霙 英語。 霙(みぞれ)とは?英語ではなんという?

霙(みぞれ)の字にはどうして英の字が使われているのでしょうか?

霙 英語

このページでは霙(みぞれ)とはどのような状態を示すのか、英語でなんと言うのかを説明します。 霙(みぞれ)とは? 霙(みぞれ)とは雨と雪が一緒に降る気象現象です。 雪が降るにはまだ気温がちょっと高いなんて時に降ります。 地上の気温が0~5度の時にみぞれとなる事が多いです。 尚、「みぞれ」には気象現象を指す以外にも以下のような使い方がされます。 ・大根おろしの別名としてのみぞれ。 ・かき氷に透明のシロップをかけたもの。 霙(みぞれ)を英語で言うと? 霙(みぞれ)は英語で「 sleet」と言います。 The rain turned to sleet. 雨がみぞれに変わった。 The snow turned to sleet. 雪がみぞれに変わった。 It's sleeting. みぞれが降っている。 尚、英語でかき氷のみぞれは「gum syrup」、大根おろしは「grated radish」と言います。

次の

寒霙什麽意思,寒霙的漢語解釋

霙 英語

ひょう、あられ、みぞれ、それぞれの定義は? ひょう、あられ、みぞれが何を指すのか? まずは 気象用語で調べてみましょう。 ひょうは氷の小粒または塊の降水。 直径は5mmから50mmの範囲。 あられは氷の小粒の降水。 直径は5mm未満。 みぞれは雨と雪が混在して降る降水。 以上となります。 こちらの定義を見てみるとひょうとあられは同じもので、 氷の粒の大きさが異なるもの。 みぞれはひょうやあられとは完全に別物だと分かりますね。 ひょう、あられ、みぞれはどのようにしてできる? それではこれら3つはどのようにできるのでしょうか? ひょうやあられは氷の塊な訳ですから、 寒い季節にできるかと思われがちですが、そうではありません。 ひょうやあられは積乱雲の中で水滴が氷の粒となり、 徐々に周りの水滴を集め、大きくなって塊となって発生します。 積乱雲の中は上昇気流が吹いているので、 氷の粒はなかなか落ちていかず、大きくなっていくんですね。 ひょうとあられのサイズの違いはこの上昇気流の強さによります。 ひょうは大きく発達した積乱雲があって初めてできるんですよ。 日本で降った最大のひょうは1917年に埼玉で降ったもの。 直径27. 6cmあったそうですから驚きです。 ちなみに あられは雪あられと氷あられに区別されます。 違いは何かというとでき方とできる時期によります。 氷あられはひょうと同じでき方ですが、 雪あられはでき方が全く違います。 雪あられは雪の周りに水滴がついたものです。 ですから、色も白色で不透明です。 雪が降る気温ですから当然0度付近の気温で発生します。 というわけで ひょうと 氷あられは 積乱雲で作られるので、 よく降る季節は 初夏ということになります。 それに対しては みぞれはどうでしょうか? みぞれは雨と雪が混在して降る降水。 ですから、 雪の降り始めの頃や降り終わりの頃に 雪が空気中で溶け出したものと言えます。 ですから、 降る季節も冬の初めや春の初めです。 スポンサードリンク ひょう、あられ、みぞれ、英語では? 最後に英語を見ておきましょう。 英語では ひょうと あられは同じ単語です。 hailstoneと言います。 hailstoneは可算名詞ですが、 不可算名詞や動詞だとhailです。 可算名詞として hailstoneとある辺り、 ひょうが大きなものだってことがわかりますよね。 では、 みぞれはというと sleetと言います。 こちらは 不可算名詞と 動詞です。 まとめ それではまとめて見ましょう。 ひょうとあられは空から降る氷の粒で、 大きさによって分けられる。 みぞれは雨と雪が混じって降るもの。 ちなみに 俳句の季語では同じ現象でできる ひょうとあられの季語が異なっていたりします。 ひょうは夏、あられは冬の季語です。 この辺も面白いところですよね! -.

次の

「久しぶり」は英語で?英会話で必須の3パターンを10分で学ぼう

霙 英語

雨が雪に変わるときや、その逆のときによく見られる。 みぞれは気象観測の分類上は雪と同じ扱いとして記録される。 例えば、雪より先にみぞれが初めて降ったときは、それが初雪となる。 ちなみに、雨が凍ったり雪が一部溶けて再び凍ったりするなどしてできた(あられ)が降ることがあるが、あられが降っているときは、雨と雪が降っていても天気記録はあられとなる。 内では1977年2月17日に(久米島)で、2016年1月24日に()と久米島で観測されている。 天気記号 の天気記号では、• 前1時間内に、驟雨性でないみぞれまたは凍雨• 前1時間内に、驟雪または驟雨性のみぞれ• 弱いみぞれまたは霧雨と、雪の混合• 並または強いみぞれまたは霧雨と、雪の混合• 弱い驟雨性のみぞれ• 並または強い驟雨性のみぞれ• 弱い雪あられまたは氷あられ(雨かみぞれを伴ってもよい)• 並または強い雪あられまたは氷あられ(雨かみぞれを伴ってもよい)• 弱い雹で、雷鳴はない(雨かみぞれを伴ってもよい)• 強い雹で、雷鳴はない(雨かみぞれを伴ってもよい)• 観測時に弱い雪、みぞれ、雪あられ、氷あられ、雹(前1時間に雷電があったが観測時にない)• 観測時に並または強い雪、みぞれ、雪あられ、氷あられ、雹(前1時間に雷電があったが観測時にない)• 弱または並の雷電で、雨、雪、みぞれを伴う• 強い雷電で、雨、雪、みぞれを伴う の14種類がみぞれを表す。 におけるみぞれのは、上半分が雪、下半分が雨の記号を足し合わせたものになっている。

次の