木村藤子 電話番号。 この人だけはホンモノ!【当代屈指の的中透視】青森の神様◆木村藤子

木村藤子2020年の地震予知の予言・占いの評判はどうなのか!?

木村藤子 電話番号

翌朝、眩しい光で目を覚ます。 深い深い青い空。 昨日の雨が嘘のようにあがっていた。 朝食後身支度をし、野辺地駅へ急いで向かう。 駅への道で今までの事が思い浮かんできた。 ちょうど半年前に木村藤子さんの出ているオーラの泉を見たのが彼女の事を知った 初めての出来事だった。 美輪明宏さんが一目置く霊能者、抜群の霊視能力に感服する江原宏之さん。 蛇の神様、陸奥の神様と呼ばれているその人は、あくまで落ち着いていて、 今までテレビで目にした霊能者にはない不思議な雰囲気があった。 そのとき私は、なんとか苦しい立場を克服し新しい道に進んでいる最中であった。 金スマも見たが、ズバズバ当てるその姿に驚嘆しつつ、心の隅にはテレビのヤラセでは ないかという疑念があった。 それから3ヵ月後、新しい環境で将来に明るい希望を持てない私は 再び悩み苦しんでいた。 自分の価値観が大きく変わり、今の道は私にとって 合わない道だと気づいていたが、その気持ちを誰にも打ち明けられないでいた。 そして、木村藤子さんの気づきの幸せという本を読んで藁にもすがる思いで 御会いしようと決意したのだった。 まずは電話番号探し。 ネット上には、電話でしか予約を受け付けていないと 書かれてある。 検索すると沢山のホームページが引っかかるが、本当に必要な情報が 得られない。 そんな日々が3日ほど続いただろうか。 少し知恵を働かせて絞込み検索を行ってみたら住所と電話番号を探し当てる事が出来た。 本州の最北、下北半島にある青森県むつ市。 そこには古くから霊場として 有名な恐山があり、死者からのメッセージを伝えるイタコが存在する不思議な地である。 野辺地と下北を結ぶ電車の本数は限られており、その車窓からは荒涼とした大地と海が 広がっている。 まさに、寂れた片田舎と呼ぶに相応しい場所にむつ市はある。 木村藤子さんに御会いする前日、私は野辺地の小さな旅館に泊まった。 一泊二日2食付で6300円という料金で夕食は帆立のお刺身やフライ、煮魚などが出て 美味しく頂いた。 そしてお風呂に入る。 出かけるときはいつも4000円位のビジネスホテルを利用している私にとって、 何だかいつもとは違った気分である。 とうとう下北の地の入り口まで来た。 この日をどんなに待ち望んでいただろうか。 いや、来ない方が良いとも思っていた。 未来が怖い。 自分でもその先には暗闇が広がり 断崖なのかそれとも明るい光へと続く道なのかわからない。 進むべきか退くべきか、どちらにしても刻一刻と時計の針は動いていく。 出来れば後押しをして頂きたい、その想いでここまで来た。 自分では道を選択できないもどかしさ、そしてそんな自分を責める自分。 未来は自分で試行錯誤して切り開くもの、本来ならば誰だってそのようにしてきた。 人に頼るなんて弱い証拠だ、と私の心が呟く。 外はあいにく雨で路面が街灯かりを反射して、寂しげな町を照らし出している。 この雨が、私を祓い清めるための雨だと願いつつ眠りについた。 人は苦しみの中では、苦しみは自分だけのものであり周りはなんて幸せなんだと思い込む。 けれども、苦しみは誰の心の中にもあり、苦しいと思うのは当然なんだよっ、と言う事を まずは受け入れて欲しい。 そうすれば、悩む自分を責める自分に気づくからだ。 人は悩む自分を否定する事がある。 けれども、悩むからといって否定しなくて良いんだよ、 と私は言いたい。 そして、その悩む自分から距離を少しとるようにして、空を見上げて欲しい。 虫の鳴き声に 耳を傾けて欲しい。 風の流れを感じて欲しい。 そうしてから、目を閉じて深呼吸してみて頂きたい。 苦しみの中で難しいことかもしれないが、まず自分を見つめる心を準備して欲しい。 そうすれば、気づきを受け入れる準備ができるからである。 気づく事。 それは素直に自分の心を開き、自分自身を見つめることに他ならないと私は思う。 木村藤子さんは大変悩みながら相談を受けているようである。 神様の言葉をそのまま伝えなくてはならない苦しみ、何故ならその伝えられた人が傷つき 苦しむ事がたとえわかっていたとしても、そうせざるをえないからである。 本当の神様は現世利益よりも永遠と続く輪廻転生の中で、いかに心づくりをするかを 考えているようである。 そのためには、本当に本人のためになるような行動をする。 それがたとえ、木村藤子さんへの誹謗中傷につながったりしてもである。 それが、神様に御仕えするということ。 長い人生を通して彼女が感じたことだろう。 相談者は現世利益を強く求めるのではなく、本当の良き道へ導いてくださることを願い 御言葉を聞いた方が、輪廻の旅でより良い道、よりよい方向に進めるようになるだろう。 まず第一に、木村藤子さんに相談しに行った時の気持ちを可能な限り 忘れないようにしたいという自分自身の想いがある。 木村藤子さんと、 目には視えない部分に私は驚嘆し、そして感動のような親しみを感じた。 こんな人もいるのだと・・・ その時の気持ちを忘れないで人生を歩んで行けるようにとの自分への戒めでもある。 次に、これから相談に行こうと考えている人達へ、私の感じた事で 偏りは物凄くあるけれども木村藤子さんの一面を見たに過ぎないけれども、 実際どうだったのかを説明したいと考えたからである。 現在、ネット上には様々な情報が氾濫している。 どれが本当に会いに行った人の書き込みか判別するのに、私自身悩んだからである。 最後に、木村藤子さんにあまり御負担にならないようにしながら、これからも相談を 続けて欲しいと思ったのと、あなたに視てもらった方のなかに、このように感じた人が いたというのを知って欲しいと思ったからだ。 木村の神様と呼ばれているが、本当は『木村さんと神様たち』と表現した方が良いと思う。 その世界は時として本人の意志とは関係なく人を選ぶ時がある。 自分の人生を長年神様と共に歩んできた彼女の心境には、本当は普通に平穏に暮らしたいと いう願いがあったはずである。 しかし、その世界を受け入れ尽力なされている。 その御姿を見て、頭の下がる思いがして、何か出来たら・・・と私は思った。 次の書き込みにこれから行こうか否か悩んでいる人やこれから相談に行く人の心構えを 書いておきたい。 出来れば参考にし、あなた自身の気づきに役立てて欲しいと思う。 木村藤子さん。 むつのカミサマ、蛇のカミサマと世間で騒がれる 現在、多くの人々の注目を集めている霊能者の一人である。 先日、木村邸にて私自身を視て頂き、神様からの御言葉を頂戴する 御縁を得ることが出来た。 今ネット上には、良い悪いという木村藤子さんに対する評価が 沢山なされており、実際どうなのだろうかと疑問に思っている方々も 多いのではないかと思う。 当たっている当たっていない、怖い優しいなど 相反する言葉が飛び交い、さらには行っていないにもかかわらず誹謗中傷する 人間もいる。 本当の木村藤子さんとはどのような方なのかという疑問が 常に私の中にあったなかでの相談だった。 そのとき、様々な事を感じ、可能ならばその気持ちを忘れずに留めて おきたいと思い、そしてこれから行こうと思う方のために役立てばと願っている。 なによりも、出来れば木村藤子さんの心身の負担の軽減と神様の御言葉を どのように受け止めるべきなのかを私なりに書き込んでいきたいと思う。 電話番号や住所を教えてくださいといった内容のコメントには応じられませんので あらかじめ御了承ください。 場合によっては削除いたします。

次の

青森でよく当たると評判の占い!最新イベント情報や占い師の評判をチェック

木村藤子 電話番号

木村の神様こと木村藤子さんってどうでした? 金スマなどを観ていて、木村藤子さんはすごい方だなぁと思い、本も読みました。 木村藤子さんに関するいろいろなHPを見ていて、 連絡先を知るのも、予約を取るのも大変で、 距離の事だけでなく、お会いするまでとても大変なんだな、ということもわかりました。 そして、色々なサイトを見ているうちに、お会いして良かったという方と あまり良くなかった方 厳しく言われしばらく落ち込んでおられる方など… がいらっしゃるのもわかりました。 歩けなかったのに、御祓いしてもらいその場で立てるようになった、という方もいれば、 お腹の中の赤ちゃんの性別を間違って言われた、という方もいました。 また、予約の際と違う事を訊くとその場で帰された、など厳しい一面も…。 そこで、お会いした方にお訊きしたいのです。 1 差し支えなければ、どういう事を訊き、どうお答えいただきましたか? 2 そのお答えに納得はされましたか? 3 相談時間はどれくらいでしたか? 4 木村藤子さんとお会いしてよかったですか?よろしければ理由も。 5 上記のように例えば立てなかった方が立てるようになった、 病気が治った等、すぐに何らかの変化があった方はそのお話をぜひお願いします。 いろんな方にお答えいただけるようなら、当然それぞれに是非はあると思います。 でも、お答え頂いた方達同士での批判になるような事は避けたいと思っていますので、宜しくお願い致します。 木村藤子さんとお会いした事のある方が感じられた"事実"を知りたいのです。 投稿日時 - 2009-04-05 21:56:35 木村先生は、あちらこちらに書かれているような印象の悪い方ではない様です。 私は特に親しくも、お付き合いもございませんが、どうも聞くところによると不愛想に見えるだけの様です。 青森県民の特徴か地域的な事なのか、あちら方面はそのような方が多いようですが。 行く方々にも大分、失礼と言うか問題ある方々も多いようです。 確かに仕方のないことですが、疑いでの気持ち満杯にして行くとか、あまり、あっさり答えられるので、どうでもよい様な事まで、あれもこれも次から次と質問が増えて行く方も多い様です。 お金を多く包んでいるとか、かなり心を曇らせて行く方々も多いようです。 木村先生は純粋に素直にと言う事が解るようで、やはりその様な心持を作ってお会いするのが一番良いようです。 確かに困りごとで行く方々が多いので、仕方がないと言えば仕方が無いのですが、大変親切な方のようです。 木村先生とお会いしている方々から聞いていますが、間違いないと思います。 投稿日時 - 2014-06-06 11:43:07 電話予約して夫婦共々前泊して行きました。 受付の人に当日9時半まで来てほしいと電話で言われましたので、9時半まで行きました、 玄関を入ると番号が書いてある受付番号みたいな物に、住所、氏名、みてもらいたいことを記入して(受付番号10番)で待合室で待って呼ばれたのが12時50分、すごく待ったと言うより、その間緊張した記憶です。 (1)質問内容は、不妊治療をしていて、担当医から手術もすすめられており、、手術すれば子供ができる確率が若干上がるけど手術によって体に負担があり、なかなか手術には踏み切れずにおりまして、手術をするべきなのか?また、いつかは子供を授かることができるのか??と質問しようと思っていたら。。 御初穂を没収され終了! (2)聞いたことに全く答えてません(怒り)全く納得できません! (3)相談時間は約3~5分ぐらいでしょうか? (4)二度と会わなくて良いです!「気づきのなんちょらって言う本」を販売しているみたいですが、木村自身が気づかないといけない本でしょう(怒)!!初対面でのありえない暴言!人間最低と思いました。 よくよく考えてみたら、視える人だったら、行方不明とか何々事件で警察に協力できるはずですよね!抽象的な質問には、悩んでる人に近い感覚で適当に答え、困った質問には答えれないので叱咤激励と暴言!「神にもすがる思いで悩んで来た人の心理」に付込んだ巧みなテクニックなんでしょうね、きっとみんな誰にも言えず泣き寝入りでしょう。 そして私たち夫婦みたいな犠牲者がなくなるように願います。 投稿日時 - 2014-03-07 15:49:29 私の、お会いした感想は、テレビ、本の感じではまたっく違い、威圧的で大変きつい、人でした。 待合室でまっていたら、木村藤子さんがいらして、今から事務方とミーティングしますので暫くお待ちください。 相談は一人5分程度なので、皆さんそんなにお待ちになりませんとのことを言いました。 やっと番が来て、 1 子供のこと・・・(答え)誰でも簡単にわかること 2 当然納得するというものではないです。 3 時間は5分以内 4 もう会うことはありません。 子供のことを聞きに行ったのですが(子供も行きました)そのことは上手く書けませんが、世間一般的で、だれでも答える事ができる答えでした。 それよりも、母親のことで、大変間違っていることを言ったので、全然見えていないのがすぐわかりました。 オーラの泉で、美輪さんが(高飛車、高圧的、脅かす、貶める、自分を偉そうにみせる)人はに偽物だと、 行っていましたが、そのとうりでした。 とにかく、こちらの話は全然聞いてもらえず、木村藤子さんが一方的に話すだけです。 もう最後は、木村さが気の毒に思えたぐらいでした。 何も見えていないのに話すのも辛いのでは? なぜかと言うと、私の主人のことは、きいてもいませんが、生きていると思っていたことです。 大変なミスをしました。 なぜかというと、13年も昔に亡くなっているのです。 もう話にもなりません。 これは本当のとです、私のこともひどい事を、言っていましたが、ひどく落ち込みましたが。 もう一人の子供に話しましたら、木村藤子さんが言ったことは気にしないほうがいいよ! 家族がちゃあんと、間違っていることわかっているからね。 なぐさめてくれました。 後玄関に沢山の本が売られいましたが、あれもどうかと思います、来る前に2冊は、木村さんの本を読んでくださいとも言われたので、2冊購入しました。 本に書いてあることを思い返すと、全くひどい対応でした。 とにかく2日もかけ会う人ではないです。 子供が1つ質問しましたところ、そのことは、答えない、20も30も質問するやつがいるが、答えないとえらい剣幕 で子供もびっくり、あんな怖い人に、20も30も質問なんて出来っこないですよ、後で、怖かったね、怖かったね とずーと脅えていました。 本当に立ち直るまで時間がかかりました。 投稿日時 - 2013-09-04 22:33:23 今年の7月の13日に木村藤子さんに、鑑定してもらった者です。 ちなみに母と妹と自分と3人で行きました。 まず、言いたい事は、藤子さんは、テレビでの印象とは全く違う人でした。 態度も、雰囲気も、(特に態度)別人でした。 さてストーリーを書きますが、まず、玄関に置いてある、紙に、自分の名前や住所や、聞きたい事などを書きます。 そして書いた紙を持って、待合室に入ります。 自分の持った紙に順番の番号が書いてありますので、例えば自分が、8番だとしたら、スピーカーから『8番の方』って藤子さんの、案内が入りますので、そしたら、奥の部屋に行きます。 ちなみに私が待合室で待ってる時、急に藤子さんが、待合室に入ってきましたが、なんだか、機嫌が悪くて、『テレビ付けて!テレビ付けて!』って乱暴な言葉でみんなに言ってました。 そしてやっと私達 家族の事です が呼ばれて、ドキドキしながら、部屋に入りました。 再び藤子さんは、怒っていて、きつい言い方で、『紙を出して下さい!今何年生?』って聞かれ、何年生かを言いました。 そしていよいよ、鑑定開始ですが、そこで驚いたのは、テレビの時は、相手の顔をよく見ながら回答していたのに、なぜか、藤子さんは、私の顔など、全く見ないで、前の壁を見ながら、答えを言ってた事です。 ちなみに(1 私は、就職の事と、車の免許の事を質問しました。 答えは『あなたはどれも、人間関係に疲れて、気が狂って、目にきて、言ってるだけだから、無理です!』と言われました。 私はこう思ったのですが、この答えを聞いた時、なんか怪しいと思いました。 行く前から『藤子さんは偽物』とかってたくさん聞いてたので、やっぱりかと思いました。 2 納得なんて、できません。 藤子さんの言ってる事は、事実と全く違いますからね。 3 5分で終わってしまいました。 4 会って、自分の心が崩壊しました。 5 これからまだ先の事なので、まだ結果はきてないです。 当たらなければと、今でも毎日、強く思っています。 あと、母は、玄関で紙を書く時、記入ミスをしたようで、その事で、藤子さんに強く怒られていました。 母が電話で、予約した質問には、一切回答してませんでした。 そして何の気づきのアドバイスもないまま、帰りました。 ちなみに私達が部屋から出る前に、早速次の人を読んでました。 藤子さんに会った意味はなかったです。 ただ私達は、前の日綺麗なホテルに泊まりましたから、私的には、青森への旅行と思ってます。 投稿日時 - 2013-08-06 16:37:42 ご質問者様は 木村先生に観ていただいたことは ありますか?それとも 行こうかどうか迷ってらっしゃいますか?言葉がきつい どんな事をおっしゃったかは ネット上書けません。 先生の批判をする気がないからです。 時間は 人によって違うようですが 10分なかったと思います。 神様が おっしゃる事を伝えることが 先生のお仕事でしょうか?先生は きっといろいろみえていると思いますが 多くをお話にならないようです。 もっと 先の事をおっしゃってほしいと 行かれた方は 思うように思います。 誤解を招く言葉や批判をするするつもりは ありません。 わかる事であれば お答えします。 失礼でなければ メールアドレスに送信させてもらっても いいですが・・ 投稿日時 - 2010-04-28 22:04:39 再度ご回答ありがとうございます。 私はお会いした事ありません。 本を読んでみたり、いろいろな方から話を聞いたりして 今はかなり疑惑を持っています。 人としての在り方にも。 なので私は、行こうかどうか迷っている事もないです。 青森まではるばる行かれた方の中には、病気などで藁にもすがる思いだった方もいます。 そんな方達へのぞんざいな態度や言動を見聞きするにつけ、 本当に神様へお仕えている ? 身なのかな、と思えてきたのです。 これはあくまで私の考えです。 ぞんざいな態度を取られても仕方がないような言動をした人には当然の事と思いますが teteko09さんは、誤解を招く言葉や批判をするつもりはない、と書いておられたのに 肯定する内容ではなくて申し訳ありません。 メールで、とも仰っていただきましたが、木村藤子さんに関する情報を、 行こうかどうか悩んでいる方に参考にして欲しいと思っておりますので 良い事も良くない事も、オープンにし、個々で判断する材料にして欲しいと思っています。 でも、メールでとまで仰っていただいたお気持ちはとても嬉しかったです。 そのときも大変忙しく電話もなかなかつながりませんでしたが電話でこたえていただいたときは本当に優しくって結婚する相手のかたの外見 「あなたは気がついていないがもう出会っている方よ、子供は3人 女 男 男」などといわれ15年経った今3人の子育てに追われる毎日です。 性別もあたっています。 こちらから聞かなくてもけっこういろいろアドバイスくれて当時 私は助けられました。 他県から来ていた方もいましたが愕然としていました。 待合室で一緒になった相談者が食べるに困っているときには神様にあげたものを持たせてもらった事もあったという方もいました。 近年 私は違う神様に助けられていますが木村の神様にもたすけていただいたので感謝はしています。 今後どんなに困ってもいくことはありませんが・・・ちょっと聞いた話ですがタクシーの運転手さんにたのむと違う神様のところに連れて行ってくれるらしいですよ。 わたしならはしごして帰ってくるかも 笑 投稿日時 - 2009-05-10 17:53:13 uka0301さん、ご回答ありがとうございました。 ご回答頂きましたのに、お礼が遅くなりまして、申し訳ありません; 電話での鑑定と直接の鑑定と、2度の経験をされてるんですね。 ご結婚される前に、お子さんの人数や性別を言い当てられた、というのはスゴイですね。 その時は、なかなか繋がらない程お忙しくても優しかったんですね。 できれば、電話での鑑定について、もう少し詳しくお聞きしたいです。 直接鑑定の時は5分足らずだったようですが、電話鑑定の時はどの位の時間でしたか? ご結婚相手の方の外見や、当時アドバイスされた事は当たっていましたか? 例えば、外見などは具体的にどういうような事を仰ったのか等、教えて頂ければと思います。 "こちらから聞かなくてもアドバイスがあった"というのも興味がありますので、 もし差支えがないようでしたら、どのようなアドバイスを頂いたかもお聞かせ願えればと思います。 また、電話の時は、鑑定料などはどうされていたのでしょうか? uka0301さんも直接会われた時はイライラされていたんですね・・・。 その時は、5分程で終わったとのことですが、内容的には当たっていましたか? 今後どんなに困っても、木村の神様のところへは行く事はない、ということは イライラされていたりで、あまりよくなかったからでしょうか? タクシーの運転手の方に頼むと、違う神様のところに連れて行ってくれる、という話は聞いたことがあります! uka0301さんは、最近は違う神様に助けて頂いているとの事ですが、 どちらの神様で、どのように助けていただいているかも教えて頂けると幸いです。 いろいろと質問が多くなりましたが、お時間があります時に お返事いただけると嬉しいです。 宜しくお願い致します。 投稿日時 - 2009-05-17 00:41:32 先日お会いする事ができました。 電話予約から2ヵ月半かかりましたが、この日を楽しみにしていました。 ですが正直な所落胆して帰って来ましたので、お話しておこうと思い書かせて頂きます。 結論から言うと、鑑定の内容が当たっているか否かは時期が来るまで分かりません。 ですので、その内容に関しては割愛させて頂きます。 何に落胆かといいますと、温かくお迎えくださるだろうと思っていた先生が、非常に乱暴だと感じたからです。 まずは、部屋に通され入りますと(前の方の鑑定が40分ほどかかり長かったせいもあるかもしれませんが)、はじめから非常にイライラされていたのが分かりました。 後姿の木村先生から、「ソファーにどうぞ。 」 と。 申込書をこちらにとおっしゃるので、お渡ししソファーに向かうと、 背中越しに「これはこういうことですか?」とおっしゃるので、違います(質問内容を的確に伝えなければと思いました)。 「これは、こういう状態なのでこういう事です」と申し上げる最中、 「私はカウンセラーじゃないのよ! 説明はいらないの! こういうことでしょ?」 とおっしゃるので、「いえ、こういう状況ですのでこういう事を伺いたいと思います」と申しましたら、 「じゃぁ、神様にこう聞けばよろしいんですね」と。 正直、部屋に通され約1分の間にこの状態だった為、落胆というより怒りを覚えました。 お忙しい事は分かりますが、ご挨拶、そして鑑定内容に入るのが普通じゃありませんか。 そして、神様からのお話を伺い約5分で終了。 これはこれで良いのです。 帰り際、お礼を先生にお渡しし部屋を後にしようと振り返る間際、私は唖然としてしまいました。 お渡しした封筒を、片手で神棚の方にポイと・・・。 手元を見向きもせず片手で投げられたその瞬間に、私は来なければ良かったと本当に思ってしまいました。 お時間に余裕があるとき、そしてご機嫌のいい時はそうではない様なお話を沢山読みましたので一概には言えませんが、見ていただく方も緊張しそれなりに礼節を尽くしているつもりですので、 頭ごなしに乱暴な対応をされると、それが神様の前であろうとも腹が立つのは当然ではないでしょうか。 (1)質問内容は差し控えさせて頂きますが仕事のことです (2)もう少し未来を聞きたかったので、質問がうまく伝わらなかったと思っています (3)7分くらいだと思います (4)私は行かなければ良かったと思っています。 (5)結果はもう少ししなければ分かりません。 いいお話ができず申し訳ありませんが、体験談として失礼させて頂きました。 投稿日時 - 2009-04-30 00:55:53 rosn21さん、ご回答ありがとうございました。 予約をし、2ヵ月半も待って、せっかく青森まで行かれたのに、 お部屋に通された段階からイライラが分かる程で、 顔を合わせて挨拶する事もなく、それどころか、こちらに振り返りもせずに 書かれていたような口調での応対をされたのなら、 TVでの印象が温和なだけに、怒りを覚えられたのも頷けます。 それに、お礼の封筒を片手で神棚の方へポイと投げられた・・・ですか; 質問の事などで、不愉快な思いをされた方がいるのは読んだ事はありましたが、 この行動は、人としてもどうなんでしょう・・・ 目の前でこの行動をされたのなら、私でもやはり腹が立ったと思います。 こちらの質問云々ではなく、木村さん自体に機嫌のいい時悪い時がある、というのも残念です。 人間なら誰しもそういう時はあると思いますが、プライベートではない訳ですし、 一か八か・・・ではちょっと考えてしまいますね。 あと、rosn21さんの前の相談者の方は40分も鑑定に時間を割いてもらえたんですね。 詳しく相談したくても、けんもほろろに2~3分、5分という方も多いのを読んでいたので、 40分も時間を割いてもらえた方がいる、というのも驚きでした。 運?なんでしょうか。 相談内容によるんでしょうか。 確かに、TVでの印象との違いに、木村さんにはかなりガッカリはしましたが、 質問にも書きました様に、私は会われた方が感じられた"事実"を知りたかったので、 rosn21さんの貴重な体験談を知る事ができました事、 また、どのような流れや雰囲気だったかも知る事もできましたので、とても感謝しています。 ありがとうございました。 鑑定内容の結果については、今はまだその時期ではないようですが、お仕事の事とのこと。 2000人以上の方が参加されているのでしたら 多くの方の意見が得られそうです! mixi存じませんでしたので、招待?と思いつつ早速チェックしてみましたが、 残念な事にmixiのそのサイトを見る事ができませんでした; mixiについて調べてみて、mat983さんがおっしゃった招待の意味がわかりましたが、 mixiをしている知人もおりませんので、招待してもらうのも難しいです; "招待してもらう"という事自体、難しいようなのですが、 不躾かもしれませんが、 mat983さんから招待していただく、という事はお願いできないでしょうか? 投稿日時 - 2009-04-07 21:31:39.

次の

人生における悩みの大半は人間関係

木村藤子 電話番号

10月16日の「木村藤子のキセキ相談SP」で、5年ぶりに霊能者の木村藤子さんが登場します! 霊視・透視を行う占い師・木村藤子さんは、青森の母と称されるほどの実力をもった占い師さんです。 「青森の蛇神様」という異名を持ち、青森県むつ市に居住する、透視の霊能者です。 母親譲りの高い霊能力をもっており、探し物の場所を言い当てたり、タレントの飯島愛さんの未来を予言したり、驚異の霊視・透視能力で一躍有名になりました。 過去・現在・未来を鮮明に言い当てることで、全国から悩みを抱えた人が相談に訪れています。 一時期はテレビに出たり書籍を出版したり、精力的な活動を行っていましたが、最近はネットの占いサイトに進出したり、1年ごとの運勢の本を出版したりと、少し趣向が変わってきたように思います。 今回、数年の間を空けて、ふたたびテレビの空間に戻ってきたということは、何か理由があるのでしょうか。 その理由は、テレビで語られるのでしょうか。 管理人の知人が2016年に木村藤子さんに対面鑑定を受けたことがあったので、これ幸いとばかりにいろいろ聞いてみました。 スポンサーリンク 木村藤子さんに鑑定してもらうには? 連絡~鑑定までの流れ 木村藤子さんに直接鑑定してもらう場合の流れを記載しておきます。 予約方法 予約は、直接電話で行います。 予約受付は、平日の9時~17時まで。 メール・FAX等では一切受け付けてくれません。 電話には木村さん本人か、電話の係の人が出る場合と、さまざまです。 鑑定希望者が全国から殺到しているため、鑑定日は電話受付から予約日までは最短で2ヶ月~半年程度掛かります。 知人は2015年11月はじめに電話して、翌年1月下旬が鑑定日でした。 東北の冬の時期だったので、比較的混雑はしてない方だったようです。 この最初の電話の時に、鑑定内容を聞き出されます。 質問の内容には数に制限があり、相談内容は3つまで。 質問内容の当日の変更は受け付けられません。 この時、はじめて鑑定場所……つまり木村藤子さんの自宅の住所を教えてくれます。 あとは「当日、気をつけてお越し下さい」と電話が切られます。 鑑定日が近づいても、特に確認の電話やメールはありません。 連絡なしに当日行かなくても、「今回はご縁がなかったようで」と自動キャンセル扱いです。 しかし、木村藤子さんのもとには全国から鑑定依頼者が殺到しており、一人か二人当日に来ない人がいても、別に痛くも痒くもないようです。 遠方に住んでいるからといって、 出張鑑定や電話鑑定は一切していません。 木村さんの鑑定を受けたいのなら、青森県むつ市に行くしかありません。 調べてみたら、むつ市への交通アクセスのなんとまあ不便なこと!!^^; 新青森駅までは新幹線が出ていますが、まず青森駅まで移動します。 ・青森駅~野辺地駅(青い森鉄道) 約1時間 1040円 ・野辺地駅~下北駅(大湊線) 約1時間 1140円 乗車時間は長くないのですが、電車の本数が多いとは言えないので、待ち時間を含めると、思ったより時間がかかりそうです。 1泊か2泊か、小旅行も兼ねるくらいの余裕を見たほうがいいでしょう。 下北駅からは、タクシーをおすすめします。 駅前から木村さんの自宅まで1000円ほどです。 鑑定の流れ 木村藤子さんの家は、はっきりいって大豪邸です。 住所が分かればグーグル地図ではっきりわかります。 知人が実際に木村さんの自宅に行くとすでに、米俵や農作物が入った袋、日本酒の一升瓶を持った訪問客が数人、対応してくれた人に平身低頭「よろしくお願いします」「どうぞこれをお納めください」というようなことを言っていた姿があったそうです。 知人がどうしたらいいかとまどっていると、玄関が大きな吹き抜けになっていて、2階の廊下の手すりから木村藤子さん本人が顔を出し、「どうぞそのままお入りください」と声をかけてくれました。 係の人に案内されて個人の家にしては長い廊下を先に進むと、18畳くらいの待合室に通されます。 個人病院か、歯医者さんのような待合室で、3人がけほどのソファが左右に5列ほど。 知人が座った時はすこし空きがあったようですが、まもなく満席になりました。 お礼はお金ではなく物納でもOKなのか、農作物を抱えて順番を待っている人も目立ったそうです。 (このあたりは予約時に確認したほうが良さそうです) お水かお茶かは忘れましたが、重ねられてあるコップを自由に取って、お水やお茶はセルフサービス。 順番が来たら、学校のクラス放送のようにマイクで名前が直接呼ばれるので、ますます個人病院のよう。 混雑解消や順番間違い防止のためなのでしょうが、イメージとは違い、かなりシステマチックで流れ作業的。 待合室は静かで、ちょっと息苦しく感じたとのことです。 さて、予定時間より1時間ほどを過ぎたところで、名前が呼ばれました。 スポンサーリンク 木村藤子さんと対面 本の写真で姿かたちはもちろん知っていましたが、 「とにかく目ヂカラがハンパない!!」というのが率直な感想。 圧倒的な存在感があったそうです。 鑑定室は板張りの和室で、入って右手に大きな神殿があり、その正面に木村藤子さんが正座していました。 余計なことは言わず、挨拶して、聞かれたことだけ答えましょう。 この時にもたもたしていると「てきぱき動きなさい!!」ようなことを言われて怒られます。 待合室にはたくさんのお客さんが待っているので、木村さんも時間を無駄にしたくないのでしょうが、たぶんこのあたりが「上から目線」「偉そう」「何様」など悪い評判につながっているのでしょう。 確かにこの辺の対応を聞くと、そこらのゆるふわスピリチュアル占い師とは違って優しくしてはくれず、礼儀には厳しいようです。 このような昔ながらの古風な対応は、それを知らない甘やかされた若者には辛いかもしれません。 名前を確認され、予約時に依頼した質問内容を確認します。 くれぐれも、ここで質問内容の変更や追加をお願いをしてはいけませんよ!! 質問内容は予約の電話をかける前に吟味に吟味を重ねましょう。 こういう人に会いにいくのは、一生に一度の覚悟でいきましょう。 (知人談) 木村さんはひとつひとつ質問を読み上げ、そのことに対する神様のお告げを伝えてくれます。 知人の場合、鑑定時間は 20分弱。 神妙にすなおに木村さんの言葉を聞いていたことが良かったのか、新しい質問についてはもちろんNGでしたが、いただいた答えについて掘り下げる質問をしたら、少しは補足してくれたようです。 鑑定料金は?金額はどれくらい? 電話予約の時に「鑑定料金はいくらですか?」と一応聞いておきましょう。 このときは、「おこころざしで」という答えでした。 最近のネットを見ると、 「最低3000円+気持ち」が相場のようです。 知人は、白い封筒に1万円を入れてふところにしまっておき、鑑定が終わってから木村藤子さんに「ありがとうございました」と直接手渡しました。 木村さんの評判や鑑定時間などは事前に調べた上で、「鑑定内容がどんな結果でも1万円と決めた」と言ってました。 鑑定時間が長くても30分くらいなので、一般庶民は5千円~1万円くらいで十分と思います。 学生さんだったら3000円くらいでもいいのではないでしょうか。 確かに波のありそうな人なので、私が行くのであれば、事前に5000円、10000円、30000円を入れた封筒をそれぞれ用意して、鑑定内容によってどの封筒を出すかを鑑定後に決めると思います。 (基本は1万円かな) 待合室で農作物の袋や日本酒の一升瓶を抱えていた人もそのまま鑑定室に入っていったそうで、どうやら鑑定後、直接木村さんにそれを渡すことになっているようです。 スポンサーリンク 木村藤子さんの評判は? ネットの評判は賛否両論ですね。 イライラと感じたり、きつく感じたりするのは、木村さんの趣旨をよく理解されてないからでは? 自分が期待した答えをくれなからといって怒るのはおかしい。 木村さんはアドバイザーではなく、神様の言葉を代わりに伝えるお役目です。 疑いを持っているのなら、少なくとも今は行かない方がいいのでは? 木村藤子さんに鑑定してもらって2年経過した知人に改めて感想を聞くと、 「うーん……当たり前と言えば当たり前のことしか言われてないんだよね」 と、まだ消化不良な様子。 知人の質問内容に対する木村さんの回答は以下のとおり。 ただし、その人はあなたの好みのタイプではない。 知人はまだ40になっていませんが、いまのところ彼氏なしです。 というか、告白は何人かにされたのですが、気が乗らないので 全員断ったというので、これはもう本人の責任かと。 母親に悪気は無いと何度も念押し 母親とちょっといろいろある人なのですが、現時点で関係は修復されていません。 知人曰く「悪気がなかったら何をしてもいいのか!」と怒ってましたが。 この他、もうすこし細かいニュアンスの言葉をいくつかくれたそうです。 もっと具体的なことや、深刻に困ったことが起きてから行ったほうが良かったんじゃないかなあ。 ちょっと質問内容がもったいないです。 知人の話を聞いたり、ネットの評判をいろいろ調べて思ったことは「私も含め、みんな、当たり前の心遣いや行動が出来ていない場合が多いんだろうなあ」ということです。 木村さんの自宅の前には石碑があり、そこにはこう刻まれています。 『人はみな 持って生まれし罪がある 罪あらずして 転生はなし』 『許すこと 人それぞれに訳がある 時の違いの 憎しみかな』 2行目がいい言葉で、物事の歯車が噛み合うには、時間をかけて己を精進させるしかないんだろうなあと、この年齢になってしみじみ思います。 多分、プライドが高かったりエゴが強かったり・・・・・・自分を過大評価している人が多いのではないかと思うんです。 まとめ:当たり前のことができてないからトラブルが起きるので当たり前のことをしなさいとアドバイスされる 対面鑑定については2016年時点の情報しかありませんが、まだ対面鑑定はしているようです。 あちこちの情報を見ても、そうとう手厳しい対応をされるのがデフォとのことなので、予約の際はお覚悟を。 癒されよう安らごう慰められようと思って行っても失望するだけです。 でも、このくらい厳しい人が本来の霊能者では?とも考えます。 こういう霊能者さんに頼る時、依頼する人の心は、とても弱っている時だと思います。 藁にもすがる思いの人が多いでしょうが、木村さんは優しく慰めず、厳しく叱咤激励するタイプです。 「助けてください」と入って来た人に下手に優しくてしまったら、根本的な解決にはならず、ずっとその状態で居続けてしまうから気合を入れる、という木村さんなりの優しさだと思います。 依頼者ひとりに割り当てられる時間を多く取れないのですから、限られた時間の中でできるだけのことをするとなれば、「特効薬」「きつめの気付け薬」を渡すしかないのでしょう。 そして、時間が経過すると、徐々に「あの時言われた意味がなんとなくわかった」と思うようになるそうです。 「まあ、神がかった人というのはあんな感じなんだろうね」と、知人は最後に締めくくってました。 木村さんの回答は、その後の人生で、長くかみしめていくものなのでしょう。 私は5年くらい前に青森の恐山に旅行に行ったことがありますが、まさに「霊地」と呼ぶにふさわしい荒涼とした雰囲気が、いまだに観光に破壊されずに残っていました。 「救ってもらおう」とは思わず、「知恵を貸してもらおう」というくらいの、誠実な気持ちで行くのがいいと思います。 自分を救えるのは、自分しかいないのですから。 スポンサーリンク スポンサーリンク.

次の