アフィリエイト ライブドアブログ。 ブログの作り方|アフィリエイトをするためのLivedoor Blog初期設定

アフィリエイトとは?月100万超えのトッププレイヤーを多数見てわかること|mixhost サーバーコラム

アフィリエイト ライブドアブログ

初心者でも始めやすい無償ブログは、とりあえず「ブログを始めたい」人にはピッタリのサービスです。 しかし「アフィリエイト」するには、メリット・デメリットがあります。 この メリット・デメリットを理解していれば、ライブドアブログでも上手く活用することができます。 メリット ・ アフィリエイトがOK ・機能が使いやすい(アフィリエイトに慣れるにはいい) デメリット ・スマホでは広告が消えない=稼ぎにくい ・無償だから挫折しやすい ・ユーザーの特色がある ライブドアブログはアフィリエイトがOK 無償ブログには、はてなブログやAmebaブログなどたくさんありますが、、アフィリエイトが禁止されているものがあります。 有名なところでは、Amebaブログです。 その点ライブドアブログはアフィリエイト対する厳しい規約もなく、無償で独自ドメインが使えます。 ライブドアブログは、初心者がアフィリエイトを学ぶ場所としてはとてもいい媒体になります。 機能が使いやすい(アフィリエイトに慣れるにはいい) ライブドアブログは機能が初心者にも使いやすく、 記事だけに集中することができます。 ですので初心者がブログやアフィリエイトに慣れるにもいい媒体になり、アクセスログなども簡単に確認できます。 セキュリティ対策なども心配する必要がありません。 更にテンプレートも豊富にあり、自分好みのカスタマイズも視覚的にわかり操作性に優れています。 これをWordPressでやろうとすると色々覚えることが多く、有料のテンプレートを購入しなきと自分好みにはカスタマイズできないことが多いです。 「ブログでアフィリエイトする」とはどいうことなのかが学ぶことができ、ライブドアブログの中の機能だけで、ある程度のアフィリエイトに必要なスキルの基礎を身につけることができます。 ライブドアブログは無償ブログなので、デメリットもあります。 このデメリットが、アフィリエイトをするうえでとてもマイナスになります。 スマホでは広告が消えない=稼ぎにくい ライブドアブログは、スマホでは広告が消えないようにできてます。 PCでの場合は広告を消す設定にできますが、スマホではできません。 また広告の表示位置は、もっともクリック率が高い場所にあります。 そのためライブドアブログでは、アフィリエイトで稼ぎにくいと言われる一番の原因になっています。 無償だから挫折しやすい アフィリエイトで稼げるようになるまで、一般的に早くても3ヵ月~6ヵ月といわれています。 例えば、WordPressの場合だとレンタルサーバーを借りるために、初期費用や毎月のサーバー代、テンプレートも約10,000円以上するので安くはありません。 それに比べてすべてが無償なだけに諦めがつきやすいのが、メリットでもありデメリットでもあります。 ユーザーの特色がある 無償ブログにはライブドアブログに限らず、それ独自のブログの特色があります。 例えばライブドアブログといえばまとめブログ、絵日記などが人気ですが、はてなブログだとガジェットやビジネスに関するコンテンツがよく読まれる傾向があります。 無償ブログの場合Googleのオーガニック検索から以外にも、Lineやはてなブックマークなどから、アクセスが見込めます。 そのため初心者でもアクセスを集めやすいメリトットがあるのですが、無償ブログ独自のユーザーのニーズを理解しておかないと、人気がでにくいので注意が必要です。 ライブドアブログのカテゴリーでも人気なのが下記です。 ・まとめ ・絵日記 ・料理・レシピ ・ゲーム ・鉄道 プロの記事制作代行を利用する手段もある ライティングのスキルを身につけるには、特別な才能はいらないかもしれませんが、地道に文章を書く努力が必要になります。 知識があればできるってものでもないので、積み重ねが必要になってきます。 そこでブログのライティングを、 プロに外注できる代行サービスサービスなどが人気があります。 SEOなどの専門知識を持ったプロのライターに、依頼することができます。 質が高いライティングが期待できるので、しっかりと商品やサービスに対してレスポンスがあります。 また幅広いジャンルに対応可能で、専門的なセールスライティングも可能です。 まとめ.

次の

アフィリエイトのおすすめブログはどれ?現役ブロガーが選ぶ定番3選

アフィリエイト ライブドアブログ

アメブロ、ライブドアブログ、はてなブログといった無料で使えるブログサービスの中には、多くのブロガーの収益源となっているGoogleアドセンスやアフィリエイトでお金を稼ぐことを禁止しているものも多いですよね。 その中でもライブドアブログは商用利用が認められている上に機能スペックも高く、やり方次第では月収100万円以上稼ぐことも可能な人気の高い無料ブログサービスです。 しかし、ライブドアブログで収益化する上では、注意をすべき点がいくつかあるのも事実。 これを知らないで安易にライブドアブログを選んでしまうと、後々、「失敗した」とか「こんなはずじゃなかったのに」と後悔することにもなります。 今回は、ライブドアブログでアフィリエイト収入を稼ぐ基本的なやり方と、ライブドアブログの注意点についてお話ししていきます。 ライブドアブログの特徴やメリット かつてライブドアブログには有料プランが存在し、プランごとに使える機能が細かく分かれていましたが、今では有料プランが撤廃され無料で使える機能の幅が広がりました。 ライブドアブログで稼ぐためには、まずは、どのような機能が使えるのかをしっかり理解しておくことが大切です。 ライブドアブログで使える主な機能をみてみましょう。 メリットを簡単にまとめると以下の通り。 大手ASPのアフィリエイトが利用できる• Googleアドセンスが利用できる• 独自ドメインが利用できる• 複数ブログが10個まで作れる• 500種類以上のデザインテンプレートが利用できる• HTML・CSSの編集ができる アメブロやFC2などのように一般的な無料ブログでは、一つのアカウントに対して一つのブログというのが普通ですが、 ライブドアブログの場合は、一つアのカウントに対して最大で10個のブログを作ることができるのも、複数サイトを運営するようなアフィリエイターにはありがたいメリット。 また、この他にもトップページや個別記事、カテゴリページ、アーカイブページといった各ページを、個別にデザイン編集できるため、 カスタマイズ性に非常に優れていて他のブログと差別化しやすいこともポイントが高いですね。 ライブドアブログで稼ぐならアフィリエイトとGoogleアドセンス!登録から収益化までの始め方 利用できる機能を見てもわかる通り、ライブドアブログでは商用利用が認められており、ブログ収入を稼ぐなら王道のGoogleアドセンスや大手ASPのアフィリエイトでスタートするのが、稼ぐブログの始め方。 アフィリエイトで収益化していくまでの流れは、以下のようなステップになります。 ライブドアブログへ登録• ジャンル選定• ライバル調査• マネタイズの選定• キーワード選定• 記事を書く• 例えば、強いライバルがひしめく激戦ジャンルを攻めるような場合、強いライバルに勝てる「戦略」が必要になってきます。 一方、強いライバルの少ない穴場のジャンルで攻めていっても、結局アフィリエイトする商材がなければ稼ぐことはできません。 どのようなジャンルで攻めていくのか、ライバルは強いのか弱いのか、ターゲットはどのような人たちか、マネタイズ方法(アフィリエイト商材)はどのようなものか、 「ブログの基本設計」をしっかり作ることが重要になってきます。 この 「ブログの基本設計」をおろそかにしたまま記事を書き始めても絶対稼ぐことはできないので、じっくりとそれなりの時間をかけて考えるようにしましょう。 ライブドアブログを収益化してブログ収入を稼ぐ致命的な2つのデメリットとは? スペック面では非常に充実したライブドアブログですが、ブログを収益化してブログ収入を稼ぐ上では、2つの致命的なデメリットがあります。 スマホ広告を非表示にできない• 運営側の都合でブログが削除されるリスクがある スマホ広告を非表示にできない 先程の機能一覧の「ケータイ・スマートフォン版の広告非表示」欄を見てもお分かりの通り、 スマホではサービス運営側が出す広告を消すことができず、強制的に表示されることになります。 さらにこの広告が表示される位置も、 「タイトルまわり」と「記事下」という一番収益が出やすいと言われている「特等席」を独占していて、Googleアドセンスによる収益化の大きな妨げとなります。 運営側の都合でブログが削除されるリスクがある これはライブドアブログのみならず全ての無料ブログサービスにいえることですが、結局、 無料ブログのサービス運営に関する全ての権利はサービス運営側にあり、運営側の勝手な都合で、自分のブログが削除される「高いリスク」があります。 実際にこれまで多くのブロガーの収益ブログが、運営側の勝手な都合で削除されてきています。 せっかく月収100万円を稼ぐブログを作り上げたとしても、運営側の都合で削除されてしまったら、その途端、あなたのブログ収入はゼロになります。 収入がゼロになったとしても、無料ブログに関する全ての権利はサービスを運営している運営側にあるため、 あなたには何一つ文句を言う権利はないんですよね、残念ながら。 本気でブログ収入を稼ぐならWordPress! さきほどお伝えした「運営側の都合でブログが削除されるリスク」に加えて、実は、 無料ブログにはもう一つ、ブログで稼ぐ支障となってくる致命的なデメリットがあります。 それが、 SEOが弱く検索経由でアクセスを集めにくいこと。 ブログで稼ぐにはアフィリエイトやGoogleアドセンスを使って、ブログに広告を貼ってそこからの広告収入で稼いでいくのが王道なのは周知の事実。 しかし、 いくらブログに広告を貼っても、ブログへアクセスが集まらないことには1円の収益も生みませんよね。 例えば、人は何か知りたいことや悩みごとがあると検索エンジンで情報を検索して、一番ふさわしいウェブサイトにアクセスをしますよね。 それゆえ、 検索経由でアクセスをたくさん集めるためには、検索結果の上位にブログを表示させることが必要不可欠になってくるわけです。 しかし、無料ブログはSEOが弱く、検索結果の上位に表示されてきません。 無料ブログのSEOが弱いというのは、実際あなたが何かのキーワードで検索したときに、無料ブログのサイトがほとんど表示されないことからしても一目瞭然。 つまり、 無料ブログはGoogleからの評価が極めて低いのです。 だから検索上位に表示されてこないし、検索経由でブログにアクセスも集まらない。 それゆえ、 無料ブログでは大きく稼ぐことができないというわけです。 ブログ収入を稼ぎたいと本気で思うなら、必ず WordPress(ワードプレス)でブログを作りましょう。 WordPressのメリット• ブログが削除されるリスクがない• 検索経由でアクセスを集めやすい(SEOに強い)• アドセンスやアフィリエイトも自由にできる• デザインやカスタマイズの自由度が高い(差別化しやすい) ブログで稼ぐためには、とにかくまずはブログへアクセスを集めてくることが必須条件ですが、WordPressは検索結果の上位に表示されやすく、 検索経由でアクセスを集めやすいのが大きなメリット。 また、 アフィリエイトやGoogleアドセンスといった商用利用も自由ですし、何よりも無料ブログのように、 自分のブログが突然削除されるようなビジネス上のリスクもありません。 もちろん、ドメイン代やサーバー代に年間で1万円弱の費用がかかってきますが、これらは稼ぐために必要な「経費」。 検索経由でたくさんのアクセスを集めることができるWordPressを使ってブログをうまく収益化できれば、月収数十万といったレベルで稼げてしまうので、これらの必要経費なんて余裕で支払えてしまえるわけですね。 ドメインの取得方法 WordPressを利用するためには、自分でドメインを取得しレンタルサーバーと契約する必要があります。 独自ドメインの取得• レンタルサーバーの契約 独自ドメインとは、このブログのURLでいうと「稼ぐブログの歩き方. com」の部分のこと。 ドメインを不動産に例えると、土地の上に建つ「建物」のイメージですね。 独自ドメインを取得するには、ドメインを販売している以下のようなサービスを使えば、(他の人に使われていない限り)自分の好きなドメイン名(独自ドメイン)を簡単に取得することができます。 レンタルサーバーの契約方法 不動産の「建物」にあたるのがドメインなのに対して 「土地」あたるのがサーバーです。 ドメインを取得してもサーバーを契約しないことにはブログを作ることができません。 レンタルサーバーには様々な種類やサービスがありますが、初心者におすすめの安価で使いやすいレンタルサーバーには以下のようなものがあります。 レンタルサーバーの契約が完了すると、契約したサーバーの設定画面からWordPressをインストールしてブログを構築できるようになります。 WordPressブログの始め方は、以下の記事に書きましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。 あわせて読みたい記事 まとめ ライブドアブログは商用利用が認められており、やり方次第ではアフィリエイトやGoogleアドセンスを使って稼ぐことは可能ですが、収益化する上では致命的ともいえる以下のような2つのデメリットがあります。 スマホ広告を非表示にできない• 運営側の都合でブログが削除されるリスクがある 本気でブログで稼ぐのであれば、ライブドアブログを含めた無料ブログの利用は絶対NGです。 稼ぐブログを作るなら、自由度が高くSEO効果も高いWordPressを使うのが基本。 ドメインの取得、レンタルサーバーの契約など、ブログ初心者にとっては少々ハードルが高いのも事実ですが、収益的には間違いなく大きなメリットがあります。 正しい「知識」や「ノウハウ」をしっかり身につけて、最短&最速で稼ぐブログを構築していきましょう。 参考: ブログランキングに参加しています。 ポチっとクリックで応援よろしくお願いします!.

次の

ライブドアブログで稼ぐアフィリエイトのやり方!収益化する上での注意点とは?

アフィリエイト ライブドアブログ

結論:ライブドアブログでアフィリエイト収入はやめた方がいい SNSでの人気があれば、ライブドアブログでも稼ぐことはできます、 ただ、 ライブドアブログなどの無料ブログでは基本的に収益が落ちるので、Wordpressでブログを始めるのがオススメです。 ライブドアブログ:初期設定は簡単、将来的な収入が少ない• WordPressブログ:初期設定は難しい、将来的な収入アップ 最初は無料ブログの方が簡単なんですが、将来的な収入はWordpressブログの方が上になっていきます。 収益化するためにはWordpressが必須です。 では、なぜライブドアブログの収益が少ないのか、Wordpressブログの方が収益が上なのかを見ていきましょう! SSL化できない(2020年春対応予定) 少し専門的な話になりますが、SSL化に対応してないのが致命的です。 現在SSL化していないサイトは検索結果が不利になり、Google Chromeでは「保護されていない通信」をいう表記が出るようになっています。 SNSでアクセスを大量に獲得していくスタイルであれば、SSL化してなくても問題ありませんが、 検索流入はブログ運営の肝です。 SSL化に対応してないということはかなりハンデを負った状態からスタートすることを意味します。 SSL化しているかしていないかを見極める方法は• httpsから始まるサイト:SSL化している• httpから始まるサイト:SSL化していない WordPressの場合は簡単にSSL化できますが、無料ブログの場合はSSLへの対応が遅れています。 ライブドアブログは2020年春に対応予定となっていますが、2018年頃からSSL化に関してはかなり話題になっていたので、対応が遅いと言わざるを得ません。

次の