サン 石田ゆり子。 石田ゆり子、憧れの三浦友和を“オッサン”と呼び「いたたまれない気持ち」

『もののけ姫』のサンの声優は若い頃の石田ゆり子!世間の感想は?|明日使える探偵ネタブログ

サン 石田ゆり子

俳優の(59)と女優の(41)が2日、都内で行われた映画『死にゆく妻との旅路』特別試写会の舞台あいさつに出席した。 長引く不況により借金が膨れる中、妻(石田)がガンを患っていることを知った夫(三浦)は、残った50万円を手に夫婦で最後の旅に出る・・・。 同作は、1999年に実際に起きた『保護責任者遺棄致死事件』の当事者・清水久典氏が『新潮45』に著した、清水夫妻の272日、6000kmの旅の記録をもとに製作されており、当時報道されることのなかった夫婦の深い絆が描かれる。 試写会に集まった多くの観客を前に三浦は「いろんな人の助けがあってようやく完成して、本当に感無量です」と大喜び。 役作りのために撮影中もひとり別の食事をとっていたという石田を「透明感が素敵。 元々スレンダーな方なので、全然やせたように見えない。 美しい方はやせ細らないので、見ていて本当に腹ただしいです」とジョーク交じりに絶賛した。 一方、妻帯者の三浦は「普段から、ちゃんとしていますので、改めて夫婦のあり方を考えることはないですね」と言い切り、元歌手・さんとの夫婦の絆をアピールしていた。 舞台あいさつにはほかに塙幸成監督も出席。 映画『死にゆく妻との旅路』は、2月26日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほかにて公開。

次の

石田ゆり子、沢口靖子も。「ジブリ作品」で声優をやっていた芸能人たち

サン 石田ゆり子

私は昔からもののけ姫が好きで、ほんとに何回も何十回も見てきました。 そしていろいろなところで「サンの声だけが残念だった」という声を聞きます。 そう思っている方、そう思っていない方、どちらの意見でも構いませんので、意見をいただけないでしょうか? サンは森で育ち、モロの君に育てられてきた「人間」の子供だったわけで、「人間」の世界で育ったのではなく、「人間」とは隔絶された世界である「自然」の中で育ってきた「人間」なので、声や喋り方などが、すこしおかしいのは、むしろ良いのでは無いでしょうか? 石田さんの演技が下手とか言う方もイますけど、宮崎監督がOKを出しているということは、もののけ姫としてふさわしいと思っているということなんじゃないでしょうか? という私の意見も踏まえてお答えいただけると嬉しいです。 私も子供のころもののけ姫を見て、大人になった今もたまに観たりします。 いわゆるジブリ作品の中でも、宮崎駿監督作品の中でも好きな作品です。 私の個人的な意見ですが、私は合っていると思います。 最近になって観なおしても。 とはいってもそこまで不自然なしゃべり方だという印象も無いですけど。 演技力だったり、力のある事務所からの推薦だったり、話題を集める為に知名度を優先したり、予算の関係だったりあとはキャラクターにあっているかの判断も。 いろいろ考えても、主役級である登場人物の声ですのでちゃんと監督自ら吟味されていると思いますよ。 ただまぁ、サンの声というよりかはジブリや宮崎駿監督の映画というのは声優が本業という人よりも、普段あまり声優業に携わっていない俳優を起用することが多いのでその点について不満な声も多いみたいですね。 多分これも影響しているのでは?「またか」というような感じで。 個人的にジブリ全般で、起用されている俳優さんたちで不満に思うことは少ないのですが、やはり他の作品などでいわゆる俳優さんが声を当てていると強い違和感を覚えることはあるので気持ちが分からないわけではありませんが。 それから特徴的な声、演技の人は好き嫌いが分かれますし、それもあるのではないでしょうか? 人それぞれ捉え方次第ですよね。 声質はサンにピッタリだと思いますが、 演技力としては、疑問符を付けたくなります。 私が感じるのは、サンが山犬の娘らしく荒々しい口調になった時です。 例えば…… 「まだ言うか! 人間の指図は受けぬ!」アシタカにタタラ場から連れだされ、生きろと言われたシーン 「森中にお前たちの正体を知らせてやる!」乙事主をかばっていた時に、戦士達の毛皮を被った人間に囲まれたシーン 「そいつを寄こせ! 八つ裂きにしてやる!」モロに片手を食われたエボシをアシタカが助けたシーン ……などです。 これらシーンはどうにも感情がこもっていないように感じられます。 どこか棒読みっぽく聞こえると言いますか……。 質問者さんは、この辺りを自然の中で育った風で良いとおっしゃっていますが、棒読みと人間らしさがないとは違うと思います。 とは言え、このような演技は、本業の声優さんでも難しいとは思います。 例えば、他のアニメでも男勝りな女性キャラクターは、どこか演技が不自然と感じることが多いです。 やっぱり普段から言い慣れていない台詞は、上手く言い難いのでしょう。 対して、サンが女性らしく悲しげな台詞を言う時は、さして不自然には感じません。 例えば…… 「おいで。 仲直りしよう」倒れるアシタカが足元にあり、ヤックルに声をかけるシーン 「母さん、ここでお別れです。 私、乙事主さまの目になります」エボシらに戦いを挑む前のシーン 「もう終わりだ。 なにもかも。 森は死んだ」シシ神が暴走しだしたシーン ……などです。 この辺りは、優しさや母性、あるいは女性らしい弱さが感じられます。 まあ、もちろん本業の声優さんなら、もっと感情をこめた演技をするでしょう。 ですが、本業の声優さんは過剰な演技をする傾向にあります。 そうすると、普段から本業の声優さんの演技を聴いている声優ファンは、一般の俳優さんによる声がイマイチに聞こえるということは、よくあることです。 対して、普段からアニメなどを見ない人には、俳優さんくらいの演技がちょうど良いということもあります。 ということでサンの声を総評すると…… 俳優が演じる限りは最高の演技である。 もちろん、本業の声優が演じた方が感情こもった演技をする可能性はあるが、決してそれがベストとは言い切れない。 という所だと思います。 さて、宮崎監督がOKしているとは言いますが、どうにも監督は演技力に無頓着なように思えます。 例えば、 風の谷のナウシカの「アスベル」 となりのトトロの「お父さん」 紅の豚の「ジーナ」 千と千尋の神隠しの「千尋」「ハク」 などは、普段からアニメを見ている人間からすれば、かなり演技力が低いように聞こえます。 (もっとも、千尋とハクは、子供のリアルな声を使いたいという理由で、声優を使わなかったのですが……) それに、演技にOKを出すのは宮崎監督でしょうが、声優を決めるのは宮崎監督ではないかもしれません。 特に最近は、大物有名人の起用が目立ちます。 これはお金儲けをするためのマーケティングですから、仕方がないんですけどね。 そして、このお金儲けを考えるのが、風の谷のナウシカ時代から一緒にやってきた鈴木プロデューサーです。 ファンの間では、声優を大物有名人にしているのは、この鈴木プロデューサーの意向によるものではないか、という噂があります。 よって、宮崎監督が演技にOKを出しても、内心では「他の声優なら、もっと良い演技が出てきていただろうな」などと思っているかもしれません。 まあ邪推ですけどね。 それと、監督がOKと言っているからと言って、視聴者もOKと思わなければならない、というわけではありません。 視聴者は、何を言っても自由なんです。 (少なくとも製作者の人格を罵倒しない限りは) 私自身、ものを製作することがあるのですが、批判というものは、あればあるほど(心に傷を負いますが)嬉しいです。 批判があればこそ、もっと良い作品を作ろうという気になりますからね。 ……って、だいぶグダグダした文章になってしまいましたが、こんな感じです。 長文失礼しました。 言われてみればサンの声はトーシロ(素人)っぽいですね。 迫力が足らなかったです。 正直宮崎先生もお歳なのかな、と思いました。 というのも、魔女宅の時は、新人声優さんだったと思いますが、(その後コナンとかやった人) ものすごくうるさく色々言っていた収録シーンをテレビで見ました。 それがサンには感じられませんでした。 宮崎先生がお歳なので、そこまでうるさがるエネルギーがなくなった、という気がしましたね。 あるいは、宮崎先生が円熟してトゲがなくなったことの表れという気がしました。 宮崎先生のヒロインは、常に須美様でいいです。 お決まりの須美様を中心に置いて、テレビドラマの役者は宣伝用で脇役でいいです。 それが無難です。 とにかく、主役が本業の声優じゃないというのは、なんだかしっくりこないですね。 本職の方がコクとキレがあります。 シータ(ドラミちゃん)しかり。 要するにどんべえ、あかいきつねとみどりのたぬき、ですよ。 もののけ姫は嫌いではないのですが、私も「サンの声はちょっと残念だったなあ」と思っている一人です。 けれど、質問者さんのご意見を拝読すると、確かになあ…と思うところもあります。 うーん、どうして残念に感じるんだろう…と考えてみましたところ >「人間」とは隔絶された世界である「自然」の中で育ってきた「人間」 これかも!思いました。 なんていうか、サンの声には声量がないんです。 自然の中で育った、しかも確か狼…か、山犬?の子という設定ですよね。 だったら遠吠えとかをする機会もあるはずです。 その割には何だか元気がないなーと思います。 特に敵の女大将と戦って鍔迫り合いしてる時の「ううう~」って声とか。 もしサンが、大人しい箱入りのお姫様だったらあのくらいの声でも良いと思います。 私はこの作品、映画を見たというだけで内部事情とかには全く詳しくないので的外れなことを言うかもしれませんが 映画公開の随分前に電車内の広告で「もののけ姫」のポスターを見た時は、実際の作品とは全然違う、普通の和風なお姫様の絵だった気がします。 もしかするとこの段階でキャスティングされたのではないでしょうか。 全くの予想ですが; ただ私も、もののけ姫含めてジブリの作品には好きなものが多いですし、何となく大根っぽいセリフ読みもジブリ作品の味の一つだよな~とか思ってるほうなので…なんて言うか、役者さんの背景込みでキャラを愛せる感じが好きです。 糸井重里さんとか倍賞千恵子さんとか。 なので、周りの評価は気にせずに質問者さんは質問者さんの「好き」という気持ちを大事にされると良いと思います。 蛇足ですが; あの声は、ある程度わざとへたくそに演じた可能性もあると思います。 その理由は、サン自体の設定。 特に、性格や仕草。 行動などから予測される声の出し方を、演じた声優さんが演じた可能性があると思います。 たとえばの話し、サンの声が可愛いかったら? サンの声が、大人びていたら? キャラクターそれぞれにはきちんとした性格設定というものがあり、それが、キャラクターに魂を吹き込んでいるとも解釈できると思います。 まあ、妙な話、アニメのキャラクターも人間ですから、それぞれ性格も違えば行動も違う。 仕草も違うはず。 それをそれぞれ、演じて声としてそれを伝えるのは至難の業だと思います。 それを、我々素人が、知ったように下手くそというのは論外だと思います。 では、誰に声の吹き替えを。 それは、個人的な好みであって、他の方は求めていないかもしれません。 自分の好みだけで、物事を解釈し求めることは、まず難しいでしょうね。 できるとしたら、自分で自分の好みに合わせた作品を作ることぐらいでしょうか。 でも、そんな作品を、はたしてどれだけの人が見てくれるでしょうかね。 もののけ姫も、他のアニメ作品同様、色々な打ち合わせ。 緻密な打ち合わせを重ねてキャストを決めたはずなので、わざわざ下手とされる声優さんを起用する様な野暮なことはしないはずです。 そもそも、声優でへたくそな人が、声優になれるとは思いません。 私は特にもののけ姫に思い入れはありません(宮崎作品は好きです)。 で、そんなに回数見ていないのでどっちの立場でもないんですけども、個人的な意見で。 >声や喋り方などが、すこしおかしいのは、むしろ良いのでは無いでしょうか? 森育ちだから話し方がおかしいことと、アフレコがへたな結果おかしく聞こえるのは同じことではありません。 意図的につたない話し方の演技をする場合には、つたなくても伝えなければいけない大事なところや感情表現はきちんと行われます。 しかし、ただ演技が下手な場合には、大事なところもそうでないところも同じように下手なわけですから、物語が見る人に伝わらない結果になることも多いし、人によっては感情移入できなくなることもあるでしょう。 アニメの場合、絵自体は無表情で役者の演技によって見る人がキャラクターが怒っているのか、泣いているのか、照れているのか、などを感じ取る部分も多いので余計にそうだと思います。 >宮崎監督がOKを出しているということは、もののけ姫としてふさわしいと思っているということなんじゃないでしょうか? これは賛同しかねますね。 ジプリがヒットする要因の一つには宣伝戦略のうまさってものも大きいです。 その中で、配役に関しては、話題性を優先している部分が客観的にみて多いです。 ですから、理想のサンありき・・・で、石田ゆりこをえらんで、納得のいく演技をしてもらっているというよりは、石田ゆりこありき・・・で、彼女にできる演技の限界で収録しているだけのように思います。 ヒットしなければ次の映画は作れませんから、それを悪いともいいきれないですが。 まあ、でも、あなたにとってはいい作品なんだから、あんまりこだわらなくてもいいんじゃないですか? A ベストアンサー 今時、違約金を取るような物件は殆ど有りません。 2年契約というのはあくまでも契約期間なので2年経てば 解約又は更新しなければならない訳で、 2年間絶対に住みますという契約ではありません。 1、契約途中で解約する場合は通常1か月分の家賃を払って直ぐ退去。 2、事前に退去日が決まっていれば1ヶ月前までに解約の通知を出せば 違約金など一切有りません。 突然解約しなければならないような場合は上記の1、に該当しますので 住まないのに1か月分余計に家賃を払うので勿体無い気もしますが これは一般的な契約ですので仕方ないと思ってください。 違約金を別途取る部屋や、解約通知は2ヶ月前とかいうおかしな条件の部屋もありますが非常に稀(全体の10%にも満たないと思います) だと思います。 部屋探しの際に最初から、解約通知は1ヶ月前の物件を紹介してくれ ・・と業者に言えば余計な手間も掛かりませんので お勧めです。 A ベストアンサー 抜粋です.「普通自動車免許」ですね. 「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです. -------------------- 道路交通法 第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許 第八十四条 自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。 )を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。 )を受けなければならない。 2 免許は、第一種運転免許(以下「第一種免許」という。 )、第二種運転免許(以下「第二種免許」という。 )及び仮運転免許(以下「仮免許」という。 )に区分する。 3 第一種免許を分けて、大型自動車免許(以下「大型免許」という。 )、普通自動車免許(以下「普通免許」という。 )、大型特殊自動車免許(以下「大型特殊免許」という。 )、大型自動二輪車免許(以下「大型二輪免許」という。 )、普通自動二輪車免許(以下「普通二輪免許」という。 )、小型特殊自動車免許(以下「小型特殊免許」という。 )、原動機付自転車免許(以下「原付免許」という。 )及び牽引免許の八種類とする。 4 第二種免許を分けて、大型自動車第二種免許(以下「大型第二種免許」という。 )、普通自動車第二種免許(以下「普通第二種免許」という。 )、大型特殊自動車第二種免許(以下「大型特殊第二種免許」という。 e-gov. cgi? )を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。 )を受けなければならない。 2 免許は、第一種運... A ベストアンサー イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、 狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。 つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の 体系です。 一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を イデオロギ-と言うんです。 例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。 だから賛成や反対といった意見が出てきますね。 しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。 イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。 例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに 組織されています。 つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。 しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して 公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。 ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。 一応これは一つの例ですけど。 というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。 こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。 この説明で理解してくれると思いますけどね。 イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、 狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。 つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の 体系です。 一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を イデオロギ-と言うんです。 例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。 だから賛成や反対といった意見が出てきますね。 しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。 イデオ... A ベストアンサー 「人間は考える葦である」というのは、フランスの17世紀の思想家・数学者であったブレーズ・パスカルの手稿にあった言葉の翻訳です。 普通、『パンセー Pensee(思索)』という著作のなかの言葉だとされますが、『パンセー』はパスカルの著作ではありません。 パスカルは、もっと系統的に、人間、世界、神の秩序や矛盾などを考察した、体系的な浩瀚な著作を著すことを計画していて、そのメモを多数書いたのですが、構想が難しかったのか、または若くしてなくなった為か、計画した著作を完成させずに死去しました。 残された膨大なメモを元に、パスカルが計画していた著作に似たものを編集することも考えられたのですが、とても、それは無理なので、断片集として、計画のまとまりや、内容の関連性などから、おおまかに断片メモを整理してまとめて、一冊の本に編集したのが、『パンセー』です。 当然、パスカルの死後出版されましたし、内容は、緩やかなつながりで、長短の断片文章が並んでいる構成です。 従って、本のなかの文章はパスカルのものですが、本は、パスカルの「著作」とはちょっと云えないでしょう。 ほとんどできあがっていて、足りない部分などを、他の文章で補ったりして、計画通りかそれに近い本を作ったのならともかく、当初の計画とは違う、「箴言集」か「随想集」のような本になってしまっていますから。 それはとまれ、「葦」が弱いものの代表として人間の比喩に取り上げられているのは事実ですが、何故「葦」だったのか、という疑問が起こります。 例えば、「人間は考える蟻である」とか、「人間は考える蝶である」とか、また「人間は考えるクローヴァーである」とか、幾らでも考えられます。 これは、誰かの説明であったのか、わたしが勝手に考えたのか記憶がはっきりしないのですが(おそらく誰かの説明です)、人間が「葦」であるということの比喩は、ナイルの河畔に生える葦は、強い風が吹くと、弱いために、すぐしなって曲がってします。 風に抵抗できない。 いや抵抗せずに、しなって敗北するのである。 しかし、その他方で、偉大な樫の樹などは、風が吹くと、しなることはせず、抵抗するので風に勝利するが、しかし、繰り返し風が襲って来た時、何時か強い風に倒され、根元から折れてしまうのです。 しかし、賢明に自らの分を知る「葦」は、風が吹くとそれに身をまかせてしなり、逆境のなかで、一見屈服したように見えるが、しかし、風がやむと、徐々に身を起こして行き、再びもとのなにごともない姿に戻って微風に揺れているということが、人間への「比喩」の意味だったはずです。 少しの風が吹くとしなり、風の前屈して曲がるが、風が去ると、また元のように立ち上がる。 人間とはこのように、自然や運命の暴威に対し無力であるが、それに従順に従い、そして暴威をくぐり抜けて、また元のように、みずからの姿で立ち上がる。 自然界のなかでたいへん弱く、簡単に風にしなるが、柔軟性があり、運命にも暴威にも屈しない。 そして何よりも、「考えることができる」すなわち「精神を持つ」ことで、ただ、自然の力、暴威として、力を無自覚に揮う風に較べて、遙かに賢明で、優れた存在である。 ……このような意味の比喩ではなかったかと思います。 この葦の比喩は、パスカルという人がどういう人だったかを知ると、パスカル自身のことのようにも思えて来ます。 パスカルは、四十に満たないで亡くなっています。 彼は、少年の頃から神童と言われたのですが、病弱で、一生、病気や身体の苦痛とたたかいながら、思索し実験し、研究し、晩年は、修道院に入って信仰生活を送ることを決意して、自分自身でも、そのことについて、悩み考えつつ、世を去りました。 パスカルは、自分に襲いかかる不条理な病や、身体の不調などと、「たたかう」というより、それを受けて耐え、病の苦しみのなかで思索や研究を続け、「精神」において、自然が与えた病の暴威などを、乗り越えて生涯を送った人だとも云えるのです。 暖めた流動食でないと、喉を通らないというようなこともしばしばあったということは、解説書などには必ず記されているはずです。 弱々しい「葦」のように、襲って来る風に身をまかせつつ、思索した精神、それがパスカルなのでしょう。 パスカルは「人間とは、運命に従順であるが、しかし、精神で、運命に抵抗し、不屈の意志で、思索することで、運命や自然の暴威を乗り越える自由の存在なのだ」という意味で、この言葉を記したのではないかとも、思えるのです。 「人間は考える葦である」というのは、フランスの17世紀の思想家・数学者であったブレーズ・パスカルの手稿にあった言葉の翻訳です。 普通、『パンセー Pensee(思索)』という著作のなかの言葉だとされますが、『パンセー』はパスカルの著作ではありません。 パスカルは、もっと系統的に、人間、世界、神の秩序や矛盾などを考察した、体系的な浩瀚な著作を著すことを計画していて、そのメモを多数書いたのですが、構想が難しかったのか、または若くしてなくなった為か、計画した著作を完成させずに死去し... Q 今まで、色々引越しましたが木造の家でもマンションでも ミシッとかバキッという音がしました。 それがラップ音なのでしょうか? 江原さんいわく、ラップ音によって色々メッセージがこめられているらしいですが 私はどこの家でもすると思います。 今まで、3人くらいの人に聞きましたが、しない。 といわれました。 私は、聞いているけれど慣れてしまっていてわざわざ意識していないんじゃないかと思っています。 鳴るときは良く鳴るし、鳴らないときは鳴らないという感じです。 私も差ほど意識はしていませんが、ずっと不思議に思っています。 家のきしみの音ってどこでも鳴るんじゃないでしょうか? みなさんはどうでしょう? もし、本当にメッセージなら少し意識してみたいと思います。 A ベストアンサー 木造の場合、それは柱や梁などの構造材が割れる音ですよ。 大きめの音ですよね。 薄っぺらな板材はそんな音はたてませんから、太く厚い木材が使われている証拠でもあります。 昔のように何年もかけてゆっくり芯まで均等に天然乾燥させた材ならば割れは少ないのですが、 現代はそれを望むのはちょっと無理でしょう。 冬の乾燥した時期、暖房で急に暖められ乾燥した部屋では、木材の表面だけが急に乾燥し始め、水分が飛んでいきます。 そうして木材の表面つまり外側と、内側の水分の差が大きくなると、外側は内側より縮もうとする力が働くので、耐えられず表面の部分が割れてしまうのです。 樹種によっても違いますが、たとえばスギの場合、最も深い割れでも表面から4分の1位までのはずです。 そして、木材が1~2シーズンを経験すればたいてい落ち着いて、割れの音もほとんどしなくなると考えられます。 コンクリートのマンションの場合も床がフローリングであれば床鳴り、クッションフロアーや畳でも下地が木であれば同様に音はしますよ。 主要因はこの辺にあると思います、ただし、もしほとんど木を使っていないコンクリートマンションでしたら?ですね。 (断面詳細図でも見ないと確認出来ませんが) 木造の場合、それは柱や梁などの構造材が割れる音ですよ。 大きめの音ですよね。 薄っぺらな板材はそんな音はたてませんから、太く厚い木材が使われている証拠でもあります。 昔のように何年もかけてゆっくり芯まで均等に天然乾燥させた材ならば割れは少ないのですが、 現代はそれを望むのはちょっと無理でしょう。 冬の乾燥した時期、暖房で急に暖められ乾燥した部屋では、木材の表面だけが急に乾燥し始め、水分が飛んでいきます。 そうして木材の表面つまり外側と、内側の水分の差が大きくなると、外側... A ベストアンサー 企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。 借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。 しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。 儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。 (TOBなどの危険もありますが・・・) 一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。 株を売るには買う人がいなければなりません。 このような株の売り買いをするところが株式市場です。 株式市場はできるだけ大きな市場の方が売りたい人、買いたい人が多く集まるので、取引が成立しやすくなります。 逆に株を売りたいときに株式市場で取引できないと買い手が見つからないので、株式を持つ意味が半減します。 日本で一番大きな株式市場が東京証券取引所(東証)です。 東証にも一部や二部などがあり、一部が最も活発に取引されます。 そこで、株を売りたい人や買いたい人は東証の一部に行けば、売り買いが成立しやすくなります。 ところがどんな会社の株でもここで取引ができるわけではありません。 上場基準と呼ばれる厳しい基準に合格した企業の株だけが、東証の一部で売り買いできるのです。 この東証一部で株式の取引ができる企業が一部上場企業とよばれる企業です。 東証一部に株式を上場できると、株を持っている人は取引が成立しやすくなるので、株に魅力が出て株価が上がります。 また、一部上場企業は財務状況の公開が求められるので、粉飾やごまかしをしにくくなり、その結果、会社の信用が増します。 色々な株式市場がありますが、日本の企業のうち、市場で株を売り買いできる企業は一部にすぎません。 その中でも東証一部で株を取引できる企業はごく限られたほんの一握りの大企業だけ。 つまり東証一部上場企業は企業の中のエリートと考えられるのです。 >今までどんな勉強をしてきたのでしょうか? >そんな事も分からないような人を企業が採用するとは思えませんが? ひどいことを言う人もいるものです。 私も就職するときは、大学が理科系だったので一部上場企業とか資本金とかまったく意味が分かりませんでした。 今でも私の周りには一部上場企業の意味を正確に知らない人がたくさんいますが、ボーア半径とか熱力学の第二法則とかは良く知っています。 それでいいのです。 就活がんばってください。 企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。 借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。 しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。 儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。 (TOBなどの危険もありますが・・・) 一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。 株を売るには買... A ベストアンサー 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。 リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。 seesaa. html 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義 右派リバタリアン で、それ以後を新保守主義 ネオコン といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン 左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法 戦争など過激な改革を許容する を執ると言う主義 です。 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで 高福祉政策 」などが有ります。 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。 そして変える方向 変えない方向 が自由か統制かで分類できます。 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。 自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。 リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。 seesaa. html 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共... A ベストアンサー 「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。 しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。 これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。 あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。 私もにた様な経験があります。 美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。 といったら「だから、木曜以降って! 聞いてました? 木曜は駄目なんですよぉ 怒。 と言われたことがあります。 しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。 「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。 goo. php3?

次の

石田ゆり子「もののけ姫」サン演じた24年前のショットが今と変わらない

サン 石田ゆり子

— 2019年 4月月9日午前1時44分PDT 2017年、女優の石田ゆり子と俳優のムロツヨシが19日、都内で行われたイベントに出席した。 2人は夫婦役でテレビCMに出演しており、ムロは「僕の人生でゆり子さんの旦那をできるなんて、自分を褒めたい。 よくここまでのしあがったな」と悦に入ると、「今日もうちのゆり子は綺麗です。 どんどん(写真を)撮ってください。 旦那のムロツヨシです!」とご機嫌にアピール。 一方の石田も「見ている通り本当に優しい、頭のいい、キレのある素晴らしい方です」とムロに好印象を抱いていることを笑顔で語った。 CMでの夫婦役での共演だったんですね。 しかし、ムロツヨシさんがおっしゃるのもわかりますね。 のぼりつめましたね(笑)多くのファンがなってみたい夫婦にCMでとはいえできたことはホントに嬉しいでしょうね(笑) 女優の石田ゆり子はバツイチなの? — 2018年11月月30日午後12時22分PST 石田ゆり子には、バツイチの噂があるが、 結婚歴はない。 不倫などの噂はあるものの実際には不明。 週刊誌では、ほとんど熱愛ではなく、不倫記事を書かれてしまう石田ゆり子さん。 なんとなく納得してしまう部分もありますよね。 こんなにきれいなのに結婚できないのには理由が・・・不倫?という考え方になってしまうでしょう(笑) しかし、ご自分でもコメントしていることもあり、面倒くさいのかもしれませんね。 インタビューなどでも仕事人間な印象を受ける部分もありますので。 ドラマでの演技による、仕事としての体験をはじめ、 年齢を重ねて生まれた余裕を通し、「石田ゆり子は一度結婚していたんだ」と思われたのでは? 結局は、夫婦役が多い為結婚していたんだという印象が多いのでしょうね。 ペットを飼っていて大女優ではなかなか難しいかもしれません(笑) 女優の石田ゆり子が逃げ恥に出演した年齢は? — 2018年 9月月9日午前3時43分PDT 2015年4月より放送 出演時は46歳だった。 インタビューでのコメント「 私にとって12年ぶりの医療ドラマです。 お医者様の役はそれだけで、気が引き締まる思いです。 命をあずかる素晴らしい仕事につく人たちの、ラブストーリーでもあるということで、考えてみればラブストーリーもとても久しぶりだと気がつきました。 気を引き締めて、しっかり役を生きたいと思います。 斎藤工さんは、知的で落ち着いた素晴らしい青年というイメージです。 ご一緒できてうれしいです。 すてきなキャストの皆さん、スタッフの皆さんと共にとにかく頑張ります。 」 ドラマへ帰り咲きとなったともいえるのが「医師たちの恋愛事情」だったんではないでしょうか。 齋藤工との共演が多くのファンを魅了しましたね。 ここから連続ドラマに再び出演するようになりましたね。 今後も、多くのドラマや映画に出演していくであろう石田ゆり子さん。 もちろん多くの若いファンが美しい美貌と年齢のギャップにひかれていくでしょうね。 さらに話題になっていくのは間違いありません。 今後とも、多くの出演に注目しつつ、結婚や恋愛にも注目が集まっていきそうですね。 今後とも石田ゆり子さんから目が離せませんね。

次の