静岡 温泉 おすすめ。 静岡県のおすすめ温泉宿ランキングTOP5!カップルでも日帰りが楽しめる【2018年版】

【静岡県】行ってよかった!人気の温泉ランキング(2020)

静岡 温泉 おすすめ

11 静岡県浜松周辺の近くて気軽に行ける日帰り温泉&スーパー銭湯をご紹介します。 疲れた体を癒すため、ちょっと贅沢な休日を過ごすなら、手足を伸ばせる大きなお風呂でゆっくりしたい。 絶景の露天風呂や、プライベート空間も楽しめる貸切風呂。 ホテルのプチ贅沢な温泉から、一日ゆったり過ごせるスーパー銭湯まで、好みの施設で癒しのひと時を過ごしてください! 華咲の湯 3つの大浴場に20種類以上のお風呂!静岡県下最大級の日帰り天然温泉 緑あふれる環境に開放感のある露天風呂が楽しめます 庭園に配された四季の表情が愉しめる桧風呂が人気の「桧香の湯」 自然石をふんだんに使った野趣に富んだ大浴場がある「石景の湯」 男女それぞれ8種類の変わり湯などが楽しめる「ダイダラボッチの湯」 3つの大浴場に20種類以上のお風呂がある静岡県下最大級の日帰り天然温泉です。 100種類以上のメニューが食べられるお食事処や、隣接するホテルウェルシーズン浜名湖のバイキングなどの食事も充実していて、専属パティシエ特製スイーツも見逃せません。 その他にも、リラクゼーションやカラオケ、卓球、漫画コーナーなど1日楽しく過ごすことができます。 温泉の名前は、地元の雄踏町から名付けられたもの。 夜は夜空の星々を眺めながら、昼は青空を眺めながら温泉を愉しめば、日々の疲れも癒される大人の休日を過ごすことができます。 露天風呂では、南国リゾート気分が味わえそう。 ホテル内の温泉大浴場なので清潔感があり、アメニティも充実しています。 スパやエステ(有料)もあるので、興味のある方は事前予約がおすすめです。 雄大な浜名湖を一望できる露天風呂「煌天(こうてん)の湯」は、四季折々の風情を感じられます。 ボーッと浜名湖を眺めながらお風呂に浸かれば、時が過ぎるのも忘れてしまいそう。 サウナは血行を促し、ストレスや疲労を軽減してくれそう。 また、入浴後には休憩スペースでゆっくり寛ぐことができ、リラクゼーションスペースではマッサージ(有料)も受けることができます。 他にも桧のお風呂や寝風呂、ジャグジー、サウナ風呂など、バラエティに富んだお風呂が楽しめます。 露天も大浴場も贅沢なレイクビュー ゆったりと奥浜名湖を一望できる露天風呂 朝風呂では朝日を浴びながら爽やかな気分で1日のスタートを 天気が良い日の露天は気分爽快! 洗い場の数も多く、使いやすい大浴場です 最高の景色と温泉に満足すること間違いなし 三ヶ日の名湯 天然温泉「万葉の滝」は、露天風呂や大浴場があり、泉質はアルカリ性単純泉。 お風呂は敷地内に沸く自家源泉を使用しています。 露天風呂も大浴場も最高のレイクビューなので、最高の眺めで入る温泉はきっと特別な体験となること間違いなしです。 雄大な浜名湖を目の前に、湧き出す天然温泉に入ったら心も身体もリフレッシュ! ホテル内のアクティビティでたくさん遊んだ後に天然温泉に入ってゆっくり寛げば、日ごろの疲れも取れてぐっすり眠れそうですよね。 広々とした内湯や源泉を使用した露天岩風呂、薬草スチームサウナなど、さまざまなお風呂が揃い、遠赤外線サウナでは定期的にロウリュウサービスを実施! 別途有料ですが、お湯を使わずに着衣したまま体を温める着衣サウナ「薬石汗蒸房」があります。 また、ご家族やカップル、お友達同士で気兼ねなくゆっくり入浴できる、九州の温泉をイメージした7室の貸切風呂もおすすめです。 館内の飲食や自販機の利用に、バーコード付リストバンドによるキャッシュレスシステムを導入。 これで、財布をなくす心配や小銭を持つ煩わしさからも解放されます。 ロウリュ塩サウナなどの3種類のサウナにキッズスペース、別途有料で利用できるエステやマッサージ、酸素カプセルなど、お風呂以外のサービスも充実しています!1日いても足りない人には、お得な回数券がおすすめです。 そして見逃せないのが毎月25・26日の「風呂の日」!心遣いが嬉しい、ちょっとお得なイベントが開催されています。 とろ~りたまごのオムライスや、サラダ・スープのついたカフェごはんなど、女性目線にこだわったメニューが揃っています。 清潔感があり、細かい所にも気づかいが見られるスーパー銭湯です。 岩盤浴ご利用のお客様は、ロウリュウサウナでロウリュウイベント(1日3回)に参加できます。 他にも、カットサロン・マッサージ・エステ・アカスリ・お食事処、ジュースコーナー・ゲームコーナーがあり、リクライニングチェアがある休憩ルームにはマンガもあるので、1日中ゆっくり過ごせます。 岩盤ルームと休憩ルームは女性専用ルームがありますので、女性1人でも安心して利用できます。 大型スーパー等が集まったエリアにあるので、気軽に立ち寄れるのも魅力的です。 森林浴をしながら露天風呂を満喫できます。 名物「お茶風呂」が人気の落ち着いた雰囲気の内湯からも、バリエーション豊かなお風呂の露天風呂からも、サウナからも楽しめる眺望のすばらしさは圧巻!手足を伸ばして、ゆったり寛ぎの時を過ごせます。 施設のテーマは健(健康)、交(コミュニケーション)、美(美容)、寛(リラクゼーション)。 施設内にはアクティビティ施設やスポーツ施設、音楽スタジオ、ドッグラン&ドッグカフェなどがあり、趣味と同時に温泉も楽しめます。 必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください•

次の

女子旅・カップル旅行にもぴったり!静岡のおすすめ人気温泉宿20選

静岡 温泉 おすすめ

駿河湾フェリーに乗船した人だけがもらえる限定御朱印があるのをご存じですか? 写真は松崎町にある伊那下神社の御朱印です。 伊那下神社の地はかつては山そのものを神としてきた場所で、原始の頃から山の中の祭としてはじまっているので、神様の鎮座の年代は不詳だそうです。 伊那下神社と公証したのは1800年だそうです。 この由緒ある神社の限定御朱印には地元松崎町の謳が記されています。 言霊がこめられた御朱印、特別な御利益がありそうですね。 このほか、限定御朱印は次の6つの神社でもらうことができます。 御朱印発行は乗船日より3日間有効です。 また、御朱印料は伊那下神社は一枚につき500円。 その他の神社は300円となります。 富士山麓に広がる富士サファリパークは、野生に近い動物の自然の姿が見られる施設として全国的にも有名です。 この富士サファリパークにて、令和2年6月19日より、体重3トン以上のアジアゾウが水中遊泳する姿を、アクリルガラス越しに見ることができる「泳ぐゾウ」が夏期限定で公開されます。 アジアゾウが泳ぐときの足の動きや、長い鼻を使った息継ぎなど、陸上で過ごすときとは異なるゾウの生態や表情を観察することができますよ。 「泳ぐゾウ」は、マイカーやジャングルバスで周遊する「サファリゾーン」に展示されていて、 外周を歩いて観察する「ウォーキングサファリ」でも、見ることができます。 このような泳ぐゾウの姿が見られるのは日本ではここだけ!富士サファリパークでは開園以来、希少動物の保護・繁殖に取り組みつつ、様々な野生動物の生息地環境における生態や優れた能力を紹介することにも力を入れており、例えば狩りをする「疾走するチーター」、アフリカのマニヤラ湖畔でしか見ることのできない「木登りライオン」、「岩山を駆けのぼる草食動物」などの貴重な動物たちの姿が人気を集めています。 この夏、水の中を優雅に泳ぐアジアゾウに会いに、富士山麓に広がる富士サファリパークにぜひお越しください!.

次の

静岡のおすすめ温泉宿8選!熱海・伊東・修善寺など人気温泉地を紹介

静岡 温泉 おすすめ

和歌山県の南紀白浜温泉や大分県の別府温泉と並び、日本三大温泉の一つに数えられる熱海温泉。 古墳時代に発見されたと伝わる歴史ある温泉で、慶長9年(1604年)には徳川家康が湯治に訪れたという記録も残っているようです。 そして平安時代に弘法大師が開湯したと伝わる修善寺温泉など、静岡には名湯が揃っています。 静岡は首都圏や中部圏からのアクセスも良く、観光や温泉など多くの人々で賑わいます。 そして温泉旅館やホテルでは宿泊だけでなく、食事や休憩とセットになった日帰り温泉プランも用意。 泊まりでゆったりと寛ぎたいけれどちょっと時間が取れない、といった方や手軽に温泉を楽しみたい方のニーズに応えています。 静岡で日帰り温泉プランを用意する旅館やホテル、厳選した10スポットをご紹介しましょう。 熱海サンビーチの間近に宿を構える「大月ホテル和風館」。 大正14年に開館した「大月館」をルーツとしており、名前の通り和の趣ある設えが魅力の温泉ホテルです。 温泉の湯殿は広々した大浴場をはじめ、樹齢300年といわれる高野槙造りの露天風呂などを用意。 日帰り入浴だけでも利用でき、食事とセットになった会食プランも揃えています。 おすすめは「《入浴+会席》お昼の会食プラン」で、新鮮な地魚をメインとした食事と温泉がセットになったプラン。 この他にも客室休憩や夕食とセットになったプランなど多彩に取り揃えています。 【基本情報】 住所:静岡県熱海市東海岸町3-19 電話:0557-81-6111 泉質:ナトリウム・カルシウム塩化物温泉 推奨プラン:《入浴+会席》お昼の会食プラン 利用料金:4,150円~ 食事時間:11:30~、12:00~、12:30~のいずれか 大仙山の麓に宿を構える「大仙家」は「韮山湯・大仙湯」2種類の温泉を楽しめる宿。 館内はアンティーク調で設えられたシックな空間で、陶芸体験ができる陶芸工房「大仙窯」を併設しています。 湯殿は男女それぞれに大浴場と露天風呂を備えており、湯に浸かりながら読書ができる書籍も用意します。 温泉の日帰りプランは2種類あり、おすすめは「お部屋でゆっくり休憩「日帰り昼食」プラン」。 ぬるめの湯にゆっくりと浸かったら、旬の彩りも豊かな「ちらし寿司御膳」を食事処「遊山」でどうぞ。 【基本情報】 住所:静岡県伊豆の国市奈古谷655 電話:055-979-7000 泉質:アルカリ性単純温泉(韮山湯) ナトリウム炭酸水素塩泉(大仙湯) 推奨プラン:お部屋でゆっくり休憩「日帰り昼食」プラン 利用料金:5,400円~ 食事時間:11:30~13:00 利用時間:11:00~18:00 伊豆長岡公園の北側エリアに宿を構える「招福の宿 ゑびすや」。 世界遺産に登録された「韮山反射炉」へのアクセスも良く、観光名所に囲まれた温泉宿です。 温泉は伊豆長岡温泉古奈の湯で、掛け流しのスタイル。 湯殿は露天風呂・大浴場ともそれぞれ2種類を用意します。 日帰り温泉プランも多彩に4種類を用意しており、おすすめは「お部屋利用コース・5時間・食事付き」。 露天風呂を無料で貸切できるコースで、食事は地元の有名店からにぎり寿司を取り寄せます。 【基本情報】 住所:静岡県伊豆の国市古奈1186 電話:055-948-1541 泉質:アルカリ性単純温泉 推奨プラン:お部屋利用コース・5時間・食事付き 利用料金:4,500円~ 利用時間:11:00~16:00 「招福の宿 ゑびすや」とは、伊豆長岡公園を挟んで南側に立地する「ニュー八景園」。 伊豆長岡温泉の中でも高台に位置しており、富士山の眺望を楽しめる温泉宿です。 屋上にある天空風呂は、富士山の絶景が一望できる全長15mの開放的な湯殿です。 こちらは温泉だけの日帰り利用もでき、食事とセットになったプランも用意。 おすすめは「桜御膳プラン」で昼食は人気の「桜御膳」が供され、温泉は深夜24:00までゆっくりと利用できます。 【基本情報】 住所:静岡県伊豆の国市長岡211 電話:055-948-1500 泉質:アルカリ性単純泉 推奨プラン:桜御膳プラン 利用料金:2,000円~ 食事時間:12:00~ 利用時間:11:00~24:00 「福地山 修禅寺」の参道近くに宿を構える「新井旅館」は、国の登録有形文化財に指定された温泉旅館。 横山大観や芥川龍之介など多くの文人墨客にも愛用されており、風情ある佇まいが魅力的な宿です。 温泉は源泉掛け流しで庭園の中にある露天風呂の「木洩れ日の湯」や、あやめを模った「あやめ風呂」などが。 そして自慢の「天平大浴堂」は、昭和9年に建築された総檜造りの豪奢な湯殿です。 日帰り温泉は6プランを揃えており、おすすめは「昼の会食・月替わり本格懐石~個室&入浴~」。 温泉に入ったら個室で休憩ができ、地元食材をメインに目も舌も旬を感じられる懐石料理が供されます。 【基本情報】 住所:静岡県伊豆市修善寺970 電話:0558-72-2007 泉質:アルカリ性単純泉 推奨プラン:昼の会食・月替わり本格懐石~個室&入浴~ 利用料金:8,600円~ チェックイン:11:30~12:30 利用時間:11:30~15:00 天城の山間にある七滝温泉郷に宿を構える「りばてぃ リゾ・音 AMAGISO」は、山々に囲まれた秘湯の趣ある温泉宿。 複数の源泉を引き湯しており、源泉100%の湯を楽しめます。 自慢の野天風呂は河津川の畔にあり、落差約30mの滝を望む壮大な湯殿。 内湯は伊豆石造りの浴室と露天風呂を備えており、24時間利用できます。 この他にも貸切風呂や季節限定の温水プールもあり、日帰りでもすべて利用可能。 ランチ営業もしており、静岡の旨い物が多彩な料理となって供されます。 3万本以上の松林が約7kmにわたって広がる万葉集にも謳われた景勝地で、駿河湾を挟んで富士山や伊豆半島の絶景が望めます。 この三保の松原の中にあるのが「三保園ホテル」で、富士山や松林の景観を眺めながら寛げるホテル。 温泉の湯殿は大浴場や露天風呂を備えており、日帰り入浴のみでも利用できます。 源泉掛け流しの温泉を楽しんだら、個室の食事処で旬彩と海幸を活かした会席料理が供されます。 「浜名湖パルパル」のオフィシャルホテルでもあり、静岡県で最大級の温泉施設です。 館内には日帰り温泉施設の「華咲の湯」があり、ガラス張りのパノラマビューが楽しめる「桧香の湯」や自然石を配した岩風呂がある「石景の湯」など多彩に揃えています。 日帰りプランも食事や「浜名湖パルパル」のフリーパスとセットになったプランなどを用意。 おすすめは「ランチバイキング&温泉セットプラン」で、温泉と合わせて健菜美食ビュッフェレストランの「るぴなす」のバイキングを楽しめます。 【基本情報】 住所:静岡県浜松市西区舘山寺町1891 電話:053-487-1111 泉質:ナトリウム・カルシウム塩化物温泉 ナトリウム・カルシウム塩化物強塩温泉(ダイダラボッチの湯) 推奨プラン:ランチバイキング&温泉セットプラン 利用料金:3,402円~ 食事時間:11:15~12:45 13:00~14:30 入浴時間:10:00~23:00 浜名湖畔に立地する純和風高級旅館の「ホテル九重」。 敷地内には自家源泉の「水神の湯」を擁し、上質な寛ぎの時間を供するおもてなしの宿です。 湯殿は多彩に用意しており、20種類の豊富な湯巡りを堪能できます。 「遠州絵巻の湯」は、安藤広重の浮世絵の世界観を表現したガラス絵を設えた純和風の空間。 「大正浪漫の湯」は、クラシカルでステンドグラスを天井に配したモダンな湯殿です。 日帰りプランも多彩で手軽なランチプランや会席料理とのセットをはじめ、とらふぐ会席やうなぎランチも用意。 おすすめは会席料理とセットになった「華日和」で、NHKの大河ドラマをイメージした季節の創作会席料理が供されます。 【基本情報】 住所:静岡県浜松市西区舘山寺町2178 電話:053-487-1112 泉質:ナトリウムカルシウム塩化物温泉 推奨プラン:華日和 利用料金:6,048円~ 食事時間:11:30~14:00 入浴時間:11:30~15:30 浜名湖の内浦を望む絶好のロケーションに立地する「時わすれ開華亭」。 湖の畔に「浜名湖舘山寺美術博物館」を擁しており、徳川家に縁のある貴重な美術品を展示しています。 温泉の湯殿は大浴場や露天風呂をはじめ、ジャグジーを楽しめる「気泡の湯」やサウナなど多彩な取り揃え。 日帰り入浴のみでも利用でき、時を忘れて湯を楽しめます。 名物の鰻釜飯が付いた季節の和会席料理が供され、温泉の湯と美食を楽しめます。

次の