パイレーツ オブ カリビアン 最新 作。 【パイレーツオブカリビアン最後の海賊】続編6はある?原題と邦題から予想

ポール・マッカートニーの“海賊姿”初披露!「パイレーツ・オブ・カリビアン」最新作に参戦 : 映画ニュース

パイレーツ オブ カリビアン 最新 作

245• パイレーツ・オブ・カリビアンは最高! パイレーツ・オブ・カリビアンは2003年の頃にかなり「ブーム」になってましたよね。 今ではちょっと影が薄くなってるんですかね? 実は現在はなんと「5作品」も公開されています。 最新作が2017年7月に公開され、6作目もすでに企画段階にあります。 ただパイレーツ・オブ・カリビアンは続編の公開まで期間が長いので、「時系列」を追えてない or 忘れてる人も多いようです。 なので今回は、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズを1から見返して、「時系列」や「あらすじ」を解説してみました。 アクション映画としても、ファンタジー映画としても面白いので、「パイレーツ・オブ・カリビアン」をこれから見る人はぜひ参考にしてみてください! 『パイレーツ・オブ・カリビアン』全5作品の時系列まとめ! パイレーツ・オブ・カリビアンの映画シリーズを、公開年度順に並べてみました。 タイトルに序数字がついてないので分かりづらいですが、公開順に見てください。 パイレーツ・オブ・カリビアン初期の3作品は、「三部作 トリロジー 」と呼ばれることもありますね。 2作目と3作目は前編・後編モノの映画になってるので、初めて見る人はなるべく「3作目まで」まとめて見るようにしましょう。 4作目からは映画監督も変わり、パイレーツ・オブ・カリビアンの世界は大きく変化していきます。 作品を追うごとに面白くなっていくので、気に入った人はぜひ最後まで見てみてくださいね。 また今すぐ視聴したい人は、『パイレーツ・オブ・カリビアン』が「 」で全作配信されているので、PCやスマホでご視聴してみてください! では具体的なストーリーがどういう時系列で描かれるのか、もう少し詳しく解説します。 パイレーツ・オブ・カリビアンの映画シリーズはこの順番で見よう! というわけでパイレーツ・オブ・カリビアンを一気に視聴してみました。 今すぐ視聴することもできるので、よかったらチェックしてみてください。 下記のリンクから視聴できます。 まずはざっと解説しておきます。 ジョニーデップの思わぬハマリ役に世界中がびっくりした映画ですね。 「デッドマンズ・チェスト」が前編で「ワールド・エンド」が後編なので、合わせて視聴しましょう。 ここで一応「3部作」が終わりということで、次作からは新たなシリーズに突入することになりますね。 エリザベス・スワンは出なくなりますが、かわりに女海賊のアンジェリカがめちゃくちゃ美人なので必見です。 要チェックですね!! パイレーツ・オブ・カリビアンの映画は、上記のように物語が進んでいきます。 そのまま時系列にそって順番どおり見てください! 今パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズは、 の動画サイトで配信されてます。 パイレーツ・オブ・カリビアンはまとめて観たほうが100倍おもしろいので、ぜひ「初期3部作」だけでも見てみてください。 その他の名作ファンタジー映画もおすすめです。 彼女に恋をしていた鍛冶屋のウィル・ターナーは、救助のために牢獄に入れられていた海賊ジャック・スパロウの力を借りることに。 するとジャックは、バルボッサの過去と恐るべき真実をウィルに話し始めた。 なんとバルボッサとその手下は、アステカの金貨を盗んだことで「ある呪い」をかけられてしまい、生ける屍の姿で永遠に海を彷徨っていたのだ。 そしてその呪いを解く鍵はエリザベスが持つ「黄金のメダル」が握っているらしいが…。 ジョニーデップが好きじゃなくても、これは好きになってしまいます。 海賊映画って他に見ることはあまりないと思いますが、この映画だけは見ておいて損はないですね。 とくにファンタジー映画が好きなら必見です。 ウィルとエリザベスは結婚式を目前に控えていた。 だが突然、海賊ジャック・スパロウに加担したことを理由に逮捕されてしまう2人。 釈放してもらうためには、ジャックの持つ「北を指していないコンパス」を手に入れる必要があった。 一方、ジャックにも危機が迫っている。 彼は13年前、深海の悪霊デイヴィ・ジョーンズと「血の契約」を交わしていた。 その契約は、ブラックパール号の船長の座と引きかえに、13年経てばジョーンズのフライング・ダッチマン号の船員として働き続けなければならないというもの。 そしてジャックの掌には、契約の終わりをあらわす「黒い烙印」が浮かび上がっていた…。 とにかくワクワクするBGMが次々と流れて、見てるだけで冒険している気分にさせてくれる映画です。 ジャックとウィルも相変わらずかっこいいですし、エリザベス・スワンも超美人。 ジョーンズとフライング・ダッチマン号を操り、世界征服を企んでいた。 人々は次々と捕えられた処刑されていくなか、処刑台に立った1人の少年がある歌を歌う。 それは海賊たちに決起の時を伝える歌。 その歌を聴いた処刑場にいる死刑囚はしだいに合唱をはじめたのだ。 だが、選ばれし9人の伝説の海賊のうちの1人キャプテン・ジャック・スパロウは、クラーケンに飲み込まれ溺死した船乗りが沈む永遠の地獄「デイヴィ・ジョーンズ・ロッカー」に囚われてしまっている。 エリザベスやウィル、ブラックパール号の乗組員たちは蘇ったキャプテン・バルボッサを船長に迎え、手に入れた海図を手がかりにジャック救出のため「ワールド・エンド」を目指すのだが…。 パイレーツ・オブ・カリビアンはここから新しいシリーズに入っていきますね。 ある日、ジャックの宿敵として抗争を繰りひろげた海賊バルボッサが現れる。 なんと彼は、英国王ジョージ2世に忠誠を誓うイギリス海軍の公賊として「生命の泉」を探していた。 やがてジャックは、かつて恋人だった女海賊アンジェリカと再会。 史上最恐の海賊・黒ひげも「生命の泉」を求めていることを知る。 ジャックは黒ひげやバルボッサ率いる英海軍、スペイン海軍たちの「永遠の命」をめぐる思惑に巻きこまれ、波乱の航海をすることになってしまうが…。 一味違ったパイレーツオブカリビアンが楽しめるので、ぜひ見ておいて欲しいですね。 サラザールは悪魔の三角地帯から抜けだしたスペイン海軍の幽霊乗組員とともに、海上のすべての海賊を殺そうとしていたのだ。 ジャックスパロウはサラザールを倒すため、海を完全にコントロールできる強力な武器であるポセイドンのトライデント 三叉槍 を探すことになるのだが…。 やっぱり新しいキャストですかね。 ハビエル・バルデム、カヤ・スコデラリオ、ブレントン・スウェイツが出演します。 さらにオーランド・ブルームも復活。 監督も一新されるので、新しいパイレーツ・オブ・カリビアンに期待ですね! 原題の「Dead Men Tells No Tales」は「死人に口なし」という意味です。 これは映画パイレーツ・オブ・カリビアンの元になったディズニーランドのアトラクション「カリブの海賊」の中で使われている有名なフレーズ。 楽しみすぎる! パイレーツ・オブ・カリビアン好きにおすすめのファンタジー映画シリーズ ハリー・ポッター・シリーズ:全8作品 パイレーツ・オブ・カリビアンが好きなら、まずは『ハリーポッター』ですよね。 実は8作目で完結しているんですが、全部見てない人も多いのでは? 2016年からはスピンオフ映画『ファンタスティック・ビースト』もスタート。 こちらは5部作になる予定ですが、今後の売れゆき次第ではさらに増えるのかも。 パイレーツ・オブ・カリビアンにも悪霊や不死の泉が出てくるように、ハリーポッターにも恐ろしい敵や魔術がたくさん出てきます。 どちらが好きかは好みだと思いますが、ファンタジー映画好きなら両方とも見ておくのがおすすめですね。 下記の記事もぜひ参考にどうぞ! 関連記事: スター・ウォーズ・シリーズ:全9作品 予定 パイレーツ・オブ・カリビアンを見終わったら、ぜひ『スター・ウォーズ・シリーズ』にも挑戦してみてください。 8作目、9作目が今後も作られる予定で、ますます盛り上がっていくこと間違いなし。 スピンオフの「アンソロジー・シリーズ」もスタートしてますし、当分は楽しめるはず! スター・ウォーズ・シリーズは登場人物も多く、ストーリーの時系列複雑なので、最初は世界観を理解するのが大変。 でもその分、ファンになると何時間でも語れるようになりますね。 ファンタジー映画が好きな異性を誘って、視聴するのもアリだと思います! ただし、ややこしい映画シリーズなので、下記の記事で一度「概要」を把握してみるのがおすすめですね。 パイレーツ・オブ・カリビアンの3倍は奥が深いので、ビックリするかも……。 関連記事:.

次の

クビ!『パイレーツ・オブ・カリビアン6』にジョニー・デップの出演なし!製作サイドは70億円の節約も、世間の反応は冷ややか : 海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

パイレーツ オブ カリビアン 最新 作

The box set contains the first three films of the franchise and it's great value for money. What's not to like? Johnny Depp is wonderfully OTT as Captain Sparrow and the supporting cast gets better with every new film as it seems to become popular among A-listers to appear alongside Depp and Winslet in the films. Great family entertainment for a wet weekend. Definitely worth adding your DVD collection. Having seen the first Pirates of The Carribean - The Curse of the Black Pearl, at the cinema, I was excited at the prospect of seeing all three in Blu ray DVD on my new panasonic home cinema theatre system. I was not disappointed! I immediately sent a Refund into Amazon ,who, without hesitation, sent out a new box set whilst I returned the faulty one. - the second dvd was faultless. 3 roled into 1 box, nice value for the hollywood block busters with a twist each time, not to mention all star-casts and a riot of action packed comic twist and horror edge, You'll know the plot I'm sure and any basic Pirate formula would cover the basics pretty well , so to this package in particular: 1- Some Space saving, it's 3x slim-case size. 2- 1-2-3 films not 4 complete. 3- English Dolby only, but No3 has subtitles in all the scandinavian tongues, hindi and dutch too. 4- 443 minutes of film: Not bad for the price! 5- Disney rewards points included, if you can get them to register don't use an aol email to register them, don't know why, but AOL and Disney seem not to be compatible somehow! 6- No extras Well what can one say about the three films apart from they are fantastic....... all of them. Funny and light hearted, just what you need after a hard day and want to relax. My poor husband fell asleep through the first one HE ALWAYS DOES, NOTHING TO DO WITH THE FILM and woke up just after the start of the second one. He could not quite make out what had changed. In saying that he watched the rest and really enjoyed it. We wont tell him about the change of film,we are getting on in years after all. Regards Tricia My daughter is mad into the Pirates of the Caribbean. She had the first film on DVD but wanted the others. Got this as part of her birthday present. She's delighted and loves the films. I personally haven't seen the other two but she says they are amazing and very funny. She is 9 The DVD's arrived on time and in good condition. Would have no problem ordering again from this supplier. It's a pity though that everything isn't free delivery. Because I am in N. Ireland I get around 2 pounds added to the delivery cost. This is something I am used to by now and not specific to this supplier or the Amazon website in particular. This box set contains all 3 pirates of the carribean films. They are very fun, very exciting films which the whole family can enjoy. While scary in places for very young children anyone over around 10 would love this set of films. Johnny Depp is a great actor and while the first film is the best in my opinion, the other two do not fall too far short and all three are amazing films. worth a buy, good price and great viewing. I absolutely love all four of the 'Pirates of the Caribbean' films, so this product is perfect! My housemate had only seen the first one, so I felt I had to share the brilliance of at least the next two. We are still to watch the third film together, but so far so good and she enjoyed the second film. As for me; I have watched the second film twice in the last couple of weeks and it still had me giggling all the way through, showing just how much of a winner it is. Overall - excellent value and fantastic films! I'd definitely recommend it to anyone. pirates was really good I did not expect 2 discs for at worlds end thanks amazon and the movies were fantastic and I did not expect a boxset because with back to the future I only got slipcover and the dvd case so thanks amazon ill be shopping with ye again and it was so cheap I will recommend amazon to all my friends. I am very happy This DVD box's set is very good value for the money having all three films together also having the special features included as some box's set have them removed the only draw back is on the fist disk it say play games with this disk when you put it in SD Rom or computer but when you do, it says it on disk two which is not supplied As for the film all very good but the third films plot is very complicated and no Audio commentary. A must for all Pirates of the Caribbean fans.

次の

【パイレーツオブカリビアン最後の海賊】続編6はある?原題と邦題から予想

パイレーツ オブ カリビアン 最新 作

スポンサーリンク 『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の興行収入が好調! 7月1日 土 に公開された『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』は数ある話題作を抑え、7月初週の興行収入ランキングで第1位を獲得。 公開初週末2日間の売り上げはあの『美女と野獣』を上回る驚異の10億円超えとなり、2017年公開の洋画としてはNO. 1のスタートをきりました。 また7月2週目の興行収入ランキングでも首位を譲ることはなく、売り上げは26億に上り、観客動員数も182万人を突破。 しばらく「パイレーツ・オブ・カリビアンフィーバー」がおさまることはなさそうです。 5作目「最後の海賊」の終わり方だと続編6はある? エンドロール後のおまけシーンで敵役デイヴィ・ジョーンズの復活を示唆するような場面が描かれており、ジャックの出番はまだあるのではないかと思わせる内容にファンの間では続編への期待が高まっています。 また前作『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』で登場した黒ひげの娘「アンジェリカ」がどうなったのかという疑問も残されており、今回が「最後」と言ってしまうのは早計なのかもしれません。 2010年段階では続編6も匂わせていたが… 現在のところ、『パイレーツ・オブ・カリビアン』の続編6の製作は「未定」となっています。 これは『パイレーツ・オブ・カリビアン』のプロデューサーであるジェリー・ブラッカイマーさんとディズニーの契約が既に終了しているため、両者の間で今後新たな映画製作の企画がなされることがないためです。 しかし、あくまで「未定」であり、続編の製作が「なし」と発表された訳ではありません。 『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の売り上げやラストシーンから推測すると、新たな契約が結ばれて続編が実現することも決してありえないものではないと思われます。 そもそも当初は第5弾となる本作と第6弾はセットで製作されることが予定されていたため、今回の大ヒットを受けて第6弾の製作案が復活することもあるでしょう。 ただ現状では、最後にはならない可能性も、本当に最後となってしまう可能性も同じだけあるといったところでしょうか。 また長らく続いてきた人気シリーズだけにキャストの高齢化の問題もあるのかもしれません。 今後の続報が待たれます。 原題と邦題から見る続編6の可能性 『パイレーツオブカリビアン/最後の海賊』の原題は『Pirates of the Caribbean: Dead men tell no tales』。 「Pirates of the Caribbean」はそのまま「カリブの海賊」=「パイレーツ・オブ・カリビアン」ですが、副題である「Dead men tell no tales」は「最後の海賊」ではなく「死人に口無し」という意味があります。 これは映画の元となったディズニーランドのアトラクション「カリブの海賊」で聞くことができるフレーズであり、邦題となる「最後の海賊」とはまるで意味合いの違うもの。 さすがに「死人に口無し」をそのまま邦題にするとテンポが悪いですよね。 したがって何度も言うようですが、今回が「最後」とは限りません。 続編への希望は捨てなくても良いのではないでしょうか。 まとめ ・『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』は続編の製作が未定であり、タイトル通り本作が最後となってしまう可能性もある ・しかしあくまで「未定」であり、続編の製作が「なし」と発表された訳ではない ・『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のラストシーンは今回が最後になるとは思えない内容 ・『パイレーツオブカリビアン/最後の海賊』の原題の副題である「Dead men tell no tales」は「最後の海賊」ではなく「死人に口無し」という意であり、最後という意味はない ・以上のことから『パイレーツオブカリビアン/最後の海賊』の続編の可能性は現時点では五分五分 参照: 関連記事.

次の