限1万円を補助 対象となる費用• インターネット、モバイル回線の契約料等• NHKオンデマンド「まるごと見放題パック」の契約料等• その他受講に必要な物品の購入費用 申請 申請書、書類一式を下記申請書類送付先宛てに郵送 対象となる費用の内容や金額がわかる「領収証」や「レシート」等の「原本」が必要 返済 不要 関西大学 一人暮らしの学生に5万円を給付 対象 一人暮らしの学生 金額 5万円 申請 申請方法、給付方法の詳細は後ほど。 その他 貸出し用にモバイルWi-Fiルーター300台(学生個人負担月額2,000円、月間データ容量20GB)及びノートパソコン200台(学生個人負担なし) 「関西大学家計急変者給付奨学金(年額12万円)」制度の拡充 明治大学 ノートパソコン及びWi-Fiルータを貸与 明治大学では春学期の開始を5月7日まで繰り下げ、6月17日まではオンラインでの授業を行うことを決定しました。 ノートパソコン及びWi-Fiルータ(通信料を含む)を台数には限りがありますが、2020年度春学期期間中、無償貸与することといたしました。 オンライン授業を受ける環境が整っていない学生はぜひ申請してください。 追加の支援も検討中です。 数に限りがあるため必要に迫られている学生のみ申し込みをしてください。 申請期限:4月27日 月 23時59分• 貸出期間:5月中旬から3か月• 費 用:3か月間のルーター貸出費用は「無料」 ただし送料・返送料2000円~3000円は学生負担 学費支援が必要な学生には下記のような奨学金もあります。 (返還不要) (減免割合:授業料3分の1相当額/授業料半額相当額/授業料全額相当額のいずれか。 減免割合は大学が決定。 (返還不要。 龍谷大学 「ノートPC」「Wi-Fiルーター」のレンタルを開始 龍谷大学では5月11日からオンラインでの授業が開始されます。 情報環境が準備できない学生のみなさんに向け、「ノートPC」「Wi-Fiルーター」のレンタルを開始することにしました。 レンタルを希望する学生はポータルサイトにログインの上お申し込みください。 慶應義塾大学 今後、「経済的に困難な塾生を対象とするオンライン授業受講開始支援補助制度」を設置予定 独自の奨学金もあり。

次の