伊藤 ハム ハンバーグ。 【伊藤ハム】レンジでごちそう シチュー・ド・ハンバーグ

【絶品!】コストコで売っている伊藤ハムのハンバーグステーキの感想

伊藤 ハム ハンバーグ

225g(ハンバーグ170g、別添ソース55g)入り。 ハンバーグ337キロカロリー。 別添ソース39キロカロリー。 合計376キロカロリー。 調理方法は電子レンジ調理orボイル調理。 オススメは電子レンジ調理。 ハンバーグと別添ソースを別々の皿に出す。 ハンバーグ袋に残った脂を別添ソースに入れる。 ラップをかけてハンバーグ2分30秒、別添ソース50秒温める。 でけた~。 旨包ボリュームリッチハンバーグ濃厚チーズ入り【伊藤ハム】 別のスーパー店頭価格376円。 220g(固形量160g)入り。 100g当り155キロカロリー。 ソースはハンバーグ袋に一緒に入ってる。 調理方法は電子レンジorボイル調理。 オススメはボイル調理。 鍋に水を張りトレイから取り出したハンバーグ袋を投入。 水から加熱、沸騰後、火を弱めて6分温める。 でけた~。 食べ比べの感想 ハンバーグ 極み焼【日本ハム】はジューシー。 肉感がある。 粗挽き。 肉のツブツブが感じられる。 手作りっぽい。 焼き目がついて香ばしい。 旨包【伊藤ハム】は少しパサッとしてる。 ジューシーじゃない。 肉感はある。 極み焼【日本ハム】よりなめらかな食感。 チーズ 極み焼【日本ハム】は柔らかいがトロトロに溶けてはいない。 程よい量。 旨みとコクがすごく感じられる。 旨包【伊藤ハム】はとろ~りととろけてる。 たっぷり。 旨みやコクなどの風味が【日本ハム】より欠ける。 子供が喜びそうなトロトロチーズインハンバーグ。 デミグラスソース 極み焼【日本ハム】は濃厚なコクと深い味わい。 それでいてアッサリと雑味のない味。 本格的。 洋食屋さんに出てきそう。 旨包【伊藤ハム】はトロミが強い。 ゼリーっぽいトロミ。 トマトが少し強い。 味わいやコクに深みがない。 まとめ いつもは高くて手が出ないハンバーグ。 写真はどちらも美味しそう。 でも意外や意外。 ハッキリと差が出ちゃいました。 旨包【伊藤ハム】は別添ソースじゃないので作り方がカンタン。 だが味には歴然の差。 ハンバーグ、チーズ、デミグラスソース。 全て極み焼【日本ハム】が優った。 一番差があるのはデミグラスソース。 ハンバーグは旨包【伊藤ハム】だって美味しい。 極み焼【日本ハム】と 比べなきゃいいだけ。 チーズも同じ。 だがデミグラスソースはレベルが違った~。 極み焼【日本ハム】のデミグラスソースはあっという間にハンバーグをプロの味にグレードアップする魔法のアイテム。 もう一つのモンダイは旨包【伊藤ハム】がハンバーグもソースもレトルトっぽい感じがするトコロ。 極み焼【日本ハム】が洋食屋さんの手作りハンバーグなのに比べて、旨包【伊藤ハム】は高級なレトルトハンバーグといった感じ。 【伊藤ハム】にとっては残念な結果。 【伊藤ハム】は関西の会社。 と思ったら【日本ハム】もだった~。 コレからもカンタンで美味しい商品を作ってクダサーイ。

次の

【日本ハム】と【伊藤ハム】お肉を使用しない大豆ハンバーグの比較

伊藤 ハム ハンバーグ

225g(ハンバーグ170g、別添ソース55g)入り。 ハンバーグ337キロカロリー。 別添ソース39キロカロリー。 合計376キロカロリー。 調理方法は電子レンジ調理orボイル調理。 オススメは電子レンジ調理。 ハンバーグと別添ソースを別々の皿に出す。 ハンバーグ袋に残った脂を別添ソースに入れる。 ラップをかけてハンバーグ2分30秒、別添ソース50秒温める。 でけた~。 旨包ボリュームリッチハンバーグ濃厚チーズ入り【伊藤ハム】 別のスーパー店頭価格376円。 220g(固形量160g)入り。 100g当り155キロカロリー。 ソースはハンバーグ袋に一緒に入ってる。 調理方法は電子レンジorボイル調理。 オススメはボイル調理。 鍋に水を張りトレイから取り出したハンバーグ袋を投入。 水から加熱、沸騰後、火を弱めて6分温める。 でけた~。 食べ比べの感想 ハンバーグ 極み焼【日本ハム】はジューシー。 肉感がある。 粗挽き。 肉のツブツブが感じられる。 手作りっぽい。 焼き目がついて香ばしい。 旨包【伊藤ハム】は少しパサッとしてる。 ジューシーじゃない。 肉感はある。 極み焼【日本ハム】よりなめらかな食感。 チーズ 極み焼【日本ハム】は柔らかいがトロトロに溶けてはいない。 程よい量。 旨みとコクがすごく感じられる。 旨包【伊藤ハム】はとろ~りととろけてる。 たっぷり。 旨みやコクなどの風味が【日本ハム】より欠ける。 子供が喜びそうなトロトロチーズインハンバーグ。 デミグラスソース 極み焼【日本ハム】は濃厚なコクと深い味わい。 それでいてアッサリと雑味のない味。 本格的。 洋食屋さんに出てきそう。 旨包【伊藤ハム】はトロミが強い。 ゼリーっぽいトロミ。 トマトが少し強い。 味わいやコクに深みがない。 まとめ いつもは高くて手が出ないハンバーグ。 写真はどちらも美味しそう。 でも意外や意外。 ハッキリと差が出ちゃいました。 旨包【伊藤ハム】は別添ソースじゃないので作り方がカンタン。 だが味には歴然の差。 ハンバーグ、チーズ、デミグラスソース。 全て極み焼【日本ハム】が優った。 一番差があるのはデミグラスソース。 ハンバーグは旨包【伊藤ハム】だって美味しい。 極み焼【日本ハム】と 比べなきゃいいだけ。 チーズも同じ。 だがデミグラスソースはレベルが違った~。 極み焼【日本ハム】のデミグラスソースはあっという間にハンバーグをプロの味にグレードアップする魔法のアイテム。 もう一つのモンダイは旨包【伊藤ハム】がハンバーグもソースもレトルトっぽい感じがするトコロ。 極み焼【日本ハム】が洋食屋さんの手作りハンバーグなのに比べて、旨包【伊藤ハム】は高級なレトルトハンバーグといった感じ。 【伊藤ハム】にとっては残念な結果。 【伊藤ハム】は関西の会社。 と思ったら【日本ハム】もだった~。 コレからもカンタンで美味しい商品を作ってクダサーイ。

次の

伊藤ハム ハンバーグステーキ

伊藤 ハム ハンバーグ

一見、アメリカかどこかの輸入品のようにも見えますが、日本ではお馴染みの伊藤ハムの商品です。 ハンバーグを作るのは大好きなので、こういったレトルト系の商品を購入することは少ないのですが、今回たまたまストアークーポンで200円OFFになっており、価格が1,000円切っていた。 ということで試しに購入してみることにしました。 5cmとなかなかに大きなパッケージなのですが、中身は3個入り。 つまり3人分しか入っていないんです。 この箱のサイズだけを見れば8個位入ってるんじゃない?って感じに思えたので、3個しか入ってないというのがなんだか少なすぎる気がしましてね。 付け合せなどを考えればファミレスよりはお得かな?といった感じでしょうか。 中は粗挽き、外は細引きでふっくら包み、二弾加熱で旨味をじっくり閉じ込めました。 一晩ねかせた自家製デミグラスソースの濃厚な味わいが美味しさを引き立てます。 箱から出したらこんな感じ。 ハンバーグとソースが同じパウチパックに一緒に入っており、調理方法はこれを温めるだけで良いようです。 しかし実際に手にとってみると、想像していたよりもかなり大きい!実際、1パック240gって相当な量ですよね! 以前紹介したが1個120gで割としっかり食べごたえがある量でしたからね。 こちらは固形量155gということなのでニチレイのハンバーグよりもさらにボリューミーでお腹いっぱいになりそうです! 美味しい召し上がり方のポイントとして 水から加熱してボイルすること!と書かれていました。 鍋にたっぷりのお水を張って、箱から取り出した袋を入れて加熱し、沸騰後火を弱めて7〜10分温めたらできあがりとのこと。 こういったレトルト食品は、基本沸騰したお湯にドボンさせて温めるものが多いのでちゃんと説明文を読まなければついつい間違えてしまいそうですね。 というか私、はじめて作った時はちゃんと説明文を読まずに、ついお湯からボイルしてしまったんですよ。 そこに自家製のデミグラスソースがたっぷり! 比較的サラッとしたソースで、これだけたっぷり入っていたらハンバーグのみならず、付け合せまでもそのソースにたっぷり絡めて食べることができそうです。 切ったらこんな感じ!お肉がぎっしり詰まっていて、断面から肉汁がジュワっと出てきます。 ただ、肉だねがどこか少し甘めの味付けになっていまして、それがなんとなくお肉の味とは違う添加された甘味という気がするんですよね〜。 この味にどこかレトルトっぽさを感じてしまいます。 でも、デミグラスソースはめちゃ濃厚でコクがあって美味しかった〜!これはお店やさんの味というか、なかなか自宅で作れる味ではないと思いました。 このソースのおかげで一気にレトルトっぽさが無くなります。 デミグラスソースの量がとっても多いので、ハンバーグを食べ終わってもお皿にはソースだけがたーっぷり残ってしまいます。 野菜だけでなく、目玉焼きをのせたり、茹でたパスタを付け合せにしてソースにからめて食べるのも良さそうですね。 これひとつでお腹いっぱいになりました〜! 総評として こういった商品は、夕飯作るの面倒くさいなぁって時にすごく便利なんですよね。 温めるだけで簡単にハンバーグが作れちゃいます! いわゆるレトルト食品の中でもかなり本格的な感じでして、実際に盛り付けをした状態を見ても、とても手抜き料理とは思えない出来映えです。 特にデミグラスソースが美味しかった!少し付け合わせをボリュームアップさせればそれだけで立派な夕食になりますね〜。 しっかりと食べごたえのある量なので満足度も高いです。 この商品、コストコではたまーに割引になる印象です。

次の