韓国 基礎 化粧品。 پایگاه خبری آیین باور

韓国人が本当におすすめするコスメまとめ!年代別の人気基礎化粧品はこれだ!|たびなすび

韓国 基礎 化粧品

韓国コスメの魅力と言えば、ポップなカラーバリエーションや「そんな発想あったの~!」という面白さ。 マカロンみたいな甘いカラーはもちろん、タルクやパラベンなどの成分を配合していない10つのフリー処方で爪にも優しいのが大きな魅力。 ネイル特有のツンとした香りもないから使い心地がいいんです。 中でも注目は、ブランド人気ナンバーワンの日焼け止め乳液「サンジェル」。 肌の水分保持力に着目した成分アクアリシアと、保湿成分のヒアルロン酸が、肌の潤いを保ってくれます。 垂れてこない固めのテクスチャーで、ベタつかず、軽やかで伸ばしやすい。 するりと肌に溶け込む、みずみずしい使用感です。 塗ると白いクリームが透明になり、ツヤっぽい仕上がりに。 私はメイクするとき、美容液などで肌を整えた後、化粧下地の前に「サンジェル」を塗っているのですが、心なしか化粧ノリもいい...... ! そして、崩れにくい......!! 渋谷と銀座の『ロフト』では現在先行発売中のようなので、一足お先にGETしたい人はぜひおでかけを。 これからも、『ラゴム』をはじめとする韓国コスメから目が離せない!(ライター愛ちあん) ラゴム サンジェル 50ml¥3000/アリエルトレーディング.

次の

雪花秀(ソルファス)コスメ6選/韓国人気女優も虜の化粧品! [韓国] All About

韓国 基礎 化粧品

韓国の化粧品について とても失礼な質問かもしれませんが、韓国の化粧品成分ってどうなのでしょうか? いくつか質問があるので、できる範囲教えていただけたらと思います。 実際現地の方はあまり使っていないのかな。。 って思ったりしてしまいます。 あまりの即効性とその効果に逆にちょっと怖くなってしまって; 時間が経てば白くなった部分も元にはもどったのですが、これはどうなのかと思いまして。 詳しい方がいたら教えていただけたらと思います。 よろしくお願いします。 韓国化粧品に精通しているわけではないのですが、日本で化粧品を製造し、韓国メーカーとも取引がある立場で回答いたします。 日本の厚生労働省が認可する化粧品というのは、消費者からすると馬鹿らしいと思いますが、「明確な効果が出てはいけない」となっております。 したがって美白については本当に白くしてはいけませんし、リフトアップは本当にシワをなくしてはならないのです。 国際的にみても日本の認可基準はかなり厳しい方ですから、外国の化粧品と比べるとどうしても効能・効果が今一であることは否めません。 ただし、安全性に関しては世界トップレベルであるというのが日本の化粧品事情です。 販売する側の観点ではなくご使用される側の観点としては、「肌に合う」化粧品であれば韓国化粧品は非常に良いものであると思います。 韓国はご存じの通り、化粧品やエステ市場が最先端の研究開発をしておりますので、良いものは日本では得られないほど優れております。 ただし、人間の肌は千差万別ですから、どんなに効果が感じられたとしても、肌に違和感を感じた場合はすぐにご使用を中止して下さい。 韓国でブランドにこだわらずに作れば、日本の100円ショップに置ける価格で大抵の化粧品は作れますから、製造原価は150~500W位です。 15000Wというもはネームバリュー(安心料)と容器代と思って下さい。 美白に関しては良いものが沢山ある半面いい加減なものもありますからご注意ください。 一流店でお買い求めになった方が安心です。 質問者の方が挙げているネイチャーリパブリックやフェイスショップ、トニーモリーやミシャなどは、韓国では決して一流のメーカーではありません。 どちらかというと、マツモトキヨシなどのドラッグストアで売っている化粧品という印象を受けます。 韓国人でも学生や20代ぐらいの子が使っているメーカーです。 韓国人の大人の女性が使っているのは、雪花水 설화수 、OHUI、su:m、アモーレなどのブランドです。 これらのメーカーはロッテ免税店の中でもミーシャなどとは異なり、個々の売り場を持っています。 また、デパートの一階にも入っているメーカーです。 不思議なことに免税店に行くと、雪花水などの高級ブランドに群がっているのは中国人、ミーシャなどの安いブランドに群がっているのは日本 人です。 韓国人にとって15000ウォンは高いかとの質問ですが、それは人によると思います。 しかし、化粧品としてはむしろ安いほうだと思います。 雪花水やアモーレなどの化粧品は、3万ウォン〜10万ウォンぐらいします。 私の韓国人の知り合いで、フェイスショップやミシャ系の化粧品を使っているのは20代までで、それより上の年代になると使わないと思います。 私自身も、安いブランドのものはサンプルは使いますが、実際に自分で購入するのは、高いブランドのものです。 参考になりましたでしょうか?.

次の

韓国コスメ特集【最新2019年版】

韓国 基礎 化粧品

ユカリチュス ハーバル エキストラクト トナー 200ml• オイル コントロール モイスチャーライザー フレッシュ 125ml• ニュメロ 10 エッセンス 10ml• そんな韓国の化粧品は人気が高く、わざわざ現地に足を運んで買いに行く人もいるほどです。 しかし、最近では安全面が心配される報道も。 ここでは韓国化粧品を使用する際に気をつける点をご紹介します。 過去にはこんな事例も… 韓国の化粧品には漢方を配合しているものが多く、動物や植物などの天然由来成分配合をウリの一つにしています。 しかし、中には「製品に 記載されている成分が含まれていない」「 謳われていた成分に美容効果がない」など問題がある商品も。 実際にとある韓国の化粧品ブランドの商品に問題があり、いくつかの商品に対して回収命令が出されたケースがありました。 ただ回収率が思わしくなく、結局ほとんどの商品が回収されないまま売られてしまったのだそうです。 気づかずに問題のある化粧品を使っているかもしれないと考えると怖いですね。 日本と韓国では薬事法(薬機法)が異なる こういった事例が生じる原因の一つとして、国による薬事法の違いが挙げられます。 日本に比べて韓国の薬事法は規約がゆるいため、配合できる成分や割合なども異なってきます。 日本では制限されている過剰な効能の表記や、「これでこんな効果が出ました」などといった宣伝をすることも可能。 そのため、大きな効果が謳われた広告や宣伝に惹かれて買ってしまうケースが多いのです。 日本国内で販売されている韓国の基礎化粧品は、日本の薬事法に適合した商品なので危険性は低いですが、 現地で基礎化粧品を購入したり個人輸入したりする場合は注意しましょう。 正しい製品情報を提示しているメーカーから購入するのが最適です。 購入時に成分確認を行うことが大切 韓国では2001~2011年頃、加湿器に使用する殺菌剤が原因で多数の死者が出た加湿器殺菌剤事件が発生。 その事件を受け、加湿器殺菌剤の主要成分(クロロメチルイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン)を含んだ化粧品の生産・販売が全面的に禁止されることになりました。 しかし2016年、「その殺菌剤の主要成分を含む化粧品がいまだに流通している」ことが報道されています。 韓国の放送局SBSの調査によると、有名メーカーの化粧品を含む16種類に毒性物質である加湿器殺菌剤の主要成分が含まれていることがわかりました。 こちらのページで紹介しているブランドは安全性の高さが認められているものなので大丈夫ですが、韓国基礎化粧品を購入する場合は 製品に含まれている成分をきちんと確認することが大切です。 信頼できる成分が含まれている商品を購入するようにしましょう。 韓国3代化粧品のの使い心地や効果は? 40代女性の口コミでチェック! 雪花秀(ソルファス)• 肌にすっと入っていくし、使用後はお肌がとても柔らかくなります。 他の漢方系の美容液もいくつか使ってみましたが、私はこちらのものが一番好きです。 出会えてよかったと思えたコスメです。 韓国化粧品に興味があったので使い始めました。 浸透力が本当にすごいです!使い始めてから、毛穴が締まってきたように感じますし、肌の状態はとても良いです。 【混合肌】• 美容液を購入しましたが、ブースターとしても使えるので非常に使い勝手が良いです。 使った時の肌のもちもち感もいいし、翌日も乾燥を感じなくなりました。 この先も手放せない商品です。 【混合肌】 belif(ビリーフ)• さわやかな香りで肌馴染みのいいクリームです。 保湿力も高く、特に乾燥しやすい季節には活躍してくれます。 ピリッとすることもないので、毎日使えるコスメです。 【ノーマル肌】.

次の