亀と山p どっちが人気。 2人の来世の話まで!?妄想力全開な山下智久&亀梨和也に11の質問【山下智久のP’s STYLE】

2人の来世の話まで!?妄想力全開な山下智久&亀梨和也に11の質問【山下智久のP’s STYLE】

亀と山p どっちが人気

山下智久が4日放送のTBS系『櫻井・有吉THE夜会』に出演。 亀梨和也と組んだ「修二と彰」のデビュー当初、「仲悪かった」と衝撃の発言をする一幕があった。 ただ今では正月を一緒に過ごす仲であることを語った。 山下のこれまでを年表形式で紹介するなか、20歳だった2005年、亀梨と組んだ「修二と彰」の楽曲「青春アミーゴ」が162万枚のCDセールスを記録したことが紹介された。 その当時、山下は「うれしかったのは、自分でカラオケ行った時の履歴にこの歌(青春アミーゴ)がよく入ってたので、みんな歌ってくれてるんだ」と喜んでいたことを語った。 ただ、その反対にある出来事も。 山下は「バチバチしてました」と亀梨との関係を明かし、「グループ的にもNEWSとKAT-TUNで同じ世代で」とライバル関係のような感じだったという。 そして、「亀は華麗にウィンクとか決めるわけですね。 キャーっていうのがあって、僕はどっちかっていうと男とばっかりつるんでた。 そういうの恥ずかしいからというとこで、嫉妬してた」と亀梨へのジェラシーを抱えていたことを述べた。 ただ、今当時を振り返るとまた違う感情があるようで、「亀のプロ意識といいますか、それにできない自分がふがいないというか」と、亀梨への憧憬があったことを明かし、「仲悪かったです」とした。 そして、2人はダブル主演を務めた日本テレビ系ドラマ『野ブタ。 をプロデュース』に出演。 その撮影がある中で、亀梨と山下は「お前のここが嫌い」と正直にぶつかり合い、「ゼロになってすっきりしてからドラマ撮影に挑んだ」と当時のエピソードを語った。 それらの出来事を経て、「毎年、お正月は亀の家で一緒に飲むっていう。 ここ4、5年続いている」と深い関係性になっていることを山下は話した。 また、番組では亀梨のコメントも紹介し、「そんなに嫌われていたとは正直、全く気付かなかった。 山Pは立っているだけで絵になる男なので、自分は何か一癖と思って色んなパフォーマンスをしていた。 嫉妬していたなんて、逆に光栄、ありがたい」とのメッセージも寄せられていた。

次の

2人の来世の話まで!?妄想力全開な山下智久&亀梨和也に11の質問【山下智久のP’s STYLE】

亀と山p どっちが人気

以下のの結果を見ると当時の勢いがわかりやすいかも。 『恋人にしたいJrランキング』 1999年は2人とも10位以内に入ってない 事務所入りは山下君が1996年、亀梨君が1998年 2000年は山下君1位。 2001年も山下君1位、亀梨君6位。 2002年も山下君1位、亀梨君2位。 2003年は亀梨君1位、山下君3位。 2004年は亀梨君2位、山下君3位。 2005年は亀梨君2位、山下君は投票対象じゃなくなりました。 この投票はJrを対象にしたランキングですが、CDデビューしても十代の若いメンバーがいるグループはデビュー後も数年間は投票対象になります。 山下君は2003年にデビュー、亀梨君は2006年にデビューしたので、山下君が先に投票対象外になりました。 5%だったため、一気に知名度がアップ。 かっこいい人いっぱい出てたけど赤亀の2人がダントツ人気でブレークし、グループも人気になりました。 2005年10月、『野ブタ。 をプロデュース』で亀梨君と山下君が共演。 ドラマ期間限定ユニット『修二と彰』で主題歌の『青春アミーゴ』CDを出すと、センター同士が組んだ華やかさが女性に受け、昔の歌謡曲っぽさが幅広い世代に受け、カラオケで歌う男性も多くてミリオン越えて164万枚売れました。 山下君が所属していたNEWSはデビュー済みだったけど、一時活動休止とかあった時なので彼も複雑な立場。 そんな時でも仕事はきっちりやる2人だけど、お互い微妙なタイミングでした。 だからファンの反応が気になって、数年前に当時のサターン掲示板のNEWSファン用掲示板の過去ログを見たら 元々人気あった山Pだけど『山下人気下降してるから事務所は亀人気にあやかろうとしてる』みたいな意見が結構ありました。 なぜ人気下降と言われてたのかは不明だけど、たしかに修二と彰で人気や勢いアップするきっかけにはなったと思う。 スレ保存してあるから私は見れるけど、もう閉鎖されてネット上には残ってなく見れないようです。 まあ亀梨君はJrなのに大手CMや主演ドラマなど次々と決まり、ごくせんブレーク後の勢いはすごかったのでたしかにそんな感じだったと思います。 でも亀梨君は山Pの外見にかなわないという気持ちが強いみたいで『やっぱ美形だな』『良い顔してるなー』『同性だけどふとした瞬間にドキっとさせられる』とかよくほめてます。 たしかに山下君のような美形が近くにいたら見とれちゃうでしょうね。 当時、派閥争い等の影響で山下君が干されてると噂されていました。 私は2人とも好きなのでダメモトで、たしか備考欄に『修二と彰 亀梨君と山下君 』と書いて投票。 私の周りも同じ考えで投票した人多かったです。 そのせいか修二と彰は番外編としてサプライズ出演。 その年は修二と彰への歓声が1番大きかったと言われています。 』共演を機に『亀と山P』で12年ぶりにコンビ組みました。 またいつか見れるかも。 山下君はレコード会社契約終了で2016年から音楽活動休んでいたけど再開したのも嬉しかった。 2018年には、明日締め切りのアルバム曲作詞にいきづまっていた山下君が、ぐうぜん遭遇した亀梨君に作詞協力してもらったとの事で『せっぱつまってる所にいつも彼 亀梨君 は現れてくれる、救世主なんですよ』と言ってました。 お互い出演作で人気上昇したり熱愛報道などで人気下がったりしつつ、2008年頃から数年間は抜きつ抜かれつ。 2012年ごろからは山下君の方が人気な印象。 でも2人とも長年安定した人気があって大差はないし、普段とちがう顔を見れたり、相乗効果あって大好きです。

次の

【音楽】山下智久、亀梨和也に「嫉妬してた」 修二と彰デビュー当時を明かす

亀と山p どっちが人気

今回はViVi公式Twitterに寄せられたファンからの質問に、一つ一つ丁寧に、時には笑いながら亀と山Pが答えてくれました。 ジャニーズの道を歩んでいなかったら何になっていたと思う? 山:普通に大学を出て一般企業に入社。 でも、途中で「違うな」と辞めて自由な仕事をしていそう。 亀:オレは子育てしているんじゃないかな。 2~3人は子供がいるんじゃない。 息子がいるなら野球をやらせているだろうね。 で、そのチームのコーチとかやってそう。 僕はその姿は知っているけど、鎧を脱いだ可愛い「和也くん」も知っている。 その「和也くん」の詳細については、内緒(笑)。 亀:信頼関係と安心感があるからこその姿。 山:そういう僕も、カメの家では酔い潰れて寝ちゃうしね。 何度も介抱してもらってるし、運んでもらってる(笑)。 亀:前に、その姿を目撃した友達が「こんな山P見たことない」って驚いていて。 それはね、なんかちょっと嬉しかったよね。 どっちが月で、どっちが太陽? 山:お互い、月であり太陽なんじゃないかな。 カメの光で僕が輝き、僕の光でカメが輝く。 お互いに照らし合っているから。 亀:と、山Pはカッコイイことを言いながら最後はちょっと半笑い。 ここ、ちゃんと書いておいてください!(笑) Q4. お互いの好きなところを教えて! 山:いつでも直球勝負なところ。 亀:向き合う時間、すごく誠実でいてくれるところ。 二人が生まれ変わったら、来世はどんな関係? 亀:親子。 頑張って働いて稼いでもらう! 山:同級生でお願いします(笑)。 お互いにどんな恋愛をしているのか、想像してみて! 山:やっぱり、そこは亀梨和也ですから。 一回一回忘れられないスペシャルなデートを企画構成。 美味しいご飯を食べさせてくれそう。 美味しいお酒を飲ませてくれそう。 ロマンティックな場所に連れて行ってくれそう。 亀:山Pはなんでもしてくれそう。 アウトドア好きの女性ならキャンプデート、高級志向の女性なら高級店で食事、相手に合わせて最高のデートを用意してくれると思うよ。 好きなおにぎりの具は? 山:明太子と昆布。 亀:鮭。 似ているところはありますか? 亀:自分でいうのもなんだけど、真面目。 結局、お互い真面目に仕事に取り組んでいるからこそ今があるわけで……。 いや、真面目だし、真面目じゃない! そこが似ている!(笑) 山:はははは! その両面、あるね(笑)。 「二人でいると楽しい」と感じるのはどんなとき? 亀:仕事もプライベートも、常に楽しいよ。 山:笑顔の絶えない家庭って感じ。 亀:山Pの楽しいところはふいにパチンとスイッチが入るところ。 急に面白いことをしたり言ったりするの。 山:主に、酔い始めたときね(笑)。 亀:その意外性を目の前に「いやいや、山Pはそれしなくていいから!」っていう、そのやりとりもまた楽しい(笑)。 Q10. 二人で旅したことはある? 亀:オレ、山Pに限らず男だけで旅行ってしたことないかも。 海外に行って現地にいる友達と合流、とかはあるけど。 山:僕はあるよ。 男4人で京都とか行ったり。 ただ、いつもちゃんと目的がある。 なかなか取れないレストランの予約が取れたとか。 ちなみに、カメとは前から「一緒にハワイ行きたいね」って話をしていて。 Q11. 笑いのツボが浅いのはどっち? 山:いつも笑っていますよ、僕ら二人は。 笑顔に溢れています。 今年のお正月もカメの実家で過ごしたんだけど。 そこに集まった後輩が一発芸を披露してくれれば二人でゲラゲラ笑うし。 亀:ただ、山Pと一緒にいるシチュエーションだとオレが仕掛ける側にまわることが多いから。 そのぶん、ピーのほうがよく笑っているかもね(笑)。

次の