この スプーン は 結構 うるさい。 DVD>このスプ-ンは、結構うるさいDVDブック / 佐藤 雅彦/ユーフラテス/NIMS(物質・材料研究機構)【編著】

Jednorazowa odzież medyczna i kosmetyczna

この スプーン は 結構 うるさい

「未来の科学者たちへ」がDVDブックに! 日本が誇る世界トップクラスの材料研究所、NIMS 物質・材料研究機構 と、 「ピタゴラスイッチ」「0655・2355」などを手がける佐藤雅彦+ユーフラテスが タッグを組んだ科学映像プロジェクト「未来の科学者たちへ」。 厳選映像8本と撮り下ろし特典映像をDVDに収録、解説BOOKとセットにして待望のDVDブック化! 【DVD】 本編31分、特典約11分 本編:「未来の科学者たちへ」から8本の映像を収録。 (熱膨張/ダイヤモンドと熱伝導/形状記憶合金/見えないガラス/電磁誘導/エアロゲル断熱材/超微細加工技術/超撥水) 特典:おうちでひと工夫で再現できるミニ実験を含む、DVDブックの内容を補完する実験映像7本を収録。 【BOOK】(72頁) 各映像の背景にある科学的知識や、これらのクリエイティブな映像がどのようにして生まれたのか、そのコミュニケーションデザインについて分かりやすく解説します。 このように、科学のふしぎを、クリエイティブな科学映像で魅せて、見るものの興味を引きつけます。 佐藤雅彦+ユーフラテスによる、美しくも興味深い科学映像で、ぜひ科学のおもしろさ・奥深さを味わってください。 中学生・高校生をはじめとして、未来の科学をになうみなさんにぜひ読んでいただきたい1冊です。 材料メーカーに勤めている者としての義務感から本屋で見かけて手にとったものの、この映像の出来栄えor"映え"には感動せずにはいられない。 材料にはそれぞれ固有の性質があるけれど、その中でも特異なものをピックアップしてるというのもあるけれど、映像的な演出の方法が冴え渡っている。 こういう視点を材料メーカーとしても大事にしていきたいとしみじみ思った。 画自体はYou Tubeても公開されてるが、それを見れば敬意を込めて本書を購入したい気持ちが湧き上がるだろう。

次の

このスプーンは、結構うるさい DVDブック

この スプーン は 結構 うるさい

「未来の科学者たちへ」がDVDブックに! 日本が誇る世界トップクラスの材料研究所、NIMS 物質・材料研究機構 と、 「ピタゴラスイッチ」「0655・2355」などを手がける佐藤雅彦+ユーフラテスが タッグを組んだ科学映像プロジェクト「未来の科学者たちへ」。 厳選映像8本と撮り下ろし特典映像をDVDに収録、解説BOOKとセットにして待望のDVDブック化! 【DVD】 本編31分、特典約11分 本編:「未来の科学者たちへ」から8本の映像を収録。 (熱膨張/ダイヤモンドと熱伝導/形状記憶合金/見えないガラス/電磁誘導/エアロゲル断熱材/超微細加工技術/超撥水) 特典:おうちでひと工夫で再現できるミニ実験を含む、DVDブックの内容を補完する実験映像7本を収録。 【BOOK】(72頁) 各映像の背景にある科学的知識や、これらのクリエイティブな映像がどのようにして生まれたのか、そのコミュニケーションデザインについて分かりやすく解説します。 このように、科学のふしぎを、クリエイティブな科学映像で魅せて、見るものの興味を引きつけます。 佐藤雅彦+ユーフラテスによる、美しくも興味深い科学映像で、ぜひ科学のおもしろさ・奥深さを味わってください。 中学生・高校生をはじめとして、未来の科学をになうみなさんにぜひ読んでいただきたい1冊です。 材料メーカーに勤めている者としての義務感から本屋で見かけて手にとったものの、この映像の出来栄えor"映え"には感動せずにはいられない。 材料にはそれぞれ固有の性質があるけれど、その中でも特異なものをピックアップしてるというのもあるけれど、映像的な演出の方法が冴え渡っている。 こういう視点を材料メーカーとしても大事にしていきたいとしみじみ思った。 画自体はYou Tubeても公開されてるが、それを見れば敬意を込めて本書を購入したい気持ちが湧き上がるだろう。

次の

このスプーンは、結構うるさい DVDブック 科学映像集の通販/佐藤雅彦/ユーフラテス

この スプーン は 結構 うるさい

江戸の人々の生活は本当にあらゆる面で活気がありますね。 私も一時、江戸の人々に魅了され何冊も江戸本を読み漁りました。 徒歩でお伊勢参りなんて、ホントどんだけ足腰強かったのだろう。 日に10時間くらい歩くって!?またまた江戸の世界にハマりそうな予感(笑) 「BOOK」データベースより 総歩行距離2000キロ以上にもおよぶ、老若男女が毎日歩き続ける伊勢神宮への旅は、どのようにして可能となったのでしょうか。 旅のルートと歩行距離を割り出し、徒歩での旅を可能とした旅人の身体技法や装い、健脚を支えた街道の交通インフラやマナー、旅の家計簿などから、江戸の庶民に愛された「お伊勢参り」の旅をひも解きます。 2冊目です。 このスプーンは、結構うるさい:佐藤雅彦、ユーフラテス、NIMS DVDブックだそうです。 佐藤雅彦さんはを書かれた方だと思うのですが、こういう楽しいこともされているんですねぇ。 CM作りをされている方だけあって、タイトルもとてもインパクトがあります。 「未来の科学者たちへ」と題された映像シリーズをまとめたものだそうです。 映像も期待できそう。 「キネマ旬報社」データベースより 「ピタゴラスイッチ」のスタッフが手掛けた楽しくも興味深い科学映像をDVD化。 物質や材料研究の興味深い特性を、あっと驚く美しく明快な映像で表現し、その面白さを伝えるプロジェクト「未来の科学者たちへ」から、厳選した8本の映像を収録。 三冊目はこれ。 「著者に会いたい」のコーナーです。 タレントの壇蜜さんが登場! 結婚してみることにした。 壇蜜ダイヤリー2.

次の