ウェンディ 怪我。 Red Velvet、ウェンディのけがで『歌謡大典』不参加…SBS側が謝罪

レッドベルベットウェンディ激やせと太ったビフォー・アフター画像!ダイエット方法の真相を暴露

ウェンディ 怪我

【SBS歌謡大祭典2019】Red Velvetウェンディが2m落下で複数箇所骨折の大怪我! Red Velvetウェンディ、負傷の原因は リハーサル導線は「トンネルを通って階段を降りる」だった。 しかし、トンネルは狭く暗く蛍光マーキングすら見えなかった。 その状態で2. 5m下に落下した。 ウェンディは右骨盤と手首を骨折、右頬骨にひびが入り、全身に多数のあざを負った。 回復まで数ヶ月かかる — keitadj keitadj3 ステージから2m上がるリフトがあった。 揺れやすく怖いことをアーティスト側からSBSに伝えたが変更なし。 警備員はステージを照らす場所に沿って進むようウェンディに伝えたが、彼女が進んだ先にステージは無くそのまま2m下に落下した。 骨盤と手首骨折だぞ。 どれだけ痛かっただろうか。 手首と骨盤を骨折。 (かなり重症。 ダンスが凄い、顔が大事な「アイドル」だけに…) レドベルはカムバ直後。 本番も舞台は滑りやすく、他の人も多数転びかけた。 SBS側は薄い謝罪。 ウェンディは骨折のため舞台に立つまでには数ヵ月ほど回復期間が必要であるため、目前であるアリーナツアーの舞台にも立つことは難しいとみられる。 右骨盤と右手首が骨折し、右の頬骨にひびが入った。 全身には多数の打撲傷を負った。 回復までには数ヵ月がかかるものとみられる。 ・運動障害 ・神経症状 ・正常分娩(出産)の困難 などがあるらしくアイドル生命どころか1人の女性としても大きく関わることだと思います。 ウェンディが無事に回復してステージに笑顔で戻ってこれることだけを願います。 骨盤骨折って結構な重症……. べべちゃん達のステージ楽しみにしてたけどウェンディのために全員不参加で良かったと思う。 そばにいてあげてほしい。 5mから落下。 骨盤骨折、手首骨折、右頬にひび、打撲多数。 腫れが酷すぎて正確な検査ができない。 全治6週間以上の復帰まで数ヶ月かかる。。 まだまだ若いウェンディに将来がある女性になんてことするの?SBSは。 謝罪だけじゃすまないよ。 ウェンディがまた5人でファンの前に現れること願ってる。 骨盤と手首 肘から下の腕 はたくさんの筋肉がついてるので、下手に動くと必ず後遺症が残ります。 あと、筋肉が沢山ついてる分、 ギプスなどで固定した後のリハビリが 本当に大変なんです。 骨折した後よりリハビリのが激痛なんです。 視聴者に心から謝罪します。 ウェンディこの高さから下に落ちたってことでしょ、、怖すぎる。 — 마 mysybe 「SBSのステージ怖い」TWICEが安全問題を事前に指摘していた! Red Velvetウェンディ骨折でSBSに対するファンの怒りが続いている 事前録画に参加したファンによると、TWICEやチョンハ、防弾少年団などもリフトの安全の問題を指摘したことが分かった。 特に防弾少年団のリハーサル中にリフト装置が誤作動を起こしたと伝えられている。 ウェンディに関しては落下して大怪我。 SBSもうちょいちゃんとしたらどうなの… とさすがに思ってしまう。 TWICEがステージ揺れて怖いって言ってるのに改善されなかったみたいだし。 レドベルさんのことよくわからんけどさ、ウェンディさん2mある所から落ちて骨盤とか骨折してんねん。 尺頂戴とか頭いかれてるやろ。 これやからこういうこと言うarmy嫌やねん。 Red Velvetにハマるきっかけだったウェンディ。 骨盤骨折は正直かなりきついと思う… ゆっくりでいいからもう一度帰って来れることを願います。 毎度毎度armyはどうしてこうなんだ。 — れん。

次の

ウェンディマッケナの現在の画像がかわいい!歌は口パクだった?!結婚はしてる?

ウェンディ 怪我

Red Velvetのウェンディが「2019 SBS歌謡大祭典」のリハーサル中に大ケガをして入院した中、今後のRed Velvetのスケジュールについて、SMエンターテインメントが公式コメントを発表した。 Red Velvetの所属事務所SMエンターテインメントは12月26日、Newsenとの取材で「ウェンディを除くRed Velvetのメンバー4人は、『2019 KBS歌謡大祝祭』『2019 MBC歌謡大祭典』に出演して、予定されているコラボステージ、MCなどメンバーのソロステージにのみ参加する。 Red Velvetとしてのステージは行わない」と明らかにした。 続いて「ウェンディは現在、病院に入院して治療しており、健康が回復するまで治療に専念する」とつけ加えた。 ウェンディは25日、「2019 SBS歌謡大祭典」のリハーサル中に負傷した。 これについてSMエンターテインメントは25日午後、「ウェンディが『SBS歌謡大祭典』のソロステージのリハーサル中に、ステージの上から転落し負傷するという事態が発生した。 ウェンディはすぐに病院へ行き精密検査を受け、顔の負傷、右側の骨盤と手首の骨折という医師の診断を受けた。 現在ウェンディは病院で応急処置を受けた後、追加の精密検査を受けている。 アーティストの健康を最優先に、治療に専念する計画だ」と明かした。 ・ ・.

次の

ウェンディ(レッドベルベット)の転落の原因はなぜで復帰はいつか調査!

ウェンディ 怪我

ガールズグループRed Velvet(レッドベルベット)のメンバー、ウェンディ(本名ソン・スンワン)が音楽特番『2019 SBS歌謡大戦』のリハーサル中に重傷を負った。 ウェンディは12月25日、『歌謡大戦』のリハーサルをしている際に舞台から転落し、病院に搬送された。 所属事務所SMエンターテインメントによると、ウェンディは顔の負傷、骨盤および手首の骨折と診断された。 今後のスケジュールに支障が出ることは間違いない大怪我で、SMエンタは「アーティストの健康が最優先」とし、治療に専念する予定だ。 ウェンディの怪我の程度だけでも、事故がどれほど深刻なものだったかが伝わってくる。 この日、披露する予定だったウェンディのコラボ舞台は取り消された。 MCを務めたチョン・ヒョンムとAOAソリョンは、「ウェンディの回復を願う」と伝えた。 ソリョンは番組終了後、SNSにも回復を願う投稿をした。 SBSはウェンディの大怪我について、公式立場を明らかにした。 「Red Velvetリハーサル関連の謝罪文」というタイトルで、以下の通り。 「『2019 SBS歌謡大戦』の事前リハーサル中、Red Velvetのウェンディが怪我をする残念な事故が発生しました。 これによりRed Velvetは歌謡大戦の生放送舞台に立てなくなり、ファンの皆さんと視聴者の方々に心よりお詫び申し上げます。 Red Velvetウェンディの一日も早い回復を願って、今後SBSは安全管理に細心の注意を傾けます」 しかし、この謝罪文をめぐって視聴者とファンはSBSに非難の声を上げた。 放送局のスケジュールを消化しようとして大怪我をしたウェンディよりも、自分たちを優先しているのではないかという指摘だ。 謝罪しているのも、あくまで視聴者に対してだ。 もちろん放送局の立場からすれば、予定されスケジュールに支障が出たので視聴者に謝罪するのは当然の手順だが、今回の場合に限っては、ウェンディに焦点が合わせる必要があったのではないか。 特にリハーサル中のリフトに問題があったではないかという疑惑が浮上し、議論は大きくなった。 Red Velvetはカムバックから3日で活動危機に 先立って、BTS(防弾少年団)など他の歌手たちのリフトにも問題があったという話まで出ており、SBSの責任論がさらに台頭している。 すでにウェンディの事故だけでも道義的責任を無視できないが、事故の原因に施設の問題があったとすれば、その責任はなおさら大きなものとなる。 また、ファンたちは「SBS芸能ファクトリー」のSNSに、Red Velvetの元気一杯な姿を映した動画を投稿していたことを指摘し、状況に合わない不適切な表現を使ったと主張した。 議論が巻き起こると、その動画と文章は削除された。 長らく年末を彩ってきた歌謡祭『SBS歌謡大戦』に対する信頼性も、失う事故となっている。 Red Velvet ただでさえウェンディが所属するRed Velvetは、去る12月23日に新曲『Psycho』でカムバックしたばかりだ。 わずか3日で今回の事故が起き、活動再開に赤信号が灯っている。 ウェンディの大怪我は完治までかなり長い時間がかかる見込みで、Red Velvetとウェンディが受け入れる損害も重大だ。 カムバックから年末の歌番組まで忙しいスケジュールが予定されていただけに、SMエンタもRed Velvetの今後のスケジュールについて検討している。 『歌謡大戦』の謝罪文にあったように、安全管理に細心の注意を払うことはもちろんのこと、再発防止だけは必ず守られなければならない。 外部サイト.

次の