宿便 ウソ。 宿便のウソ、ホント: 薬剤師kittenの雑記帳

宿便は嘘?!「断食や炭で出た」という口コミの検証と正しい便秘解消法|feely(フィーリー)

宿便 ウソ

『マツコ会議』(日本テレビ) 公式サイトより。 番組で紹介されたとする悪質広告は「画面を無断で加工・引用したもの」と注意を促している 2019年1月22日放送のNHK『クローズアップ現代+』では、うさんくさいネット広告を検証。 土屋太鳳のインスタに商品画像を合成して「これで痩せた」と書いたり、マツコ・デラックスや坂上忍の番組画像と合成したり…完全な「フェイク広告」だったことを明らかにしているのです。 昨年から『マツコ会議』(日本テレビ)の公式サイトでは、番組で紹介されたとする悪質広告は「画面を無断で加工・引用したもの」と注意を促しています。 なのに、いっこうに減らないインチキ広告。 これらにダマされないために、にアドバイスをもらいました。 高須「 これ、明確な詐欺じゃん。 ビフォー&アフター画像も明らかな画像処理だね。 根拠なく効果をうたうのは法律違反ですから。 仲介会社に集まった案件のなかから、個人・法人が広告を作り、大半は誰も広告をチェックしない。 アフィリエイト広告は、アドネットワークという仕組みを通じてニュースサイトなどで自動的に表示されることも多い。 高須「こういう広告は、まだ野放しなんだよね。 やってるのは小さい会社だから、取り締まるほどの大物もいないし、ってことで。 高須「でも、はっきり言って、時間の問題だと思う。 いずれ取り締まられますよ。 というのは、去年6月、美容整形の広告は厚生労働省からガイドラインが出て、すごくルールが厳しくなったんですよ。 クリニックはもちろん、広告代理店、広告を載せるメディア、それからアフィリエイターも監視の対象に入ってるの。 当局も、美容整形の規制が片付いたら、次はコスメやサプリの広告を規制しよう、となるはず。 その時は、アフィリエイターも取り締まり対象になると思うよ」.

次の

宿便なんてありえない!嘘を暴く!本当にやばいうんこの話!

宿便 ウソ

『マツコ会議』(日本テレビ) 公式サイトより。 番組で紹介されたとする悪質広告は「画面を無断で加工・引用したもの」と注意を促している 2019年1月22日放送のNHK『クローズアップ現代+』では、うさんくさいネット広告を検証。 土屋太鳳のインスタに商品画像を合成して「これで痩せた」と書いたり、マツコ・デラックスや坂上忍の番組画像と合成したり…完全な「フェイク広告」だったことを明らかにしているのです。 昨年から『マツコ会議』(日本テレビ)の公式サイトでは、番組で紹介されたとする悪質広告は「画面を無断で加工・引用したもの」と注意を促しています。 なのに、いっこうに減らないインチキ広告。 これらにダマされないために、にアドバイスをもらいました。 高須「 これ、明確な詐欺じゃん。 ビフォー&アフター画像も明らかな画像処理だね。 根拠なく効果をうたうのは法律違反ですから。 仲介会社に集まった案件のなかから、個人・法人が広告を作り、大半は誰も広告をチェックしない。 アフィリエイト広告は、アドネットワークという仕組みを通じてニュースサイトなどで自動的に表示されることも多い。 高須「こういう広告は、まだ野放しなんだよね。 やってるのは小さい会社だから、取り締まるほどの大物もいないし、ってことで。 高須「でも、はっきり言って、時間の問題だと思う。 いずれ取り締まられますよ。 というのは、去年6月、美容整形の広告は厚生労働省からガイドラインが出て、すごくルールが厳しくなったんですよ。 クリニックはもちろん、広告代理店、広告を載せるメディア、それからアフィリエイターも監視の対象に入ってるの。 当局も、美容整形の規制が片付いたら、次はコスメやサプリの広告を規制しよう、となるはず。 その時は、アフィリエイターも取り締まり対象になると思うよ」.

次の

宿便のウソホント

宿便 ウソ

こんにちは。 東大阪市 布施駅前 岸川医院の岸川です。 世間でよく聞く「宿便」。 実は、これ、全くのウソです。 「宿便」とは腸のヒダの間に溜まって、通常の便通では出ない便のことを言うようです。 しかし、そんなものは絶対あり得ません。 鉛の管にヒダがついていたら溜まってしまうかも知れませんが、腸は非常に柔らかく、しかも常に動いています。 ヒダが蠕動することで食べ物を送り続けているのです。 しかも、一日で分泌される消化液は、なんと10リットル。 10リットルもの液と食べ物が混ざって、一旦しゃばしゃばの状態になります。 しゃばしゃばじゃないとその中から必要な栄養素を吸収しにくいからです。 そんなしゃばしゃばが、動いていて軟らかく液をどんどん分泌し続けている消化管の壁にこびつきようがありません。 大腸の後半になってくると水分も吸収されて徐々に固形になってきますが、それでも大腸も動いている軟らかいヒダであることには変わりなく、こびりつきようがないことは同じです。 聞いた話では「宿便を落とす」という何万円もする薬があるそうです(もちろん、厚生労働省が認めた薬にはそんな効能の薬は存在しません)。 医者の目から見るとその薬は完全に詐欺です。 どうか、そんな詐欺に騙されないようにしてください。

次の